WiFi , お役立ち情報

auスマートフォンがお得になるWiFiはどれ?おすすめ製品を徹底解説

auスマートフォンがお得になるWiFiはどれ?
本記事は2021年12月08日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

毎月かかる、スマートフォン料金やインターネット料金。「もう少し安くならないかな…」と思っている方も多いのではないでしょうか?

ここで、auユーザーの方に朗報です!Broad WiMAXなら、auのスマートフォン料金がお得になる特別な料金プランをご用意しています。

本記事では、auユーザー必見のBroad WiMAXのお得なプランや使用シーンに合ったおすすめルーターの特徴について解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

本記事は2021年4月27日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

auのスマートフォン料金がお得になるWiFiはどれ?

auのスマートフォン料金がお得になるWiFiをお探しの方には、ホームルーターとモバイルルーターを提供するBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXにはauスマホ割プランが用意されており、auスマートフォンとBroad WiMAXをセットで使うと、スマートフォン料金がお得になります。auユーザーの方は必見のプランです。

auユーザーの方必見!Broad WiMAXのWiFi

ここでは、auスマホ割プランの内容を具体的にご紹介します。内容としては、auスマートフォンとBroad WiMAXをセットで使用すると、スマートフォンの月額料金が毎月最大1,100円(税込)割引になるというものです。

auスマホ割プランが適用されるには、Broad WiMAXのauスマホ割専用プランとauスマートバリューmine(※)の両方に加入する必要があります。以下では、Broad WiMAXのauスマホ割専用プランの2つについて、詳しく解説します。

※auスマートバリューmineは自動更新型の3年契約であり、契約期間内の解約またはプラン変更があった場合、契約解除料が発生します。

●ギガ放題プラン

1つめは、ギガ放題プランです。auスマホ割プランが適用されると、利用開始月(日割料金)と1~2ヶ月目の月額料金が1,303円割引の4,064円(税込)になります。3ヶ月目以降は毎月550円割引の4,818円(税込)です。

ギガ放題プランは月間データ通信量に上限がなく(※1)、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方におすすめのプランです。

継続して使用すると、もう1つのライトプランよりも月額料金が高くなりますが、ギガ放題プランでは速度制限がかかったとしても、翌々日2時頃を過ぎれば速度制限が解除されるので、速度制限に悩むことはほとんどありません。

3日間のデータ量の使用が10GB未満になるように使用すれば速度制限がかかることはない(※2)ので、たっぷりインターネットを使用したい方に向いています。

(※1)ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃(2017年2月時点)にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに制限されます(送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります)。
(※2) LTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限の対象となります。また、ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃(2017年2月時点))にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに制限します(送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります)。ただし、2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。エリア混雑状況により速度を制限する場合があります。

●ライトプラン

2つめは、ライトプランです。auスマホ割プランが適用されると、1ヶ月目以降の月額料金がずっと550円(税込)割引の4,064円(税込)になります。

ライトプランは、月間データ通信量の上限が7GBなので、メールやWebサイト閲覧などがメインで毎月使用するデータ通信量があまり多くない方におすすめのプランです。

月額料金は、ギガ放題プランよりも安いので、必要最低限のインターネット使用で済む方は長期的に見てもライトプランが断然お得です。

もし月間データ通信量の使用が7GBに達すると、当月末まで最大通信速度が128Kbpsの速度制限がかかります。

Broad WiMAXのおすすめホームルーター

上記でも触れたように、Broad WiMAXではホームルーターとモバイルルーターの両方を提供しています。まずここでは、自宅をメインにインターネットを使用する方に向けて、コンセント式のホームルーターのおすすめ製品「WiMAX HOME 02」をご紹介します。

WiMAX HOME 02は、専用ケーブルでコンセントにつなぐだけで使用できるWiFiルーターです。

WiMAXハイパワーに対応(※)しており、かつ高性能アンテナが付いているので、ホームルーター本体から離れた場所や地下など電波が弱いエリアでも快適に使うことができます。

また、前身モデル「WiMAX HOME 01」よりも容積比が40%ダウンしてさらにコンパクトになったので、部屋のスペースを大きくとることなく設置が可能です。ナチュラルなホワイトカラーなのでインテリアにマッチしやすく、部屋の雰囲気を壊すこともありません。

より便利に使いたいなら、スマートフォンアプリ「NEC WiMAX 2+ Tool」をインストールしておくのがおすすめ。アプリを開くとデータ通信量を簡単に確認できるだけではなく、設定値を超えたときに通知を受け取ったり、電波レベルを確認しながら最適な置き場所を探したりすることができます。

ちなみに、WiMAX HOME 02をデータ通信量無制限で使用できるのは、Broad WiMAXのギガ放題プランを選択したときです。

※電波が弱い時に送信パワーを上げて通信品質を向上させる機能です。

Broad WiMAXのおすすめモバイルルーター

自宅だけではなく外出先でもインターネットを使用したいという方には、小さくて持ち運びが可能なモバイルルーターが向いています。そのなかでもおすすめは「Speed Wi-Fi NEXT WX06」です。

Speed Wi-Fi NEXT WX06は、Broad WiMAXのモバイルルーターで初めて、2.4 GHz /5GHz(最大16台まで)の同時接続ができる製品として誕生しました。

iPhoneやiPad、Androidデバイスでインターネットを使用したい場合は、製品画面に表示されたQRコードをデバイスのカメラで読み取るだけで簡単に接続できるのが魅力です。

製品のホーム画面には、日次(3日間)データ通信量と月次データ通信量が数字とグラフで表示されているので、現時点でどれくらい消費したかを把握することもできます。

Broad WiMAXでは、混雑回避のために3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかりますが、ホーム画面で日次のデータ通信量が確認しながら使用することで、10GBを超えないようにインターネットの使用量を調整できるのでおすすめです。

auユーザーはBroad WiMAXのWiFiを選ぼう!

本記事ではauユーザーに向けて、auのスマートフォン料金がお得になるBroad WiMAXの割引内容や対象プラン、おすすめのルーターをご紹介しました。

スマートフォン料金もインターネット料金も、毎月かかる以上は少しでも安く抑えたいですよね。そんなauユーザーの方は、ぜひBroad WiMAXのWiFiをご検討ください。

The following two tabs change content below.
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中