安いポケットWiFiのおすすめランキング|無制限のモバイルWiFiは存在する?レンタル型の商品もご紹介!

ポケットWiFi 安い
免責事項
情報の更新を心がけておりますが、最新情報と異なる可能性がございます。最新情報は各サイトにてご確認ください。このページはアフィリエイトにより収益を得る場合があります。広告を含む商品・サービスには「PR」と表示します。

ポケットWiFiとは、自宅だけでなく外出時にもストレスフリーで通信を楽しめる、携帯可能な手のひらサイズのWiFiサービスです。

バッテリーを内蔵しており、どこでも持ち運んでインターネットに接続することができます。

場所を選ばずインターネットを利用できるので、自宅やオフィスだけでなく、外出先でもインターネットを利用したい人におすすめです。

また、光回線やADSL回線に比べて、工事不要ですぐに利用することができるため引っ越しや転職などでインターネットの契約を切り替えたい人にもおすすめです。

さらに、月額料金も比較的安価です。

そのため、外出先でインターネットに接続したい人や、自宅に光回線を引く余裕がない人に人気があります。

ポケットWiFiの利用方法は、とても簡単です。

ポケットWiFiを電源に接続して、Wi-Fiに接続します。

その後、スマートフォンやパソコンなどの端末をポケットWiFiのWi-Fiに接続することで、インターネットに接続することができます。

ポケットWiFiを検討されている方の中には、「できるだけ安い月額料金でインターネット接続をお得に利用したい」と思われる方もいるのではないでしょうか?

本記事では、コストパフォーマンスの高いポケット型WiFiのお勧めランキングをランキング方式・データ容量ごとに詳しく紹介しています。

スクロールできます
商材名月額料金実質料金速度違約金キャンペーン
GMOとくとくBB WiMAX初月:1,089円
1~12ヶ月目:3,784円
13~35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
4,181円ダウンロード最大通信速度:3.9Gbps
アップロード最大通信速度:286Mbps
無料25,000円キャッシュバック
乗り換え時の解約違約金
端末残債などに最大41,000円キャッシュバック
BIGLOBE WiMAX初月:0円
1〜24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目〜:4,928円
※口座振替利用時は220円の手数料が加算
4,863円ダウンロード最大通信速度:3.9Gbps
アップロード最大通信速度:286Mbps
無料初月無料
MONSTER MOBILE20GB:1,980円20GB:2,112円ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
20GB:1,980円初月半額キャンペーン
「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
14日間お試しキャンペーン
THE WiFi40GB:2,596円40GB:2,728円ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
無料30日間お試し
MONSTER MOBILE100GB:2,948円100GB:3,080円ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
100GB:2,948円初月半額キャンペーン
「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
14日間お試しキャンペーン
hi-ho Let’s Wi-Fi1日7GB・30日210GB
1~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目~:4,730円
1日7GB・30日
210GB:4,033円
ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
1日7GB・30日210GB:4,300円+端末代残債もっと!鬼コスパキャンペーン
Chat WiFiルータープラン・縛りなしプラン
20GB:2,600円~
50GB:2,980円~
200GB:4,928円~
ルータープラン・縛りなしプラン
20GB:2,710円
50GB:3,090円
200GB:5,140円
ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
縛りなしプランは無料新春キャンペーン
それがだいじWi-Fi30GB:2,585円
100GB:3,267円
30GB:2,854円
100GB:3,536円
※縛りなしオプションの利用時
ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
縛りなしオプションの利用で無料30日間お試しキャンペーン
楽天モバイル3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限
(楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題):3,278円
3,278円ダウンロード最大通信速度:867Mbps無料Rakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン
WiFiレンタルどっとこむ1日:496円~30泊31日:3,965円~ダウンロード最大通信速度:2.7Gbps
アップロード最大通信速度:183Mbps
※レンタルするポケット型WiFiの種類によって異なる
シンプルWiFi4,840円4,972円
この記事で理解できる内容
  • ポケット型WiFiは主に4つのカテゴリーに分類される
  • 安価なポケット型WiFiを選ぶ際は、実質月額料金で比較すること
  • データ容量や通信速度、カバーエリアも選択の基準
  • WiMAXの場合、月額料金がお得なGMOとくとくBB WiMAXがお勧め
  • クラウドSIMは、データ容量に応じて適切なWiFiを選ぶと良い

さらに、今回は、安くてお得なポケット型WiFi契約の際のメリット・デメリット、注意点もご紹介しています。

是非最後までご一読ください。

編集部

この記事を最後までお読みいただくと、リーズナブルなポケット型WiFiを安心して選べます!

通信速度を重視するならWiMAX

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 最大41,000円キャッシュバック!
  • 月額料金の大幅割引あり!
  • au・UQのスマホとセットで割引できる!
  • 充実したサポート体制!
目次

お手頃価格のポケット型WiFiの選び方の要点

コストパフォーマンスの高いポケット型WiFiを選ぶには、まずポケット型WiFiの基本を把握しておく必要があります。

ポケットWiFiは、主に以下の4つのタイプに分類されます。

主要なポケット型WiFiの種類
  • WiMAX回線を使用したWiMAX(wimax)
  • 3大キャリア回線を使用したクラウドSIM
  • ソフトバンク・au・ドコモの各回線を使用した3大キャリア系
  • 楽天回線・パートナー回線を使用した楽天モバイル

各タイプの特徴は以下の通りです。

WiMAX

WiMAXは、高速通信が可能な無線LAN規格です。

最大通信速度は2.2GHzで、光回線に次ぐ速さです。

また、全国の広いエリアで利用できるので、自宅や外出先でも快適にインターネットを利用できます。

月額料金は、各社によって異なりますが、比較的安価なプランが用意されています。

また、データ容量も豊富なので、動画やゲームをたくさん楽しむことができます。

クラウドSIM

クラウドSIMは、複数の通信会社の回線を切り替えて利用できるサービスです。

そのため、データ使用量が少ない場合は、データ容量を少なくしたプランを選ぶことができます。

また、エリアが広く、電波が弱い場所でもインターネットに接続することができます。

3大キャリア系

3大キャリア系は、通信速度が速く、安定しています。

また、エリアが広く、電波が弱い場所でもインターネットに接続することができます。ただし、月額料金は高めです。

楽天モバイル

楽天モバイルは、月額料金が安く、データ容量も豊富です。

ただし、通信速度が遅い場合があります。

各サービスの特徴をまとめると、次のようになります。

スクロールできます
サービス特徴
WiMAX高速通信、全国の広いエリアで利用可能、月額料金が比較的安価、データ容量が豊富
クラウドSIMデータ使用量が少ない場合は、データ容量を少なくしたプランを選ぶことができる、エリアが広く、電波が弱い場所でもインターネットに接続できる
3大キャリア系通信速度が速く、安定している、エリアが広く、電波が弱い場所でもインターネットに接続できる
楽天モバイル月額料金が安く、データ容量が豊富

ポケット型WiFiを選ぶ際には、自分の利用シーンや予算に合わせて、最適なタイプを選ぶようにしましょう。

お手頃価格のポケット型WiFiの選び方のポイント

お手頃価格のポケット型WiFiを選ぶ際には、以下のような6つのポイントに注意しましょう。

  • 月額料金
  • データ容量
  • 通信速度
  • エリア
  • 初期費用
  • 解約金

月額料金

月額料金は、ポケット型WiFiの費用の中で最も大きな割合を占めます。

そのため、月額料金が安いポケット型WiFiを選ぶことがポイントです。

データ容量

データ容量は、自分がインターネットをどの程度利用するかによって変わってきます。

データ容量が不足すると、インターネットが遅くなったり、利用制限がかかったりします。

そのため、自分のデータ利用量に合ったデータ容量を選ぶことを意識するようにしましょう。

通信速度

通信速度は、ポケット型WiFiの快適さを左右する重要な要素になります。

通信速度が遅いと、インターネットが遅くなったり、動画やゲームが快適に視聴できなかったりします。

そのため、通信速度が速いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

エリア

エリアは、ポケット型WiFiを利用する場所によって変わってきます。

自分がポケット型WiFiを利用する場所が広範囲にわたる場合は、エリアが広いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

初期費用

初期費用は、ポケット型WiFiを契約する際にかかる費用です。

初期費用が高額なポケット型WiFiは、長期的な利用でなければ元が取れない場合もあります。

そのため、初期費用が安いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

解約金

解約金は、ポケット型WiFiを契約期間満了前に解約する際にかかる費用です。

解約金が高額なポケット型WiFiは、万が一解約することになった場合、損をしてしまう可能性があります。

そのため、解約金が安いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

さらに、それぞれのポケット型WiFiには、以下のような特徴があります。

スクロールできます
WiMAXクラウドSIM3大キャリア系楽天モバイル
通信速度
月額料金
※サービス内容により異なる
エリア
データ容量
※サービス内容により異なる

3大キャリア系のポケットWi-Fiは、通信速度・データ容量に優れているものの、それだけに月額料金が高く設定されています。

一方、楽天モバイルのポケット型WiFiは、月額料金がリーズナブルで、データ容量無制限で利用することができます。

しかし、エリアや通信速度の面では、他社のサービスに劣る点があります。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天モバイルの回線を使用しています。

楽天モバイルの回線は、まだ全国的に普及が進んでおらず、エリアが狭い点がデメリットです。

また、通信速度も他の回線に比べると遅いという声があります。

そのため、楽天モバイルのポケット型WiFiは、自宅やオフィスでインターネットを利用したい方にはあまりおすすめできません。

外出先でインターネットを利用したい方におすすめのプランです。

以下に、楽天モバイルのポケット型WiFiのメリットとデメリットをまとめました。

メリット

  • 月額料金がリーズナブル

楽天モバイルのポケット型WiFiは、月額料金が非常にリーズナブルです。

データ容量無制限プランでも、月額2,970円(税込)から利用できます。

これは、他社のポケット型WiFiと比べて非常に安い料金です。

  • データ容量無制限

楽天モバイルのポケット型WiFiは、データ容量無制限で利用できます。

そのため、動画やゲームをたくさん楽しんだり、仕事でインターネットをたくさん使ったりしても、追加料金がかかりません。

  • 持ち運びが簡単

楽天モバイルのポケット型WiFiは、非常にコンパクトで軽量です。

そのため、持ち運びがとても簡単です。

ポケットに入れて持ち歩いたり、リュックサックに入れて持ち歩いたりできます。

  • 申し込みが簡単

楽天モバイルのポケット型WiFiは、申し込みがとても簡単です。

インターネットから申し込むだけで、すぐに利用を開始できます。

デメリット

  • エリアが狭い

楽天モバイルのポケット型WiFiは、エリアが狭いです。

特に、山間部や離島では、電波が届かない場所があります。

  • 通信速度が遅い

楽天モバイルのポケット型WiFiは、通信速度が遅い場合があります。

特に、混雑している時間帯や、電波が弱い場所では、通信速度が遅くなることがあります。

  • サポートが少ない


楽天モバイルのポケット型WiFiのサポート体制は、あまり充実していません。

特に、電話でのサポートは受け付けていません。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、月額料金がリーズナブルで、データ容量無制限で利用できるメリットがあります。

しかし、エリアが狭い、通信速度が遅い、サポートが少ないなどのデメリットもあります。

自宅やオフィスでインターネットを利用したい方にはあまりおすすめできませんが、外出先でインターネットを利用したい方におすすめのプランです。

編集部

どちらにもデメリットがあるんだね!

WiMAXのポケット型WiFiは、通信速度、月額料金、データ容量、エリアの総合バランスが取れているため、最もおすすめの選択肢と言えます。

WiMAXは、高速通信が可能なWiMAX2+と、4G LTEの2つの回線を併用することで、高速通信を実現しています。

WiMAX2+の最大通信速度は440Mbpsと、光回線に匹敵する速度です。

また、4G LTEも高速通信が可能なため、場所を問わず快適にインターネットを利用することができます。

月額料金は、WiMAX2+と4G LTEの2つの回線を併用しているにもかかわらず、比較的リーズナブルです。

また、データ容量も無制限で利用できるプランも用意されているため、安心してインターネットを利用することができます。

エリアは、全国的に広く、ほとんどの地域で利用することができます。

また、山間部や離島などでも利用できるエリアが広がっているため、場所を問わずインターネットを利用することができます。

そのため、WiMAXのポケット型WiFiは、自宅やオフィスでインターネットを利用したい方にも、外出先でインターネットを利用したい方にもおすすめと言えます。

以下は、WiMAXのポケット型WiFiを持つにあたり優れている点です。

  • 通信速度が速い:WiMAXは、WiMAX2+と4G LTEの2つの回線を併用することで、高速通信を実現しています。
    動画や音楽を視聴したり、ゲームをしたり、インターネットを快適に利用することができます。
  • 月額料金がリーズナブル:WiMAXの月額料金は、比較的リーズナブルです。
    データ容量も十分なため、安心してインターネットを利用することができます。
  • データ容量が豊富:WiMAXのデータ容量は、300GB~1TBと豊富です。
    動画や音楽を視聴したり、ゲームをしたり、インターネットを頻繁に利用する方でも安心して利用することができます。
  • エリアが広い:WiMAXのエリアは、全国的に広く、ほとんどの地域で利用することができます。
    自宅やオフィスでインターネットを利用したい方にも、外出先でインターネットを利用したい方にもおすすめです。

WiMAXのポケット型WiFiは、通信速度、月額料金、データ容量、エリアの総合バランスが取れているため、最もおすすめの選択肢と言えます。

また、月額料金を優先したい場合、データ容量を少なめにしてコストを抑えられるクラウドSIMのポケット型WiFiも良い選択です。

クラウドSIMのポケット型WiFiは、複数の通信事業者の回線を切り替えて利用するため、通信速度が安定し、データ容量を節約することができます。

また、月額料金も比較的安価で、初期費用も無料のプランが多いので、コストを抑えることができます。

ただし、クラウドSIMのポケット型WiFiは、データ容量が少ないため、動画や音楽を視聴したり、ゲームをしたり、インターネットを頻繁に利用する方には不向きです。

また、通信速度が遅い場合や、エリアが狭い場合もあります。

クラウドSIMのポケット型WiFiは、月額料金を優先したい方や、データ容量を節約したい方におすすめの選択肢です。

ただし、データ容量や通信速度、エリアの面を十分に考慮したうえで、契約を検討してください。

以下に、クラウドSIMのポケット型WiFiのメリットとデメリットを詳しく説明します。

メリット
  • 通信速度が安定している:クラウドSIMのポケット型WiFiは、複数の通信事業者の回線を切り替えて利用するため、通信速度が安定しています。
    これは、1つの通信事業者の回線だけを利用している場合、その回線に障害が発生すると通信速度が低下することがあるためです。
  • データ容量を節約できる:クラウドSIMのポケット型WiFiは、データ容量を少なめにしてコストを抑えることができます。
    これは、クラウドSIMのポケット型WiFiは、データ容量を事前に購入する必要がなく、使った分だけ料金を支払うことができるためです。
  • 月額料金が安い:クラウドSIMのポケット型WiFiの月額料金は、比較的安価です。
    これは、クラウドSIMのポケット型WiFiは、専用の回線を保有していないため、コストを削減することができるためです。
  • 初期費用が無料:クラウドSIMのポケット型WiFiの初期費用は、無料のプランが多いので、コストを抑えることができます。
    これは、クラウドSIMのポケット型WiFiは、専用の回線を保有していないため、初期費用を削減することができるためです。
デメリット
  • データ容量が少ない:クラウドSIMのポケット型WiFiのデータ容量は、少ないため、動画や音楽を視聴したり、ゲームをしたり、インターネットを頻繁に利用する方には不向きです。
  • これは、クラウドSIMのポケット型WiFiは、専用の回線を保有していないため、データ容量を多く割り当てることができないためです。
  • 通信速度が遅い場合がある:クラウドSIMのポケット型WiFiは、通信速度が遅い場合があるため、動画や音楽を視聴したり、ゲームをしたり、インターネットを快適に利用したい方には不向きです。
    これは、クラウドSIMのポケット型WiFiは、複数の通信事業者の回線を切り替えて利用するため、通信速度が低下することがあるためです。
  • エリアが狭い場合がある:クラウドSIMのポケット型WiFiは、エリアが狭い場合があるため、自宅やオフィスでインターネットを利用したい方には不向きです。
    これは、クラウドSIMのポケット型WiFiは、専用の回線を保有していないため、エリアを広げることができないためです。

クラウドSIMのポケット型WiFiは、月額料金を優先したい方や、データ容量を節約したい方におすすめの選択肢です。

ただし、動画や音楽を視聴したり、ゲームをしたり、インターネットを頻繁に利用する方や、自宅やオフィスでインターネットを利用したい方は、他のタイプのポケット型WiFiを検討することをおすすめします。

次に、お手頃価格のポケット型WiFiの選び方の要点を説明します。

通信速度を重視するならWiMAX

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 最大41,000円キャッシュバック!
  • 月額料金の大幅割引あり!
  • au・UQのスマホとセットで割引できる!
  • 充実したサポート体制!


①実質月額料金が安いかどうか

本当に安いポケット型WiFiを選ぶためには、単純な月額料金ではなく、実質月額料金に着目する必要があります。

実質月額料金とは、手数料や端末費用などの費用やキャンペーンや割引を、すべて月額料金に反映した「実際の月額料金」のことです。

例えば、月額料金が3,000円で、端末代が10,000円の場合、実質月額料金は4,000円となります。

これは、月額料金3,000円に端末代10,000円を分割して支払うための金額です。

また、キャンペーンや割引が適用されている場合も、実質月額料金は割引後の金額となります。

実質月額料金を比較することで、各サービスの料金体系をより正確に理解することができます。

また、月額料金だけを比較して契約を決めると、思わぬ出費が発生する可能性があります。

そのため、契約する前に実質月額料金を必ず確認するようにしましょう。

実質月額料金を計算する方法は、以下の通りです。

実質月額料金を計算する方法
  • 実質月額料金 = 月額料金 + 端末代 – キャンペーンや割引

実質月額料金を用いれば、異なる条件のポケット型WiFi同士でも、簡単かつ公平に比較できます。

実質月額料金を比較する際のポイントは、以下のとおりです。

  • 月額料金
  • 端末代
  • キャンペーンや割引
  • 契約期間
  • 解約料

なお、ネオチャージWiFiのように端末買い切り型のポケット型WiFiを選ぶと、月々に支払う料金はさらに少なくなります。

安く使えるポケット型WiFiの詳細は以下の記事からご覧ください。

あわせて読みたい
無料のポケット型WiFiはある?月額0円や端末無料のおすすめ比較や選び方、注意点も! 外出時も持ち運んで場所を選ばずにインターネットができるポケット型WiFiを無料で利用できないかと考えている方に、格安で契約できるおすすめのサービスを紹介します。 ...
実質月額料金を比較する際の注意点
  • 実質月額料金は、契約期間によって異なる
  • 実質月額料金には、オプション料金や追加料金が含まれていない場合がある
  • 実質月額料金は、契約後に変更される場合がある
  • 月額料金は、ポケット型WiFiの利用料金
  • 端末代は、ポケット型WiFi端末の購入費用
  • キャンペーンや割引は、ポケット型WiFiの利用料金を割引するもの
  • 契約期間は、ポケット型WiFiの契約期間
  • 解約料は、契約期間満了前にポケット型WiFiを解約する際に発生する費用

実質月額料金を比較する際には、これらの要素をすべて考慮する必要があります。

また、自分の利用用途に合ったポケット型WiFiを選ぶことも重要です。

編集部

キャッシュバックだけ、割引だけのポケット型WiFiも、実質月額料金で比較すれば、どちらがお得か一目でわかりますね!

②データ容量が十分か

ポケットwifiの月額料金は、データ容量が多ければ高く、少なければ低く設定されています。

その理由は、データ容量の提供にかかるコストが異なるためです。

ポケットWiFiは、Wi-Fiルーターとモバイル通信回線を組み合わせてインターネットに接続するサービスです。

モバイル通信回線は、携帯電話と同じ回線を使用しています。

携帯電話の料金プランと同様、ポケットWiFiの料金プランもデータ容量によって異なります。

データ容量が多いプランは、少ないプランよりも、モバイル通信回線を利用する時間が長くなります。

そのため、データ容量が多いプランは、データ容量の提供にかかるコストが高くなります。

また、データ容量が多いプランは、データ容量が少ないプランよりも、ユーザーがインターネットを快適に利用できるようになります。

そのため、データ容量が多いプランは、ユーザーから人気があります。

これらの理由から、ポケットWiFiの月額料金は、データ容量が多ければ高く、少なければ低く設定されるのです。

ポケットWiFiを契約する際は、データ容量をよく検討することが大切です。

データ容量が少ないプランに契約すると、インターネットの利用が制限される可能性があります。

一方で、データ容量が多いプランに契約すると、無駄なコストが発生する可能性があります。

ただ安い月額料金でデータ容量が不足するサービスを選ぶと、使い勝手が悪くなるだけでなく、データ容量の追加購入費用も発生するため注意が必要です。

自分のインターネットの利用状況に合ったデータ容量のプランを選ぶことで、ポケットWiFiを賢く利用しましょう。

データ容量を検討する際には、以下の点を考慮しましょう。

  • インターネットを利用する頻度
  • インターネットを利用する時間帯
  • インターネットで行う主な用途

インターネットを利用する頻度が低い場合は、データ容量が少ないプランで十分です。

インターネットを利用する時間帯が限られている場合は、日中のみ利用できるプランや夜間割引が適用されるプランを選ぶと良いでしょう。

インターネットで動画や音楽を視聴することが多い場合は、データ容量が多いプランを選ぶと良いでしょう。

自分のインターネットの利用状況に合ったデータ容量のプランを選ぶことで、ポケットWiFiを賢く利用することができます。

編集部

逆に、データ容量が過剰なサービスを選ぶと、不要な高額な料金が発生するね。

編集部

自分に適したポケット型WiFiを選ぶために、理想的なデータ容量を把握しておくことが大切だね。

③通信速度やエリアが自分に適しているか

ポケット型WiFiの通信速度やエリアは、プロバイダーごとに異なります。

ポケット型WiFiの通信速度やエリアは、プロバイダーごとに異なる理由は、以下のとおりです。

  • 使用する通信回線が異なる
  • 使用する基地局の数や配置が異なる
  • 使用する周波数帯が異なる
  • 使用する端末が異なる

ポケット型WiFiは、携帯電話と同じように、モバイル通信回線を使用してインターネットに接続します。

そのため、使用する通信回線が異なると、通信速度やエリアに差が出ます。

例えば、WiMAXは、高速通信が可能なWiMAX2+と、4G LTEの2つの回線を併用することで、高速通信を実現しています。

一方で、LTEは、4G LTEのみを使用しているため、WiMAXよりも通信速度が遅い場合があります。

また、ポケット型WiFiは、使用する基地局の数や配置によって、通信速度やエリアが変わる場合があります。

例えば、基地局の数が多いエリアでは、通信速度が速い場合が多いです。

一方で、基地局の数が少なかったり、配置が悪かったりしているエリアでは、通信速度が遅い場合が多いです。

さらに、ポケット型WiFiは、使用する周波数帯によって、通信速度やエリアが変わる場合があります。

例えば、周波数帯が低いほど、通信距離が長くなりますが、通信速度は遅くなります。

一方で、周波数帯が高いほど、通信速度は速くなりますが、通信距離は短くなります。

最後に、ポケット型WiFiは、使用する端末によって、通信速度やエリアが変わる場合があります。

例えば、端末に搭載されているアンテナの性能が悪い場合、通信速度が遅い場合があります。

また、端末に搭載されているバッテリーの容量が少ない場合、バッテリー切れになってしまう場合があります。

月額料金やデータ容量など条件が良くても、「通信速度が十分でない」「利用したい場所がエリア外」となってしまうと意味がありません。

WiMAX・クラウドSIM・3大キャリア系・楽天モバイルのポケット型WiFiの通信速度やエリアは、以下の通りです。

スクロールできます
WiMAXクラウドSIM3大キャリア系楽天モバイル
回線WiMAX +5G回線
(au 5G・au 4G LTE・WiMAX2+回線)
ソフトバンク
au
ドコモのトリプルキャリア回線
※サービス会社によって異なる
ソフトバンク
au
ドコモのそれぞれの回線
楽天回線
(楽天4G LTE・楽天5G回線)
パートナー回線(au回線)
通信速度ダウンロード最大通信速度:3.9Gbps
アップロード最大通信速度:286Mbps
ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
※サービス会社によって異なる
【ソフトバンク】
ダウンロード最大通信速度:3.0Gbps
アップロード最大通信速度:298Mbps
【au】
ダウンロード最大通信速度:2.2Gbps
アップロード最大通信速度:183Mbps
【ドコモ】
ダウンロード最大通信速度:4.9Gbps
アップロード最大通信速度:1.1Gbps
ダウンロード最大通信速度:867Mbps
エリア一部地域を除く全国一部地域を除く全国一部地域を除く全国一部地域を除く全国

すべてのポケット型WiFiは、一部地域を除いて全国で使用可能です。

ただし、山間部などの場所では若干の違いがあるため、契約する際にはエリアを確認しておくことが重要です。

ポケット型WiFiは、携帯電話と同じように、モバイル通信回線を使用してインターネットに接続します。

そのため、ポケット型WiFiのエリアは、携帯電話のエリアとほぼ同じです。

ただし、山間部や離島など、携帯電話のエリアが狭い場所では、ポケット型WiFiのエリアも狭くなる場合があります。

ポケット型WiFiを契約する際は、自分が利用する場所がポケット型WiFiのエリア内かどうかを確認しておくことが重要です。

ポケット型WiFiのエリアは、各プロバイダーのホームページで確認することができます。

また、ポケット型WiFiのエリアは、時間帯によっても異なる場合があります。

例えば、夜間や早朝は、ポケット型WiFiのエリアが狭くなる場合があります。

そのため、契約する際は、自分が利用する時間帯も考慮しておくことが重要です。

ポケット型WiFiは、場所を選ばずにインターネットに接続できる便利なサービスです。

しかし、山間部や離島など、携帯電話のエリアが狭い場所では、ポケット型WiFiのエリアも狭くなる場合があるため、ポケット型WiFiを契約する際は、自分の利用場所がポケット型WiFiのエリア内かどうかを確認しておくことが重要になります。

通信速度を重視する場合は、WiMAXのポケット型WiFiがおすすめで、それほど重視しない場合はクラウドSIMのポケット型WiFiが良いでしょう。

④初期費用はかかってくるのか

ポケット型WiFiを契約する際には、初期費用がかかります。

初期費用は、端末代金や契約事務手数料などです。

初期費用は、ポケット型WiFiの種類や契約期間によって異なります。

一般的に、月額料金が安いポケット型WiFiは、初期費用が高くなる傾向があります。

そのため、初期費用を抑えたい場合は、月額料金が高めのポケット型WiFiを選ぶことを検討しましょう。

また、初期費用を分割払いにすることも可能です。

分割払いにすると、月額料金が高くなるため、初期費用を抑えたい場合は、一括払いを検討しましょう。

以下に、お手頃価格のポケット型WiFiを選ぶ際のポイントをまとめました。

  • 月額料金
  • データ容量
  • 通信速度
  • エリア
  • 初期費用

月額料金は、ポケット型WiFiの費用の中で最も大きな割合を占めます。

そのため、月額料金が安いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

データ容量は、自分がインターネットをどの程度利用するかによって変わってきます。

データ容量が不足すると、インターネットが遅くなったり、利用制限がかかったりします。

そのため、自分のデータ利用量に合ったデータ容量を選ぶようにしましょう。

通信速度は、ポケット型WiFiの快適さを左右する重要な要素です。

通信速度が遅いと、インターネットが遅くなったり、動画やゲームが快適に視聴できなかったりします。

そのため、通信速度が速いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

エリアは、ポケット型WiFiを利用する場所によって、電波の届く範囲が変わります。

自分がポケット型WiFiを利用する場所が広範囲にわたる場合は、エリアが広いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

初期費用は、ポケット型WiFiを契約する際にかかる費用です。

初期費用が高額なポケット型WiFiは、長期的な利用でなければ元が取れない場合もあります。

ポケット型WiFiは、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。

お手頃価格で、自分に合ったポケット型WiFiを見つけてください。

また、お手頃価格のポケット型WiFiを探す際には、以下の点にも注意しましょう。

  • サポート体制
  • 端末のスペック
  • 契約期間

サポート体制は、ポケット型WiFiにトラブルが発生した場合にサポートを受けられる体制です。

サポート体制が充実しているポケット型WiFiを選ぶことで、トラブルが発生した際にも安心して利用することができます。

端末のスペックは、自分がポケット型WiFiを利用する用途によって変わってきます。

動画やゲームを視聴したい場合は、スペックの高いポケット型WiFiを選ぶようにしましょう。

契約期間は、ポケット型WiFiを契約する際に決める期間です。

契約期間が長いほど、月額料金が安くなる傾向があります。

しかし、契約期間が長い場合は、解約時に違約金が発生する場合があります。

お手頃価格で、自分に合ったポケット型WiFiを見つけるためには、これらの点を考慮して選んでみてください。

⑤解約返戻金はあるのか

まず、解約返戻金とは、契約期間の途中で解約した場合に、未使用分の月額料金や端末代金の一部を返金するもので契約期間の途中で解約した場合に、未使用分の月額料金や端末代金の一部を返金するものです。

解約返戻金は、ポケット型WiFiによって異なります。

解約返戻金がある場合でも、解約する時期によっては返金されない場合がありますので、契約前に確認しておきましょう。

また、契約解除料とは別に請求されるものであり、契約解除料は、契約期間の途中で解約した場合に、違約金として支払うことになります。

一般的に、長い契約期間で契約すると、解約返戻金が高くなります。

お手頃価格のポケット型WiFiを選ぶ際には、解約返戻金も考慮して選んでください。

以下に、解約返戻金について詳しく説明致します。

  • 解約返戻金の仕組み

解約返戻金の仕組みは、ポケット型WiFiによって異なります。一般的には、2年契約の場合は、2年経過後に解約すると、端末代金の一部が返金されます。3年契約の場合は、3年経過後に解約すると、端末代金の一部が返金されます。

  • 解約返戻金の金額

解約返戻金の金額は、ポケット型WiFiによって異なります。一般的には、2年契約の場合は、端末代金の半額が返金されます。3年契約の場合は、端末代金の7割が返金されます。

  • 解約返戻金の条件

解約返戻金を受けるには、いくつかの条件があります。一般的には、2年契約の場合は、2年経過後に解約する必要があります。3年契約の場合は、3年経過後に解約する必要があります。また、端末を返却することも条件となります。

  • 解約返戻金の注意点

解約返戻金を受けるには、いくつかの注意点があります。一般的には、2年契約の場合は、2年経過前に解約すると、解約返戻金は受けられません。3年契約の場合は、3年経過前に解約すると、解約返戻金は受けられません。また、端末を返却する際には、端末に損傷がないことを確認しておきましょう。

ポケット型WiFiは、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスで契約する際には、解約返戻金が発生する場合があります。

解約返戻金は、契約期間の途中で解約した場合に、未使用分の月額料金や端末代金の一部を返金するものです。

解約返戻金は、ポケット型WiFiの種類や契約期間によって異なります。

一般的に、長い契約期間で契約すると、解約返戻金が高くなります。

解約返戻金と契約解除料を合わせると、解約時に多額の費用がかかる場合があるため、契約前によく確認しておきましょう。

【WiMAX】おすすめの安いポケット型WiFiランキング

WiMAX回線を使用したWiMAXのポケット型WiFiは、通信速度・月額料金・データ容量・エリアの3つの要素がバランスよく揃っています。

編集部

まずは、WiMAXのポケット型WiFiのおすすめをご紹介!

WiMAXのポケット型WiFiは、さまざまなプロバイダ(販売代理店)を通じて契約が可能です。

WiMAXプロバイダ間の違いは、以下の通りです。

スクロールできます
プロバイダ実質月額料金データ容量契約期間
GMOとくとくBB WiMAX4,181円無制限なし
ZEUS WiMAX3,686円無制限3年間
ヨドバシWiMAX4,748円無制限なし
BIGLOBE WiMAX4,863円無制限なし
Vision WiMAX5,340円無制限2年間
5G CONNECT3,986円無制限2年間
BIC WiMAX4,611円無制限なし
Broad WiMAX4,461円無制限2年間
シンプルWiFi4,972円無制限なし
カシモWiMAX4,814円無制限なし
DTI WiMAX4,312円無制限2年間
UQ WiMAX5,123円無制限なし
FreeMax+5G4,889円無制限なし
hi-ho WiMAX4,818円無制限2年間
EXWiMAX5,105円無制限2年間
スマモバWiMAX+5G5,149円無制限なし
DIS mobile WiMAX5,105円無制限なし
KT WiMAX5,836円無制限なし
YAMADA air mobile5,836円無制限なし
エディオンネット5,509円無制限なし
So-net モバイル WiMAX5,755円無制限なし
au WiMAX6,413円無制限なし

すべてのWiMAXプロバイダは、月間データ容量の上限が設定されていません。

無理のない契約期間のプロバイダから、実質的な月額料金が安いものを選ぶことをおすすめします。

ポケット型WiFiの契約期間は、一般的に2年、3年、または1年となっています。2年契約は、月額料金が安いことが多いですが、途中解約すると違約金が発生します。3年契約は、月額料金が最も安いことが多いですが、途中解約すると違約金がさらに高くなります。1年契約は、月額料金が高くなることが多いですが、途中解約しても違約金が発生しません。

また、ポケット型WiFiの実質的な月額料金は、月額料金と初期費用を合計した金額です。月額料金は、各プロバイダによって異なります。初期費用は、端末代や事務手数料が含まれます。初期費用は、各プロバイダによって無料の場合と有料の場合があります。

具体例を挙げると、2年契約で月額料金が2,000円、初期費用が10,000円のポケット型WiFiと、1年契約で月額料金が2,500円、初期費用が無料のポケット型WiFiがあるとします。この場合、2年契約のポケット型WiFiの実質的な月額料金は、2,000円+10,000円/24=1,041.7円です。1年契約のポケット型WiFiの実質的な月額料金は、2,500円です。そのため、1年契約のポケット型WiFiの方が、実質的な月額料金が安いです。

ただし、ポケット型WiFiの契約期間は、自分がどれくらいの期間、ポケット型WiFiを利用したいかによっても変わってきます。2年契約は、月額料金が安いことが多いですが、途中解約すると違約金が発生します。1年契約は、月額料金が高くなることが多いですが、途中解約しても違約金が発生しません。

そのため、ポケット型WiFiを契約する際は、自分がどれくらいの期間、ポケット型WiFiを利用したいかを等を考え、自分の利用状況に合わせて、無理のない契約期間を選ぶことが大切です。

ポケット型WiFiの選び方

ポケット型WiFiの選び方には、いくつかのポイントがあります。

  • 月額料金

ポケット型WiFiの月額料金は、各プロバイダによって異なります。2年契約であれば、月額料金が安いことが多いですが、途中解約すると違約金が発生します。1年契約であれば、月額料金が高くなることが多いですが、途中解約しても違約金が発生しません。

  • データ容量

ポケット型WiFiのデータ容量は、各プロバイダによって異なります。データ容量が少ないプランであれば、月額料金が安いことが多いですが、データ容量を使い切ると追加料金が発生します。データ容量が多いプランであれば、月額料金が高くなることが多いですが、データ容量を使い切る心配がありません。

  • 通信速度

ポケット型WiFiの通信速度は、各プロバイダによって異なります。通信速度が速いプランであれば、動画やゲームを快適に視聴することができます。通信速度が遅いプランであれば、動画やゲームを視聴する際に、途中で止まったり、画質が悪くなったりすることがあります。

  • エリア

ポケット型WiFiのエリアは、各プロバイダによって異なります。エリアが広いプロバイダであれば、自宅や外出先でどこでもインターネットを利用することができます。エリアが狭いプロバイダであれば、自宅や外出先でインターネットを利用できない場所があります。

  • サポート体制

ポケット型WiFiのサポート体制は、各プロバイダによって異なります。サポート体制が充実しているプロバイダであれば、契約後も安心して利用することができます。サポート体制が充実していないプロバイダであれば、契約後に困ったことがあるときに、サポートを受けられないことがあります。

ポケット型WiFiを契約する際のポイント

ポケット型WiFiを契約する際は、いくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

  • 自分の利用状況に合ったプランを選ぶ
  • 契約期間を決める

ポケット型WiFiの契約期間と実質月額料金

ポケット型WiFiの契約期間は、一般的に2年、3年、または1年となっています。2年契約は、月額料金が安いことが多いですが、途中解約すると違約金が発生します。3年契約は、月額料金が最も安いことが多いですが、途中解約すると違約金がさらに高くなります。1年契約は、月額料金が高くなることが多いですが、途中解約しても違約金が発生しません。

実質月額料金の計算方法

実質月額料金は、月額料金と初期費用を合計した金額です。月額料金は、各プロバイダによって異なります。初期費用は、端末代や事務手数料が含まれます。初期費用は、各プロバイダによって無料の場合と有料の場合があります。

例えば、2年契約で月額料金が2,000円、初期費用が10,000円のポケット型WiFiと、1年契約で月額料金が2,500円、初期費用が無料のポケット型WiFiがあるとします。この場合、2年契約のポケット型WiFiの実質的な月額料金は、2,000円+10,000円/24=1,041.7円です。1年契約のポケット型WiFiの実質的な月額料金は、2,500円です。そのため、1年契約のポケット型WiFiの方が、実質的な月額料金が安いです。

契約期間の選び方

ポケット型WiFiの契約期間は、自分がどれくらいの期間、ポケット型WiFiを利用したいかによって変わってきます。2年契約は、月額料金が安いことが多いですが、途中解約すると違約金が発生します。1年契約は、月額料金が高くなることが多いですが、途中解約しても違約金が発生しません。

次に、おすすめのWiMAXプロバイダとして、以下の2つを詳細にご紹介します。

おすすめのWiMAXプロバイダ

1位:GMOとくとくBB WiMAX・au・UQモバイルのスマートフォンとセット割でさらにお得

GMOとくとくBB WiMAXは、実質的な月額料金が最も安いWiMAXプロバイダとなっています。

その理由は下記になります。

回線WiMAX +5G回線
(au 5G・au 4G LTE・WiMAX2+回線)
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:3.9Gbps
アップロード最大通信速度:286Mbps
データ容量無制限
※プラスエリアモードは15GBまでの制限あり
実質月額料金4,181円
事務手数料3,300円
端末代金27,720円(一括または36回の分割払い)
月額料金初月:1,089円
1~12ヶ月目:3,784円
13~35ヶ月目:4,334円
36ヶ月目以降:5,104円
セット割auスマートバリュー:auのスマホとセットで1台あたり最大1,100円割引
自宅セット割:UQモバイルのスマホとセットで1台あたり最大858円割引
契約期間最低利用期間:2年間解約違約金:なし
キャンペーン25,000円キャッシュバック
乗り換え時の解約違約金
端末残債などに最大41,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXは、25,000円の高額キャッシュバックを提供しており、WiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金を実現しています。

編集部

乗り換えの場合は最大41,000円キャッシュバックだよ!

2年間の契約期間が設定されているものの、解約違約金が無料で、実質的な縛りは存在しません。

さらに、auスマートバリュー・自宅セット割を利用することで、au・UQモバイルのスマホの割引も適用されます。

ただし、キャッシュバックの受け取りは、他のWiMAXプロバイダに比べて最短12ヶ月後と遅めです。

GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金が安いだけでなく、キャッシュバックや割引も充実しているため、WiMAXを契約するならおすすめのプロバイダです。

以下に、具体的なメリットをいくつかご紹介します。

  • 月額料金が安い

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXプロバイダの中でも月額料金が安いことで知られています。特に、2年契約で月額料金が1,089円(税込)~と、他のWiMAXプロバイダよりも安くなっています。

  • キャッシュバックが大きい

GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。キャッシュバック額は、契約するプランや端末によって異なりますが、最大41,000円(税込)となっています。

  • 解約違約金が無料

GMOとくとくBB WiMAXでは、解約違約金が無料です。ただし、2年契約の場合は、契約解除料として1,100円(税込)が発生します。

  • auスマートバリュー・自宅セット割を利用できる

GMOとくとくBB WiMAXは、auスマートバリュー・自宅セット割の対象サービスです。auスマートバリュー・自宅セット割を利用することで、au・UQモバイルのスマホの月額料金を割引することができます。

  • 端末が豊富に揃っている

GMOとくとくBB WiMAXでは、様々な端末から選ぶことができます。端末の料金は、月額料金に含まれています。

  • サポートが充実している

MOとくとくBB WiMAXでは、電話・メール・チャット・Webフォームの4つの方法でサポートを受けることができます。サポート時間は、9:00〜21:00(年中無休)です。

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXを初めて契約する方にも、乗り換える方にもおすすめのプロバイダです。月額料金が安いだけでなく、キャッシュバックや割引も充実しています。また、端末が豊富に揃っており、サポートも充実しています。

編集部

お金を節約しながらWiMAXのポケット型WiFiを利用したい方にぴったりだね!

wimax契約する案は前から出ててね
プロバイダで迷ってたんだけどとくとくbbが一番安いと分かって即契約してもらったわw

— けーた (@bridge_Book09) April 22, 2018

GMOとくとくBB WiMAXは、高額キャッシュバックの特典があり、実質月額料金が最も安いWiMAXプロバイダです。低コストのWiMAXポケット型WiFiをお探しの方には、最も検討する価値があるサービスです。

具体的には、GMOとくとくBB WiMAXでは、以下のような特典があります。

  • 最大41,000円のキャッシュバック
  • 2年契約で月額料金1,089円~
  • 端末代無料
  • 高速通信オプション無料
  • 解約違約金無料

これらの特典により、GMOとくとくBB WiMAXは、他のWiMAXプロバイダと比べて、非常に安価で利用することができます。また、GMOとくとくBB WiMAXは、全国に広いWiMAXエリアを有しており、どこでも快適にインターネットを利用することができます。

以下に、GMOとくとくBB WiMAXの詳細をご紹介します。

  • 最大41,000円のキャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXでは、最大41,000円のキャッシュバックを実施しています。キャッシュバックは、契約開始から3ヶ月後に、GMOとくとくBB WiMAXから振込されます。

  • 2年契約で月額料金1,089円~

GMOとくとくBB WiMAXは、2年契約で月額料金1,089円~です。これは、他のWiMAXプロバイダと比べて、非常に安価な料金です。

  • 解約違約金無料

GMOとくとくBB WiMAXでは、解約違約金が無料です。そのため、途中で解約しても違約金が発生しません。

これらの特典により、GMOとくとくBB WiMAXは、他のWiMAXプロバイダと比べて、非常に安価で利用することができます。また、GMOとくとくBB WiMAXは、全国に広いWiMAXエリアを有しており、どこでも快適にインターネットを利用することができます。

そのため、低コストでWiMAXポケット型WiFiを利用したい方は、GMOとくとくBB WiMAXを検討することをおすすめします。

GMOとくとくBBで、UQ WiMAXが安い。
キャッシュバックを貰うのを忘れないようにするのが、ちょっと面倒。

— こういち (@koichi_s0426) July 13, 2020

GMOとくとくBB WiMAXは高額キャッシュバックキャンペーンを実施していますが、他のWiMAXプロバイダと比較して受け取りが遅く、手続きがやや煩雑です。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは、契約から最短12ヶ月後、遅くても24ヶ月後に受け取ることができます。これは、他のWiMAXプロバイダと比較すると、かなり遅い受け取りタイミングです。

また、キャッシュバックを受け取るには、一定の条件を満たす必要があります。具体的には、契約期間を満了すること、指定された期間内に利用料金を支払うこと、必要書類を提出することなどです。これらの条件を満たさない場合、キャッシュバックは受け取れません。

そのため、GMOとくとくBB WiMAXを契約する際は、キャッシュバックの受け取り条件をよく確認しておき、忘れずに手続きを行うように注意してください。

以下に、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックについて詳しく説明します。

  • キャッシュバックの金額:25,000円(乗り換えの場合は最大41,000円)
  • キャッシュバックの受け取り時期:契約満了後12ヶ月以内
  • キャッシュバックの受け取り手続き方法:
    • 契約満了後12ヶ月以内に、GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトからキャッシュバック申請書をダウンロードする。
    • キャッシュバック申請書に必要事項を記入する。
    • キャッシュバック申請書に必要書類を添付する。
    • キャッシュバック申請書をGMOとくとくBB WiMAXに郵送する。
  • 必要書類:
    • 利用明細書
    • 契約書
    • 身分証明書

キャッシュバックの受け取りには時間がかかるので、忘れずに手続きを行うように注意してください。

以下に、キャッシュバックの受け取り条件を詳しく説明します。

  • 契約期間を満了する
  • 指定された期間内に利用料金を支払う
  • 必要書類を提出する

以下に、キャッシュバックの受け取り時期と手続き方法を詳しく説明します。

  • キャッシュバックの受け取り時期

契約満了後12ヶ月以内

  • キャッシュバックの受け取り手続き方法
  1. 契約満了後12ヶ月以内に、GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトからキャッシュバック申請書をダウンロードする。
  2. キャッシュバック申請書に必要事項を記入する。
  3. キャッシュバック申請書に必要書類を添付する。
  4. キャッシュバック申請書をGMOとくとくBB WiMAXに郵送する。

注意点

  • キャッシュバックは、契約期間を満了し、利用料金を支払った時点で付与されるわけではありません。
  • キャッシュバックを受け取るには、必要書類をGMOとくとくBB WiMAXに郵送する必要があります。
  • キャッシュバックの受け取り期限は、契約から24ヶ月後です。期限までに必要書類を郵送しない場合、キャッシュバックは受け取れません。

契約期間は、2年間です。契約期間を満了しないと、キャッシュバックは受け取れません。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは、他のWiMAXプロバイダと比較して受け取りが遅く、手続きがやや煩雑です。そのため、契約する際は、キャッシュバックの受け取り条件をよく確認しておき、忘れずに手続きを行うように注意してください。

利用料金は、指定された期間内に支払う必要があります。指定された期間は、契約書に記載されています。

必要書類は、GMOとくとくBB WiMAXのホームページでダウンロードできます。必要書類をダウンロードし、必要事項を記入して、指定された期間内に提出してください。

キャッシュバックの受け取り条件を満たした後、GMOとくとくBB WiMAXからキャッシュバックの申請書が送られてきます。申請書に必要事項を記入して、指定された期間内に提出してください。

キャッシュバックの申請書を提出後、審査が行われます。審査に通過すると、キャッシュバックが振り込まれます。

GMOとくとくBB WiMAXのポケット型WiFiのおすすめポイント
  • WiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金
  • 契約期間・解約違約金の制約がない
  • auスマートバリュー・自宅セット割を利用できる
  • 端末が豊富に揃っている
  • サポートが充実している
  • キャッシュバックが大きい

GMOとくとくBB WiMAXのポケット型WiFiは、WiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金、契約期間・解約違約金の制約がない、auスマートバリュー・自宅セット割を利用できる、端末が豊富に揃っている、サポートが充実している、キャッシュバックが大きいなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • WiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金で利用できます。これは、他社のWiMAXプロバイダと比較して、非常に安い料金です。

  • 契約期間・解約違約金の制約がない

GMOとくとくBB WiMAXは、契約期間や解約違約金の制約がありません。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要がありません。

  • auスマートバリュー・自宅セット割を利用できる

GMOとくとくBB WiMAXは、auスマートバリュー・自宅セット割を利用できます。そのため、auユーザーや自宅にWiMAXを契約している方は、さらにお得にGMOとくとくBB WiMAXを利用することができます。

  • 端末が豊富に揃っている

GMOとくとくBB WiMAXは、端末が豊富に揃っています。そのため、自分の好みやニーズに合わせて、最適な端末を選ぶことができます。

  • サポートが充実している

GMOとくとくBB WiMAXは、サポートが充実しています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

  • キャッシュバックが大きい

GMOとくとくBB WiMAXは、キャッシュバックが大きく、初回キャッシュバックで最大41,000円のキャッシュバックを受けることができます。

GMOとくとくBB WiMAXについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

あわせて読みたい
GMOとくとくBBWiMAXの評判・口コミは悪い?速度・ルーター・キャッシュバックを徹底比較! GMOとくとくBB WiMAXは独自のキャンペーンが豪華で、高額なキャッシュバックを利用してお得に利用できる人気プロバイダです。 サービスにあまり変わりがないなら、最も...

GMOとくとくBB WiMAXへ他社からの乗り換えで最大41,000円キャッシュバック

GMOとくとくBB WiMAXでは、他社からの乗り換え時に解約違約金・端末残債などに対して、最大41,000円のキャッシュバックが提供されます。これは、GMOとくとくBB WiMAXが、他社からの乗り換えを促進し、ユーザー数を増やすためです。

他社からの乗り換えには、解約違約金や端末残債などの費用がかかります。そのため、ユーザーは乗り換えをためらうことがあります。しかし、GMOとくとくBB WiMAXでは、これらの費用をキャッシュバックすることで、ユーザーの乗り換えを促進しています。

GMOとくとくBB WiMAXは、他社よりも安い月額料金でWiMAXを提供しています。また、WiMAXの利用者が増えれば、通信速度が向上するメリットもあります。そのため、GMOとくとくBB WiMAXは、他社からの乗り換えを促進することで、ユーザー数を増やし、サービスの品質を向上させる働きを行っています。

以下にGMOとくとくBB WiMAX 乗り換えキャッシュバックキャンペーンの概要を記載致します。

対象者

他社からGMOとくとくBB WiMAXへ乗り換える方

条件

  • 乗り換え時に解約違約金が発生していること
  • 端末残債がないこと
  • 乗り換え申込時に「乗り換えキャッシュバックキャンペーン」の適用を申し出ること

キャッシュバック額

  • 解約違約金の金額
  • 端末残債の金額

支払い方法

  • キャッシュバックは、契約開始から3ヶ月後にGMOとくとくBB WiMAXから振込されます。

注意事項

  • キャッシュバックは、対象者であっても、すべての場合において適用されるわけではありません。
  • キャッシュバックの対象となる解約違約金や端末残債の金額については、GMOとくとくBB WiMAXにお問い合わせください。

【GMOとくとくBB WiMAX 乗り換えキャッシュバックキャンペーンの概要】

スクロールできます
特典解約違約金や端末残債などが20,000円未満なら25,000円キャッシュバック
解約違約金や端末残債などが20,000円以上なら41,000円キャッシュバック
※上記2つの値段については税抜き
適用条件2年契約プランの申し込み後、解約違約金キャッシュバック申請フォームからキャンペーンの利用を申し込むこと
2年契約プランの申し込み時に、他社サービスを利用していること
他社サービス解約時に解約違約金
端末残債などの支払いが発生すること

2年契約プランの申し込みから3ヶ月目の末日までに、他社サービスを解約

指定の方法で解約費用明細の写真を提出すること

このように解約費用に応じて最大40,000円のキャッシュバックが受けられるため、他社サービスからも安心してGMOとくとくBB WiMAXに乗り換えることができます。

改めて、他社からの乗り換えで最大41,000円キャッシュバックを受けるための具体的条件は下記になります。

  • 他社WiMAX・モバイルWi-Fiサービスから乗り換える方
  • 2年間の契約期間を満了する前に解約する場合
  • 解約費用をGMOとくとくBB WiMAXに支払う

解約費用をGMOとくとくBB WiMAXに支払うことで、最大41,000円のキャッシュバックが受けられます。ただし、通常の25,000円キャッシュバックキャンペーンとは併用できません。そのため、他社サービスから乗り換える場合、通常の25,000円キャッシュバックキャンペーンと解約費用のキャッシュバックキャンペーンのどちらかを選択する必要があります。

GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金が安く、キャッシュバックも大きいため、WiMAXを初めて契約する方にも、乗り換える方にもおすすめのプロバイダです。

以下に、解約費用のキャッシュバックキャンペーンの詳細を説明します。

  • 解約費用のキャッシュバック金額:最大41,000円
  • 解約費用のキャッシュバック対象者:他社WiMAX・モバイルWi-Fiサービスから乗り換える方
  • 解約費用のキャッシュバック条件:
    • 2年間の契約期間を満了する前に解約する
    • 解約費用をGMOとくとくBB WiMAXに支払う
  • 解約費用のキャッシュバック受け取り時期:契約満了後12ヶ月以内
  • 解約費用のキャッシュバック受け取り手続き方法:
    • 契約満了後12ヶ月以内に、GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトからキャッシュバック申請書をダウンロードする。
    • キャッシュバック申請書に必要事項を記入する。
    • キャッシュバック申請書に必要書類を添付する。
    • キャッシュバック申請書をGMOとくとくBB WiMAXに郵送する。
  • 必要書類:
    • 利用明細書
    • 契約書
    • 解約済みの端末のIMEI番号

解約費用のキャッシュバックキャンペーンは、他社からの乗り換えを検討している方にとって、非常にお得なキャンペーンです。

編集部

乗り換えキャンペーンを提供しているWiMAXプロバイダはそんなに多くないから、大変魅力的だね!

編集部

他社サービスを利用している方は、ぜひGMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックを上手に活用してみてください!

月額料金割引で44,693円相当お得!

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金は、通常は5,302円です。しかし、初月は4,213円の割引が適用され、1,089円になります。また、35ヶ月目まで968円~1,518円の割引が適用され、3,784円~4,334円になります。つまり、通常より44,693円相当お得に利用できます。

さらに、GMOとくとくBB WiMAXでは、キャッシュバックキャンペーンも実施しています。キャッシュバック額は、契約するプランや端末によって異なりますが、最大40,000円(税込)となっています。つまり、キャッシュバックを受け取ると、通常より84,693円相当お得に利用できます。

GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金が安く、キャッシュバックキャンペーンも実施しているため、WiMAXを契約するならおすすめのプロバイダです。

編集部

キャッシュバックだけでなく割引も利用できるんだね!

編集部

実質月額料金が最安なのも納得だね。

2位:BIGLOBE WiMAX・口座振替で支払い可能な最安のWiMAXプロバイダ

口座振替でWiMAXを契約するなら「BIGLOBE WiMAX」

BIGLOBE WiMAXは、口座振替で支払いができるWiMAXプロバイダの中で、実質月額料金が最も安いです。

BIGLOBE WiMAXの月額料金は、2年契約で3,773円です。ただし、初月は無料です。

そのため、BIGLOBE WiMAXは、月額料金が安く、キャッシュバックやキャンペーンも充実しているため、WiMAXを契約するならおすすめのプロバイダです。

BIGLOBE WiMAXは、月額料金が安ため、WiMAXを契約するならおすすめのプロバイダです。

回線WiMAX +5G回線
(au 5G・au 4G LTE・WiMAX2+回線)
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:3.9Gbps
アップロード最大通信速度:286Mbps
データ容量無制限※プラスエリアモードは15GBまでの制限あり
実質月額料金4,863円
事務手数料3,300円
端末代金27,720円
クレジットカード払い:一括または24回の分割払い
口座振替:一括払いのみ
月額料金初月:無料
次月~24ヶ月目:3,773円
25ヶ月目以降:4,928円
※口座振替利用時は220円の手数料が加算
セット割auスマートバリュー:auのスマホとセットで1台あたり最大1,100円割引
自宅セット割:UQモバイルのスマホとセットで1台あたり最大858円割引
契約期間最低利用期間:なし解約違約金:なし
キャンペーン初月無料

BIGLOBE WiMAXは、GMOとくとくBB WiMAXのようなキャッシュバックキャンペーンは実施していません。

しかしながら、月額料金がリーズナブルに設定されていて、口座振替を利用できるWiMAXプロバイダーの中では最も手頃な実質月額料金で使えます。

さらに、契約期間や解約違約金などの制約も全く存在しません。

BIGLOBE WiMAXは、月額料金が安いだけでなく、契約期間や解約違約金などの制約も全くありません。そのため、WiMAXを契約するなら、BIGLOBE WiMAXはおすすめのプロバイダです。

以下に、BIGLOBE WiMAXの特徴をいくつかご紹介します。

  • 月額料金が安い
  • 口座振替で支払うと割引が適用される
  • 契約期間や解約違約金がない
  • 端末が豊富に揃っている
  • サポートが充実している

BIGLOBE WiMAXは、WiMAXを初めて契約する方にも、乗り換える方にもおすすめのプロバイダです。

月額料金が安い

BIGLOBE WiMAXの月額料金は、2,980円(税込)からと、WiMAXプロバイダーの中でも安い部類に入ります。また、口座振替で支払うと割引が適用されるため、実質月額料金はさらに安くなります。

契約期間や解約違約金がない

BIGLOBE WiMAXは、契約期間や解約違約金がありません。そのため、途中で解約しても違約金は発生しません。

端末が豊富に揃っている

BIGLOBE WiMAXは、端末が豊富に揃っています。そのため、自分の好みやニーズに合わせて、最適な端末を選ぶことができます。

サポートが充実している

BIGLOBE WiMAXは、サポートが充実しています。24時間365日、電話やメールでサポートを受けることができます。

BIGLOBE WiMAXは、月額料金が安いだけでなく、契約期間や解約違約金などの制約も全くありません。そのため、WiMAXを契約するなら、BIGLOBE WiMAXはおすすめのプロバイダです。

編集部

ただ、口座振替を利用する場合、端末代は一括払いとなり、毎月手数料として220円が追加されるので注意が必要です。

編集部

『口座振替』と『お手頃なポケット型WiFi』を求める方に、BIGLOBE WiMAXはおすすめのプロバイダーです。

おお、ありがとうございます。
一通り見回ったのですが、wimaxで口座振替可能なのは3社ほどしかなくてbiglobeにしようかと思います。
なんかwimaxは不払いブッチが立て続いて次々と口座振替終了したそうです。

— piko (@pikochanhunmer) December 4, 2022

口座振替を利用可能なWiMAXプロバイダーは、わずかな数社だけです。

その中でも、BIGLOBE WiMAXは実質月額料金が最も低いです。

BIGLOBE WiMAXは、口座振替を利用することで、月額料金が1,000円割引されます。また、BIGLOBE WiMAXは、他社よりも端末代が安く、初期費用を抑えることができます。

そのため、BIGLOBE WiMAXは、口座振替を利用したい方や、初期費用を抑えたい方におすすめです。

以下に、BIGLOBE WiMAXの詳細をご紹介します。

  • 口座振替割引:月額料金1,000円割引
  • 端末代無料
  • 初期費用無料
  • 解約違約金無料

これらの特典により、BIGLOBE WiMAXは、他のWiMAXプロバイダと比べて、非常に安価で利用することができます。また、BIGLOBE WiMAXは、全国に広いWiMAXエリアを有しており、どこでも快適にインターネットを利用することができます。

そのため、口座振替を利用したい方や、初期費用を抑えたい方、安くWiMAXを利用したい方は、BIGLOBE WiMAXを検討することをおすすめします。

BIGLOBE WiMAXを使えば、WiMAX特有の安定した高速通信が月額3,773円から利用できます。

BIGLOBE WiMAXのポケット型WiFiのメリット
  • 口座振替を利用できるWiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金
  • 契約期間や解約違約金の制約がない
  • 初月の月額料金が無料
  • 全国主要都市で利用できる広いエリアをカバーしている
  • 最大2.2Gbpsの高速通信が可能で、動画やゲームを快適に視聴・プレイすることができる
  • 24時間365日対応のコールセンターやチャットサポートがあるので、困ったときにすぐに相談することができる

BIGLOBE WiMAXのポケット型WiFiは、口座振替を利用できるWiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金です。契約期間や解約違約金の制約がないので、安心してご利用いただけます。初月の月額料金が無料なので、お試しで使ってみたい方にもおすすめです。全国主要都市で利用できる広いエリアをカバーしているので、どこでも快適にインターネットを接続できます。最大2.2Gbpsの高速通信が可能なので、動画やゲームを快適に視聴・プレイすることができます。申し込み時にキャッシュバックを受けられるキャンペーンが充実しています。24時間365日対応のコールセンターやチャットサポートがあるので、困ったときにすぐに相談することができます。

具体的には、以下のとおりです。

  • 口座振替を利用できるWiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金

BIGLOBE WiMAXは、口座振替を利用できるWiMAXプロバイダの中で最も低い実質月額料金で利用できます。これは、他社のWiMAXプロバイダと比較して、非常に安い料金です。

  • 契約期間や解約違約金の制約がない

BIGLOBE WiMAXは、契約期間や解約違約金の制約がありません。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要がありません。

  • 初月の月額料金が無料

BIGLOBE WiMAXは、初月の月額料金が無料です。そのため、お試しでBIGLOBE WiMAXを利用するのに最適です。

  • 全国主要都市で利用できる広いエリアをカバーしている

BIGLOBE WiMAXは、全国主要都市で利用できる広いエリアをカバーしています。そのため、外出先でも快適にインターネットを利用することができます。

  • 最大2.2Gbpsの高速通信が可能で、動画やゲームを快適に視聴・プレイすることができる

BIGLOBE WiMAXは、最大2.2Gbpsの高速通信が可能です。そのため、動画やゲームを快適に視聴・プレイすることができます。

  • 24時間365日対応のコールセンターやチャットサポートがあるので、困ったときにすぐに相談することができる

BIGLOBE WiMAXは、24時間365日対応のコールセンターやチャットサポートがあるので、困ったときにすぐに相談することができます。

BIGLOBE WiMAXは、口座振替を利用することで、他社よりも実質月額料金を抑えることができます。また、契約期間や解約違約金がないため、安心してご利用いただけます。初月の月額料金も無料なので、お試しで使ってみたい方にもおすすめです。

BIGLOBE WiMAXは、全国主要都市で利用できる広いエリアをカバーしています。また、最大2.2Gbpsの高速通信が可能なので、動画やゲームを快適に視聴・プレイすることができます。さらに、申し込み時にキャッシュバックを受けられるキャンペーンが充実しています。

BIGLOBE WiMAXは、24時間365日対応のコールセンターやチャットサポートがあるので、困ったときにすぐに相談することができます。

BIGLOBE WiMAXは、ユーザーに嬉しい特典が満載です。ご検討の際は、ぜひBIGLOBE WiMAXを一度お試しください。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひBIGLOBE WiMAXを検討してみてください。

詳細については、以下のリンクをご覧ください。

あわせて読みたい
BIGLOBEWiMAXの評判・口コミは悪い?他WiMAXサービスと速度や料金を徹底比較! 「BIGLOBE WiMAXが気になるから評判を知りたい」「BIGLOBE WiMAXは評判が悪いって聞いたけど本当?」といった疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。 BIGLOBE Wi...

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンは24ヶ月目まで継続的にお得!

BIGLOBE WiMAXは、初月無料、その後24ヶ月間1,155円割引のキャンペーンを実施しています。このキャンペーンは、BIGLOBE WiMAXを新規契約し、かつ一定の条件を満たすことで、月額料金が1,155円割引されます。具体的な条件は、以下の通りです。

  • 2年契約
  • 口座振替
  • オプションサービスは不要

BIGLOBE WiMAXの月額料金は、2年契約で月額4,928円です。ただし、初月無料、その後24ヶ月間1,155円割引のキャンペーンを適用すると、実質月額料金は月額4,863円になります。

BIGLOBE WiMAXは、月額料金が安いため、WiMAXを検討している方は、BIGLOBE WiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

編集部

2年間も割引が適用されるのはありがたいですね!」

編集部

ただ、その後の月額料金は4,928円に上がるので、乗り換えを含め、契約内容を見直すことが大切だね。

3位:シンプルWiFi・シンプルな料金体系で契約期間や解約時の違約金なしのWiMAXプロバイダ

シンプルwifi

2022年5月に株式会社GSSからリリースされた、シンプルWiFiは、定額制でシンプルな料金が魅力のサービスです。

回線WiMAX +5G回線
(au 5G・au 4G LTE・WiMAX2+回線)
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:2.7Gbps
アップロード最大通信速度:183Mbps
データ容量無制限※プラスエリアモードは15GBまでの制限あり
実質月額料金4,972円
事務手数料3,300円
端末代金0円
月額料金4,840円
セット割auスマートバリュー:auのスマホとセットで1台あたり最大1,100円割引
契約期間最低利用期間:なし解約違約金:なし
キャンペーンなし

シンプルWiFiは、名前の通りシンプルな料金体系と契約期間を提供するポケット型Wi-Fiサービスです。

契約期間の縛りや違約金は0円で、急な引っ越しや予期せぬ事情でも安心して利用できます。

また、5G回線を含む3つの回線(au 5G、au 4G LTE、WiMAX2+)を使用するため、高速な通信が可能です。

工事は不要で、引っ越し後すぐに利用開始でき、平日13時までの注文で最短即日発送も可能です。

さらに、多様なオプションが用意されており、自分に合った選択ができます。

シンプルWiFiのポケット型WiFiのメリット
  • シンプルな料金体系
  • 契約期間の縛りなし
  • 5G回線で高速通信
  • 同時接続台数が多い
  • 回線工事の必要なし
  • 選べる3つのオプション
編集部

最新のポケット型WiFi「X12」の速度は、最大で110Mbpsと問題ない速度が出ています。

シンプルWiFiだけの豊富な保証と安心オプション

シンプルWiFiでは、LINEを通じて会員サポートを受けることができ、契約内容の確認や設定のサポート、オプションの解約手続きなどが可能です。

さらに、月額330円で電話によるサポートや設定サポートのオプションも提供されています。

スクロールできます
オプション名お客さま電話サポートPC設定サポートシンプルケア
内容・端末故障の問い合わせ
・加入オプションの契約変更
・サービス解約
・名義変更
PCやプリンター等の周辺機器の困りごとを、電話や遠隔操作で365日サポートノートパソコン、タブレット端末、スマートフォンなどを1年間において100,000円(税込)まで保証
サポート開始日契約開始から契約開始から契約月の翌々月1日から
月額料金330円330円660円
年間トータル費用3,960円3,960円7,920円

端末保証については、3つのプランから選べます。端末保証プラスは月額605円(税込)で、水濡れ・破損・自然故障に対応します。

端末保証ワイドでは、さらに盗難・紛失もカバーしますが、こちらは有償の保証となります。

これらの端末保証の申し込みは加入時のみで、グレードの変更はできませんが、解約はいつでも可能です。

さらに、シンプルWiFiに接続する周辺機器に対する端末保証も用意されています。

スクロールできます
オプション名端末保証端末保証プラス端末保証ワイド
保証内容自然故障水濡れ破損、自然故障盗難・紛失、水濡れ破損、自然故障
サポート開始日契約開始から契約開始から契約開始から
月額料金初月0円
363円
初月0円
605円
初月0円
847円
年額トータル費用4,356円7,260円10,164円

【クラウドWiFi】データ容量別おすすめのお手頃ポケット型WiFi

クラウドSIMのポケット型WiFiは、多様なデータ容量に対応しており、自分に適したプランを選べば月額料金を抑えることができます。

クラウドSIMとは、複数の通信事業者の回線を組み合わせて利用する技術です。そのため、クラウドSIMのポケット型WiFiは、各通信事業者の回線を自由に切り替えることができ、データ容量を使い切った場合でも、他の回線に切り替えることで、インターネットに接続することができます。

これにより、クラウドSIMのポケット型WiFiは、データ容量を無駄なく使用することができ、月額料金を抑えることができます。

例えば、1ヶ月に10GBのデータ容量を使用する場合、クラウドSIMのポケット型WiFiであれば、10GBのデータ容量に対応しているプランを選ぶことができます。これにより、データ容量を使い切った場合でも、他の回線に切り替えることで、インターネットに接続することができます。

一方、従来のポケット型WiFiは、1つの通信事業者の回線しか使用できません。そのため、データ容量を使い切った場合、インターネットに接続することができなくなります。

このため、クラウドSIMのポケット型WiFiは、従来のポケット型WiFiよりも、データ容量を無駄なく使用することができ、月額料金を抑えることができます。

また、クラウドSIMのポケット型WiFiは、従来のポケット型WiFiよりも、対応エリアが広い傾向にあります。これは、クラウドSIMのポケット型WiFiが、複数の通信事業者の回線を組み合わせて利用しているためです。

そのため、クラウドSIMのポケット型WiFiは、従来のポケット型WiFiよりも、どこでもインターネットに接続することができます。

データ容量別におすすめのポケット型WiFiは以下の通りです。

1ヶ月に10GB以下のデータ容量を使用する場合:

  • U-NEXTモバイルWiFi
  • Broad WiMAX
  • Y!mobile ポケットWiFi
  • MONSTER MOBILE
  • hi-ho Let’s Wi-Fi

1ヶ月に10GB~30GBのデータ容量を使用する場合:

  • GMOとくとくBB WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • 楽天モバイル
  • LINEモバイル
  • IIJmio
  • mineo

1ヶ月に30GB~50GBのデータ容量を使用する場合:

  • THE WiFi
  • nuroモバイルLTE
  • OCNモバイルOne

1ヶ月に50GB以上のデータ容量を使用する場合:

  • hi-ho Let’s Wi-Fi
  • 楽天モバイル
  • IIJMio
  • mineo

上記はあくまでも一例であり、他にも多くのクラウドSIMのポケット型WiFiが存在します。自分に適したポケット型WiFiを見つけるために、各社の料金プランや対応エリアを比較検討しましょう。

クラウドSIMのポケット型WiFiを選ぶ際のポイント

クラウドSIMのポケット型WiFiを選ぶ際は、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • データ容量

クラウドSIMのポケット型WiFiは、多様なデータ容量に対応しています。自分に適したデータ容量を選ぶようにしましょう。

  • 料金プラン

クラウドSIMのポケット型WiFiは、各社によって料金プランが異なります。月額料金や初期費用、データ容量を比較検討して、自分に適したプランを選ぶようにしましょう。

  • 対応エリア

クラウドSIMのポケット型WiFiは、各社によって対応エリアが異なります。自分がよく利用する場所が対応エリア内かどうかを確認しましょう。

  • 端末のスペック

クラウドSIMのポケット型WiFiは、各社によって端末のスペックが異なります。端末のサイズ、重量、バッテリー持ちなどを比較検討して、自分に適した端末を選ぶようにしましょう。

クラウドSIMのポケット型WiFiは、データ容量を無駄なく使用することができ、月額料金を抑えることができます。自分に適したポケット型WiFiを見つけて、快適にインターネットを楽しんでください。

データ容量別におすすめのポケット型WiFiは以下の通りです。

【20GB】MONSTERMOBILE・・・小容量プランから選べる最も手頃なクラウドWiFi

MONSTER MOBILEは、20GBという小容量プランから選べる、最もリーズナブルなポケット型WiFiです。

MONSTER MOBILEは、月額料金が1,980円からと、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。また、データ容量は20GBから100GBまで、50GB刻みで選ぶことができるので、自分のデータ使用量に合わせてプランを変更することができます。

さらに、MONSTER MOBILEは、契約期間が2年と短く、解約料金も無料なので、お試しで利用したい方にもおすすめです。

MONSTER MOBILEは、月額料金が安いだけでなく、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

以下に、MONSTER MOBILEのメリットをいくつかご紹介します。

  • 月額料金が安い
  • データ容量が豊富
  • 契約期間が短い
  • 解約料金が無料
  • 端末が豊富
  • サポートが充実

MONSTER MOBILEは、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

MONSTER MOBILEの具体的なメリットを以下に説明します。

  • 月額料金が安い

MONSTER MOBILEの月額料金は、20GBプランで1,980円です。これは、他のポケット型WiFiサービスと比べて安い料金です。例えば、SoftBank Airの月額料金は、20GBプランで月額4,180円です。

  • データ容量が豊富

MONSTER MOBILEのデータ容量は、20GBから100GBまで、50GB刻みで選ぶことができます。これは、他のポケット型WiFiサービスと比べて豊富なデータ容量です。例えば、SoftBank Airのデータ容量は、20GBから100GBまで、10GB刻みで選ぶことができます。

  • 契約期間が短い

MONSTER MOBILEの契約期間は、2年です。これは、他のポケット型WiFiサービスと比べて短い契約期間です。例えば、SoftBank Airの契約期間は、3年です。

  • 解約料金が無料

MONSTER MOBILEの解約料金は、無料です。これは、他のポケット型WiFiサービスと比べて解約料金がかからないため、お試しで利用したい方にもおすすめです。

  • 端末が豊富

MONSTER MOBILEでは、さまざまな端末から選ぶことができます。例えば、Airターミナル4、Airターミナル5、Airターミナル6などです。

  • サポートが充実

MONSTER MOBILEでは、24時間365日、電話・メール・チャットでサポートを受けることができます。

MONSTER MOBILEは、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

回線ソフトバンク・au・ドコモのトリプルキャリア回線
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
データ容量20GB・50GB・100GB
※無制限の別プランあり
実質月額料金20GBで2,112円
事務手数料3,300円
端末代金レンタル無料
月額料金20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
セット割なし
契約期間最低利用期間:2年間解約違約金:20GBなら1,980円
※縛りなしプランあり
キャンペーン・初月半額キャンペーン
・「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
14日間お試しキャンペーン

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、20GBの低容量プランから選べ、端末も無料で借りられます。

50GBや100GBプランに途中で変更することも可能なので、データ容量が増えても安心です。

ただし、データ容量を一度上げると下げることはできませんので、注意が必要です。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、以下のような特徴があります。

  • 20GBの低容量プランから選べる
  • 端末が無料で借りられる
  • 50GBや100GBプランに途中で変更可能
  • 高速通信が可能
  • 全国で利用可能

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、データ容量をあまり使わない方におすすめのプランです。また、端末が無料で借りられるので、初期費用を抑えることができます。

ただし、データ容量を一度上げると下げることはできませんので、注意が必要です。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiの詳細は、以下の通りです。

  • 20GBプラン:月額料金2,640円、データ容量20GB
  • 50GBプラン:月額料金3,190円、データ容量50GB
  • 100GBプラン:月額料金3,938円、データ容量100GB

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、高速通信が可能なのが特徴です。最大通信速度は下り1.1Gbps、上り275Mbpsです。そのため、動画やゲームを快適に視聴することができます。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、全国で利用可能です。そのため、どこにいてもインターネットに接続することができます。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、データ容量をあまり使わない方におすすめのプランです。また、端末が無料で借りられるので、初期費用を抑えることができます。ただし、データ容量を一度上げると下げることはできませんので、注意が必要です。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiについて詳しくは、公式サイトをご覧ください。

編集部

今回紹介する中で、MONSTER MOBILEの20GBプランは実質月額料金が最も低いポケット型WiFiです。

編集部

データ容量がそれほど必要でなく、月額料金をできるだけ安く抑えたい方には最適です。

えっ待って何これ凄い、何か凄いの出てきた
1年契約のモバイルWi-Fiで容量20GBが月額1900円……?

モバイルWi-Fi「MONSTER MOBILE」、月額1900円/20GBと月額2400円/50GBのプランを追加 https://t.co/0JMYBu722M

— ユリカノ×ショウジョ (@Liliaceae_girl) February 10, 2021

20GBで1,980円の月額料金は、数多くのポケット型WiFiの中でも最もお手頃です。これは、他の多くのポケット型WiFiの月額料金が、20GBで3,000円前後であることを考えると、かなり安価な料金設定です。

20GBの月額料金が1,980円で済むのは、MONSTER MOBILEが独自の回線網を構築しているためです。MONSTER MOBILEの回線網は、全国に広く張り巡らされており、都市部だけでなく、地方でも高速通信が可能です。

また、MONSTER MOBILEは、端末を無料でレンタルすることができます。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用するのにおすすめです。

MONSTER MOBILEは、20GBで1,980円の月額料金が、数多くのポケット型WiFiの中でも最もお手頃です。また、独自の回線網を構築しているため、高速通信が可能です。さらに、端末を無料でレンタルすることができます。そのため、ポケット型WiFiを探している方におすすめです。

20GBで1,980円の月額料金でできることは、以下の通りです。

  • 動画を視聴する
  • 音楽を聴く
  • インターネットで検索する
  • メールを送受信する
  • ソーシャルメディアを利用する
  • オンラインゲームをする

20GBで1,980円の月額料金は、データ容量が少ない方におすすめです。データ容量が少ない方は、20GBで十分にインターネットを利用することができます。

ただし、データ容量が少ないため、動画やゲームを長時間視聴したり、高画質の動画を見たりすることはできません。また、複数の端末でインターネットを利用することもできません。

データ容量を多く使う方は、50GBや100GBのプランがおすすめです。50GBや100GBのプランは、データ容量が多いので、動画やゲームを長時間視聴したり、高画質の動画を見たり、複数の端末でインターネットを利用したりすることができます。

編集部

口コミにある1年契約プランは、既に廃止されています。

編集部

現在は2年契約プラン・縛りなしプランのみが用意されているので、お気を付けください!

MONSTER MOBILEポケット型WiFiのメリット
  • 最安級の1,980円で20GBの低容量プランが利用可能
  • 端末レンタルが無料
  • データ容量を途中で増やせる
  • 契約期間が短い
  • 解約料金が無料
  • 端末が豊富
  • サポートが充実

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、最安級の1,980円で20GBの低容量プランが利用可能、端末レンタルが無料、データ容量を途中で増やせる、契約期間が短い、解約料金が無料、端末が豊富、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 最安級の1,980円で20GBの低容量プランが利用可能

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、最安級の1,980円で20GBの低容量プランが利用できます。これは、他社のポケット型WiFiと比較して、非常に安い料金です。

  • 端末レンタルが無料

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、端末レンタルが無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

  • データ容量を途中で増やせる

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、データ容量を途中で増やすことができます。そのため、自分のインターネット利用状況に合わせて、最適なデータ容量を選ぶことができます。

  • 契約期間が短い

MONSTER MOBILEポケット型WiFiの契約期間は1年です。そのため、長期間の契約をする必要がありません。

  • 解約料金が無料

MONSTER MOBILEポケット型WiFiの解約料金は無料です。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要がありません。

  • 端末が豊富

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、端末が豊富です。そのため、自分の好みやニーズに合わせて、最適な端末を選ぶことができます。

  • サポートが充実

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、サポートが充実しています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

MONSTER MOBILEポケット型WiFiは、最安級の1,980円で20GBの低容量プランが利用可能、端末レンタルが無料、データ容量を途中で増やせる、契約期間が短い、解約料金が無料、端末が豊富、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひMONSTER MOBILEポケット型WiFiを検討してみてください。

MONSTER MOBILEに関する詳細は、こちらをご覧ください。

あわせて読みたい
MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)の口コミはイマイチ?料金や速度からモンスターモバイルを評価 「MONSTER MOBILEの評判ってどうなんだろう…」「MONSTER MOBILEはどんなエリアでも速度が速いのかな…」とお悩みではありませんか? MONSTER MOBILE(モンスターモバイル...

MONSTER MOBILEで14日間のお試しキャンペーンを実施中

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、14日間のお試しキャンペーンが行われています。このキャンペーンは、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiを14日間無料でお試しすることができ、気に入らなければ14日以内に解約・端末返却を行えば、手数料や月額料金、解約料などがかからないというものです。

ただし、利用データ容量が2GB以下であることが条件です。利用データ容量が2GBを超えてしまうと、通常の月額料金が請求されますので、解約の判断は早めにしましょう。

14日間のお試しキャンペーンは、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiを初めて利用する方や、他のポケット型WiFiサービスと比較検討したい方におすすめです。

以下に、14日間のお試しキャンペーンの詳細をご紹介します。

対象:新規申込者のみ

期間:申込日から14日間

条件:利用データ容量が2GB以下

手順:

  1. MONSTER MOBILEの公式サイトから申込む
  2. 端末が届いたら開通手続きを行う
  3. 14日以内に解約・端末返却を行う

14日間のお試しキャンペーンを利用することで、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiを実際に使用してみて、自分に合うかを判断することができます。また、他のポケット型WiFiサービスと比較検討することもできますので、ぜひご利用ください。

以下に、14日間のお試しキャンペーンのメリットをいくつかご紹介します。

  • ポケット型WiFiを実際に使用してみて、自分に合うかを判断することができる
  • 他のポケット型WiFiサービスと比較検討することができる
  • 解約料金がかからない

14日間のお試しキャンペーンは、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiを初めて利用する方や、他のポケット型WiFiサービスと比較検討したい方におすすめです。ぜひご利用ください。

以下に、14日間のお試しキャンペーンの注意点をいくつかご紹介します。

  • 利用データ容量が2GBを超えてしまうと、通常の月額料金が請求されます。
  • 14日以内に解約・端末返却を行わないと、通常の月額料金が請求されます。
  • 端末は、破損・汚損していない状態で返却してください。

14日間のお試しキャンペーンを利用される際は、上記の注意点を必ずご確認のうえ、ご利用ください。

【40GB】THE WiFi・・・変動プランが用意されており、使用量に応じて料金が変わる

the wifi

THE WiFiは、1〜100GBまで選べる変動プランを提供しているポケット型WiFiです。

変動プランとは、データ容量を毎月自由に変更できるプランです。そのため、自分のデータ使用量に合わせてプランを変更することができ、無駄なく料金を節約することができます。

THE WiFiの変動プランは、月額料金が1,298円からと、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。また、データ容量は1GBから100GBまで、1GB刻みで選ぶことができるので、自分のデータ使用量に合わせてプランを変更することができます。

さらに、THE WiFiは、契約期間が2年と短く、解約料金も無料なので、お試しで利用したい方にもおすすめです。

THE WiFiは、月額料金が安いだけでなく、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

以下に、THE WiFiの変動プランの詳細をご紹介します。

月額料金:1,298円〜 データ容量:1GB〜100GB 契約期間:2年 解約料金:無料

THE WiFiの変動プランは、自分のデータ使用量に合わせてプランを変更できるので、無駄なく料金を節約することができます。また、契約期間が短く、解約料金も無料なので、お試しで利用したい方にもおすすめです。

THE WiFiは、以下のような方におすすめです。

  • データ使用量が少ない方
  • データ使用量が多い方
  • 契約期間を短くしたい方
  • 解約料金がかからない方
  • お試しで利用したい方

THE WiFiは、月額料金が安く、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

回線ソフトバンク・au・ドコモのトリプルキャリア回線
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
データ容量1GB・5GB・20GB・40GB・100GB
実質月額料金40GBで2,728円
事務手数料3,300円
端末代金レンタル無料
月額料金【THE WiFi FiTプラン】
~1GB:1,298円
~5GB:1,628円
~20GB:2,068円
~40GB:2,596円
~100GB:3,960円
セット割なし
契約期間2年
(2022年6月30日正午以降に契約していれば適用外)
キャンペーン30日間お試し

変動制の料金プラン「THE WiFi FiT」を選ぶと、1〜100GBまでの使用データ容量に応じて、自動的に月額料金が変わります。

そのため、データ容量不足の心配や、余計なデータ容量に月額料金を払い続けることがありません。

また、端末は無料でレンタルでき、契約期間や解約違約金がないので、いつでも手軽に解約が可能です。

そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

以下に、THE WiFi FiTの詳細をご紹介します。

  • 月額料金:1GB〜100GBまで、1GB刻みで変動
  • データ容量:1GB〜100GBまで
  • 契約期間:なし
  • 解約違約金:なし
  • 端末レンタル料:無料

THE WiFi FiTは、自分のデータ使用量に合わせて料金を変更できるので、無駄なく料金を節約することができます。また、端末は無料でレンタルでき、契約期間や解約違約金がないので、いつでも手軽にご自身タイミングで解約することができます。

そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

THE WiFi FiTのメリットは、以下の通りです。

  • 自分のデータ使用量に合わせて料金を変更できる
  • 端末は無料でレンタルできる
  • 契約期間や解約違約金がない

THE WiFi FiTは、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

編集部

THE WiFiの変動プラン以外に、40GBプランのポケット型WiFiはほぼ見当たりません。

編集部

40GBのポケット型WiFiをお得な月額料金で契約したい方や、データ容量に変動がある方にお勧めです!

さっき、THE Wifiが届きました!

ずっとSoftBank airを使用していたのでwifiが持ち運べるのは新鮮です!
Wifiの接続も速いしとてもオススメです!

— Keiichiro Suzuki (@1995_keiichiro) March 25, 2020

THE WiFiの変動プランでは、1GBあたり1,298円からポケット型WiFiを契約できます。

この料金は、他社のポケット型WiFiサービスと比べても安い料金です。

THE WiFiの変動プランは、データ使用量に合わせて月額料金が変動するプランです。そのため、データ使用量が少ない方は、安い料金でポケット型WiFiを利用することができます。

また、THE WiFiの変動プランでは、契約期間や解約違約金がありません。そのため、途中で解約しても違約金がかかりません。

THE WiFiの変動プランは、データ使用量が少ない方におすすめのプランです。

今朝のTHE WiFiの速度
朝は速い〜♪ pic.twitter.com/12bwxSwwj5

— naka.desu@夢はひとつ (@nakadesu777) April 16, 2020

高画質動画もスムーズに視聴できる、十分な通信速度が確保されています。

THE WiFiは、最大通信速度が1Gbpsと高速です。そのため、高画質動画を視聴しても、動画が止まったり、カクついたりすることがありません。

また、THE WiFiは、全国に広いネットワークを構築しています。そのため、どこにいても安定した通信速度でインターネットを利用することができます。

THE WiFiは、高画質動画を視聴したい方や、安定した通信速度でインターネットを利用したい方におすすめです。

THE WiFiのポケット型WiFiの魅力
  • 無駄のない変動制料金プラン
  • 端末レンタルが無料
  • 解約違約金がない
  • サポートが充実
  • 契約期間が短い

THE WiFiのポケット型WiFiは、無駄のない変動制料金プラン、端末レンタルが無料、解約違約金がない、サポートが充実、契約期間が短いなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 無駄のない変動制料金プラン

THE WiFiは、使用したデータ量に応じて料金が変動するプランを提供しています。そのため、データ量が少ない月は料金を抑えることができ、データ量が多い月は料金を多く支払うことができます。

例えば、月間データ通信量が10GBの場合、料金は2,980円です。月間データ通信量が30GBの場合、料金は4,980円です。

このように、使用したデータ量に応じて料金が変動するため、無駄なくポケット型WiFiを利用することができます。

また、THE WiFiは、月間データ通信量の上限がありません。そのため、データ通信量を気にせずにポケット型WiFiを利用することができます。

無駄のない変動制料金プランと月間データ通信量の上限がないことで、THE WiFiは、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

  • 端末レンタルが無料

THE WiFiは、端末レンタルが無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

通常、ポケット型WiFiを利用するためには、端末をレンタルする必要があります。しかし、THE WiFiは、端末レンタルが無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

THE WiFiの端末は、最新の機種を用意しています。また、端末のスペックも高く、快適にインターネットを利用することができます。

THE WiFiは、端末レンタルが無料であるため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。また、端末のスペックも高く、快適にインターネットを利用することができます。

  • 解約違約金がない

THE WiFiは、解約違約金がありません。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要はありません。

通常、ポケット型WiFiを解約する場合は、解約違約金を支払う必要があります。しかし、THE WiFiは、解約違約金がありません。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要がありません。

これは、THE WiFiがユーザーに安心してサービスを利用してもらいたいという考えからです。THE WiFiは、ユーザーに寄り添ったサービスを提供し、ユーザーに満足してもらいたいと考えています。

  • サポートが充実

THE WiFiは、サポートが充実しています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

THE WiFiは、24時間365日、電話やメールでサポートを受けることができます。また、WEBサイトには、よくある質問がまとめられています。

THE WiFiは、ユーザーに安心してサービスを利用してもらいたいという考えからです。THE WiFiは、ユーザーに寄り添ったサービスを提供し、ユーザーに満足してもらいたいと考えています。

具体的には、以下のようなサポートを提供しています。

  • 電話サポート:24時間365日、電話でサポートを受けることができます。
  • メールサポート:24時間365日、メールでサポートを受けることができます。
  • よくある質問:WEBサイトによくある質問がまとめられています。
  • チャットサポート:WEBサイトにチャットサポートが設置されています。

THE WiFiは、ユーザーにいつでもどこでもサポートを提供できるように、様々な手段を用意しています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

  • 契約期間が短い

THE WiFiの契約期間は1年です。そのため、長期間の契約をする必要はありません。

通常、ポケット型WiFiを契約する場合は、2年や3年の契約期間を設けている会社が多いです。しかし、THE WiFiは、1年の契約期間に設定しています。そのため、長期間の契約をする必要はありません。

これは、ユーザーに自由な選択肢を提供したいと考えからです。THE WiFiは、ユーザーが自分に合ったプランを選んで、安心してサービスを利用できるようにしたいと思っています。

THE WiFiは、無駄のない変動制料金プラン、端末レンタルが無料、解約違約金がない、サポートが充実、契約期間が短いなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

【100GB】MONSTER MOBILE・・・ドコモ・au・ソフトバンクのエリアで使える

MONSTER MOBILEは、2020年にサービスを開始した比較的新しいサービスですが、高速通信と低価格を実現し、2023年現在では、全国に100万以上のユーザーを抱え、多くのユーザーから支持されています。MONSTER MOBILEは20GBから無制限までデータ容量を選べる、最もお手頃なポケット型WiFiです。

MONSTER MOBILEは、月額料金が安く、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

MONSTER MOBILEの月額料金は、20GBプランが1,980円、50GBプランが2,530円、100GBプランが2,948円です。

MONSTER MOBILEのデータ容量は、20GBから無制限まで選べるので、自分のデータ使用量に合わせてプランを変更することができます。

MONSTER MOBILEの契約期間は2年ですが、解約料金は無料です。そのため、お試しで利用したい方にもおすすめです。

MONSTER MOBILEは、月額料金が安く、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

以下に、MONSTER MOBILEのメリットをいくつかご紹介します。

  • 月額料金が安い
  • データ容量が豊富
  • 契約期間が短い
  • 解約料金が無料
  • 2年契約で端末代無料
  • 14日間無料お試し
  • 24時間365日サポート
  • 全国対応

以下はメリットの詳細の説明になります。

月額料金が安い

MONSTER MOBILEの月額料金は、業界最安水準です。例えば、100GBのプランの場合、月額料金は3,938円です。これは、他社のポケット型WiFiと比べると、1,000円以上安い料金です。

これは、MONSTER MOBILEが、ユーザーに安くポケット型WiFiを提供したいと考えたためです。MONSTER MOBILEは、ユーザーに寄り添ったサービスを提供し、ユーザーに満足してもらいたいと考えています。

MONSTER MOBILEは、月額料金が安いため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

データ容量が豊富

MONSTER MOBILEのデータ容量は、100GB、200GB、300GB、500GB、1TBから選べます。そのため、自分のデータ使用量に合わせて、プランを選ぶことができます。

MONSTER MOBILEは、データ容量が豊富です。そのため、自分のデータ使用量に合わせて、プランを選ぶことができます。

例えば、100GBのプランであれば、動画を1日2時間程度視聴したり、インターネットを1日10時間程度閲覧したりすることができます。200GBのプランであれば、動画を1日4時間程度視聴したり、インターネットを1日20時間程度閲覧したりすることができます。300GBのプランであれば、動画を1日6時間程度視聴したり、インターネットを1日30時間程度閲覧したりすることができます。500GBのプランであれば、動画を1日12時間程度視聴したり、インターネットを1日60時間程度閲覧したりすることができます。1TBのプランであれば、動画を1日24時間程度視聴したり、インターネットを1日120時間程度閲覧したりすることができます。

MONSTER MOBILEは、データ容量が豊富なため、自分のデータ使用量に合わせて、プランを選ぶことができます。

契約期間が短い

MONSTER MOBILEの契約期間は、1年です。そのため、長期間の契約をする必要はありません。

ポケット型WiFiは、通常、2年契約をすることが多いです。しかし、MONSTER MOBILEは、1年契約なので、途中で解約しても違約金を支払う必要がありません。

これは、MONSTER MOBILEが、ユーザーに安心してサービスを利用してもらいたいと考えたためです。MONSTER MOBILEは、ユーザーに寄り添ったサービスを提供し、ユーザーに満足してもらいたいと考えています。

MONSTER MOBILEは、1年契約のため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、途中で解約する可能性がある方におすすめです。

解約料金が無料

MONSTER MOBILEは、解約料金が無料です。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要はありません。

ポケット型WiFiは、通常、2年契約をすることで解約料金を無料にすることができます。しかし、MONSTER MOBILEは、2年契約をしていなくても解約料金が無料です。

これは、MONSTER MOBILEが、ユーザーに安心してサービスを利用してもらいたいと考えたためです。MONSTER MOBILEは、ユーザーに寄り添ったサービスを提供し、ユーザーに満足してもらいたいと考えています。

MONSTER MOBILEは、解約料金が無料のため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、途中で解約する可能性がある方におすすめです。

2年契約で端末代無料

MONSTER MOBILEは、2年契約をすると、端末代が無料になります。そのため、端末代を気にせずにポケット型WiFiを利用することができます。

MONSTER MOBILEでは、2年契約をすると、端末代が無料になります。そのため、端末代を気にせずにポケット型WiFiを利用することができます。

ポケット型WiFiは、端末代が比較的高額なため、端末代を気にせずに利用できるサービスは、非常に魅力的です。

MONSTER MOBILEは、2年契約をすると、端末代が無料になるため、ポケット型WiFiを安く利用したい方におすすめです。

14日間無料お試し

MONSTER MOBILEは、14日間無料お試し期間があります。そのため、お試し期間中にサービスを利用してみて、自分に合うかを判断することができます。

MONSTER MOBILEでは、14日間無料でサービスを利用することができます。そのため、お試し期間中にサービスを利用してみて、自分に合うかを判断することができます。

お試し期間中に、データ通信量や速度、サポート体制などを試すことができます。もし、自分に合わない場合、お試し期間中に解約することができます。

MONSTER MOBILEは、14日間無料お試し期間があるため、安心してサービスを試すことができます。

24時間365日サポート

MONSTER MOBILEは、24時間365日サポートを行っています。そのため、困ったときにいつでもサポートを受けることができます。

MONSTER MOBILEでは、電話サポート、メールサポート、チャットサポートを提供しています。そのため、困ったときにいつでもサポートを受けることができます。

電話サポートは、24時間365日受け付けています。そのため、夜間や休日でもサポートを受けることができます。

メールサポートは、24時間365日受け付けています。そのため、いつでもサポートを受けることができます。

チャットサポートは、平日9:00〜18:00まで受け付けています。そのため、平日の日中であれば、すぐにサポートを受けることができます。

MONSTER MOBILEは、24時間365日サポートを行っているため、困ったときにいつでもサポートを受けることができます。

また、MONSTER MOBILEでは、サポートスタッフが丁寧にサポートしてくれるため、安心して利用することができます。

全国対応

MONSTER MOBILEは、全国対応しています。そのため、どこにいてもポケット型WiFiを利用することができます。

MONSTER MOBILEは、NTTドコモのネットワークを利用しています。そのため、NTTドコモのネットワークが整備されているエリアであれば、どこにいてもポケット型WiFiを利用することができます。

NTTドコモのネットワークは、全国に広く整備されています。そのため、都市部だけでなく、郊外や山間部でもポケット型WiFiを利用することができます。

MONSTER MOBILEは、全国対応しているため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

回線ソフトバンク・au・ドコモのトリプルキャリア回線
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
データ容量20GB・50GB・100GB※無制限の別プランあり
実質月額料金100GBで3,080円
事務手数料3,300円
端末代金レンタル無料
月額料金100GB:2,948円
セット割なし
契約期間最低利用期間:2年間解約違約金:100GBなら2,948円
※縛りなしプランあり
キャンペーン初月半額キャンペーン
「SAISON CARD Digital」×「MONSTER MOBILE」タイアップキャンペーン
14日間お試しキャンペーン

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、無料の端末レンタルを提供し、100GBプランで最安値クラスの2,948円で利用可能です。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiの特徴は、以下の通りです。

  • 無料の端末レンタル
  • 100GBプランで最安値クラス
  • 初月半額キャンペーン
  • 全国に広いネットワーク
  • 高速通信
  • 安心のサポート

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、安くて高速なポケット型WiFiをお探しの方におすすめです。

編集部

大容量ポケット型WiFiを低価格で契約したい方にぴったりですね。

そうそうMONSTER MOBILEに100GBのマンスリープランがようやく誕生したらしい😊

縛り無しのプランもあるし、そもそも縛りがあるといっても1年縛りで3080円は良いと思います😍 https://t.co/rnzz7W8MwM

— ふじもん@5G (@fujimotoyousuke) August 18, 2021

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiでは、2年契約プランに加えて、縛りのないプランも用意されています。

そして、100GBの2年契約プランを選択しても、解約違約金は2,948円だけです。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiの特徴は、以下の通りです。

  • 無料の端末レンタル
  • 100GBプランで最安値クラス
  • 初月半額キャンペーン
  • 全国に広いネットワーク
  • 高速通信
  • 安心のサポート
  • 縛りのないプランあり
  • 2年契約プランの解約違約金が2,948円

無料の端末レンタル

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、端末レンタルが無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

100GBプランで最安値クラス

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、100GBプランで最安値クラスです。他社のポケット型WiFiの中には、100GBプランで月額5,000円かかるものもありますが、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、月額2,948円で100GBを利用することができます。

初月半額キャンペーン

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、初月半額キャンペーンを実施しています。そのため、初月は半額でポケット型WiFiを利用することができます。

全国に広いネットワーク

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、全国に広いネットワークを構築しています。そのため、どこでも快適にインターネットを利用することができます。

高速通信

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、高速通信が可能です。最大通信速度は1Gbpsで、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりしても快適に利用することができます。

安心のサポート

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、24時間365日、電話やメールでサポートを受けることができます。また、WEBサイトには、よくある質問がまとめられています。

縛りのないプランあり

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、縛りのないプランも用意されています。そのため、2年契約を結ばずにポケット型WiFiを利用することができます。

2年契約プランの解約違約金が2,948円

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiの2年契約プランの解約違約金は2,948円です。そのため、2年契約を結んでも、解約時の違約金が比較的安いです。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、安くて高速なポケット型WiFiをお探しの方におすすめです。

編集部

気をつけていただきたいのは、口コミで言及されている1年契約プランはすでに廃止されているよ。

編集部

現在は2年契約プランと縛りなしプランのみですので、間違いのないよううに注意しよう。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiの魅力
  • 最安値クラスで100GBの大容量が利用できる
  • 端末レンタルが無料
  • 初月が半額
  • 契約期間が短い
  • 解約料金が無料
  • サポートが充実

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、最安値クラスで100GBの大容量が利用できる、お得なサービスです。また、端末レンタルが無料、初月が半額、契約期間が短い、解約料金が無料、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFi

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、月額3,980円で100GBの大容量が利用できます。これは、他社のポケット型WiFiと比較して、最安値クラスの料金です。また、端末レンタルが無料、初月が半額、契約期間が短い、解約料金が無料、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

  • 最安値クラスで100GBの大容量が利用可能

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、月額2,980円で100GBの大容量が利用できます。これは、他社のポケット型WiFiと比較して、最安値クラスの料金です。例えば、大手キャリアのdocomoのポケット型WiFiは、月額5,480円で100GBの大容量が利用できます。MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、docomoのポケット型WiFiよりも月額1,500円安く、大容量を利用することができます。

  • 端末レンタルが無料

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、端末レンタルが無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。他社のポケット型WiFiの中には、端末レンタル料金が月額1,000円かかるものもあります。MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、端末レンタル料金が無料なので、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

  • 初月が半額

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、初月が半額です。そのため、お試しでポケット型WiFiを利用することができます。他社のポケット型WiFiの中には、初月が無料になるサービスもありますが、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、初月が半額なので、さらにお得にポケット型WiFiを利用することができます。

  • 契約期間が短い

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、契約期間が2年です。他社のポケット型WiFiの中には、契約期間が3年のものもあります。MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、契約期間が2年なので、途中で解約しても違約金がかかりません。

  • 解約料金が無料

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、解約料金が無料です。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要はありません。他社のポケット型WiFiの中には、解約料金がかかるサービスもあります。MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、解約料金が無料なので、安心してポケット型WiFiを利用することができます。

  • サポートが充実

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、サポートが充実しています。24時間365日、電話やメールでサポートを受けることができます。また、WEBサイトには、よくある質問がまとめられています。MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、サポートが充実しているので、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、最安値クラスで100GBの大容量が利用できる、お得なサービスです。また、端末レンタルが無料、初月が半額、契約期間が短い、解約料金が無料、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひMONSTER MOBILEを検討してみてください。

MONSTER MOBILEに関する詳細については、以下のリンクを参照してください。

あわせて読みたい
MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)の口コミはイマイチ?料金や速度からモンスターモバイルを評価 「MONSTER MOBILEの評判ってどうなんだろう…」「MONSTER MOBILEはどんなエリアでも速度が速いのかな…」とお悩みではありませんか? MONSTER MOBILE(モンスターモバイル...

14日間のお試しキャンペーンで安心して申し込みができる

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、現在14日間のお試しキャンペーンを展開しています。

このキャンペーンは、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiを14日間無料でお試しすることができ、気に入らなければ14日以内に解約・端末返却を行うことで、事務手数料や月額利用料、解約手数料などは一切不要というものです。

14日間のお試しキャンペーンは、MONSTER MOBILEのポケット型WiFiを初めて利用する方や、他のポケット型WiFiサービスと比較検討したい方におすすめです。

以下に、14日間のお試しキャンペーンの詳細をご紹介します。

  • 対象:新規申込者のみ
  • 期間:申込日から14日間
  • 条件:利用データ容量が2GB以下
  • 手順:
    1. MONSTER MOBILEの公式サイトから申込む
    2. 端末が届いたら開通手続きを行う
    3. 14日以内に解約・端末返却を行う

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、最安値クラスで100GBの大容量が利用できる、お得なサービスです。また、端末レンタルが無料、初月が半額、契約期間が短い、解約料金が無料、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 最安値クラスで100GBの大容量が利用可能

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、月額3,980円で100GBの大容量が利用できます。これは、他社のポケット型WiFiと比較して、最安値クラスの料金です。

  • 端末レンタルが無料

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、端末レンタルが無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

  • 初月が半額

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、初月が半額です。そのため、お試しでポケット型WiFiを利用することができます。

  • 契約期間が短い

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、契約期間が短いです。そのため、途中で解約しても違約金がかかりません。

  • 解約料金が無料

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、解約料金が無料です。そのため、途中で解約しても費用を気にする必要はありません。

  • サポートが充実

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、サポートが充実しています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、最安値クラスで100GBの大容量が利用できる、お得なサービスです。また、端末レンタルが無料、初月が半額、契約期間が短い、解約料金が無料、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひMONSTER MOBILEを検討してみてください。

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、以下のメリットがあります。

  • 最安値クラスで100GBの大容量が利用できる
  • 端末レンタルが無料
  • 初月が半額
  • 契約期間が短い
  • 解約料金が無料
  • サポートが充実

MONSTER MOBILEのポケット型WiFiは、以下の方におすすめです。

  • ポケット型WiFiを初めて利用する方
  • 安い料金でポケット型WiFiを利用したい方
  • 大容量のデータ通信をしたい方
  • 端末レンタルが無料のポケット型WiFiを探している方
  • 初月が半額のポケット型WiFiを探している方
  • 契約期間が短いポケット型WiFiを探している方
  • 解約料金が無料のポケット型WiFiを探している方
  • サポートが充実したポケット型WiFiを探している方
編集部

電波の状況が気になる方も気軽に申し込めますよ!

編集部

ただし、キャンペーンは初回利用者で、利用データ容量が2GB以下の方に限られるので、解約の判断は早めに行いましょう。

【200GB】hi-ho Let’s Wi-Fi・・・1日あたり7GB利用可能で大容量がお得

hi-ho-lets-WiFi

hi-ho Let’s Wi-Fiは、株式会社HISの子会社である株式会社hi-hoが運営する公衆無線LANサービスです。全国の主要都市や観光地にアクセスポイントを設置しており、会員登録することで無料でインターネットに接続することができます。また、有料プランも用意されており、より高速なインターネット接続や、海外での利用が可能になります。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、国内外でインターネットに接続したい方におすすめのサービスです。

また最大1日7GB、30日間で210GB利用可能な大容量プランを提供するポケット型WiFiです。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、株式会社hi-hoが運営するポケット型WiFiサービスです。最大1日7GB、30日間で210GB利用可能な大容量プランを提供しており、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方におすすめです。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、全国主要都市や観光地で利用可能で、高速なインターネット接続が可能です。また、月額料金は3,278円からと、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。

以下に、hi-ho Let’s Wi-Fiの特徴をいくつかご紹介します。

最大1日7GB、30日間で210GB利用可能な大容量プラン 全国主要都市や観光地で利用可能 高速なインターネット接続 月額料金2,980円から

hi-ho Let’s Wi-Fiは、大容量プランを探している方や、月額料金を安く抑えたい方におすすめです。

具体的には、以下のような方におすすめです。

  • 動画や音楽をたっぷり楽しみたい方
  • 仕事や勉強でインターネットを頻繁に利用する方
  • 海外旅行や出張が多い方
  • 月額料金を安く抑えたい方

hi-ho Let’s Wi-Fiは、これらの方に最適なサービスです。ぜひ一度ご検討ください。

回線ソフトバンク・au・ドコモのトリプルキャリア回線
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
データ容量・ライトプラン:1日4GB・30日120GB
・通常プラン:1日7GB・30日210GB
実質月額料金・ライトプラン:3,300円
・通常プラン:4,259円
事務手数料3,300円(「もっと!鬼コスパキャンペーン」適用で無料)
端末代金13,200円(550円×24回)
※月々割で実質無料
月額料金【ライトプラン】
1~24ヶ月目:3,278円
25ヶ月目以降:3,828円
【通常プラン】
1~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目~:4,730円
セット割なし
契約期間2年(自動更新)
【解約手数料】ライトプラン:3,480円+端末代残債通常プラン:4,300円+端末代残債
キャンペーンもっと!鬼コスパキャンペーン

30日間で210GBが利用できる4,259円の実質月額料金は、200GB以上のクラウドSIM対応ポケット型WiFiで最安値クラスです。

さらに、「もっと!鬼コスパキャンペーン」を活用すると、20,000円以上の特典が受け取れます。

特典の詳細は以下の通りです。

  • 端末代金無料

端末代金は、THE WiFiを契約する際にかかる費用です。このキャンペーンを活用すると、端末代金が無料になります。そのため、端末代金を気にせずにTHE WiFiを利用することができます。

  • 初月無料

初月は、THE WiFiを契約する際にかかる費用です。このキャンペーンを活用すると、初月が無料になります。そのため、THE WiFiを契約してすぐにインターネットを利用することができます。

  • 高速通信オプション無料

高速通信オプションは、THE WiFiで高速通信を利用する際にかかる費用です。このキャンペーンを活用すると、高速通信オプションが無料になります。そのため、高速通信を無料で利用することができます。

  • 月額料金割引

月額料金は、THE WiFiを利用するために毎月かかる費用です。このキャンペーンを活用すると、月額料金が割引されます。そのため、THE WiFiをよりお得に利用することができます。

  • キャッシュバック

キャッシュバックは、THE WiFiを契約した後、一定の条件を満たすと受け取ることができるお金です。このキャンペーンを活用すると、キャッシュバックがもらえます。そのため、THE WiFiを契約するだけでお金をもらうことができます。

編集部

大容量の200GB以上を求める方にはお勧めです!

ただし、端末代の24回払い、2年間の自動更新契約、解約違約金があるなど、他のポケット型WiFiと比べて縛りが強いです。

契約をする際は、必ずメリットとデメリットを比較し、少なくとも2年以上の利用を前提に、慎重に検討してください。

今一番自分に合ってるの、通信料は若干高いが1日7GB使えて1ヶ月200GB以上使える「hi-ho Lets Wi-Fi」がいいかなって…。
今まで払ってた金額の約2倍かかるけど、適正価格な気もするし…!
とりあえずどんなときもWiFiを今月いっぱい最後まで使おうと思う。

— カフユ(日常の姿) (@khy_Every) September 1, 2020

hi-ho Let’s Wi-Fiは、月額料金が4,730円と高めに設定されています。しかし、30日で210GBまでデータ通信を可能としており、実質月額料金は3,300円です。これは、200GB以上利用可能なポケット型WiFiの中で最安級です。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、通信速度を抑制することなく、最大210GBまでデータ通信を可能としています。他のポケット型WiFiでは、データ通信量が一定に達すると、通信速度が制限される場合があります。そのため、hi-ho Let’s Wi-Fiは、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方や、仕事や勉強でインターネットを頻繁に利用する方におすすめです。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、全国に広くネットワークを構築しています。そのため、どこにいても安定した通信速度でインターネットを利用することができます。また、端末が無料でレンタルでき、契約期間や解約違約金がないので引っ越しが多い方も安心して使用することができるでしょう。

hi-ho Let’s Wi-Fiのポケット型WiFiの特徴
  • 最大1日7GB、30日で210GBの大容量プランが利用可能
  • 「もっと!鬼コスパキャンペーン」でお得に契約できる
  • 全国主要都市や観光地で利用可能
  • 高速なインターネット接続
  • 端末代金無料
  • 初月無料
  • 高速通信オプション無料
  • キャッシュバック

hi-ho Let’s Wi-Fiは、最大1日7GB、30日で210GBの大容量プランが利用できる、お得なポケット型WiFiサービスです。また、「もっと!鬼コスパキャンペーン」でお得に契約できる、全国主要都市や観光地で利用可能、高速なインターネット接続、端末代金無料、初月無料、高速通信オプション無料、キャッシュバックなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 最大1日7GB、30日で210GBの大容量プランが利用可能

hi-ho Let’s Wi-Fiは、最大1日7GB、30日で210GBの大容量プランが利用できます。そのため、動画を視聴したり、ゲームをプレイしたり、仕事でインターネットを利用する際にも、十分なデータ量を確保することができます。

  • 「もっと!鬼コスパキャンペーン」でお得に契約できる

hi-ho Let’s Wi-Fiでは、現在「もっと!鬼コスパキャンペーン」を実施しています。このキャンペーンでは、初月無料、端末代金無料、高速通信オプション無料、キャッシュバックなどの特典が受けられます。

  • 全国主要都市や観光地で利用可能

hi-ho Let’s Wi-Fiは、全国主要都市や観光地で利用可能です。そのため、外出先でもインターネットに接続して、快適に過ごすことができます。

  • 高速なインターネット接続

hi-ho Let’s Wi-Fiは、高速なインターネット接続を提供しています。そのため、動画を視聴したり、ゲームをプレイしたり、仕事でインターネットを利用する際にも、快適に利用することができます。

  • 端末代金無料

hi-ho Let’s Wi-Fiは、端末代金が無料です。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

  • 初月無料

hi-ho Let’s Wi-Fiは、初月無料です。そのため、お試しでポケット型WiFiを利用することができます。

  • 高速通信オプション無料

hi-ho Let’s Wi-Fiは、高速通信オプションが無料です。そのため、高速なインターネット接続を利用することができます。

  • キャッシュバック

hi-ho Let’s Wi-Fiは、キャッシュバックを行っています。そのため、契約後にキャッシュバックを受けることができます。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、最大1日7GB、30日で210GBの大容量プランが利用できる、お得なポケット型WiFiサービスです。また、「もっと!鬼コスパキャンペーン」でお得に契約できる、全国主要都市や観光地で利用可能、高速なインターネット接続、端末代金無料、初月無料、高速通信オプション無料、キャッシュバックなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひhi-ho Let’s Wi-Fiを検討してみてください。

鬼コスパキャンペーンで20,000円以上の特典が!

hi-ho Let’s Wi-Fiのポケット型WiFiは、現在「もっと!鬼コスパキャンペーン」が開催されています。このキャンペーンでは、以下のような特典が用意されています。

もっと!鬼コスパキャンペーン」の特典一覧
  • 事務手数料3,300円が免除
  • ライトプランは24ヶ月間、通常プランは12ヶ月間、月額料金が3,278円
  • 端末代金無料
  • 初月無料
  • 高速通信オプション無料
  • キャッシュバック

もっと!鬼コスパキャンペーン」は、hi-ho Let’s Wi-Fiを契約する際に受けられるキャンペーンです。このキャンペーンでは、以下のような特典が受けられます。

  • 端末代金が無料
  • 初期費用が無料
  • 月額料金が割引
  • データ容量が追加でプレゼント

これらの特典を合わせると、合計20,000円以上の割引が受けられます。そのため、hi-ho Let’s Wi-Fiは、とてもお得なポケット型WiFiサービスです。

「もっと!鬼コスパキャンペーン」は先着1,000台限定なので、興味がある方は今がチャンスです。ぜひこの機会に、hi-ho Let’s Wi-Fiをお申し込みください。

また、hi-ho Let’s Wi-Fiは、全国主要都市や観光地で利用可能で、高速なインターネット接続が可能です。そのため、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方や、仕事や勉強でインターネットを頻繁に利用する方におすすめです。

さらに、hi-ho Let’s Wi-Fiは、日本語サポートが充実しているため、安心して利用することができます。そのため、海外旅行や出張が多い方にもおすすめです。

hi-ho Let’s Wi-Fiは、これらの方に最適なポケット型WiFiサービスです。ぜひ一度ご検討ください。

以下に、それぞれの特典について詳しく説明します。

  • 端末代金が無料

hi-ho Let’s Wi-Fiを契約すると、端末代金が無料になります。そのため、端末代金を気にせずにhi-ho Let’s Wi-Fiを利用することができます。

  • 初期費用が無料

hi-ho Let’s Wi-Fiを契約すると、初期費用が無料になります。そのため、初期費用を気にせずにhi-ho Let’s Wi-Fiを利用することができます。

  • 月額料金が割引

hi-ho Let’s Wi-Fiを契約すると、月額料金が割引されます。そのため、月額料金を気にせずにhi-ho Let’s Wi-Fiを利用することができます。

  • データ容量が追加でプレゼント

hi-ho Let’s Wi-Fiを契約すると、データ容量が追加でプレゼントされます。そのため、データ容量を気にせずにhi-ho Let’s Wi-Fiを利用することができます。

  • キャッシュバック

hi-ho Let’s Wi-Fiを契約すると、キャッシュバックがもらえます。そのため、hi-ho Let’s Wi-Fiを契約することで、お金をもらうことができます。

「もっと!鬼コスパキャンペーン」は、とてもお得なキャンペーンです。そのため、hi-ho Let’s Wi-Fiを契約する際には、ぜひこのキャンペーンを利用してください。

【縛りなし】Chat WiFi・・・契約期間の制約がなく、解約違約金も無料

Chat WiFiは、すべてのプラン・データ容量に縛りのないプランを提供するポケット型WiFiです。

株式会社Chat WiFiが運営するポケット型WiFiサービスで月額料金は2,280円からと、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。また、データ容量は100GBまで選択でき、自分の使用量に合わせてプランを変更することができます。さらに、契約期間は2年と短く、解約料金も無料なので、お試しで利用したい方にもおすすめです。

Chat WiFiは、月額料金が安いだけでなく、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

Chat WiFiのメリット

  • 月額料金が安い
  • データ容量が豊富
  • 契約期間が短い
  • 解約料金が無料
  • 端末が無料
  • サポートが充実

Chat WiFiの具体的なメリットを以下に説明します。

  • 月額料金が安い

Chat WiFiの月額料金は2,980円からと、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。これは、Chat WiFiが独自の回線設備を保有しているため、コストを削減することができているためです。

  • データ容量が豊富

Chat WiFiは、データ容量が100GBまで選択できます。これは、他のポケット型WiFiサービスと比べて、データ容量が豊富なため、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方や、仕事や勉強でインターネットを頻繁に利用する方におすすめです。

  • 契約期間が短い

Chat WiFiの契約期間は2年と短くなっています。これは、Chat WiFiがお客様のニーズに合わせて、自由に契約期間を変更できるようにしているためです。

  • 解約料金が無料

Chat WiFiの解約料金は無料です。これは、Chat WiFiがお客様に安心して利用していただけるように、解約料金を無料にしているためです。

Chat WiFiは、これらのメリットがあるため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

Chat WiFiのデメリット

  • 通信速度が遅い場合がある
  • 対応エリアが狭い場合がある
  • 端末の性能が低い場合がある

Chat WiFiの具体的なデメリットを以下に説明します。

  • 通信速度が遅い場合がある

Chat WiFiは、独自の回線設備を保有しているため、通信速度は他のポケット型WiFiサービスと比べて速い傾向にあります。しかし、混雑している場所や、山間部などのエリアでは、通信速度が遅くなる場合があります。

  • 対応エリアが狭い場合がある

Chat WiFiは、全国主要都市や観光地で利用可能です。しかし、山間部や離島など、一部のエリアでは対応していない場合があります。

  • 端末の性能が低い場合がある

Chat WiFiの端末は、他のポケット型WiFiサービスと比べて性能が低い場合があります。そのため、動画やゲームをプレイするなど、データ通信量の多い用途には不向きです。

Chat WiFiは、月額料金が安いだけでなく、データ容量が豊富で、契約期間が短い、解約料金が無料など、多くのメリットがあります。しかし、デメリットもいくつかあるので、契約する前によく確認しておきましょう。

Chat WiFiの注意点

  • 通信速度は、使用場所や時間帯によって変動します。
  • 対応エリアは、日本全国に広がっていますが、山間部や離島などでは対応していない場合があります。
  • 端末の性能は、他のポケット型WiFiサービスと比べると低い場合があります。

Chat WiFiのおすすめポイント

  • 月額料金が安いため、初めてポケット型WiFiを契約する方や、安く利用したい方におすすめです。
  • データ容量が豊富なため、動画やゲームを視聴したり、インターネットを頻繁に利用する方におすすめです。
  • 契約期間が短いため、お試しで利用したい方や、途中で解約したい方におすすめです。
  • 解約料金が無料なため、安心して利用できます。
  • 端末が無料なため、初期費用を抑えることができます。
  • サポートが充実しているため、トラブルが発生した際も安心です。
回線ソフトバンク・au・ドコモのLTE回線一部楽天モバイルの回線
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
データ容量【ルータープラン】
20GB・50GB・200GB
【SIMプラン】20GB・50GB・100GB
実質月額料金ルータープラン・縛りなしプランの実質月額料金
20GB:2,710円
50GB:3,090円
200GB:5,140円
事務手数料3,300円
端末代金レンタル無料
月額料金縛りなしプランの月額料金
【ルータープラン】
20GB:2,280円
~50GB:2,600円
~200GB:4,690円~
【SIMプラン】
20GB:2,100円
~50GB:3,180円
~100GB:3,520円~
セット割なし
契約期間なし
※1年契約プランあり
キャンペーン新春キャンペーン

Chat WiFiは、端末付きのルータープランとSIMのみのSIMプランの2種類が用意されています。ルータープランは、Chat WiFiが用意した端末をレンタルして利用するプランです。SIMプランは、ご自身で用意した端末にChat WiFiのSIMカードを挿入して利用するプランです。

ルータープランは、SIMプランよりも手軽に利用できます。しかし、SIMプランの方が月額料金が安くなる可能性があります。

Chat WiFiは、20GBから200GBまでの幅広いデータ容量に対応しています。データ容量は、ご自身のインターネットの利用状況に合わせて選択することができます。

Chat WiFiは、全プランで縛りなしプランが選べます。縛りなしプランは、契約期間がないため、いつでも解約することができます。

全プランで縛りなしプランが選べ、そのプランを選ぶことで解約違約金が発生しません。

Chat WiFiは、月額料金が安く、データ容量が豊富、契約期間が短い、解約違約金が発生しないなど、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

以下に、Chat WiFiの詳細をご紹介します。

  • 月額料金:2,280円〜
  • データ容量:20GBから200GBまで選択可能
  • 契約期間:縛りなしプランの場合、契約期間なし
  • 解約料金:縛りなしプランの場合、解約料金なし

Chat WiFiは、月額料金が安く、データ容量が豊富、契約期間が短い、解約違約金が発生しないなど、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

編集部

縛りがなく、様々なプランから選べるポケット型WiFiをお探しの方におすすめです!

編集部

すでにSIMフリー端末を持っている方は、SIMプランで月額料金を節約できますね

田舎暮らしの思わぬハードル、通信環境。光回線❌、Wimax❌、残るはLTE WiFi ルーター💦 mugen WiFiのお試しにトライしたけれど、いつもの調子で使用したら3日で20G近く消費してしまいました😰 結論100Gだと不安なのでChat WiFiの200Gの契約に決めました😊 電波や速度等、快適に使える事を祈るのみ🤞

— ioras (@ioras1212) April 5, 2022

Chat WiFiのポケット型WiFiでは、200GBの大容量プランも利用でき、縛りなしプランを選択すれば解約違約金はかかりません。

Chat WiFiのポケット型WiFiの特徴
  • 20GBから選べる幅広いデータ容量
  • すべてのプラン・データ容量で縛りなしプランが利用可能
  • SIMプランが用意されている
  • 契約期間が短く解約違約金が発生しない
  • 月額料金が安い

Chat WiFiは、20GBから選べる幅広いデータ容量、すべてのプラン・データ容量で縛りなしプランが利用可能、SIMプランが用意されている、契約期間が短く解約違約金が発生しない、月額料金が安いなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 20GBから選べる幅広いデータ容量

Chat WiFiは、20GBから100GBまで、5GB刻みでデータ容量を選ぶことができます。そのため、自分のインターネット利用状況に合わせて、最適なデータ容量を選ぶことができます。

  • すべてのプラン・データ容量で縛りなしプランが利用可能

Chat WiFiは、すべてのプラン・データ容量で縛りなしプランが利用できます。そのため、途中で解約しても違約金が発生しません。

  • SIMプランが用意されている

Chat WiFiは、SIMカードのみの契約も可能です。そのため、自宅にWi-Fi環境がない方や、複数台の端末でインターネットを利用したい方におすすめです。

  • 契約期間が短く解約違約金が発生しない

Chat WiFiの契約期間は1年です。そのため、長期間の契約をする必要がありません。また、解約違約金も発生しません。

  • 月額料金が安い

Chat WiFiの月額料金は、20GBで月額2,280円、200GBで月額4.690円です。これは、他社のポケット型WiFiと比較して、非常に安い料金です。

Chat WiFiは、20GBから選べる幅広いデータ容量、すべてのプラン・データ容量で縛りなしプランが利用可能、SIMプランが用意されている、契約期間が短く解約違約金が発生しない、月額料金が安いなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひChat WiFiを検討してみてください。

事務手数料1,100円割引キャンペーン実施中

Chat WiFiのポケット型WiFiでは、現在「新春キャンペーン」が開催されています。
このキャンペーンでは、キャンペーン期間中に申し込むと、自動的に事務手数料が1,100円割引されます。

事務手数料は、ポケット型WiFiを契約する際にかかる手数料です。通常、事務手数料は1,100円かかります。しかし、このキャンペーン期間中に申し込むと、自動的に事務手数料が割引されます。

Chat WiFiの申し込み方法

Chat WiFiの申し込みは、公式サイトから行うことができます。公式サイトでは、申し込みフォームに必要事項を入力し、申し込みボタンを押すだけです。申し込み後、Chat WiFiから確認メールが届きますので、メールに記載されている手順に従って手続きを進めてください。

Chat WiFiの契約期間

Chat WiFiの契約期間は2年です。ただし、2年未満で解約する場合も、解約違約金は発生しません。

Chat WiFiの解約方法

Chat WiFiを解約するには、Chat WiFiの公式サイトから解約手続きを行う必要があります。解約手続きは、インターネットで行うことができます。また、Chat WiFiのコールセンターに電話して解約することもできます。

Chat WiFiのサポート

Chat WiFiでは、24時間365日、サポートを受けることができます。サポートは、電話、メール、チャットで受けることができます。

Chat WiFiのポケット型WiFiは、月額料金が安く、データ容量が豊富、契約期間が短い、解約違約金が発生しないなど、多くのメリットがあるサービスです。このキャンペーンを活用して、お得にポケット型WiFiを契約しましょう。

【縛りなし・100GB】それがだいじWi-Fi・・・端末代金が実質無料で利用可能

それがだいじWi-Fiは、オプションを利用することで最低利用期間や解約違約金が発生しないポケット型WiFiです。

それがだいじWi-Fiは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiです。しかし、契約期間が2年と長く、解約違約金も発生します。

そこで、オプションを利用することで、契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりすることができます。

オプションの詳細は以下の通りです。

  • 契約期間短縮オプション:2年契約を1年契約に短縮することができます。
  • 解約違約金無料オプション:解約違約金を無料にすることができます。

これらのオプションを利用することで、それがだいじWi-Fiをよりお得に利用することができます。

それがだいじWi-Fiは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiです。オプションを利用することで、契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりすることができます。

そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

また、それがだいじWi-Fiは、24時間365日、サポートを受けることができます。サポートは、電話、メール、チャットで受けることができます。

そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

それがだいじWi-Fiのメリットは以下の通りです。

  • 月額料金が安い
  • データ容量が豊富
  • 契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりできるオプションがある
  • 24時間365日、サポートを受けることができる

メリット詳細については以下になります。

  • 月額料金が安い

それがだいじWi-Fiの月額料金は、他のポケット型WiFiサービスと比べて安い傾向にあります。これは、それがだいじWi-Fiが独自の回線設備を保有しているため、コストを削減することができているためです。

  • データ容量が豊富

それがだいじWi-Fiは、データ容量が豊富なプランを提供しています。そのため、動画や音楽をたっぷり楽しみたい方や、仕事や勉強でインターネットを頻繁に利用する方におすすめです。

  • 契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりできるオプションがある

それがだいじWi-Fiは、契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりできるオプションを提供しています。そのため、お試しで利用したい方や、解約が不安な方にもおすすめです。

  • 24時間365日、サポートを受けることができる

それがだいじWi-Fiは、24時間365日、サポートを受けることができます。そのため、困った時にすぐにサポートを受けることができるので安心です。

それがだいじWi-Fiは、月額料金が安いだけでなく、データ容量が豊富で、契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりできるオプションがあるなど、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

回線ソフトバンク・au・ドコモのトリプルキャリア回線
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:150Mbps
アップロード最大通信速度:50Mbps
データ容量30GB・100GB
実質月額料金30GB:2,717円
100GB:3,399円
※縛りなしオプションの利用時
事務手数料3,300円
端末代金レンタル無料
月額料金30GB:2,585円
100GB:3,267円
セット割なし
契約期間月額143円の縛りなしオプションの利用で最低利用期間・解約違約金なし
キャンペーン30日間お試しキャンペーン

それがだいじWi-Fiのポケット型WiFiでは、月額143円で「縛りなしオプション」が提供されています。そもそも縛りなしオプションとは、契約期間を定めずにポケット型WiFiを契約できるオプションです。通常、ポケット型WiFiは2年契約が一般的ですが、縛りなしオプションを利用することで、契約期間を無くすことができます。これにより、お試しでポケット型WiFiを利用したい方や、解約が不安な方でも安心して利用することができます。また、縛りなしオプションを利用することで、解約違約金も無料になります。このオプションを活用することで、いつでも解約が可能で違約金は発生しません。途中で解約したとしても、違約金を支払う必要がありません。

また、端末は無料でレンタルでき、短期利用者にも解約料がかからず利用できます。

それがだいじWi-Fiは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiです。しかし、契約期間が2年と長く、解約違約金も発生します。

そこで、オプションを利用することで、契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりすることができます。

縛りなしオプションの魅力は以下の通りです。

  • 契約期間を無くせる
  • 解約違約金を無料にできる
  • 短期利用にも適している

縛りなしオプションを利用することで、ポケット型WiFiをより自由に利用することができます。そのため、ポケット型WiFiを契約する際には、縛りなしオプションの利用を検討してみてください。

オプションの詳細は以下の通りです。

  • 縛りなしオプション:月額143円で契約期間を無くし、解約違約金を無料にすることができます。

これらのオプションを利用することで、それがだいじWi-Fiをよりお得に利用することができます。

それがだいじWi-Fiは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiです。オプションを利用することで、契約期間を短くしたり、解約違約金をなくしたりすることができます。

そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめのサービスです。

以下に、縛りなしオプションの魅力をいくつかご紹介します。

  • 契約期間を無くせる
  • 解約違約金を無料にできる
  • 短期利用にも適している

縛りなしオプションを利用することで、それがだいじWi-Fiをより自由に利用することができます。

編集部

短期間だけポケット型WiFiが必要な方や、束縛のないプランを望む方に最適です!

【それがだいじWi-Fiの測定結果】
ダウンロード速度:44Mbps(速い)
アップロード速度:25Mbps(普通)
Ping(応答速度):207ms(遅い)#神奈川県 #ポケットWiFi #スピードテスト #回線くんhttps://t.co/oMQjxihFVj

— みんなのスピードテスト速報 by 回線くん (@kaisen_speed) February 26, 2023

「それがだいじwi-fi」は、高品質な動画もスムーズに視聴できる通信速度が確保されています。

ただし、Ping値(応答速度)が遅いため、オンラインゲームには向かないでしょう。

Ping値とは、コンピューターからサーバーに送信したデータが返ってくるまでの時間です。Ping値が遅い場合、オンラインゲームで操作をしても、すぐに反映されないことがあります。そのため、オンラインゲームをプレイする際には、Ping値が速いインターネット回線がおすすめです。

それがだいじWi-Fiは、動画視聴やWeb閲覧には適していますが、オンラインゲームには向いていません。オンラインゲームをプレイする際には、光回線やモバイルWi-Fiなどの、Ping値が速いインターネット回線を利用することをおすすめします。

以下に、Ping値の遅さがオンラインゲームに与える影響について詳しく説明します。

  • 操作が遅れて敵に先を越されてしまう。
  • 敵の攻撃が遅れて反応できない。
  • ゲームがカクカクしてプレイしづらい。
  • ゲームが途中で切断されてしまう。

Ping値が遅い場合、これらの影響を受けてしまうことがあります。そのため、オンラインゲームをプレイする際には、Ping値が速いインターネット回線を利用することをお勧めします。

以下に、光回線とモバイルWi-Fiの特徴について、詳しく説明します。

  • 光回線

光回線は、光ファイバーケーブルを使用してインターネットに接続するインターネット回線です。光ファイバーケーブルは、電気信号を光に変換して送信するため、電波の影響を受けません。そのため、Ping値が安定しており、オンラインゲームに最適なインターネット回線です。

  • モバイルWi-Fi

モバイルWi-Fiは、携帯電話と同じように電波を使用してインターネットに接続するインターネット回線です。電波の影響を受けやすいため、Ping値が不安定な場合があります。しかし、光回線よりも手軽にインターネットに接続できるというメリットがあります。

オンラインゲームをプレイする際には、Ping値が速いインターネット回線がおすすめです。光回線は、Ping値が安定しており、オンラインゲームに最適なインターネット回線です。

Ping値を速くする方法にはいくつかあります。

  • インターネット回線を変更する。
  • インターネット回線の接続場所を変更する。
  • インターネット回線の設定を変更する。

インターネット回線を変更することで、Ping値を大きく改善することができます。しかし、インターネット回線の変更には費用がかかる場合もあります。

インターネット回線の接続場所を変更することで、Ping値を改善することができます。例えば、インターネット回線のモデムやルーターが、壁や家具の近くにある場合、Ping値が遅くなることがあります。このような場合は、インターネット回線のモデムやルーターを、壁や家具から離れた場所に設置することで、Ping値を改善することができます。

インターネット回線の設定を変更することで、Ping値を改善することができます。例えば、インターネット回線の設定で、Ping値を優先する設定にすることで、Ping値を改善することができます。

Ping値を速くすることで、オンラインゲームをより快適にプレイすることができます。そのため、オンラインゲームをプレイする際には、Ping値を速くするための方法を試してみてください。

私は最近「それがだいじwi-fi 」ってのに替えました⤴️今のところ快適ですよ🎵参考までに(^-^)/

— ひろちゃん777 (@hiroshi9660777) September 26, 2020

インターネット上には、通信速度に対する満足感を示すコメントが多く寄せられています。

それがだいじWi-Fiのポケット型WiFiの魅力
  • 縛りなしオプションを利用して最低利用期間・解約違約金がない
  • 無料で端末をレンタルできる
  • 月額料金が安い
  • データ容量が豊富
  • サポートが充実している

それがだいじWi-Fiは、縛りなしオプションを利用して最低利用期間・解約違約金がない、無料で端末をレンタルできる、月額料金が安い、データ容量が豊富、サポートが充実しているなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 縛りなしオプションを利用して最低利用期間・解約違約金がない

縛りなしオプションを利用することで、最低利用期間・解約違約金なしでポケット型WiFiを利用することができます。そのため、途中で解約しても違約金が発生しません。

  • 無料で端末をレンタルできる

それがだいじWi-Fiは、無料で端末をレンタルすることができます。そのため、初期費用を抑えてポケット型WiFiを利用することができます。

  • 月額料金が安い

それがだいじWi-Fiの月額料金は、20GBで月額3,980円、50GBで月額5,480円、100GBで月額6,480円です。これは、他社のポケット型WiFiと比較して、非常に安い料金です。

  • データ容量が豊富

それがだいじWi-Fiは、20GB、50GB、100GBの3つのデータ容量から選ぶことができます。そのため、自分のインターネット利用状況に合わせて、最適なデータ容量を選ぶことができます。

  • サポートが充実している

それがだいじWi-Fiは、24時間365日対応のサポート体制を整えています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

それがだいじWi-Fiは、縛りなしオプションを利用して最低利用期間・解約違約金がない、無料で端末をレンタルできる、月額料金が安い、データ容量が豊富、サポートが充実しているなど、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひそれがだいじWi-Fiを検討してみてください。

【楽天モバイル】楽天エリアであれば楽天モバイルのポケット型WiFiがおすすめ

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天モバイルの回線を利用したポケット型WiFiサービスです。楽天モバイルの回線は、全国に急速に拡大しており、2024年現在、全国の99.9%以上の人口が楽天モバイルの回線でインターネットに接続できます。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天モバイルの回線エリア内なら、データ容量を気にせず無制限でインターネットに接続、使用可能です。そのため、動画を見たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたり、仕事でインターネットをたくさん使う方におすすめです。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、月額料金が安いのも魅力です。月額料金は1,078円(税込)からと、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。また、契約期間の縛りがなく、解約違約金も無料です。

以下に、楽天モバイルのポケット型WiFiのメリットを詳しく説明します。

  • 月額料金が安い

楽天モバイルのポケット型WiFiの月額料金は3,278円(税込)と、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。例えば、ドコモのポケット型WiFiは月額料金10,000円(税込)を超える場合があります。

  • データ容量無制限

楽天モバイルのポケット型WiFiは、楽天モバイルとパートナー回線のエリア内なら、データ容量を気にせず月額3,278円で無制限でインターネットに接続、使用可能です。そのため、動画を見たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたり、仕事でインターネットをたくさん使う方におすすめです。

  • 契約期間の縛りがない

楽天モバイルのポケット型WiFiの契約期間の縛りがなく、解約違約金も無料です。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

  • サポートが充実

楽天モバイルのポケット型WiFiのサポートは充実しています。24時間365日、電話やメールでサポートを受けることができます。また、楽天モバイルのポケット型WiFiの公式サイトには、よくある質問やマニュアルが掲載されています。

楽天モバイルのポケット型WiFiは、月額料金が安く、データ容量無制限で使える、契約期間が短い、サポートが充実など、多くのメリットがあります。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

回線・楽天回線
(楽天4G LTE回線・楽天5G回線)
・パートナー回線(au回線)
エリア一部地域を除く全国
通信速度ダウンロード最大通信速度:867Mbps
データ容量無制限※パートナー回線エリア内は5GBまで
実質月額料金3,278円
事務手数料無料
端末代金Rakuten WiFi Pocket 2C:実質1円
月額料金3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限(楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題):3,278円
セット割なし
契約期間なし
キャンペーンRakuten WiFi Pocket 1円キャンペーン

楽天モバイルのポケットWiFiを利用すると、データ容量が無制限で月額3,278円という低価格で利用できます。

さらに、キャンペーンを利用すれば端末代は1円から、手数料もかからず、その結果、実質の月額料金も3,279円となります。

この料金は、我々が今回紹介する無制限のポケットWiFiの中では最低の月額料金です。

ただし、データの無制限利用は楽天の回線エリア内に限られ、パートナー回線エリアでは5GBまでという制限があります。

楽天モバイルのポケットWiFiは、以下のような方におすすめです。

  • データ容量を気にせずインターネットを利用したい方
  • 月額料金を抑えたい方
  • キャンペーンを利用したい方
  • 楽天モバイルの回線エリアに住んでいる方

楽天モバイルのポケットWiFiは、データ容量が無制限で月額3,278円という低価格で利用できる、お得なサービスです。キャンペーンを利用すれば、さらにお得に利用することができます。

以下に、楽天モバイルのポケットWiFiの特徴を詳しく説明します。

  • データ容量無制限

楽天モバイルのポケットWiFiは、楽天とパートナー回線のエリア内なら、データ容量を気にせず無制限でインターネットに接続、使用可能です。そのため、動画を見たり、音楽を聴いたり、ゲームをしたり、仕事でインターネットをたくさん使う方におすすめです。

  • 月額料金が安い

楽天モバイルのポケット型WiFiの月額料金は3,278円(税込)と、他のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。例えば、ドコモのポケット型WiFiは月額料金10,000円(税込)を超える場合があります。

  • キャンペーンが豊富

楽天モバイルのポケットWiFiには、様々なキャンペーンが用意されています。例えば、現在は端末代が1円になるキャンペーンを実施しています。このキャンペーンを利用すれば、実質の月額料金は3,278円(税込)となります。

  • サポートが充実

楽天モバイルのポケットWiFiのサポートは充実しています。24時間365日、電話やメールでサポートを受けることができます。また、楽天モバイルのポケットWiFiの公式サイトには、よくある質問やマニュアルが掲載されています。

楽天モバイルのポケットWiFiは、月額料金が安く、データ容量無制限で使える、キャンペーンが豊富、サポートが充実など、多くのメリットがあります。そのため、ポケットWiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

楽天モバイルのポケットWiFiの詳細については、公式サイトをご覧ください。

編集部

楽天の回線エリア内であれば、楽天モバイルのポケットWiFiの契約は良い選択です!

仕事用に楽天モバイルのWiFiルーターを契約しました✨
これで出先でも、通信量を気にせず仕事できるはず!
段階式上限ありの従量課金なので、使わなければ0円だし、使ってもMAX2980円(税別)
多分20GB以下、1980円(税別)で収まると予想してます😉 pic.twitter.com/oNxAs7i0Y3

— ノリタカ (@norix7jp) May 7, 2022

楽天モバイルのプランは、使用データ量が3GB以下、3〜20GB、20GB以上によって変わります。

料金はデータ容量に関係なく3,278円、20GB以下なら2,178円、3GB以下では1,078円となります。

3GB以下

  • 月額料金:1,078円
  • データ容量:3GB
  • 通信速度:最大1Mbps

3〜20GB

  • 月額料金:2,178円
  • データ容量:20GB
  • 通信速度:最大15Mbps

20GB以上

  • 月額料金:3,278円
  • データ容量:無制限
  • 通信速度:最大1Gbps

楽天モバイルは、使用データ量に応じて料金が変わるプランです。そのため、データ量をあまり使わない方は、3GB以下のプランがおすすめです。データ量をたくさん使う方は、20GB以上のプランがおすすめです。

楽天モバイルは、月額料金が安く、データ容量も豊富なプランが用意されています。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

楽天モバイル、WiFiルーターはサブの固定回線になるレベル。プラチナバンドが無いので室内で電波が減衰が弱点。今日の会見で新プラン無制限で1980円になったら笑うw pic.twitter.com/uSEjKDWzMW

— 白岩和也/RUPISU🌻🌷🌷🏡🚌🚢🚋🏃🏢🌷🌷🌻 (@rupisuno) January 29, 2021

楽天モバイルは現在プラチナバンドの利用がまだできません。プラチナバンドは、電波が届きやすく、屋内でも安定した通信ができる帯域です。そのため、楽天モバイルは、ソフトバンク、au、ドコモと比較すると、接続の弱いエリアも存在します。

しかしながら、楽天は回線エリアの拡大に取り組んでおり、将来的には接続の改善が期待できます。楽天は、2023年3月末までに、全国の人口カバー率を96%に拡大する計画を発表しています。また、2027年3月末までに、全国の人口カバー率を100%に拡大する計画を発表しています。

楽天モバイルは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiサービスです。また、契約期間が短く、解約違約金も無料です。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

ただし、楽天モバイルは、現在、プラチナバンドの利用がまだできません。そのため、ソフトバンク、au、ドコモと比較すると、接続の弱いエリアも存在します。

楽天は回線エリアの拡大に取り組んでおり、将来的には接続の改善が期待できます。そのため、楽天モバイルを検討している方は、今後の回線エリアの拡大状況をチェックしておくと良いでしょう。

今後も楽天は回線エリアの拡大に取り組み、将来的には接続の改善が期待できます。

以下に、楽天モバイルのメリットとデメリットを詳しく説明します。

メリット

  • 月額料金が安い
  • データ容量が豊富
  • 契約期間が短い
  • 解約違約金が無料
  • キャンペーンが豊富
  • サポートが充実

デメリット

  • プラチナバンドの利用がまだできない
  • 接続の弱いエリアが存在する
  • 端末の種類が少ない


楽天モバイルは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiサービスです。また、契約期間が短く、解約違約金も無料です。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

楽天モバイルの月額料金は、データ容量1GBあたり297円からと、他社のポケット型WiFiサービスと比べて安くなっています。また、データ容量は月間100GBまで選択でき、自分の使用量に合わせてプランを変更することができます。さらに、契約期間は2年と短く、解約料金も無料なので、お試しで利用したい方にもおすすめです。

楽天モバイルは、現在、プラチナバンドの利用がまだできません。そのため、ソフトバンク、au、ドコモと比較すると、接続の弱いエリアも存在します。しかし、楽天は回線エリアの拡大に取り組んでおり、将来的には接続の改善が期待できます。

楽天モバイルは、月額料金が安く、データ容量も豊富なポケット型WiFiサービスです。また、契約期間が短く、解約違約金も無料です。そのため、ポケット型WiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。ただし、楽天モバイルは、現在、プラチナバンドの利用がまだできません。そのため、ソフトバンク、au、ドコモと比較すると、接続の弱いエリアも存在します。楽天は回線エリアの拡大に取り組んでおり、将来的には接続の改善が期待できます。

楽天モバイルのポケットWiFiの推奨要点
  • 端末費用が実質1円から可能
  • 楽天の回線エリア内であれば、3,278円でデータ容量無制限利用可能
  • データ容量を気にせずインターネットを利用可能
  • キャンペーンを利用することで月額料金を抑えることが可能

楽天モバイルのポケットWiFiは、端末費用が実質1円から可能、楽天の回線エリア内であれば、3,278円でデータ容量無制限利用可能、データ容量を気にせずインターネットを利用可能、キャンペーンを利用することで月額料金を抑えることが可能など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のような特典があります。

  • 端末費用が実質1円から可能

楽天モバイルのポケットWiFiは、端末費用が実質1円から可能で、さらに端末を分割払いで購入した場合、最大24か月間月額料金が割引されます。そのため、端末の購入費用を抑えてポケットWiFiを利用することができます。

  • 楽天の回線エリア内であれば、3,278円でデータ容量無制限利用可能

楽天モバイルのポケットWiFiは、楽天の回線エリア内であれば、データ容量無制限で3,278円で利用することができます。これは、他社のポケットWiFiと比較して、非常に安い料金です。

  • データ容量を気にせずインターネットを利用可能

楽天モバイルのポケットWiFiは、データ容量無制限で利用できるので、動画を視聴したり、オンラインゲームをしたり、仕事でインターネットを利用する際にも、データ容量を気にする必要がありません。

  • キャンペーンを利用することで月額料金を抑えることが可能

楽天モバイルでは、キャンペーンを実施しており、キャンペーンを利用することで、月額料金を抑えることが可能です。たとえば、楽天モバイルユーザー紹介キャンペーンを利用することで、月額料金が2,178円に抑えられます。

楽天モバイルのポケットWiFiは、端末費用が実質1円から可能、楽天の回線エリア内であれば、3,278円でデータ容量無制限利用可能、データ容量を気にせずインターネットを利用可能、キャンペーンを利用することで月額料金を抑えることが可能など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

楽天モバイルのポケットWiFiは、以下のような人におすすめです。

  • データ容量を気にせずインターネットを利用したい方
  • 月額料金を抑えたいと考えている方
  • キャンペーンを利用したい方

楽天モバイルのポケットWiFiは、データ容量無制限で利用できるプランを提供しています。そのため、動画や音楽をたくさん見たい方や、仕事や勉強でインターネットを頻繁に利用する方におすすめです。また、月額料金は他社と比べて安く設定されているため、コストを抑えてポケットWiFiを利用したい方におすすめです。さらに、楽天モバイルでは、新規契約時にキャンペーンを実施しています。キャンペーンを利用することで、端末代金が無料になる場合や、月額料金が割引になる場合もあります。

楽天モバイルのポケットWiFiは、データ容量無制限で利用できる、月額料金が安く、キャンペーンが充実しているため、ポケットWiFiを初めて契約する方や、安く利用したい方におすすめです。

ポケットWiFiを検討している方は、ぜひ楽天モバイルのポケットWiFiを検討してみてください。

【レンタル】1日単位での短期利用には、「WiFiレンタルどっとこむ」が最適

WiFiレンタルどっとこむは、ポケットWiFiをレンタルできるサービスです。ポケットWiFiとは、持ち運びができるWi-Fiルーターのことで、インターネットに接続するために使用することができます。WiFiレンタルどっとこむでは、1日、1週間、1ヶ月など、様々な期間でポケットWiFiをレンタルすることができます。そのため、旅行や出張、イベントなど、短期的にインターネットを必要とする場合におすすめです。

WiFiレンタルどっとこむでは、様々なポケットWiFiをレンタルすることができます。レンタルできるポケットWiFiは、端末の種類、データ容量、料金などによって異なります。そのため、自分のニーズに合ったポケットWiFiをレンタルすることができます。

WiFiレンタルどっとこむでは、ポケットWiFiをレンタルする際に、様々なオプションを追加することができます。オプションには、データ容量追加、端末保証、送料無料などがあります。そのため、自分のニーズに合わせて、オプションを追加することができます。

WiFiレンタルどっとこむは、ポケットWiFiをレンタルできる便利なサービスです。短期的にインターネットを必要とする場合は、WiFiレンタルどっとこむを利用することをおすすめします。

以下に、WiFiレンタルどっとこむの魅力は以下になります。

  • 様々な期間でポケットWiFiをレンタルできる
  • 様々なポケットWiFiをレンタルできる
  • 様々なオプションを追加できる
  • 料金が安い
  • サポートが充実

WiFiレンタルどっとこむは、ポケットWiFiをレンタルする際に、様々なメリットがあります。そのため、ポケットWiFiをレンタルする際には、WiFiレンタルどっとこむを検討することをおすすめします。

具体的には、WiFiレンタルどっとこむでは、以下のメリットがあります。

  • 1日単位からレンタルできるので、短期間の旅行や出張に最適です。
  • 様々な端末から選べるので、自分のニーズに合ったポケットWiFiを見つけることができます。
  • データ容量を追加できるので、たくさんインターネットを利用する方におすすめです。
  • 端末保証があるので、万が一端末が故障しても安心です。
  • 送料無料なので、レンタル料金以外に追加料金がかかりません。
  • 24時間365日対応のサポートがあるので、困ったときにすぐに相談することができます。

WiFiレンタルどっとこむは、ポケットWiFiをレンタルする際に、様々なメリットがあります。そのため、ポケットWiFiをレンタルする際には、WiFiレンタルどっとこむを検討することをおすすめします。

回線ソフトバンク・au・ドコモ・WiMAX回線のいずれか
※レンタルするポケット型WiFiの種類によって異なる
エリア一部地域を除く全国
※レンタルするポケット型WiFiの種類によって異なる
通信速度ダウンロード最大通信速度:2.7Gbps
アップロード最大通信速度:183Mbps
※レンタルするポケット型WiFiの種類によって異なる
データ容量5GB・6GB・30GB・50GB・無制限
事務手数料受取手数料1台:550円2~4台:1,100円
返却手数料
【空港返却】
1台:550円2~4台:1,100円
【ポスト返却】
1台あたり:517円
【宅配返却】
実費負担
端末代金レンタル無料
料金1日:496円
~30泊31日:3,965円
~※法人用WiFiレンタルプランあり
セット割なし
契約期間なし
キャンペーンなし

WiFiレンタルどっとこむのサービスでは、1日あたり496円からポケットWiFiのレンタルが可能です。

端末やプランによってはデータ容量制限も存在しません。

ただ、レンタル料金以外にも受取手数料や返却手数料が発生するので、その点はご留意ください。

受取手数料は、配送料と端末代金の合計に応じて異なります。返却手数料は、端末代金の合計に応じて異なります。

受取手数料と返却手数料は、WiFiレンタルどっとこむのウェブサイトにてご確認いただけます。

WiFiレンタルどっとこむのサービスでは、様々な期間でポケットWiFiをレンタルすることができます。1日、1週間、1ヶ月など、自分のニーズに合わせてレンタルすることができます。

WiFiレンタルどっとこむでは、様々なポケットWiFiをレンタルすることができます。端末の種類、データ容量、料金などによって異なります。そのため、自分のニーズに合ったポケットWiFiをレンタルすることができます。

WiFiレンタルどっとこむでは、ポケットWiFiをレンタルする際に、様々なオプションを追加することができます。オプションには、データ容量追加、端末保証、送料無料などがあります。そのため、自分のニーズに合わせて、オプションを追加することができます。

WiFiレンタルどっとこむは、ポケットWiFiをレンタルできる便利なサービスです。短期的にインターネットを必要とする場合は、WiFiレンタルどっとこむを利用することをおすすめします。

編集部

一時的な短期間でポケット型WiFiを利用したいとお考えの方、例えば旅行や出張などには特におすすめだよ。

一時帰国時のwifiレンタルは、WiFiレンタルどっとこむ一択です。長年利用しています。帰国がいつになるかわからない場合、自動延長出来るしね。安く済ませたい気持ちはわかるけど、変な業者に捕まらないように。

— Sally (@sally_ut) February 14, 2022

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、月額制ではなく、利用日数に応じたレンタル料金制です。そのため、必要な期間だけレンタルして、不要になったら返却することができます。レンタル料金は、利用日数によって異なりますが、1日あたりのレンタル料金は、1,000円からとなっています。

また、ポストや宅配便、さらには空港からも端末を返却することができます。そのため、レンタル期間が終了したら、わざわざ返却場所に足を運ぶ必要はありません。ポストに投函するだけで、簡単に返却することができます。

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、利用日数に応じたレンタル料金制で、ポストや宅配便、さらには空港からも端末を返却することができます。そのため、とても便利に利用することができます。予定していた期間よりも長く使用したいと思った場合でも、自動的にレンタル期間を延長できます。延長手続きは不要で、レンタル期間終了日の前日までにレンタル料金を支払うだけでOKです。

延長料金については、基本料金とオプション料金の合計金額となります。基本料金は、レンタル期間によって異なります。オプション料金は、レンタルする端末やオプションによって異なります。

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、レンタル期間を延長することで、より長期間インターネットにアクセスすることができます。また、レンタル期間を延長することで、レンタル料金を分割して支払うこともできます。

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、レンタル期間を延長することで、より便利に利用することができます。

以下、具体的に説明します。

  • レンタル期間の延長は、レンタル期間終了日の前日までに、WiFiレンタルどっとこむのウェブサイトから行うことができます。
  • 延長料金は、基本料金とオプション料金の合計金額となります。基本料金は、レンタル期間によって異なります。オプション料金は、レンタルする端末やオプションによって異なります。
  • レンタル期間を延長することで、より長期間インターネットにアクセスすることができます。
  • レンタル期間を延長することで、レンタル料金を分割して支払うことができます。

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、レンタル期間を延長することで、より便利に利用することができます。

具体的には、以下のような場面で役立ちます。

  • 旅行や出張で長期間インターネットにアクセスしたい場合
  • 自宅でインターネットを利用する時間が長くなり、レンタル期間を延長したい場合
  • 端末を故障させてしまい、新しい端末をレンタルしたい場合

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、レンタル期間を延長することで、より便利に利用することができます。ぜひご利用ください。

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiのメリット
  • 1日から短期間のレンタル期間が自由に選択が可能
  • データ無制限のプランが選択できる
  • データ容量が豊富で選択可能端末が選べる
  • オプションが充実
  • サポートが充実

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、日から短期間のレンタル期間が自由に選択が可能、データ無制限のプランが選択できる、データ容量が豊富で選択可能端末が選べる、オプションが充実、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

具体的には、以下のとおりです。

  • 日から短期間のレンタル期間が自由に選択が可能

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、日から短期間のレンタル期間が自由に選択することができます。そのため、旅行や出張などの短期間の利用にもおすすめです。

  • データ無制限のプランが選択できる

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、データ無制限のプランが選択できます。そのため、動画を視聴したり、ゲームをプレイしたり、仕事でインターネットを利用する際にも、データ容量を気にせず利用することができます。

  • データ容量が豊富で選択可能端末が選べる

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、データ容量が豊富で選択可能端末が選べます。そのため、自分のインターネット利用状況に合わせて、最適な端末を選ぶことができます。

  • オプションが充実

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、オプションが充実しています。そのため、自分のニーズに合わせて、オプションを追加することができます。

  • サポートが充実

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、サポートが充実しています。そのため、困ったときにすぐにサポートを受けることができます。

WiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiは、日から短期間のレンタル期間が自由に選択が可能、データ無制限のプランが選択できる、データ容量が豊富で選択可能端末が選べる、オプションが充実、サポートが充実など、ユーザーに嬉しい特典が満載です。

ポケット型WiFiを検討している方は、ぜひWiFiレンタルどっとこむのポケット型WiFiを検討してみてください。

安価なポケット型WiFiの契約を考える際の注意事項

安価なポケット型WiFiの契約を検討する際には、以下のポイントに留意してください。

光回線やホームルーターは通常、速度が速い

光回線やホームルーターは通常、速度が速い。これは、光回線やホームルーターが、固定回線を利用しているためです。固定回線とは、光ファイバーや電線などの有線回線でインターネットに接続する方法です。有線回線は、無線電波よりも速度が速く、安定しています。

一方、ポケット型WiFiは、その価格が光回線やホームルーターよりも安価な一方で、速度が遅く、安定性に欠ける傾向があります。

そのため、ポケット型WiFiの速度は、光回線やホームルーターよりも遅く、安定性に欠ける傾向があります。

また、ポケット型WiFiは、電池を搭載しているため、長時間使用するとバッテリーが切れてしまう可能性があります。そのため、外出先で長時間インターネットを使用する場合は、電源コードを接続する必要があります。

ポケット型WiFiは、光回線やホームルーターよりも安価で、持ち運びができるというメリットがあります。しかし、速度が遅く、安定性に欠けるというデメリットもあります。そのため、ポケット型WiFiは、インターネットを利用する場所が限られている場合や、短時間インターネットを使用する場合におすすめです。

ポケット型WiFiを選ぶ際は、自分のインターネット利用状況に合った製品を選ぶことが大切です。以下に、ポケット型WiFiを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

  • 利用場所:ポケット型WiFiは、どこでもインターネットに接続したい場合は、光回線やホームルーターよりも速度が速い製品を選ぶ必要があります。
  • 利用時間:ポケット型WiFiは、長時間インターネットを使用したい場合は、バッテリー容量が大きい製品を選ぶ必要があります。
  • 価格:ポケット型WiFiは、安価な製品を選ぶことができますが、速度や安定性に劣る場合があります。

ポケット型WiFiを選ぶ際には、自分のインターネット利用状況に合った製品を選ぶことが大切です。

スクロールできます
ポケット型WiFiホームルーター光回線
工事不要不要必要
通信速度
比較的遅め

比較的速め

比較的速め
安定性
比較的低め

比較的高め

比較的高め
データ通信量20GB前後~無制限サービス
により異なる
ほぼ無制限無制限
持ち運び可能不可不可
月額料金比較的安い比較的安い比較的高い

光回線は、自宅まで物理的な線路を引くことで、最も高速で安定した通信が可能です。

光回線は、電気通信事業者が設置した光ファイバーケーブルを自宅に引き込み、インターネットに接続します。光ファイバーケーブルは、電気信号を光信号に変換して伝送するため、電波の影響を受けず、高速で安定した通信が可能です。

また、ホームルーターは、ポケット型WiFiよりも大きいため、より多くのアンテナを搭載でき、それにより通信が安定しやすいです。ホームルーターは、家庭内を広範囲にWi-Fiネットワークを構築するために使用されます。そのため、ポケット型WiFiよりも多くのアンテナを搭載する必要があり、それにより通信が安定しやすいです。

ポケット型WiFiは、携帯電話と同じように、無線電波を使ってインターネットに接続します。そのため、光回線やホームルーターのように、固定回線を利用しているわけではありません。そのため、ポケット型WiFiの速度は、光回線やホームルーターよりも遅く、安定性に欠ける傾向があります。

さらに、ポケット型WiFiは、電池を搭載しているため、長時間使用するとバッテリーが切れてしまう可能性があります。そのため、外出先で長時間インターネットを使用する場合は、電源コードを接続する必要があります。

ポケット型WiFiは、光回線やホームルーターよりも安価で、持ち運びができるというメリットがあります。しかし、速度が遅く、安定性に欠けるというデメリットもあります。そのため、ポケット型WiFiは、インターネットを利用する場所が限られている場合や、短時間インターネットを使用する場合におすすめです。

光回線とホームルーターは、どちらもメリットとデメリットがあります。そのため、自分のインターネット利用状況に合った製品を選ぶことが大切です。

以下に、光回線とホームルーターを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

  • 速度:光回線は、ホームルーターよりも高速な通信が可能です。そのため、動画視聴やオンラインゲームを頻繁に行う場合は、光回線がおすすめです。
  • 安定性:光回線は、ホームルーターよりも安定した通信が可能です。そのため、テレワークやオンライン授業を行う場合は、光回線がおすすめです。
  • 価格:光回線は、ホームルーターよりも高価です。そのため、予算が限られている場合は、ホームルーターがおすすめです。
  • 持ち運びやすさ:光回線は、ホームルーターよりも持ち運びができません。そのため、外出先でインターネットを使用することが多い場合は、ホームルーターがおすすめです。

自分のインターネット利用状況に合った製品を選ぶことで、快適なインターネット環境を構築することができます。

編集部

携帯性にこだわらない場合は、ホームルーターや光回線の導入も視野に入れてみてね。

クラウドWiFiは回線の安定性が一定しないことが多い

クラウドSIMを利用するポケット型WiFiの多くは、ソフトバンク・au・ドコモのトリプルキャリアに対応しています。これは、3つのキャリアの回線をまとめて利用することで、より広いエリアで安定した通信を実現できるためです。

しかし、クラウドSIMにはいくつかのデメリットもあります。一つは、一部の回線しか借りていない場合があることです。これは、クラウドSIMサービス提供会社が、各キャリアから回線を借りる際に、すべてを借りているわけではないためです。そのため、一部のエリアでは、回線が混雑して通信が不安定になることがあります。

また、使用する回線が自動的に割り当てられる場合もあります。これは、クラウドSIMサービス提供会社が、ユーザーごとに最適な回線を割り当てるためです。しかし、この場合、ユーザーが希望する安定した回線が割り当てられないことがあります。

さらに、クラウドSIMのポケット型WiFiは、他のサービスと比較して端末の性能が低いことが多いです。これは、クラウドSIMサービス提供会社が、端末を製造・販売するのではなく、中継機器を販売しているためです。そのため、端末の性能は、中継機器の性能に依存します。

クラウドSIMポケット型WiFiは、価格が安いなどのメリットがある一方で、いくつかのデメリットもあります。そのため、契約する際には、これらのデメリットを理解した上で、慎重に検討することが大切です。

以下に、クラウドSIMポケット型WiFiを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。

  • 対応キャリア:複数のキャリアに対応しているポケット型WiFiを選ぶことで、より広いエリアで安定した通信を実現できます。
  • データ通信量:自分が利用するデータ通信量に合わせて、データ通信量を多く設定できるポケット型WiFiを選びましょう。
  • 料金:クラウドSIMポケット型WiFiは、各社で料金が異なるため、比較して選びましょう。
  • 端末の性能:端末の性能にこだわりたい方は、端末のスペックを確認して選びましょう。

自分のインターネット利用状況に合ったポケット型WiFiを選ぶことで、快適なインターネット環境を構築することができます。

以下に、クラウドSIMポケット型WiFiのメリットとデメリットをまとめました。

メリット

  • 価格が安い

クラウドSIMポケット型WiFiは、従来のモバイルWi-Fiルーターと比べて価格が安い傾向にあります。これは、クラウドSIMポケット型WiFiは、複数の通信会社の回線を切り替えて利用するため、通信費を抑えることができるためです。

  • データ容量が選べる

クラウドSIMポケット型WiFiは、データ容量が選べるプランが用意されていることが多く、自分の利用用途に合わせてデータ容量を選ぶことができます。そのため、データ通信量が少ない方は、月額料金が安いプランを選ぶことができます。

  • 契約期間が短い

クラウドSIMポケット型WiFiは、従来のモバイルWi-Fiルーターと比べて契約期間が短い傾向にあります。これは、クラウドSIMポケット型WiFiは、端末を返却することなく解約できるためです。そのため、短期間で利用したい方は、クラウドSIMポケット型WiFiがおすすめです。

  • 端末が選べる

クラウドSIMポケット型WiFiは、端末が選べることが多く、自分の好みや利用用途に合わせて端末を選ぶことができます。そのため、デザインや機能が気に入らない端末を使わなくて済みます。

デメリット

  • 回線が混雑する可能性がある

クラウドSIMポケット型WiFiは、複数の通信会社の回線を切り替えて利用するため、回線が混雑する可能性があります。そのため、混雑する時間帯や場所では、通信速度が遅くなる場合があります。

  • 端末の性能が低い可能性がある

クラウドSIMポケット型WiFiは、端末の性能が低い場合があります。そのため、動画やゲームを高画質で視聴したい方は、高性能な端末を選ぶ必要があります。

  • サポートが充実していない可能性がある

クラウドSIMポケット型WiFiは、サポートが充実していない場合があります。そのため、万が一トラブルが発生した場合は、自分で解決する必要があります。

クラウドSIMポケット型WiFiを選ぶ際には、これらのメリットとデメリットを比較して、自分に合ったサービスを選びましょう。

編集部

月額料金が低いという利点はありますが、通信速度や安定性については懸念が残りますね。

編集部

実際に、過去には大規模で長期間にわたる通信障害が発生したこともあるよ。

途中で契約を解除すると違約金が発生する可能性がある

月額料金が低いポケット型WiFiサービスの中には、契約期間や解約違約金を設定しているものがあります。

一般的な契約期間は1~2年であり、解約違約金はおおよそ1ヶ月分の月額料金です。

さらに、端末代を分割払いにしている場合、残りの金額が引き続き請求されます。

そのため、ポケット型WiFiを契約する際には、契約期間や解約違約金をよく確認しておくことが大切です。もし、途中で解約する可能性がある場合は、契約期間が短いものや、解約違約金が無料のものを選ぶとよいでしょう。

また、端末代を分割払いにしている場合は、その分、月額料金が高くなるため、注意が必要です。端末代を分割払いで支払う場合は、契約期間内に解約すると、残りの端末代を一括で支払う必要があります。

ポケット型WiFiは、持ち運びに便利で、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。しかし、契約期間や解約違約金などの注意点もあるので、契約する際には、よく確認しておくことが大切です。

以下に、ポケット型WiFiの契約期間や解約違約金について、詳しく説明します。

契約期間

ポケット型WiFiの契約期間は、一般的に1~2年です。契約期間内に解約すると、解約違約金が発生することがあります。解約違約金は、契約期間によって異なりますが、おおよそ1ヶ月分の月額料金です。

契約期間を決める際には、自分の利用状況をよく考えることが大切です。ポケット型WiFiを長期間利用する予定であれば、2年契約を選択すると良いでしょう。ただし、ポケット型WiFiを短期間で利用する予定であれば、1年契約を選択すると良いでしょう。

また、契約期間を決める際には、解約違約金についても確認しておくことが大切です。解約違約金が高額な場合、解約する際に高額な費用を支払わなければならなくなる可能性があります。そのため、解約違約金が安いサービスを選択するようにしましょう。

ポケット型WiFiの契約期間は、各サービスによって異なります。そのため、契約する際には、各サービスの契約期間をよく確認しておきましょう。

以下に、ポケット型WiFiの契約期間について、詳しく説明します。

  • 1年契約

1年契約は、2年契約よりも月額料金が高くなりますが、解約違約金が発生しません。そのため、ポケット型WiFiを短期間で利用する予定の方は、1年契約を選択すると良いでしょう。

  • 2年契約

2年契約は、1年契約よりも月額料金が安くなります。ただし、解約違約金が発生する場合があります。そのため、ポケット型WiFiを長期間利用する予定の方は、2年契約を選択すると良いでしょう。

ポケット型WiFiを契約する際には、自分の利用状況や予算に合わせて、契約期間を決めることが大切です。

解約違約金

ポケット型WiFiの解約違約金は、契約期間によって異なります。一般的に、契約期間が1年の場合は、解約違約金は1ヶ月分の月額料金です。契約期間が2年の場合は、解約違約金は2ヶ月分の月額料金です。

解約違約金は、契約期間内にポケット型WiFiを解約する場合に発生します。解約違約金は、契約期間によって異なりますが、おおよそ1ヶ月分の月額料金です。

契約期間を決める際には、自分の利用状況をよく考えることが大切です。ポケット型WiFiを長期間利用する予定であれば、2年契約を選択すると良いでしょう。ただし、ポケット型WiFiを短期間で利用する予定であれば、1年契約を選択すると良いでしょう。

また、契約期間を決める際には、解約違約金についても確認しておくことが大切です。解約違約金が高額な場合、解約する際に高額な費用を支払わなければならなくなる可能性があります。そのため、解約違約金が安いサービスを選択するようにしましょう。

ポケット型WiFiの契約期間は、各サービスによって異なります。そのため、契約する際には、各サービスの契約期間と解約違約金を確認しておきましょう。

  • 違約金の免除

一部の会社では、解約違約金を免除する条件を設けている場合があります。例えば、契約期間内に一定の利用量を達成した場合や、一定期間の継続利用を約束した場合などです。

そのため、契約する際には、各サービスの解約違約金の免除条件について、よく確認しておくことが大切です。

ポケット型WiFiを契約する際には、自分の利用状況や予算に合わせて、契約期間や解約違約金について、よく検討することが大切です。

端末代

ポケット型WiFiの端末代は、一般的に分割払いで支払うことができます。端末代を分割払いで支払う場合は、その分、月額料金が高くなります。端末代を分割払いで支払っている場合は、契約期間内に解約すると、残りの端末代を一括で支払う必要があります。

ポケット型WiFiは、持ち運びに便利で、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。しかし、契約期間や解約違約金などの注意点もあるので、契約する際には、よく確認しておくことが大切です。

以下に、ポケット型WiFiの端末代について、詳しく説明します。

  • 端末代金の支払い方法

ポケット型WiFiの端末代金は、一般的に分割払いで支払うことができます。分割払いの期間は、24ヶ月、36ヶ月、48ヶ月など、各サービスによって異なります。分割払いで端末代金を支払う場合は、その分、月額料金が高くなります。

  • 端末代金の解約時の支払い

ポケット型WiFiの端末代金を分割払いで支払っている場合、契約期間内に解約すると、残りの端末代を一括で支払う必要があります。解約違約金を免除する条件を設けているサービスもありますが、一般的には、解約違約金が発生します。

  • 端末代金の節約方法

ポケット型WiFiの端末代金を節約したい場合は、端末代金が無料または安いサービスを選ぶことです。また、端末代金を一括で支払う場合、月額料金が安くなる場合があります。

ポケット型WiFiを契約する際には、自分の利用状況や予算に合わせて、端末代金について、よく検討することが大切です。

契約期間や解約違約金を確認する方法

ポケット型WiFiの契約期間や解約違約金は、各サービスの公式サイトで確認することができます。また、契約前に、直接各サービスに問い合わせることもできます。

  • 契約期間

ポケット型WiFiの契約期間は、各サービスによって異なります。一般的に、2年契約、3年契約、4年契約の3種類があります。2年契約が最も一般的であり、3年契約や4年契約になると、月額料金が安くなる場合があります。

  • 解約違約金

ポケット型WiFiを解約する場合は、解約違約金を支払う必要があります。解約違約金は、契約期間によって異なります。一般的に、2年契約で解約すると、月額料金の1ヶ月分、3年契約で解約すると、月額料金の3ヶ月分、4年契約で解約すると、月額料金の4ヶ月分程度の解約違約金が発生します。

  • 契約前に確認しておくべきこと

ポケット型WiFiを契約する前に、契約期間や解約違約金を確認しておくことが重要です。また、月額料金やデータ容量、端末代金なども確認しておきましょう。

ポケット型WiFiの契約は、2年や3年などの長期契約が一般的です。そのため、契約期間や解約違約金を確認せずに契約してしまうと、後で解約する際に高額な解約違約金を支払わなければならなくなる可能性があります。

また、月額料金やデータ容量も確認しておきましょう。ポケット型WiFiは、データ通信量が少ないほど月額料金が安くなる場合があります。そのため、自分のデータ通信量に合ったプランを選ぶことが重要です。

端末代金も確認しておきましょう。ポケット型WiFiの端末は、レンタルする場合と購入する場合の2種類があります。レンタルする場合は、月額料金に端末代金が含まれています。購入する場合は、端末代金を一括で支払うか、分割で支払うことができます。

ポケット型WiFiの契約は、2年や3年などの長期契約が一般的です。そのため、契約期間や解約違約金、月額料金、データ容量、端末代金などをよく確認してから契約するようにしましょう。

契約期間や解約違約金を確認する際には、以下に注意してください。

  • 契約期間は、1年なのか、2年なのかを確認してください。
  • 解約違約金は、契約期間によっていくらなのかを確認してください。
  • 端末代を分割払いで支払っている場合は、残りの端末代がいくらなのかを確認してください。

ポケット型WiFiの契約期間や解約違約金を確認することで、後悔のない契約をすることができます。

完全に無制限のデータ容量を提供するポケット型WiFiは存在しない

ポケット型WiFiは、持ち運びに便利で、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。しかし、完全に無制限のデータ容量を提供するポケット型WiFiは存在しません。

多くのポケット型WiFiサービスでは、「短期間で大量のデータを使用すると制限される」という注意書きが記載されています。たとえば、1日で100GB以上のデータを使用すると、速度制限がかかることがあります。速度制限がかかると、インターネットの速度が遅くなるため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりすることが難しくなります。

極端にまれなケースではありますが、完全無制限ではないことを認識しておく必要があります。

ポケット型WiFiの速度制限は、サービスによって異なりますが、一般的に1日100GB~300GB程度です。速度制限がかかった場合でも、インターネットは利用できます。しかし、速度が遅くなるため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりすることが難しくなる場合があります。

ポケット型WiFiを利用する際には、速度制限について注意しておくことが大切です。もし、速度制限が気になる場合は、データ容量が少ないプランを選ぶか、別のインターネットサービスに切り替えることも検討しましょう。

以下に、ポケット型WiFiの速度制限について、詳しく説明します。

速度制限とは

速度制限とは、インターネットの速度を制限することです。ポケット型WiFiでは、短期間で大量のデータを使用すると、速度制限がかかります。速度制限がかかると、インターネットの速度が遅くなるため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりすることが難しくなります。

速度制限は、ポケット型WiFiの通信容量を節約するために行われます。ポケット型WiFiは、モバイル回線を使用しているため、通信容量には限りがあります。速度制限によって、ユーザーが大量のデータを消費しすぎないようにすることで、通信容量を均等に分配することができます。

速度制限の対象となるデータ量は、各サービスによって異なります。一般的に、月間のデータ通信量が一定量を超えると、速度制限がかかります。速度制限の対象となるデータ量は、サービスによって異なりますので、契約する前に確認しておきましょう。

速度制限を解除するには、いくつかの方法があります。1つは、データ通信量を減らすことです。もう1つは、データ通信量を追加で購入することです。データ通信量を追加で購入するには、各サービスの公式サイトから申し込むことができます。

速度制限を避けるためには、データ通信量を節約することが大切です。データ通信量を節約するには、以下のような方法があります。

  • 動画や音楽をダウンロードして視聴するのではなく、ストリーミングで視聴する。
  • オンラインゲームをプレイするのではなく、オフラインでプレイする。
  • 不要なアプリをアンインストールする。
  • データ通信量を消費するアプリの設定を変更する。

速度制限がかかると、インターネットの速度が遅くなるため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりすることが難しくなります。速度制限を避けるために、データ通信量を節約することが大切です。

速度制限の種類

ポケット型WiFiの速度制限には、次の2種類があります。

  • 帯域制限
  • パケット制限

帯域制限とは、インターネットの通信速度を制限することです。パケット制限とは、インターネットの通信量を制限することです。

速度制限の適用条件

ポケット型WiFiの速度制限は、次の条件によって適用されます

  • 短期間で大量のデータを使用する場合
  • 特定のコンテンツを利用する場合
  • 速度制限の解除方法

ポケット型WiFiの速度制限を解除するには、次の方法があります。

  • データ通信量を減らす
  • 特定のコンテンツの利用を控える

ポケット型WiFiの速度制限は、極端にまれなケースではありますが、起こり得る可能性があることを認識しておくことが大切です。

速度制限の理由

ポケット型WiFiは、多くのユーザーが同時に利用しています。そのため、一部のユーザーが大量のデータを使用すると、他のユーザーの利用に影響を与える可能性があります。速度制限は、このような問題を防ぐために設けられています。

また、速度制限は、通信容量を節約するためにも設けられています。ポケット型WiFiは、モバイル回線を使用しているため、通信容量には限りがあります。速度制限によって、ユーザーが大量のデータを消費しすぎないようにすることで、通信容量を均等に分配することができます。

さらに、速度制限は、ネットワークの混雑を防ぐためにも設けられています。ポケット型WiFiは、多くのユーザーが同時に利用すると、ネットワークが混雑することがあります。速度制限によって、ネットワークの混雑を防ぐことで、ユーザーが快適にインターネットを利用できるようにすることができます。

最後に、速度制限は、ユーザーの利用を制御するためにも設けられています。例えば、ポケット型WiFiをゲームや動画のダウンロードにのみ利用したい場合は、速度制限を設定することで、他の用途に使用されるのを防ぐことができます。

速度制限は、ポケット型WiFiを快適に利用するための重要な仕組みです。速度制限について理解しておくことで、より良いポケット型WiFiライフを送ることができます。

速度制限の種類

速度制限には、いくつかの種類があります。

  • 帯域制限
  • 時間制限
  • データ量制限

帯域制限とは、インターネットの速度を下げることによる制限です。例えば、1Mbpsの帯域制限がかかると、インターネットの速度が1Mbpsに制限されます。

時間制限とは、インターネットを一定時間利用できない制限です。例えば、1日1時間のインターネット利用制限がかかると、1日1時間しかインターネットを利用できません。

データ量制限とは、一定のデータ量以上をインターネットに送受信できない制限です。例えば、1GBのデータ量制限がかかると、1GBのデータ量以上をインターネットに送受信できません。

ポケット型WiFiでは、データ量制限が最も一般的です。これは、ポケット型WiFiはモバイル回線を使用しているため、通信容量に限りがあるためです。

速度制限は、ポケット型WiFiを快適に利用するための重要な仕組みです。速度制限について理解しておくことで、より良いポケット型WiFiライフを送ることができます。

以下に、各制限の詳細について説明します。

  • 帯域制限

帯域制限とは、インターネットの速度を下げることによる制限です。帯域制限がかかると、インターネットの速度が遅くなるため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりすることが難しくなります。

帯域制限は、ポケット型WiFiだけでなく、光回線やADSLなどの固定回線でも行われています。帯域制限がかかる理由は、インターネットの利用が集中すると、ネットワークが混雑する可能性があるためです。帯域制限によって、ネットワークが混雑するのを防ぐことができます。

  • 時間制限

時間制限とは、インターネットを一定時間利用できない制限です。時間制限がかかると、インターネットが利用できなくなるため、仕事やプライベートに支障をきたす可能性があります。

時間制限は、ポケット型WiFiだけでなく、携帯電話やスマートフォンでも行われています。時間制限がかかる理由は、ユーザーにインターネットを使いすぎないようにするためです。時間制限によって、ユーザーが大量のデータ通信量を消費するのを防ぐことができます。

  • データ量制限

データ量制限とは、一定のデータ量以上をインターネットに送受信できない制限です。データ量制限がかかると、インターネットが遅くなるため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりすることが難しくなります。

データ量制限は、ポケット型WiFiで最も一般的に行われている制限です。これは、ポケット型WiFiはモバイル回線を使用しているため、通信容量に限りがあるためです。データ量制限によって、ユーザーが大量のデータ通信量を消費するのを防ぐことができます。

速度制限は、ポケット型WiFiを快適に利用するための重要な仕組みです。速度制限について理解しておくことで、より良いポケット型WiFiライフを送ることができます。

速度制限の解除方法

速度制限を解除するには、次の方法があります。

データ量を減らす

速度制限を解除するには、データ量を減らすことが最も簡単な方法です。データ量を減らすには、以下のような方法があります。

  • インターネットの利用を控える
  • データ量の少ないプランに変更する
  • データ通信量を消費するアプリの設定を変更する
  • 無線接続ではなく、有線接続を使用する
  • 動画や音楽をダウンロードせずにストリーミングで視聴する
  • オンラインゲームをプレイする代わりにオフラインゲームをプレイする

速度制限を解除するオプションに加入する

速度制限を解除するオプションに加入することもできます。速度制限を解除するオプションに加入するには、追加料金を支払う必要があります。料金は、各サービスによって異なります。

速度制限を解除するオプションに加入する場合は、以下の点に注意してください。

  • オプションの料金
  • オプションの有効期間
  • オプションの解約条件

速度制限を解除するオプションに加入することで、速度制限を気にすることなくインターネットを利用することができます。ただし、オプション料金がかかることに注意してください。

速度制限を避ける方法

速度制限を避けるには、次の方法があります。

  • インターネットの利用を控える
  • データ量の少ないプランに変更する
  • 速度制限を解除するオプションに加入する

インターネットの利用を控えるのであれば、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりする時間を減らすことができます。データ量の少ないプランに変更するのであれば、月々の支払いを抑えることができます。速度制限を解除するオプションに加入するのであれば、追加料金を支払って速度制限を解除することができます。

ポケット型WiFiは、便利なサービスですが、速度制限があることを認識しておく必要があります。速度制限を避けるために、上記の方法を参考にしてください。

よくある質問:低価格ポケット型WiFiについて

以下は、低価格なポケット型WiFiについての一般的な質問とその解答・説明です。

どのポケット型WiFiに大きなキャッシュバックがあるの?

大きなキャッシュバックを提供しているポケット型WiFiを探している場合、GMOとくとくBB WiMAXを通じてWiMAXのポケット型WiFiに契約することをお勧めします。

GMOとくとくBB WiMAXを利用すると、特定のプランでポケット型WiFiに契約することで、15,000円のキャッシュバックが得られます。

GMOとくとくBB WiMAXは、WiMAXの回線を利用したポケット型WiFiを提供している会社です。WiMAXは、モバイル回線としては高速な通信速度を誇っており、外出先でも快適にインターネットを利用するのに最適です。また、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックは、業界最大級の金額であり、お得にポケット型WiFiを契約することができます。

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックをもらうには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 特定のプランでポケット型WiFiに契約する
  • 24か月間継続利用を継続する

条件を満たすと、契約から25か月後にキャッシュバックが振り込まれます。

GMOとくとくBB WiMAXは、大きなキャッシュバックを提供しているだけでなく、サービス内容も充実しています。以下は、GMOとくとくBB WiMAXのサービスの一部です。

  • 高速な通信速度
  • 大容量のデータ通信
  • 全国で利用可能
  • 24時間365日サポート

GMOとくとくBB WiMAXは、大きなキャッシュバックと充実したサービスで、ポケット型WiFiをお得に利用したい方におすすめです。

以下に、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックをもらうための手順を説明します。

  1. GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトにアクセスします。
  2. 申し込みフォームに必要事項を入力します。
  3. キャッシュバックの利用規約に同意します。
  4. 申し込み手続きを完了します。

申し込み手続きが完了すると、GMOとくとくBB WiMAXからポケット型WiFiが送られてきます。ポケット型WiFiが届いたら、電源を入れてインターネットに接続してください。

ポケット型WiFiを24か月間継続利用を継続すると、契約から25か月後にキャッシュバックが振り込まれます。

GMOとくとくBB WiMAXは、大きなキャッシュバックと充実したサービスで、ポケット型WiFiをお得に利用したい方におすすめです。

詳細は、「1位:GMOとくとくBB WiMAX・au・UQモバイルのスマートフォンとセット割でさらにお得」の部分で説明していますので、ご確認ください。

最もコストパフォーマンスの良いポケット型WiFiの選び方は?

ポケット型WiFiは、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。しかし、ポケット型WiFiには、様々な種類があり、どれを選んだらよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、最もコストパフォーマンスの良いポケット型WiFiを選ぶための、以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

ここでは、お手頃価格で利用できるポケット型WiFiの選び方について、3つのポイントを解説します。

1. 実質月額料金が安いかどうか

ポケット型WiFiの月額料金は、データ容量によって異なります。データ容量が多いほど月額料金は高くなりますが、データ容量が少ないと速度制限がかかったり、追加料金を支払わなければならなかったりする場合があります。

自分のインターネット利用状況に合わせて、適切なデータ量を選ぶことが大切です。

たとえば、動画やゲームをよく視聴・プレイする方は、データ量が多いプランを選ぶ必要があります。一方、メールやWeb閲覧のみの方は、データ量が少ないプランでも十分かもしれません。

2. データ容量が十分な端末のスペック

ポケット型WiFiの端末には、様々なスペックがあります。バッテリー容量が大きいほど長時間使用することができます。また、ディスプレイサイズが大きいほど、動画やゲームを視聴・プレイする際に快適です。

自分の好みに合わせて、適切なスペックの端末を選ぶことが大切です。

たとえば、外出先で頻繁に使用する方は、バッテリー容量が大きい端末を選ぶ必要があります。一方、自宅でのみ使用する方は、バッテリー容量が小さくても問題ないかもしれません。

3. 通信速度やエリアが自分に適しているか

ポケット型WiFiの通信速度は、端末によって異なります。通信速度が速いほど、動画やゲームを快適に視聴・プレイすることができます。

自分のインターネット利用状況に合わせて、適切な通信速度を選ぶことが大切です。

たとえば、動画をよく視聴する方は、通信速度が速い端末を選ぶ必要があります。一方、Web閲覧のみの方は、通信速度が遅くても問題ないかもしれません。

ポケット型WiFiの通信エリアは、提供しているキャリアによって異なります。自分の自宅やよく利用する場所が、通信エリアに含まれていることを確認しておくことが大切です。

これらのポイントを押さえてポケット型WiFiを選ぶことで、お手頃価格で利用できるポケット型WiFiを見つけることができます。

以下に、コストパフォーマンスの良いポケット型WiFiの選び方について、より詳しく説明します。

  • 自分が必要とするデータ容量を把握する

ポケット型WiFiの月額料金は、データ容量によって異なります。そのため、まずは自分が必要とするデータ容量を把握しましょう。

自分がインターネットをどの程度利用するかによって、必要なデータ容量は異なります。例えば、インターネットをほとんど利用しない場合は、月間10GBのデータ容量で十分です。一方で、インターネットを頻繁に利用する場合は、月間30GB以上のデータ容量が必要になるかもしれません。

  • 月額料金が安いものを選ぶ

ポケット型WiFiの月額料金は、データ容量や契約期間によって異なります。できるだけ安い月額料金でポケット型WiFiを利用したい場合は、データ容量を少なくしたり、契約期間を短くしたりしましょう。

ただし、データ容量を少なくすると、インターネットを利用する際に制限がかかる場合があるので注意が必要です。また、契約期間を短くすると、解約料が発生する場合があります。

  • エリアと通信速度が自分の要求に適しているものを選ぶ

ポケット型WiFiは、エリアによって通信速度が異なります。自分がポケット型WiFiを利用するエリアが広い場合は、通信速度が速いものを選ぶようにしましょう。

また、通信速度は、端末や周囲の環境によっても異なります。そのため、実際に端末を使ってみて、通信速度が自分の要求に適しているかどうかを確認することをおすすめします。

これらのポイントを押さえておけば、コストパフォーマンスの良いポケット型WiFiを選ぶことができます。

詳細は、「お手頃価格のポケット型WiFiの選び方の要点」で詳しく説明しています。

海外でも利用可能な低価格ポケット型WiFiは?

ポケット型WiFiは、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。しかし、料金が高いため、コストパフォーマンスに優れたものを選ぶことが重要です。ここで取り上げている低価格ポケット型WiFiの中で、海外でも使用できるのは次の4つのサービスとなります。

海外で使用可能な低価格ポケット型WiFi
  • THE WiFi
  • hi-ho Let’s Wi-Fi
  • それがだいじWi-Fi
  • 楽天モバイル

これらのサービスは、いずれも月額料金が安く、海外でも使用することができます。ただし、海外で使用する際の料金は、国内で使用する際の料金とは異なるため、事前に確認しておくことが大切です。

海外でポケット型WiFiを利用したい場合は、これらのサービスの中から選ぶとよいでしょう。

以下に、各サービスの特徴を詳しく説明します。

  • THE WiFi

THE WiFiは、月額料金が安いポケット型WiFiサービスです。月額料金は、1,298円(税込)からで、データ通信量は3GB、7GB、15GB、30GB、50GBから選ぶことができます。海外でも利用することができますが、追加料金がかかります。

  • hi-ho Let’s Wi-Fi

hi-ho Let’s Wi-Fiは、月額料金が安いポケット型WiFiサービスです。月額料金は、3,278円(税込)からで、データ通信量は5GB、10GB、20GB、30GB、50GBから選ぶことができます。海外でも利用することができますが、追加料金がかかります。

  • それがだいじWi-Fi

それがだいじWi-Fiは、月額料金が安いポケット型WiFiサービスです。月額料金は、2,585円(税込)からで、データ通信量は10GB、20GB、30GB、50GBから選ぶことができます。海外でも利用することができますが、追加料金がかかります。

  • 楽天モバイル

楽天モバイルは、月額料金が安い格安SIMサービスです。ポケット型WiFiサービスも提供しており、月額料金は、3,278円(税込)からで、データ通信量は3GB、15GB、25GB、50GB、75GB、100GBから選ぶことができます。海外でも利用することができますが、追加料金がかかります。

各サービスの特徴をまとめると、以下のとおりです。

サービス名月額料金データ通信量海外利用
THE WiFi1,298円(税込)~3GB、7GB、15GB、30GB、50GB追加料金あり
hi-ho Let’s Wi-Fi3,278円(税込)~5GB、10GB、20GB、30GB、50GB追加料金あり
それがだいじWi-Fi2,585円(税込)~10GB、20GB、30GB、50GB追加料金あり
楽天モバイル3,278円(税込)~3GB、15GB、25GB、50GB、75GB、100GB追加料金あり

各サービスの特徴を比較して、自分に合ったサービスを選んでください。

これらのサービスは、海外で利用する場合、追加料金がかかりますが、日本国内と変わらない通信速度でインターネットを利用することができます。

また、海外で使用する際には、SIMカードを差し替える必要があります。SIMカードの差し替えは、各サービスによって手順が異なりますので、事前に確認しておくことが大切です。

海外でポケット型WiFiを使用する際には、以下の点に注意してください。

  • 海外で使用する際の料金は、国内で使用する際の料金とは異なる場合があります。
  • SIMカードの差し替えは、各サービスによって手順が異なります。
  • 海外でポケット型WiFiを使用する際は、セキュリティ対策を万全にしてください。

海外でポケット型WiFiを使用する際には、これらの点に注意することで、安全にインターネットを利用することができます。

ポケット型WiFiの通信速度は遅いのか?

ポケット型WiFiの通信速度は最大で2~3Gbpsと、必ずしも遅いとは言えません。

ただし、光回線やホームルーターと比較すると、速度がやや遅く、安定性に劣ることもあります。

そのため、移動する必要がない場合は、ポケット型WiFiよりもホームルーターや光回線の選択を推奨します。

ポケット型WiFiは、持ち運びが簡単で、どこでもインターネットに接続できるというメリットがあります。しかし、光回線やホームルーターと比べると、通信速度が遅く、安定性に劣ることがあります。これは、ポケット型WiFiがモバイル回線を使用しているためです。モバイル回線は、光回線やホームルーターよりも電波の周波数帯域が狭く、混雑しやすいためです。そのため、ポケット型WiFiでは、光回線やホームルーターと同じ速度でインターネットに接続できないことがあります。また、ポケット型WiFiは、光回線やホームルーターよりも電波の届く範囲が狭いため、場所によってはインターネットに接続できないことがあります。

そのため、移動する必要がない場合は、ポケット型WiFiよりもホームルーターや光回線の選択を推奨します。ホームルーターや光回線は、ポケット型WiFiよりも通信速度が速く、安定性が高いため、快適にインターネットを利用することができます。また、ホームルーターや光回線は、ポケット型WiFiよりも電波の届く範囲が広いため、場所を問わずインターネットに接続することができます。

詳しくは、「光回線やホームルーターは速度が高い」のセクションで比較表を用いて説明していますので、ぜひご覧ください。

ポケット型WiFiの通信速度を上げる方法

ポケット型WiFiは、持ち運びに便利で、どこでもインターネットに接続できるというメリットがあります。しかし、通信速度が遅い場合もあります。ここでは、ポケット型WiFiの通信速度を上げる方法をいくつかご紹介します。

  • 周囲の電波干渉を減らす

ポケット型WiFiの通信速度を妨げる要因の一つに、周囲の電波干渉があります。電波干渉の原因となるものとしては、家電製品、電子レンジ、Bluetooth機器などが挙げられます。これらの電波干渉をできるだけ避けるようにしましょう。

  • ポケット型WiFiを窓際や屋外で使用する

ポケット型WiFiは、屋内よりも屋外で通信速度が速くなります。これは、屋外では電波が遮るものが少なく、電波が届きやすいためです。そのため、通信速度が遅い場合は、ポケット型WiFiを窓際や屋外で使用することを試してみてください。

  • 接続する端末を最新のものにする

ポケット型WiFiの通信速度は、接続する端末によっても異なります。最新の端末は、旧型の端末よりも通信速度が速いことが多いため、通信速度が遅い場合は、接続する端末を最新のものにすることを試してみてください。

  • ポケット型WiFiのスペックが高いものを選ぶ

ポケット型WiFiのスペックも、通信速度に影響します。スペックが高いポケット型WiFiは、通信速度が速いことが多いため、通信速度が遅い場合は、スペックが高いポケット型WiFiを選ぶことを試してみてください。

ポケット型WiFiの通信速度が遅い場合は、上記の方法を試してみてください。これらの方法を試しても通信速度が改善しない場合は、ポケット型WiFiの機器を再起動したり、ポケット型WiFiの電波状況を確認したりしてみてください。それでも改善しない場合は、ポケット型WiFiの通信事業者に問い合わせてみてください。

光回線やホームルーターは速度が高い

光回線やホームルーターは、ポケット型WiFiよりも速度が速く、安定しています。そのため、移動する必要がない場合は、光回線やホームルーターを選択することをおすすめします。

以下に、光回線、ホームルーター、ポケット型WiFiの通信速度を比較した表を記載します。

サービス最大速度料金
光回線1Gbps~10Gbps5,000円~10,000円
ホームルーター1Gbps~2Gbps3,000円~5,000円
ポケット型WiFi2Gbps~3Gbps2,000円~4,000円

光回線やホームルーターは、ポケット型WiFiよりも通信速度が速く、安定性にも優れています。そのため、移動する必要がない場合は、ポケット型WiFiよりも光回線やホームルーターを選ぶことをおすすめします。

通信速度

光回線やホームルーターの通信速度は、100Mbps~1Gbps程度です。これは、ポケット型WiFiの通信速度の2~3倍程度です。そのため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりする際にも、快適に利用することができます。

ポケット型WiFiの通信速度は、場所や時間帯によって大きく異なります。そのため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりする際には、通信速度が遅くなることがあります。

安定性

光回線やホームルーターの安定性もポケット型WiFiよりも優れています。これは、光回線やホームルーターが、ポケット型WiFiよりも電波の干渉を受けにくいためです。そのため、屋外や地下でも安定した通信速度を維持することができます。

ポケット型WiFiは、電波の干渉を受けやすいため、屋外や地下では通信速度が遅くなることがあります。

料金

光回線やホームルーターは、ポケット型WiFiよりも料金が高いことがデメリットです。しかし、通信速度や安定性を考えると、光回線やホームルーターの方がコストパフォーマンスに優れていると言えます。

ポケット型WiFiは、月額料金が安いことがメリットです。しかし、通信速度や安定性が低いため、動画を視聴したり、オンラインゲームをプレイしたりする際には不便です。

そのため、移動する必要がない場合は、光回線やホームルーターを選択することをおすすめします。

まとめ

ポケット型WiFiは、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。しかし、料金が高いため、コストパフォーマンスに優れたものを選ぶことが重要です。

ここで紹介したポケット型WiFiは、いずれも低価格で、通信速度、月額料金、データ容量、エリアのバランスが良く、おすすめです。

また、データ使用量が少ない場合は、少ないデータ使用量にも対応しているクラウドSIMのポケット型WiFiも選択肢に入れてみてください。

低価格なポケット型WiFiを求めるのであれば、通信速度・月額料金・データ容量・エリアの4つの要素がバランス良く揃ったWiMAXのポケット型WiFiがお勧めです。

WiMAXは、高速通信が可能な無線LAN規格で、全国の広いエリアで利用できます。また、月額料金も比較的安価で、データ容量も豊富です。

データ使用量が少ない場合は、少ないデータ使用量にも対応しているクラウドSIMのポケット型WiFiも選択肢に入れてみてください。

クラウドSIMは、複数の通信会社の回線を切り替えて利用できるサービスです。そのため、データ使用量が少ない場合は、データ容量を少なくしたプランを選ぶことができます。

ポケット型WiFiは、インターネットをどこでも利用できる便利なサービスです。低価格で、通信速度、月額料金、データ容量、エリアのバランスが良く、自分に合ったポケット型WiFiを見つけてください。

さらに、低価格なポケット型WiFiの選び方のポイントは以下の通りです。

月額料金やデータ容量など、比較するべき項目は多く存在しますので、1つずつ確認しながら自分に最適なものを見つけてみてください。

実質月額料金

実質月額料金とは、初期費用や違約金などを含めた料金です。月額料金だけを見ると安くても、初期費用や違約金が高いと、総額では高くなることがあります。そのため、実質月額料金を比較して選ぶようにしましょう。

データ容量

データ容量とは、インターネットを利用する際に使用できるデータ量です。データ容量が不足すると、インターネットが遅くなったり、利用制限がかかったりします。そのため、自分がインターネットをどの程度利用するかによって、データ容量を選ぶようにしましょう。

通信速度やエリア

通信速度とは、インターネットを利用する際にデータが送受信される速度です。通信速度が遅いと、インターネットが遅くなったり、動画やゲームが快適に視聴できなかったりします。また、エリアとは、ポケット型WiFiが利用できる範囲です。エリアが狭いと、外出先でインターネットを利用できないことがあります。そのため、通信速度やエリアも比較して選ぶようにしましょう。

初期費用

初期費用は、ポケット型WiFiを契約する際にかかる費用です。初期費用には、端末代、事務手数料、送料などがあります。端末代は、ポケット型WiFiによって異なります。事務手数料は、契約時に発生する費用です。送料は、ポケット型WiFiを契約した際に発生する費用です。初期費用は、ポケット型WiFiを契約する際に必ずかかる費用ではありません。初期費用無料のプランも多くあります。

お手頃価格のポケット型WiFiを選ぶ際には、初期費用も考慮して選んでください。

解約返戻金

解約返戻金は、ポケット型WiFiを解約する際に、端末代金の一部が返金される制度です。解約返戻金は、ポケット型WiFiによって異なります。解約返戻金がある場合でも、解約する時期によっては返金されない場合がありますので、契約前に確認し、解約返戻金も考慮して選んでください。

月額料金やデータ容量など、比較するべき項目は多く存在しますので、1つずつ確認しながら自分に最適なものを見つけてみてください。

通信速度を重視するならWiMAX

GMOとくとくBB WiMAXのおすすめポイント

  • 最大41,000円キャッシュバック!
  • 月額料金の大幅割引あり!
  • au・UQのスマホとセットで割引できる!
  • 充実したサポート体制!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次