2015.07.10WiMAX , サービス

WiMAX2+に対応した家庭用Wi-Fiルーター登場!家族利用におすすめのWiMAX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さまざまなインターネット回線が登場している中、高い満足度を獲得している通信手段がWiMAXです。無線を使って通信を行うため、外出先でも気軽にインターネットを楽しめる他、自宅でも場所を限らずに使用できることが魅力です。2013年10月には、より高速通信を可能にしたWiMAX2+という規格が登場し、使いやすさや利用の幅も広がってきています。
今回は、2015年3月に登場したWiMAX2+対応・家庭用Wi-Fiルーターを中心に、家族利用におすすめのWiMAXについてご紹介します。

WiMAX2+とは

WiMAX2+とはインターネット通信の中でも無線を使った規格の一つがWiMAXですが、WiMAX2+は1世代前のものと比較すると、格段に通信速度の向上した高速無線通信です。従来のWiMAXが通信最高速度40Mbpsであったのに対し、WiMAX2+は220Mbpsを実現しています。
登場当初は1カ月あたり通信量が7GBを超えると速度が大幅に落とされる制限がつけられていましたが、2015年2月には速度制限のないプランも登場し、ますます便利な無線通信となってきています。また、月額料金も5,000円を切っており、5,000円/月を超えるプランの多い光回線に比べて、低価格でインターネットが楽しめることも魅力の一つです。

据え置き型のルーターが登場

据え置き型のルーターが登場WiMAX2+は無線を介して通信を行うために、電波を送受信するためのルーターと呼ばれる機器が必要です。これまでは、持ち運びされることを想定した小型のものが主流でした。
一方で、2015年3月中旬に発売された新しいルーターは、コンセントから電源を取る据え置き型です。光回線ルーターの箱型のような外観をしています。屋外への持ち出しは想定されておらず、家庭など一定の空間内で使用するタイプです。これまで提供されてきたルーターが、移動するシチュエーションで活躍するタイプのみだったことを考えると、WiMAXの新たな流れが生まれたと言えます。

【据え置き型ルーターのメリット1】バッテリーの心配がない

【据え置き型ルーターのメリット1】バッテリーの心配がない家庭でWiMAXを利用するなら、従来のモバイルタイプのルーターより、据え置き型が良いでしょう。おすすめポイントは、バッテリーの持ちです。
モバイルルーターの弱点として、バッテリーの持ちが悪いことが挙げられます。これまで提供されてきた機種の連続使用時間は7時間〜10時間程度のため、移動中に少し利用する程度なら十分ですが、家庭で時間を気にせずインターネットとなると、やや不安が残ります。
もちろん充電器にさしたまま使用することはできますが、バッテリーの消耗を考えるとあまりおすすめできません。その点、据え置き型ならばコンセントから電源を取るため、使用時間やバッテリーの心配がなく、安心です。

【据え置き型ルーターのメリット2】人数が多くても自由に使える

もう1つのおすすめポイントは、同時接続台数です。これまでのルーターの同時接続台数は主に10台まででしたが、据え置き型では同時に18台まで接続が可能となっています。家族で1人1台スマホを持っていることも多いうえ、ゲーム機やパソコン周辺機器でも無線通信を利用することを考えると、利用人数・台数が多い家族利用ほど据え置き型が活躍すると言えます。
また、無線通信のためリビングや寝室など違う部屋でも、それぞれでインターネットを利用できる点も嬉しいポイントです。お父さんが書斎でノートパソコン、お母さんと娘さんがリビングでスマホ、息子さんが自分の部屋でゲームといった使い方が、時間や通信量の心配をせずに可能となります。

おわりに

今回はWiMAX2+対応・家庭用Wi-Fiルーターにスポットを当てて、家族利用におすすめのWiMAXをご紹介しました。新しい選択肢が増えたことで、さらに自分に合うやり方でインターネットが楽しめるようになってきています。今後家族で利用する際にも、WiMAXを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
相談受付フリーダイヤル
0120-299-963
受付時間:平日/10:00~22:00 土日祝/10:00~22:00
Webフォームなら24時間受付中