5G , WiFi

「5G」と「WiFi」の違いは?それぞれの仕組みを分かりやすく解説!

「5G」と「WiFi」の違いは?
本記事は2022年02月21日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

「5G」という言葉を聞くことが増えて、5GとWiFiの違いが気になっている方も多いのではないでしょうか。

「5G」は、主に携帯電話などで使われているモバイル通信規格のひとつです。そして「WiFi」は、屋内利用をメインとした近距離向けの通信技術のことを指します。

5GとWiFiの違いなど基本を押さえておけば、自分にピッタリの使い方で通信サービスを使っていくことができるはずです。本記事では、「5G」と「WiFi」の違いや、5Gのメリット・デメリットを詳しく解説します。

本記事は2022年02月21日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

「5G」と「WiFi」はどう違う?

「5G」と「WiFi」は、どちらも無線で使用できるネットワークです。インターネットを使うための手段であることは共通なので、混同してしまう方も多いかもしれません。

「5G」は4Gの次世代にあたる新たなモバイル通信規格です。au、ドコモ、ソフトバンク、楽天モバイルなどで、すでに5Gのサービスがスタートしています。従来の4Gの通信に比べて、はるかに高速な通信が可能です。これら「○G」の通信規格は、主に携帯電話で利用されています。

一方、「WiFi」は屋内で使われることが多い近距離向けの通信技術です。インターネット回線とWiFiの親機(WiFiルーターなど)、WiFiの子機(スマートフォンやパソコンなど)をつなぐために使用されます。

5Gの特徴やメリット・デメリット

最近耳にすることが多い5Gですが、どんなものかよく知らない方も多いのでは。5Gを使用する前にいくつか理解しておきたいポイントがあります。

ここからは、5Gの特徴やメリット・デメリットを紹介するので、確認していきましょう。

●5Gで通信速度は飛躍的に向上する

まず最大のメリットが、やはり通信速度が飛躍的に向上するということです。

5Gを利用すれば、外出先でも光回線と同等以上の速度で通信できる可能性があります。今までよりもっと快適に動画もゲームも楽しめるでしょう。

●混雑した場所でも繋がりやすい

「混雑した場所でも繋がりやすい」というのも5Gの特徴の1つです。ライブ会場など人が大勢集まる場所でスマートフォンの通信が繋がりにくくなった経験がある方もいらっしゃるかもしれません。

5Gでは現行の4Gに比べて30〜40倍の機器に同時接続可能です。そのため、混雑している場所でも4Gより繋がりやすい傾向にあります。

●エリアはまだ拡大中の段階

5Gの対応エリアは、現在拡大中の段階です。まだ全国どこでも5Gが繋がるというわけではないので、この点は注意しておきましょう。

なお、Broad WiMAXのエリアはこちらから確認できます。ページ中段の「エリアを確認する」からエリアマップの表示が可能です。

5Gの恩恵を受けるならWiMAXの5G対応WiFiルーターがおすすめ

5Gの恩恵を受けるならWiFiルーターの使用がおすすめ

Broad WiMAXをはじめとする一部のWiMAXプロバイダーでは、5G対応のWiFiルーターを取り扱っています。例えばBroad WiMAXでは、Speed Wi-Fi HOME 5G L12やSpeed Wi-Fi 5G X11といった最新機種の利用が可能です。

5G対応のWiFiルーターを経由すれば、スマートフォンだけでなくパソコンやタブレットなどでも5Gの恩恵を受けられるようになります。例えば、外出先でも高速通信を利用してパソコン作業を進めたり、タブレットの大きな画面でオンラインゲームを楽しんだりといったことが可能に。

5G対応のWiFiルーターは、あらゆるデバイスの用途をこれまで以上に広げてくれるでしょう。

また、手持ちのスマートフォンが5G非対応の機種であっても、5G対応ルーターにWiFiで接続すれば、5Gによる高速通信のメリットが受けられます。

パソコンやタブレット、5G非対応のスマートフォンなども含めた幅広い端末で高速通信を楽しみたいなら、5G対応のWiMAXをぜひ検討してみると良いでしょう。

5G対応のWiFiルーターならBroad WiMAX!

5G対応のWiFiルーターを契約するなら、キャンペーンが充実しているBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXでは5G対応プランとして「ギガ放題プラスプラン」「ギガ放題プラスDXプラン」を提供しています。従来のWiMAX 2+、au 4G LTEの通信に加え、au 5Gが使用できるプランです。

通信速度は最大2.7Gbps(※1)。5Gならではの高速通信が可能です。

プラン名ギガ放題プラスプランギガ放題プラスDXプラン
初期費用(税込)20,743円
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)初月~2ヶ月目:2,999円
3ヶ月目~24ヶ月目:4,634円
25ヶ月目~:5,313円
初月~2ヶ月目:2,090円
3ヶ月目~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目~:4,708円
端末料金(税込)一括:21,780円
分割:605円×36ヶ月
違約金(税込)初月~:10,450円
更新月のみ:0円
初月~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~:10,450円
更新月のみ:0円
契約期間2年3年
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書(法人の場合)
キャンペーン乗り換えキャンペーン
2台同時申込キャンペーン
プラスエリアモード無料

また、これらのプランにはデータ容量の上限(※2)がありません。動画もゲームも上限を気にせずに、思う存分楽しめます。

なお、以前は「直近3日間で合計15GBまで」という通信制限のルールがありましたが、2022年2月1日に撤廃されました。現在は以前よりもっと快適にWiMAXが使えるようになっています。

Broad WiMAXが取り扱っている5G対応ルーターのおすすめ機種は、「Speed Wi-Fi 5G X11」と「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」の2つです。

(※1) 記載の速度は5G通信時の技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また、5G提供エリアは限定されています。
(※2) ネットワーク混雑回避のため、一定期間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、ネットワークが混雑する時間帯に通信速度を制限する場合があります。

●モバイルWiFiルーター「Speed Wi-Fi 5G X11」

持ち運びやすい重量約174gの5G対応モバイルWiFiルーターです。

5G回線接続時の通信速度は下り最大2.7Gbps(※1)。4,000mAhのバッテリーも搭載しているため、外出先でもインターネットコンテンツを思う存分楽しめます。

別売のクレードルはアンテナ内蔵式。利用することで、通信品質がより安定しやすくなります。自宅での端末置き場として使うことも可能です。

また、Speed Wi-Fi 5G X11は「QRコードでかんたんWi-Fi接続」機能にも対応しています。スマートフォン(※2)の標準カメラで二次元コードを読み取るだけで、簡単にWiFi接続可能です。

(※1) 記載の速度は5G通信時の技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また、5G提供エリアは限定されています。
(※2) iOS 11.0、iPad OS13.0、Android 10以降に対応しています。

●ホームルーター「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」

5G対応のホームルーターです。コンセントに繋いで簡単な初期設定をすれば、工事不要で自宅に導入できます。通信速度は最大2.7Gbps(※)で、5Gならではの高速通信が可能です。

最新の高速無線LAN規格である「Wi-Fi 6」の4ストリームにも対応しています。同時接続台数は最大40台。有線LANポートも2つ利用できます。

家族みんなでWiFiを使いたい方におすすめのホームルーターです。

(※) 記載の速度は5G通信時の技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また、5G提供エリアは限定されています。

Broad WiMAXならお得なキャンペーンも多数用意されている!

Broad WiMAXには5G対応プランをお得に便利に使えるキャンペーンがいくつも用意されています。それぞれ見ていきましょう。

●乗り換えキャンペーン

Broad WiMAX以外のインターネットサービスからBroad WiMAXへ乗り換える際、乗り換え元のサービスで発生する契約解除料の負担を、Broad WiMAXがキャッシュバックでサポートするキャンペーンです。

還元額は最大19,000円(非課税)。契約開始月を含む6ヶ月末に、指定の口座に振り込まれます。

適用条件は難しくありません。詳細はBroad WiMAX公式サイトでご確認ください。

●2台同時申込キャンペーン

Webサイトから同一機種を2台以上申し込むと、5,000円が還元されるキャンペーンです。3台同時に申し込んでもキャッシュバック額が変わらない点には注意してくださいね。

家族で複数台のWiFiルーターを使いたい方などにおすすめです。

●プラスエリアモード無料

他社では月額1,100円(税込)かかることもある「プラスエリアモード」が、Broad WiMAXなら0円で利用できます。特別な手続きは必要ありません。

プラスエリアモードでは、au 4G LTEとau 5Gのプラチナバンド(700~800MHz)による通信が可能です。

プラチナバンドは、屋内、地下、山間部など電波が届きにくい場所でも繋がりやすいのが特徴。また、都市部から地方・郊外まで、広いエリアをカバーしています。

プラスエリアモードを利用することで、さらに快適にインターネットを楽しめるようになりますよ。

5Gが使えるWiFiルーターを手にして超高速の通信を楽しもう

「5G」と「WiFi」はどちらも無線で使用できるネットワークですが、5Gは主に携帯電話などで使われるモバイル通信規格、WiFiは屋内利用をメインとした近距離向けの通信技術のことを指しています。

対応エリア内で5G対応のWiFiルーターを使用すれば、外出先でも今までにないような速度で快適に通信可能に。外出先でも動画やゲームなどを快適に楽しみたい方には、とくにおすすめです。

ぜひBroad WiMAXで5G対応のWiFiルーターを手にして、超高速の通信を体験してくださいね。

Broad WiMAX
The following two tabs change content below.
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中