Speed Wi-Fi NEXT W06

本サービスは、ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等によって大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。

この通信機器は、国が定めた電波の人体吸収に関する技術基準および 電波防護の国際ガイドラインに適合しています。

SARについて詳しくお知りになりたい方は以下のリンクをご参照ください。(リンク先はUQコミュニケーションズ社のサイトとなります)URL:http://www.uqwimax.jp/signup/body_s/

端末代金 キャンペーンにつき0円!
月額料金 2,726円(税抜)~ 料金プラン詳細 >
この端末でお申込みする

商品情報

≪ 対応エリア ≫
  • WiMAX
  • WiMAX2+
  • au 4G LTE
この端末でエリア確認をする >
≪ 主なスペック ≫
  • 下り最大1.2Gbps注1
  • 連続通信時間
    約9時間
  • 重量
    約125g
  • 同時接続
    16台
  • 概要・特徴
  • スペック
  • キャンペーン

無線接続時シリーズ最速の下り最大で867Mbps!
USB有線接続時ならなんと下り1.2Gbpsを実現!

無線接続時シリーズ最速の下り最大で867Mbps!

4×4 MIMOとキャリアアグリゲーション対応で、下り最大1.2Gbps注1の高速通信を実現し、快適なインターネット通信が可能になりました。

4×4MIMOとは?>

キャリアアグリゲーションとは?>

注1 下り最大1.2Gbps・上り最大75Mbpsは、ハイスピードプラスエリアモードご利用時の下り最大速度です。東名阪の一部エリアで提供中。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。下り最大300Mbps対応エリアは対象外です。
表記の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により異なります。実際の通信速度は通信環境や混雑状況に応じて低下します。
ハイスピードプラスエリアモードを設定した月は別途LTEオプション料1,004円/月(日割りなし)がかかります。但し、「3年プラン」でご利用の場合は無料です。

Wi-Fi TXビームフォーミング対応で安定性と通信速度が20%向上!

Wi-Fi TXビームフォーミング対応

TXビームフォーミング機能に対応!デバイスを狙って電波を送信してくれる!

※ Wi-Fi端末もビームフォーミングに対応する必要があります。

通信モード自動切替機能

バランスモード・切り忘れタイマー搭載

予め設定したデータ量になるとハイスピードプラスエリアモードから自動的に月間データ容量制限のない(※)ハイスピードモードに切替わる機能を搭載!
月間データ容量超過を気にせずに安心してハイスピードプラスエリアモードをご利用いただけます。

※ハイスピードモード月間データ容量制限が無しの「ギガ放題プラン」に ご加入が必要です。(但し、3日で10GB以上利用時は通信制限がかかります)

HUAWEI HiLink(スマホアプリ)対応!

HUAWEI HiLink(スマホアプリ)対応!

iPhoneやAndroidなどのスマートフォンにHUAWEI HiLinkアプリをインストールすると、スマホアプリからルーターの状態を見たり、設定を変更したりすることが可能です。
「通信モード自動切替」や「ベストポジション」の新機能も操作できます。

端末情報

  • ブラック×ブルー

    ブラック×ブルー

  • ホワイト×シルバー

    ホワイト×シルバー

製造元 HUAWEI TECHNOLOGIES CO.LTD.
製品名 Speed Wi-Fi NEXT W06
急速充電 USB Power Delivery 2.0対応
その他 TypeC変換コネクタ同梱
質量 約125g
寸法 128x64x11.9mm
Wi-Fi規格 802.11a/b/g/n/ac
バッテリー容量 3,000mAh
ディスプレイ 約2.4インチ・TFTタッチ液晶
同時接続台数 最大16台
同梱物 ・取り扱い説明書
・保証書
・TypeC変換コネクタ(試供品)
※ACアダプタ/USBケーブルは非同梱となります
バッテリー
使用時間
連続待受時間 デフォルト設定(WiMAX2+、Wi-Fi未接続時):約 800時間
連続通信時間 ■ハイスピードモード(WiMAX2+)
・ハイパフォーマンス設定:約 430 [分]
・スマート設定 :約 540 [分]
・バッテリーセーブ設定 :約 700 [分]
■ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+、LTE)
・ハイパフォーマンス設定:約 300 [分]
・ノーマル設定 :約 400 [分]
・バッテリーセーブ設定 :約 600 [分]
対応OS Windows7、Windows8.1、Windows10
Mac OS X 10.9/10.10/10.11/10.12/10.13/10.14

通信情報

受信通信速度
(下り)
最大1.2Gbps注1
注1 下り最大1.2Gbps・上り最大75Mbpsは、ハイスピードプラスエリアモード、ハイパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンでご利用時の下り最大速度です。一部エリアで提供。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。USB3.0以上対応のType-Cケーブル(別売)が必要です。Wi-Fi接続時は下り最大867Mbpsです。
※ 本サービスは、ベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等によって大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。
送信通信速度
(上り)
75Mbps
対応モード ハイスピードモード(WiMAX2+)
ハイスピードプラスエリアモード(WiMAX2+au 4G LTE)
対応エリア WiMAX2+エリア/au 4G LTE(800MHz)エリア

初期費用0円!Web割キャンペーン!

初期費用0円!Web割キャンペーン!

2016年3月1日~終了未定

Webフォームから、「月額最安プラン」を「クレジットカード」払いでお申込みの方の初期費用を18,857円割引致します。

キャンペーンの詳細を見る

最新機種もOK!全端末無料キャンペーン!

最新機種もOK!全端末無料キャンペーン!

2016年3月1日~終了未定

新規お申込のお客様対象に全端末代金が無料になります。プロバイダ契約も回線工事も不要でスグに使えるWiMAXを是非ご検討下さい。

キャンペーンの詳細を見る

他のよく見られている商品

Broad WiMAXがもっとわかる!

さらにBroad WiMAX のお得で魅力的な情報をご紹介!

特集一覧を見る

4×4 MIMOとは?

データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のそれぞれに4本のアンテナを搭載し、WiMAX 2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に送受信することで、超高速通信を実現する技術のことです。

データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のイラスト

キャリアアグリゲーションとは?

キャリアアグリゲーション(CA)とは、複数の帯域を同時に利用することで高速通信を実現する技術です。WiMAX+2とLTEのキャリアアグリゲーションにより受信最大1.2Gbps※1を実現致しました。

データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のイラスト

※1 下り最大1.2Gbps・上り最大75Mbpsは、ハイスピードプラスエリアモードご利用時の下り最大速度です。東名阪の一部エリアで提供中。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。下り最大300Mbps対応エリアは対象外です。
表記の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により異なります。実際の通信速度は通信環境や混雑状況に応じて低下します。
ハイスピードプラスエリアモードを設定した月は別途LTEオプション料1,004円/月(日割りなし)がかかります。但し、「3年プラン」でご利用の場合は無料です。

WiMAXハイパワーとは?

電波が弱い時に送信パワーを上げて通信速度を約20%改善させるWiMAXハイパワーに対応。 従来機と比べて、自宅内や建物内などの電波が弱いエリアにおいて通信速度(パフォーマンス)が改善します。

データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のイラスト

※出荷時、本機能の設定は常時ONです。設定OFFと比較し、電池の減りが若干早くなります。

かんたんお申込み・お問合せ窓口

Webからのお申込み・お問合せ

Webお申込みで初期費用0円キャンペーン実施中!

お電話でのお申込み・お問合せ

オペレーターに電話で相談する

Broad WiMAXは英語のコールセンターがございます。詳しくはコチラ