WiFi(インターネット回線)

自宅向けWiFi(インターネット回線)のおすすめは?選ぶときのポイントもご紹介

【目的別】自宅向けWiFiのおすすめは?

自宅で利用するインターネット回線でおすすめはないかな・・・

そうお悩みではありませんか?

自宅で仕事をしたり、学校の授業を受けたりすることになり、自宅にWiFi環境を整えることを検討している方も多いでしょう。

自宅にWiFi環境があれば、データ通信量を気にすることなく、動画視聴やオンラインゲームを楽しむこともできます。

そこで本記事では、自宅におすすめのWiFiサービスをご紹介していきます

WiFiサービスの比較ポイントや選び方まで詳しく解説していくので、是非参考にしてみてください!

本記事は2022年10月26日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

自宅で使うWiFiを選ぶときの比較ポイント

ご自身に適したWiFiはどのようなものかを知るために、以下に挙げる3つの点を比較するようにしましょう。

  • 実質月額料金を把握する
  • 特典などの充実度と適用条件
  • 通信したい環境や端末台数、必要な通信量

●実質月額料金を把握する

本当にお得なサービスを選ぶには、実質月額料金で比較することが大切です

ポイントとしては、トータルの料金で比較していくことです。ポケット型WiFi(モバイルWiFi)のサービスの場合、月額料金や機種代金の割引、キャッシュバックなど、費用負担を軽減してくれる様々なキャンペーンがあります。

「キャンペーン込みで結局どこがお得になるのか」を知るためには、ざっくりとでも良いので、2年程度使用した際のトータルの費用を見積もってみるのがおすすめです。

トータルの費用を「実質月額料金」と呼びます

実質月額料金は、「総支払額÷契約月数」で求めることができます。

総支払額は、割引適用後の月額料金×契約月数+初期費用・機種代金で求めることができます。

プロバイダによってキャッシュバックキャンペーンを実施している場合があるため、結果的に総支払額が安くすむこともあります

●特典などの充実度と適用条件

割引やキャッシュバックなどの特典があるサービスだと、トータル金額を安く抑えてお得に使えます

特典の充実度や適用条件を確認しましょう。

また、高額のキャッシュバックがあるものの、受け取れるのは所定の手続きをした場合のみなど、条件がある場合があります。

適用条件を確認し、忘れずに条件を満たすことが大切です

●通信したい環境や端末台数、必要な通信量

使用するWiFiを選ぶときには、以下の点を確認しましょう

  • 自宅だけで通信できれば良いのか、外出先でも通信するのか
  • パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機・家電など、通信したい端末の台数は何台か
  • メールやWebの閲覧程度の使用か、1日に何時間も動画視聴をしたり、オンラインゲームをしたりするのか
  • 10GBなどデータ通信量に制限があるプランにするか、無制限にするか。

通信したい環境や通信したい端末の台数、必要な通信を見極めることで、選ぶWiFiの種類や契約するプランが変わってきます。

あなたはどれが向いてる?|おすすめのWiFiの種類を目的別に紹介

WiFiをつなぐ3つの方法

おすすめのインターネット回線は、WiFiに何を求めているかによって異なります

目的別にどのようなインターネット回線が向いているかをご紹介します。

  • 高速通信を安定させたいなら「光回線+WiFi無線ルーター」
  • 早く使い始めたいなら「ホームルーター」
  • 場所を選ばず使いたいなら「モバイルルーター」

それでは、一つずつ見ていきましょう。

●①高速通信を安定させたいなら「光回線+WiFi無線ルーター」

すでに住んでいるマンションなどで光回線を契約している人や、データ量無制限で安定した高速通信ができる環境を整えたい方におすすめなのは、光回線をWiFi無線ルーターでつなぐ方法です

光ケーブルを使った有線接続のため、データ無制限で大容量。通信速度も速く、通信が安定しているのが特徴です。

光回線を選ぶ際、通信速度を重視する人は新しい通信回線である「IPv6」に対応しているかも確認すると良いでしょう。

ただし、光回線を利用する場合は、契約後に光ケーブルを自宅内に引き入れる工事をしなければいけない可能性があります

これには期間を要するので、すぐにWiFi環境を整えたい方は早めに契約を済ませなければなりません。

●②早く使い始めたいなら「ホームルーター」

なるべく早く使用開始したい方や、工事ができない賃貸物件などに住んでいる方におすすめなのは、無線通信技術規格「WiMAX」や「LTE」などの回線を使用するホームルーターです

ルーターをコンセントに挿すことでインターネットへ接続できるため、工事の必要がありません。

ホームルーターは20台〜60台を同時に接続できるものが多いです。

ただし、契約住所でのみ使用可能なものもあります。

その場合は外出先や旅行に持って行くことはできません。また、無線接続のため、光回線と比較すると通信速度は不安定です。

●③場所を選ばず使いたいなら「モバイルルーター」

自宅だけでなく外出先でも使用したい方や、1人で使う方におすすめなのは、「WiMAX」や「LTE」などの回線を使用するモバイルルーターです。

持ち運びができ、工事不要。モバイルルーターさえあれば、使用可能なエリア内であればいつでもどこでもインターネットに接続でき、光回線と比較すると料金も安いのが特徴です。

サービスによっては短期間のレンタルも可能です。

ただし、ルーターの充電が必要で、複数の端末をつなぐと速度が不安定になるというデメリットがあります。

また、速度制限や通信量制限があるサービスが多い点に注意が必要です。

自宅におすすめのインターネット回線「光回線」4選

光回線を選ぶときは、使用しているモバイル回線とセット割になるサービスを選ぶとお得に使うことができます

各キャリア別におすすめの光回線をご紹介していきます。

  • docomoユーザーなら「ドコモ光」がおすすめ
  • auユーザーなら「auひかり」がおすすめ
  • SoftBank・Y!mobileユーザーなら「ソフトバンク光」がおすすめ
  • 楽天ユーザーなら「楽天ひかり」がおすすめ

それでは、一つずつ見ていきましょう。

docomoユーザーにおすすめの光回線「ドコモ光」

ドコモ光

docomoの携帯・スマホをお使いの方におすすめの光回線は《ドコモ光》です。

docomoユーザーがドコモ光の光回線を契約すると、携帯・スマホ月額料金が割引になる「ドコモ光セット割」が利用できるのでとってもお得になります。

ドコモ光
月額基本料金 戸建て
5,720円~
マンション(集合住宅)
4,400円~
キャッシュバック
スマホ料金とのセット割 【docomo】
毎月最大1,100円
通信速度 最大1Gbps
(一部地域で最大10Gbps)
プロバイダ 24種類
工事費特典
(期間により工事費無料キャンペーンあり)

 

※価格は税込表示
※ドコモ光 1ギガ タイプA 2年定期契約時の料金。(マンション 集合住宅)

20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!!

「ドコモ光」の詳細をみてみる!

■月額基本料金

ドコモ光の月額基本料金は、マンション(集合住宅)は4,400円(税込)~戸建ては5,720円(税込)~光回線のインターネットを使うことができます。

ドコモ光なら通信速度は最大1Gbpsで高速。しかも、プロバイダ料込々で4,400円なのでフレッツ光を利用するよりも毎月770円お得になります。

■携帯・スマホとのセット割

docomoの携帯・スマホを使っている方は、ドコモ光を契約すると「ドコモ光セット割」で毎月最大1,100円(税込)携帯利用料金が割引され、安くなります。

スマホ1台ごとに割引が適用されるので、家族の人数分×毎月最大1,100円(税込)の割引を受けることができます。

ただし、docomo携帯・スマホの新料金プランと旧料金プランでは割引額が変更になるため、現在の料金プランの場合には、どれほど割引になるのか公式サイトにてご確認ください。

⇒docomo携帯・スマホの料金プラン別割引額

ドコモ光セット割は、docomo携帯・スマホユーザーである名義人がドコモ光を契約すれば、自動的に適用されます。個別に申し込みする必要はないので楽ですね。

■通信速度

 ドコモ光の光回線は、ドコモ光のエリア内なら最大1Gbpsの通信速度でインターネット環境を楽しむことができます。
 ドコモ光は、フレッツ光の光回線網を利用、docomo携帯・スマホユーザーに特化した光回線なので、docomoユーザーにおすすめの光回線(インターネット回線)です。

■プロバイダ

 ドコモ光対応のプロバイダーは、タイプAとタイプBがあり、プロバイダごとに無線ルーター無料レンタルや、セキュリティーサービスなどの特典が異なります。
 プロバイダーが全24種あるので「多すぎてどれにしたらいいのかわからない・・・」と迷うかもしれません。それでも、当社がおすすめするサイトにはプロバイダごとにどんな特典がもらえるかの比較表を用意してあり、お好みの特典のプロバイダを選ぶことができるので、自分に合ったプロバイダを見つけることができてお得です!

■工事費特典

 2022年10月現在、工事費無料のキャンペーンを実施中です。

docomoユーザーにドコモ光がおすすめな理由
  • プロバイダーが豊富でプロバイダー毎に特典が異なるため、好きなプロバイダと契約できる
  • キャッシュバックキャンペーンもお得
  • docomo携帯・スマホの携帯利用料金が割引になる「ドコモ光セット割」
  • 最大1Gbpsの高速通信ができる光回線(インターネット回線)
  • 工事費無料キャンペーンがお得

20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!!

「ドコモ光」の詳細をみてみる!

auユーザーにおすすめの光回線「auひかり」

auひかり

au携帯・スマホユーザーにとっておすすめの光回線は【auひかり】です。

auユーザーの方がauひかりを契約すると、au携帯・スマホ利用料が割引になる「auスマートバリュー」が適用できるのでとってもお得です。

auひかり
月額基本料金 戸建て
5,610円~
マンション
4,180円~
キャッシュバック
スマホ料金とのセット割 【au】
携帯使用料が永年割引
通信速度 最大1Gbps
(一部地域で最大10Gbps)
プロバイダ 8社
工事費特典

 

※価格は税込表示
※1 auひかり マンション タイプV:auひかり マンションの料金。
※2 auひかり ホーム1ギガ:ずっとギガ得プラン(3年単位)ネットのみ1年目の料金。

\高額キャッシュバックキャンペーン実施中!/

「auひかり」の詳細をみてみる!

■月額基本料金

auひかりの月額基本料金は、マンション(集合住宅)は4,180円(税込)~戸建ては5,610円(税)~光回線のインターネットを使うことができます。
当社が紹介するauひかりでは、限定特典 最大93,000円キャッシュバックのキャンペーンを実施中でとてもお得な光回線なのでおすすめです。

■キャッシュバックキャンペーン

まず最初に、当社が紹介するおすすめサイトはこちらです。
⇒auひかり正規販売代理店 フルコミット
フルコミットで実施中のキャッシュバックキャンペーンをご紹介します。

★最大93,000円キャッシュバック

このキャンペーンは、「auひかり」をフルコミット経由で申し込んだ方に最大93,000円のキャッシュバックをするキャンペーンになります。
加入タイプによってもらえるキャッシュバック額が異なるため、フルコミットの公式サイトを確認してください。

■携帯・スマホとのセット割

au携帯・スマホを使っている方は、auひかりを契約すると「auスマートバリュー」で毎月の携帯利用料金が永年割引され安くなります。

スマホ1台ごとに割引されるので、家族の人数分×毎月最大1,100円の割引を受けることができます。

ただし、au携帯・スマホの料金プラン次第では割引額が変わってくるので、現在の料金プランでは、どれほど割引になるのか、公式サイトでご確認ください。

⇒au携帯・スマホの料金プラン別割引額

■通信速度

auひかりの光回線は、auひかりのエリア内なら最大1Gbpsの通信速度でインターネットを楽しむことができます。
2018年3月からは、光回線の中でも高速である通信速度上り/下り最大10Gbpsの「auひかり ホーム10ギガ」と通信速度上り/下り最大5Gbpsの「auひかり ホーム5ギガ」プランの提供がスタートしました。

しかしながら、【戸建てプランのみ】の提供+【提供エリアは一部の地域】だけであること、最大10Gbpsのプランを始めれる人は限られています。詳しくは下記に記載してあります。

提供エリア内で戸建てに住んでいる方は、通信速度が超高速なauひかりのインターネット(光回線)を選んでみてもいいかもしれません。

■プロバイダ

auひかり対応のプロバイダは、プロバイダごとにサービスなどの特典が異なります。
プロバイダが全8社と多いので「多すぎてどれにしたらいいのかわからない・・・」と悩むかもしれませんが、当社がおすすめするサイトにはプロバイダごとにどんな特典が貰えるのかがわかるようプロバイダ専用のページをご用意してあり、お好みの特典のプロバイダを選ぶことができるので、自分に合ったプロバイダを見つけることができてお得にご利用できます!

■工事費特典

auひかりには「初期工事費用相当額割引サービス」という初期工事費用が実質的に割引になるキャンペーンがあります。
また、工事費用だけではなく、auひかりの月額料金を最大1ヵ月(初月)無料になるという特典までついてます!

auユーザーにauひかりがおすすめな理由
  • プロバイダが豊富でプロバイダごとに特典が異なるため、好きなプロバイダと契約できる
  • キャッシュバックキャンペーンでお得
  • au携帯・auスマホの携帯利用料金が割引され安くなる「auスマートバリュー」
  • 最大1Gbpsの高速通信ができる光回線(インターネット回線)
  • 工事費実質割引キャンペーン+月額料金が初月無料でお得

\高額キャッシュバックキャンペーン実施中!!/

「auひかり」の詳細をみてみる!

SoftBank・Y!mobile携帯スマホユーザーにおすすめの光回線

Softbank光

SoftBank・Y!mobileの携帯・スマホをお使いの方におすすめの光回線は【SoftBank 光】です。

SoftBank・Y!mobileの方がSoftBank 光を契約すると、携帯・スマホ利用料が割引になる「おうち割 光セット」で安くなりとてもお得です。

SoftBank 光
月額基本料金 戸建て
5,720円~
マンション
4,180円~
キャッシュバック
スマホ料金とのセット割 【SoftBank、Y!mobile】
毎月最大1,100円携帯使用料割引
通信速度 最大1Gbps
(一部地域で最大10Gbps)
プロバイダ Yahoo!BB
工事費特典

 

※プランによって割引金額は変わります。詳細はSoftBank 光サイト内をご確認ください。

※価格は税込表示
※1 SoftBank 光 マンション・ギガ・スピード 2年自動更新時の料金。
※2 SoftBank 光 ファミリー・ギガ・スピード 2年自動更新時の料金。

\最短2ヶ月後に37,000円キャッシュバック!/

「SoftBank光」の詳細をみてみる!

■月額基本料金

SoftBank 光の月額基本料金は通常、マンション(集合住宅)は、4,180円(税込)~戸建ては、5,720円(税)~光回線を利用することができます。

しかしながら、当社の紹介する「SoftBank 光」を申し込むと月額基本料金が実質(12ヵ月間)~ マンション(集合住宅)3,080円(税)~戸建て4,620円(税)~で使うことができるのです!

どのような仕掛けでそれほど安くなるのか、この後ご説明します。

■キャッシュバックキャンペーン

まず最初に、おすすめのサイトのご紹介からです。

⇒SoftBank 光 販売代理店 株式会社STORY

こちらのサイトには様々なキャッシュバックキャンペーンがあり、その中には月額基本料金が実質割引されるキャンペーンがあります

また、最短2ヶ月後に37,000円が振り込まれるキャッシュバックキャンペーンも実施しています。

それぞれ詳しく解説していきます。

★SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン

1.SoftBank 光の開通にあたる工事費は、工事内容によって26,400円、10,560円、2,200円と料金がわかれているのですが、下記条件に該当する方はこのキャンペーンでSoftBank 光の工事費が実質無料になります。「SoftBank 光」申し込み日より180日以内に開通すること。
2.「SoftBank 光」開通月を1ヶ月目として5ヶ月目の末日時点にて以下の条件をすべて満たすこと。
◎支払い方法の登録を、ソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了していること
◎「SoftBank 光」を利用中であること
◎証明書貼付シートに当社指定の証明書(他社違約金・撤去費用の証明書等)を貼り付け、当社指定の宛先へ返送していること
※光コラボから転用のお客様は対象外になります。

工事費にかかる金額と同等のキャッシュバック、または月額料金から割引されるというイメージになります。

次に現金キャッシュバックキャンペーンについて解説していきます。

★最短2ヶ月で37,000円がもらえる

株式会社STORYからソフトバンク光を申し込むと、最短2ヶ月で37,000円を受け取ることができます。

このキャンペーンは紹介したサイト限定のオリジナル特典となっています。

適用条件は簡単で、キャンペーン期間中に当社が紹介するサイトでSoftBank 光を新規申込された方全員に対して適用されます。

詳細は下記条件をご覧ください。

◎上記キャンペーン期間中に当サイト内から新規申込みされた方。
◎お申し込み受付の際に担当オペレーターへ、キャンペーン希望の旨を申告していただいた方。
◎お申し込みされたサービスが、お申し込み日より90ヶ月以内に開通された方。

■SoftBank/Y!mobile携帯・スマホとのセット割

SoftBankやY!mobileの携帯・スマホを使っている方は、SoftBank 光を契約すると「おうち割 光セット」で毎月最大1,100円(税込)携帯利用料金が安くなりお得です。

スマホ1台につき割引されるので、家族の人数分×毎月最大1,100円(税込)の割引を受けることができます。

おうち割 光セットの条件は、月額550円(税込)~のセットオプション(Wi-Fiマルチパック+光BBユニット+ホワイト光電話の3点)に加入する必要があることに注意しましょう。

■通信速度

SoftBank 光の光回線は、SoftBank 光のエリア内なら最大1Gbpsの通信速度でインターネットを楽しむことができます。

 2020年4月からは「通信速度最大10Gbps」プランの提供がスタートしました。ただし、提供エリアが限られていることに注意しましょう

また、「SoftBank 光 10ギガスタートキャンペーン」というキャンペーンが実施されており、このキャンペーンを適用すると12ヶ月間は月額料金から660円割引になり、プランを利用することができます。

■プロバイダー

プロバイダーは、Yahoo!BBのみになります。
SoftBank 光を申し込むと自動的にYahoo!BBのプロバイダーになるため、プロバイダー単独で申し込む必要はないので楽ですよね。

■工事費特典

SoftBank光の回線工事費は26,400円、10,560円、2,200円と3種類の料金設定があるのですが、さきほど説明したとおり工事費が実質無料になるキャンペーンも実施していますので、公式サイトからチェックしてみてくださいね。

SoftBank・Y!mobileユーザーにSoftBank 光をおすすめする理由
  • 実質割引キャンペーン適用で安くなる月額料金
  • キャッシュバックキャンペーンも豊富でお得
  • SoftBank・Y!mobileの携帯・スマホの携帯利用料金が割引になる「おうち割 光セット」
  • 最大1Gbpsの高速通信ができるインターネット回線(光回線)

\最短2ヶ月後に37,000円キャッシュバック/

「SoftBank光」の詳細をみてみる!

楽天ユーザーにおすすめの光回線

楽天の携帯・スマホをお使いの方におすすめの光回線は【楽天ひかり】です。

楽天ユーザーの方が楽天ひかりを契約すると、マンションプラン・ファミリープラン共に月額基本料金が1年間無料になります。

SoftBank 光
月額基本料金 戸建て
5,280円~
マンション
4,180円~
キャッシュバック なし
スマホ料金とのセット割 なし
通信速度 最大1Gbps
プロバイダ 楽天ブロードバンド
工事費特典 なし

 

※プランによって割引金額は変わります。詳細は楽天ひかりサイト内をご確認ください。

※価格は税込表示

\1年間月額基本料が無料!/

「楽天ひかり」の詳細をみてみる!

■月額基本料金

SoftBank 光の月額基本料金は通常、マンション(集合住宅)は、4,180円(税込)~戸建ては、5,280円(税)~光回線を利用することができます。

当社の紹介する楽天ブロードバンド経由で「楽天ひかり」を申し込むと月額基本料金が 1年間無料になります。

■キャッシュバックキャンペーン

まず最初に、おすすめのサイトのご紹介からです。

⇒楽天ひかり公式サイト

楽天ひかりの場合、公式サイトからの申し込みが最もお得になっています。以下、詳しくキャンペーン内容をご紹介していきます。

★楽天市場でのお買い物がポイント+1倍に

楽天ひかりを契約すると、楽天市場でのお買い物ポイントが+1倍になるキャンペーンが実施されています

楽天カード・楽天モバイル利用者の場合、ポイントが+4倍になり、他の楽天サービスを利用している場合は最大で+14倍ものポイントが付くことになります。

いま話題の楽天経済圏に魅力を感じている方にとっては嬉しいキャンペーン内容になっています。

★1年間月額基本料金が無料

楽天ひかりの最大の特徴は1年間月額基本料金が無料になるキャンペーンです。

他の光回線のキャンペーンの主な特徴は多額のキャッシュバックですが、楽天ひかりの場合は月額基本料金が一切かからない点が特徴です。

年間最大で60,600円以上もお得になるので、楽天ユーザーは楽天ひかりを契約することが最もお得な選択と言えます。

適用条件は以下の2点になります。

  • 「楽天ひかり」申し込み時点で、楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VII」がプラン利用開始済みであること
  • 「楽天ひかり」の申し込みの翌月15日23:59までに「Rakuten UN-LIMIT VII」を申し込んでいること

■楽天モバイルとのセット割

楽天ひかりの場合、楽天モバイルのセット割はありません

月額基本料金が1年間無料になることに加えて、元々の料金が格安であるため、セット割を行っていないと考えられます。

■通信速度

 楽天ひかりの光回線は、楽天ひかりのエリア内なら最大1Gbpsの通信速度でインターネットを楽しむことができます。

楽天ひかりのエリアは、NTT東日本・NTT西日本フレッツ光回線の提供エリアで利用することができます。

楽天ひかりは次世代規格のIPv6に対応しているので快適な通信が利用できます。

そもそも「IP」とは、インターネット通信を行うためのルールのことです。

ルールに従って通信が実行されていて、以前まではIPv4が主流でした。

IPv4の場合は使用できるIPアドレスの数が43億個と少なく、インターネットの急速な普及に耐え切れません。

そのためIPv4を利用していると速度が不安定になることがあります。

一方でIPv6は約340澗(かん)個(340兆の1兆倍の1兆倍)のIPアドレスを利用できるので、利用者が増えがちな時間帯でも捌ききれます。

スピーディかつ安定性が高い状態で利用できるのがIPv6の魅力です。

そんなIPv6は楽天ひかりにも搭載されているので、安定した通信を利用できます。

■プロバイダー

プロバイダーは、楽天ブロードバンドのみになります。
楽天ひかりを申し込むと自動的に楽天ブロードバンドのプロバイダーになるため、プロバイダー単独で申し込む必要はありません。

■工事費特典

楽天ひかりの回線工事費は19,800円、16,500円、8,360円、2,200円と4種類の料金設定になっています。

加入するプランや派遣工事の有無によって、工事費が変わってくるので、実際に工事を行う前に自分がどの料金に該当するか確認しておきましょう。

楽天モバイルユーザーに楽天ひかりをおすすめする理由
  • 1年間月額基本料金が無料になる
  • 楽天市場で買い物をした際に楽天ポイントが+1倍になる
  • 最大1Gbpsの高速通信ができるインターネット回線(光回線)

\月額基本料金が1年間無料!/

「楽天ひかり」の詳細をみてみる!

自宅におすすめのインターネット回線「ホームルーター」

ここからは、おすすめのホームルーターを2つご紹介します。通信速度や接続可能台数などのポイントで、ご自身に合ったホームルーターを見極めると良いでしょう。

ホームルーターランキング 1位:Broad WiMAX

当サイトが選ぶ、工事不要なWiFiルーターランキング1位は、Broad WiMAXです。

Broad WiMAXは、高速モバイルインターネットのWiMAX2+を始め、au 4GLTE、au5Gの3回線を自動切り替えし、常に最適な通信環境を提供してくれます(※1)。

まずはBroad WiMAXの基本情報を見てみましょう。

プラン名ギガ放バリュープランギガ放題フリープラン
初期費用(税込)0円
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)0か月目:1,397円
1か月目以降:3,883円
0ヶ月:1,397円
1か月目以降:4,367円
端末料金(税込)25ヶ月目以降:0円
分割:605円×36ヶ月
違約金(税込)0~24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円
0円
契約期間2年なし
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書(法人の場合)
キャンペーン乗り換えキャンペーン
2台同時申込キャンペーン

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載


WiMAXは短期間に大量のデータ通信を行った場合は一時的に速度制限がかかる可能性がありますが、月間で利用できるデータ量に制限はありません。

また、仮に速度制限にかかったとしてもWiMAXの速度制限は、翌日の18時頃〜翌々日2時頃までと一時的です。

速度制限下でも概ね1Mbps以下になるから、メールの送受信やWebページの閲覧とかは問題なく使えるくらいの制限で、全く使えないということはありません。

またBroad WiMAXでは豊富なキャンペーンが開催されていて、乗り換えの場合でも新規の場合でもお得に利用可能です。

  • 19,000円まで他社違約金負担
  • 初期費用が無料
  • 2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック
  • いつでも解約サポートで解約違約金が無料

\無制限で高速通信!/

「Broad Wimax」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

またWiMAXを利用する際にチェックしておきたいポイントもあります。
次の項目で解説するのでチェックしてみてくださいね。

おすすめは「ギガ放題バリュープラン」!

プランは「ギガ放題バリュープラン」と「ギガ放題フリープラン」があり、それぞれの違いは以下のとおりです

 ギガ放題バリュープランギガ放題フリープラン
最低利用期間2年なし
月額料金
(Broad WiMAXの場合)
初月:1,397円
2ヶ月目以降:3,883円
初月:1,397円
2ヶ月目以降:4,070円

ギガ放題バリュープラン」と「ギガ放題フリープラン」のどちらも月間のデータ量は無制限となっています。

「ギガ放題フリープラン」は契約縛りがなく、いつでも解約できますがその分割高になっています。

なるべく安く利用したい方は「ギガ放題バリュープラン」がおすすめです。

自分がどれだけのデータ利用量が必要かわからない場合は「データ容量の目安に!1GBでできることは?」の項目で目安を解説しているのでみてみてくださいね。

また、申し込み窓口によって扱っている機種が異なる点に注意が必要です。 色々な機種を選ぶことができますが、最新機種を選べば問題はありません。

機種が古いと最新の機種より性能が悪かったり、サポートが終了してしまう可能性もあるため、選ぶ際は「最新機種」を選ぶことがおすすめです。

なおBroad WiMAXで選ぶことのできる最新機種は、国内メーカー最新機種の「HOME 5G L12です

\無制限で高速通信!/

「Broad Wimax」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

WiMAXはより快適な「実質無制限」に

WiMAXのデータ容量は、これまで直近3日間の通信量が合計15GB以上の場合、通信速度が一律に制限されていました。

しかし、昨今のコンテンツの大容量化、リモートワーク需要等に合わせ、より快適に利用できるよう通信速度制限方法が2022年2月1日に撤廃されました(※4)。

(※1)5Gは一部地域での提供となります。
(※2)接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。
通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。
(※3)契約時には別途、機種代金と事務手数料3,300円(税込)が必要です。
(※4)エリア混雑状況やネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合、状況が改善するまでの間、サービス安定提供のための速度制限を行う場合があります。

\無制限で高速通信!/

「Broad Wimax」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

ホームルーターランキング 2位:UQ WiMAX

当サイトが選ぶ、工事不要なWiFiルーターランキング。第2位は、UQ WiMAXです。

UQ WiMAXは、いわばWiMAX陣営の本家。本家ならではの安心感に加え、実店舗があることによる充実のサポート体制が高ポイントです。

まずは、UQ WiMAXの基本情報を見ていきましょう。

月額料金25ヶ月間:4,268円
26ヶ月目以降:4,950円
データ容量(月間)無制限
端末代金5,940円/11,088円
契約期間2年
新規事務手数料3,300円
初期費用0円
解約違約金・0~25ヵ月目:1,100円
・26カ月目以降:0円
実質料金(2年間)125,786円
実質月額料金(2年間)4,817円
平均通信速度(下り)48.72Mbps
(Speed Wi-Fi HOME 5G L12の場合)
p>※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

UQ WiMAXは、JDパワー社が2019年から行っているホームルーター満足度ランキングで3年連続1位を獲得しています

ポケット型WiFiとしてもUQ WiMAXは人気を博していますが、ホームルーターの分野でも高い満足度を誇っています。

また、UQ WiMAXは全国各地に「UQ スポット」というショップを展開しています。

Webサイトから契約をした方でも、近くのショップで相談することができるので安心です

「UQ WiMAX」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

UQ WiMAXは15日間無料でお試しができる!

UQ WiMAXには、Try WiMAXという15日間無料でWiMAXがレンタルできるサービスがあります

WiMAXの通信速度に不安を抱いている方でも、15日間のお試し期間で、問題なくインターネットを利用できるか、確認できる点は嬉しいポイントです。

UQ WiMAXを検討している方は、無料お試し期間を活用して失敗することがないようにしましょう。

\15日間無料でお試し!/

「UQ WiMAX」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

ホームルーターランキング 3位:ドコモ home 5G

当サイトが選ぶ、工事不要なWiFiルーターランキング第3位は、ドコモ home 5Gです。

ドコモ home 5Gは、ドコモが2021年8月にリリースしたホームルーターです。

通信回線には、ドコモの4G LTEと5Gを使用しています(※1)。

また、最新規格の「WiFi6」にも対応しています

高性能なところは要注目ですが、コスト的に割高なところは気になります。

まずは、ドコモ home 5Gの基本情報を見てみましょう。

月額料金4,950円
データ容量(月間)無制限
端末代金実質無料
契約期間なし
契約事務手数料3,300円
初期費用0円
解約違約金なし
・26カ月目以降:0円
実質料金(2年間)125,786円
実質月額料金(2年間)5,127円
平均通信速度(下り)78.13Mbps

ドコモ home 5Gは、カタログ上の数値では4G LTEで下り最大1.7Gbps、上り最大131Mbps。5Gで下り最大4.2Gbps、上り最大218Mbpsと、高い数字を叩き出しています

ただしこれは理論上の最大数値(ベストエフォート)で、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化するのはご存じの通りです。

データ容量は実質無制限で、通信量の残りを気にすることなくインターネットに接続することができます(※2)。

(※1)一部エリアに限ります。
(※2)当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多い場合、通信が遅くなることがあります。

\ホームルーター最速の通信速度!/

「docomo home 5G」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

自宅におすすめのインターネット回線「モバイルルーター」編

続いて、おすすめのモバイルルーターご紹介していきます。

モバイルルーターの場合、使えるデータ容量によっておすすめの商品が変わってきます。

そのため、データ容量別におすすめの商品をご紹介していきます。

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

ポケット型WiFiの中にはキャッシュバックキャンペーンや月額割引を行なっているところもありますが、すべて含めて計算した実質料金をチェックするといいですよ。

また、ポケット型WiFiは月の利用量が決まっている場合がほとんどですが、データ使用量によって月額料金が変わる従量課金制を採用しているポケット型WiFiもあります

自分が月にどのくらいのデータを使うのか把握しておきましょう。

それではおすすめのポケット型WiFiについて一つずつ解説していきます。

【実質無制限】速度も速い!データ容量実質無制限で使える「Broad WiMAX」

データ利用量を実質無制限で利用したいなら、通信速度も速い「Broad WiMAX」がおすすめですよ

Broad WiMAXはホームルーターだけではなく、ポケットWiFiも製品展開を行っています。

料金プランなどの基本情報は、ホームルーターと変わりません。

プラン名ギガ放バリュープランギガ放題フリープラン
初期費用(税込)0円
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)0か月目:1,397円
1か月目以降:3,883円
0ヶ月:1,397円
1か月目以降:4,367円
端末料金(税込)25ヶ月目以降:0円
分割:605円×36ヶ月
違約金(税込)0~24ヶ月目:3,883円
25ヶ月目以降:0円
0円
契約期間2年なし
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書(法人の場合)
キャンペーン乗り換えキャンペーン
2台同時申込キャンペーン

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載


ホームルーターと同様に豊富なキャンペーンが開催されていて、乗り換えの場合でも新規の場合でもお得に利用可能です。

  • 19,000円まで他社違約金負担
  • 初期費用が無料
  • 2台同時申し込みで5,000円キャッシュバック
  • いつでも解約サポートで解約違約金が無料

\いつでもどこでも高速通信!/

「Broad Wimax」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

【20GB】小容量で大丈夫なら「ゼウスWiFi」が安く利用できる!

月に20GBまでのデータ利用量で十分なら「ゼウスWiFi」が実質料金が安くおすすめです。

月間20GBまでのプランなら、今開催しているキャンペーンで月額料金が最初の3ヶ月は980円(税込)になるから安く利用できます

ゼウスWiFiの基本情報は以下のとおり。

月額料金~6ヶ月目:980円
6ヶ月目~:2,178円
データ容量(月間)20GB
端末レンタル代金無料
契約期間2年
契約事務手数料3,300円
解約違約金23ヶ月目まで:月額基本料金1ヶ月分
更新月:0円
実質料金(2年間)54,156円
実質月額料金(2年間)1,865円
平均通信速度(下り)13.37Mbps
その他特長・海外利用可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載


SALEキャンペーン開催中は開始月~6ヶ月目まで月額料金が980円(税込)で利用できますが、6ヶ月目以降でも2,178円(税込)と安く利用できるため、実質料金は1,865円(税込)で利用可能です。
それでも足りない場合は「おかわりギガ」でデータ容量の追加もできます。

追加データ容量金額(税込)
2GB550円
5GB1,100円
10GB1,980円

月のデータ容量を使ってしまって足りなくなってしまっても、都度データチャージできるので安心して利用できますよ。

\20GBの小容量でおすすめ!/

「ZEUS WiFi」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

【50GB】20GBで足りないなら月間50GBまで使える「MONSTER MOBILE」がおすすめ

データ利用量を月間50GBまで利用したい場合は「MONSTER MOBILE」がおすすめです
MONSTER MOBILEの契約期間は1年で、月間50GBのプランで1年間利用した場合の実質月額料金は2,894円(税込)と安く利用できます。
MONSTER MOBILEの基本情報は以下のとおりです。

月額料金2,530円
データ容量(月間)50GB
端末レンタル代金無料
契約期間2年
契約事務手数料3,300円
解約違約金24ヶ月以内:2,530円
実質料金(1年間)33,660円
実質月額料金(2年間利用した場合)2,668円
平均通信速度(下り)19.29Mbps
その他特長・海外利用可能
・容量アップのプラン変更が可能
・容量チャージ可能

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

MONSTER MOBILEは利用できる期間が決まっていますが、最小500MBからデータ利用量が追加できるので、月末にあと少しだけ追加したい!という場合にも便利に利用することができます。

詳しくは下記の表を見ていきましょう。

チャージ容量有効期限料金(税込)
500MB1日225円
1GB7日330円
3GB30日665円
7GB30日979円
30GB60日3,450円

最大量の30GBを追加した場合の有効期限は60日なので、2ヶ月間余裕をもって利用可能です。

\50GBの中容量でおすすめ!/

「MONSTER MOBILE」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

【100GB】月間100GBまでなら「Mugen WiFi」が最安級でおすすめ!

月に100GBまで利用したい場合は「Mugen WiFi」がおすすめ。

Mugen WiFiは100GB利用できる他社プランの中でも最安級に安く利用できますよ。

まずはMugen WiFiの基本情報を見てみましょう。

月額料金3,718円
データ容量(月間)100GB
端末レンタル代金無料
契約期間2年
契約事務手数料3,300円
解約違約金2年目まで:3,300円
3年目以降:無料
実質料金(2年間)83,172
実質月額料金(2年間)2,988
平均通信速度(下り)20.11Mbps
その他特長・30日間おためし体験
・10,000円キャッシュバック
・2年経過後は端末無償交換

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載

Mugen WiFiの10,000円キャッシュバックは14ヶ月目の月内と、23ヶ月目の月内にくるキャンペーン申請用メールで申請することで受け取れます。

1回目に5,000円、2回目に5,000円が受け取れるので、2回の申請を忘れないようにしましょう

またMugen WiFiは30日間おためし体験を開催しているので、どれだけの速度が出るのか、使用感はどうなのかまず体験することが可能ですよ。

\10,000円のキャッシュバック中!/

「Mugen WiFi」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

また、Mugen WiFiは口座振替できたり、利用して2年経過すると、端末を無償で交換してくれます

データ容量に迷った時は、一般的に100GBあれば十分な容量と言われているので、100GBを検討するといいですよ。

【200GB】毎月たっぷり使いたいなら「hi-ho Let’s WiFi」がおすすめ

ハイホー

月間200GBまでたっぷり利用したい場合は「hi-ho Let’s WiFi」がおすすめです。

1日7GB利用できるから、実質1ヶ月で210GB利用できるよ!

hi-ho Let’s WiFiは今「もっと!鬼コスパキャンペーン」を開催していて、12ヶ月間月額料金が割引されてお得に利用できるのもおすすめの理由です。

さらにキャンペーンで事務手数料も無料になるため、キャンペーン中に申し込むとお得に利用することができます。

hi-ho Let’s WiFiの基本情報は以下のとおりです。

月額料金0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:4,730円
データ容量(月間)210GB(7GB/1日)
端末レンタル代金無料
契約期間2年
契約事務手数料3,300円(キャンペーンで無料)
解約違約金更新月(24~26ヶ月目):0円
更新月以外: 4,730円
実質料金(2年間)100,826円
実質月額料金(2年間)4,033円
平均通信速度(下り)17.41Mbps
その他特長・端末の返却不要

※すべて税込価格
※平均通信速度は「みんなのネット回線速度(タップでみんなのネット回線速度確認サイトへジャンプします)」に投稿された測定平均値を記載


hi-ho Let’s WiFiは月間200GBとポケット型WiFiの中でも大容量のデータ通信が可能な点が魅力です。

またキャンペーン開催中のため2年間利用した場合の実質月額料金が4,033円(税込)と安く利用できるのもおすすめできる理由です。

hi-ho Let’s WiFiは端末を贈与してくれるから、利用した後も端末の返却の必要がありません。

月間100GBでもデータ容量が足りない!という方はぜひチェックしてみてください。

\10,000円のキャッシュバック実施中!/

\10,000円のキャッシュバック実施中!/

「Mugen WiFi」
のお申し込みはこちら!

>公式サイトはこちら

WiMAXでお探しなら「Broad WiMAX」がおすすめ

Broad WiMAX

光回線の回線工事が難しい場合は、WiMAXのホームルーターやモバイルWiFiルーターが適しています

ただし、WiMAXの月額料金や契約期間、キャンペーンなどはプロバイダーごとに差があるので気を付けてください。

もし、WiMAXを利用するのであれば、プロバイダーはBroad WiMAXが一押しです。

●Broad WiMAXのおすすめWiFiルーター機種

ホームルーターはSpeed Wi-Fi HOME 5G L12、モバイルWiFiルーターはSpeed Wi-Fi 5G X11がおすすめです

どちらもBroad WiMAXの5G対応プラン(※1)で利用できます。下り最大通信速度は2.7Gbps(※2)!リモート会議やオンライン授業など、様々な用途に使えます。

モバイルWiFiルーターのSpeed Wi-Fi 5G X11なら、自宅外へ持ち出すことも可能です。4,000mAhのバッテリーを搭載しているため、外出先でもインターネットをたっぷり楽しめることでしょう。

自宅内で家族とWiFiを共有するためにBroad WiMAXを契約する方には、ホームルーターのSpeed Wi-Fi HOME 5G L12が適しています。

最大40台までの通信機器を接続できるので、IoT家電が多い家庭にもぴったりです。

(※1) 現在、5G提供エリアは限定されています。
(※2) 記載の速度は5G通信時の技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。

●Broad WiMAXのお得なキャンペーン

Broad WiMAXでは様々なキャンペーンを実施していますが、ここではその中でも特にお得な2つのキャンペーンをご紹介します

  • 乗り換えキャンペーン:他社から乗り換える場合、最大19,000円の違約金が後日還元される
  • 2台同時申込キャンペーン:2台同時に申し込むと、5,000円が後日キャッシュバックされる

それぞれ適用条件が異なります。必ず以下のBroad WiMAX公式サイトで詳細をご確認ください。

「Broad Wimax」
のキャンペーン内容を確認する!

>公式サイトはこちら

まとめ|自宅や自身の状況に合ったWiFi選びを

自宅で使うWiFiは、何を重視するかによって選ぶインターネット回線が異なります。安定した高速通信を求める方なら、光ケーブルで有線接続する光回線が良いでしょう。
自宅だけでなく外出先でも使用できる方が良いという方にはモバイルルーターがおすすめです。工事不要、そして費用を抑えられるという点も魅力です。

また、自宅内で家族とWiFiを共有したいものの、光回線の回線工事が難しい場合などは、ホームルーターが適しているでしょう。

自宅で使うWiFiを決める際は、まずご自身がどのようなインターネット環境を望んでいるのかを見極めることで、最適なインターネット回線を選ぶことができます。

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中