WiFi , 通信

WiFi中継器おすすめ15選!使用するメリット・選び方も紹介

WiFi中継器

「家中で快適にインターネットを使うにはWiFi中継器を導入するべき?」「どの中継器を選べば良いの?」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

いざWiFi中継器を試そうと思うと、実際の使い勝手など分からない部分が多いと思います。そこで本記事では、中継器のメリット・選び方、中継器のおすすめ商品15選などを紹介します。ご自身にとってベストな機種はどれなのか、チェックしてみてください。

本記事は2022年4月12日に作成されました。現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

WiFi(ワイファイ)の中継器とは?

WiFi中継器は、WiFiルーターの電波を中継して電波が届く範囲を広げてくれる機器です。電波が届きにくい部屋とルーターの中間地点などに設置して使用します。

WiFi中継器を使用するメリット

WiFi中継器を導入することで得られるメリットを2つご紹介します。

●WiFiが届きにくかった部屋でもインターネットが繋がりやすくなる

WiFi中継器を導入することで、WiFiの電波が届かなかった部屋でも快適にインターネットに繋がりやすくなります。Wi-Fiが弱く通信速度が遅くなる部屋も、電波が強化されることで通信速度の改善が見込めます。

●導入のための手間が少ない

手軽に導入できるのもWiFi中継器のメリットです。コンセントに直挿しで使うタイプもあり、高性能なWiFiルーターに買い替えるより費用も安く済む場合があります。コストや手間を抑えてWiFi環境の改善が可能です。

WiFi中継器を選ぶときに見るべきポイント

WiFi中継器を選ぶときに、チェックしておくべきポイントを4つご紹介します。

●通信規格

まずは通信規格と最大通信速度をチェックしましょう。中継器は親機のスペック以上のパフォーマンスは発揮できません。親機に合わせて、中継器のスペックも選択する必要があります。

●設置タイプ

「コンセント直挿しタイプ」と、電源ケーブルでコンセントに繋ぐ「据え置きタイプ」があります。配線なしでスッキリ設置したいなら直挿しコンセントタイプ、自由に設置したいなら据え置きタイプがおすすめです。

●デュアルバンド同時接続に対応しているか

デュアルバンド同時接続の機能があれば、親機から受けた電波を別の周波数帯でそのまま子機に中継できます。1つの帯域のみで中継すると通信速度が半減しますが、デュアルバンド同時接続なら速度の半減はありません。

●有線LANポートがあるか

有線LANポートがあれば子機との有線接続が可能です。WiFiに対応していないパソコンやテレビも、中継器と接続することでWiFiの電波を使用すること(=無線化)が可能です。

WiFi中継器のおすすめ商品15選

WiFi中継器おすすめ15選

いざWiFi中継器を選ぼうと思うと、「数が多くて、どれを選べば良いのか分からない」と迷ってしまう方も多いと思います。

有名メーカーのおすすめのWiFi中継器を15個ピックアップしました。求める特徴・スペックのWiFi中継器はあるか、チェックしていきましょう。

●BUFFALO(バッファロー)

老舗のパソコン周辺機器メーカー「BUFFALO(バッファロー)」のWiFi中継器を4つご紹介します。

WEX-1166DHPS

コンセント直挿し/アプリで操作/「11ac」&「2×2」アンテナ

2×2アンテナで家中の広いエリアへの中継が可能です。高速WiFi規格11acにも対応しているので、動画再生やダウンロードも快適に行うことができます。

WEX-300HPS/N

コンセント直挿し/有線LANポート/アプリで操作

安価に購入できるコンセント直挿しタイプのWiFi中継器です。専用アプリによりワンタッチでWiFiリモコンを起動できます。有線LANポートもあり、テレビなどの有線機器との接続も可能です。

WEX-1166DHP2

据え置き/コンセント直挿し/「11ac」&「2×2」アンテナ/デュアルバンド/ビームフォーミング

高速WiFi規格「11ac」対応、「2×2」アンテナ搭載のため家中で快適にWiFiが使用できます。使用しているデバイスに向けて電波を届ける「ビームフォーミング」にも対応しているので、高速で安定した通信が可能です。

WEX-G300

据え置き/有線LANポート/ワンタッチ簡単接続

安価に購入できる据置き型のWiFi中継器です。親機のWiFiルーターとWiFi中継器のWPSボタンをそれぞれ押すだけで簡単にセットアップできます。

●ELECOM(エレコム)

ネットワーク機器をはじめ、周辺機器の開発・販売を行う「ELECOM(エレコム)」の中継器を4つご紹介します。

WTC-1167US-B

USBタイプ/ビームフォーミング/ハイパワーアンテナ/超薄型

超薄型&コンパクトで設置場所を選ばずに使用できます。USBで接続するタイプなので、USB電源アダプタを用意すればコンセント直挿しでも使用できます。

WTC-1167HWH

コンセント直挿し/デュアルバンド/WPS接続/ハイパワーアンテナ/WPA2

2.4GHzと5GHzの電波の同時中継が可能です。180°可動する平面トリプルタップと併用することで、コンセントの挿し口が無駄にならないデザインを採用しています。

WTC-300HWH

コンセント直挿し/コンパクト/WPS接続/WPA2

業界最小クラスのコンパクトサイズが魅力です。他の家電製品のコンセントに干渉することなく差し込みできます。WPSボタンでのワンタッチ接続にも対応しています。

WRC-300FEBK-R

据え置き/WPS接続/WPA2/有線LANポート

コンパクトで設置場所を選ばないWiFi中継器です。WPSボタンでのワンタッチ接続に対応しているほか、有線LANポート搭載で、有線LANポートを持つネットワーク機器との接続ができます。

●NEC(エヌイーシー)

大手の電機メーカー「NEC(エヌイーシー)」から販売されている中継器を1つご紹介します。

W1200EX/W1200EX-MS

コンセント直差し/ビームフォーミング/人感センサー

11ac対応&2ストリーム対応で、最大867Mbpsの高速通信が可能です。W1200EX-MSは人感センサーを搭載しています。人を検知すると照明ランプが点灯し、暗い廊下などでも足元を照らしてくれます。

●TP-Link(ティーピーリンク)

170以上の国と顧客の数百万に製品を出荷する「TP-Link(ティーピーリンク)」の中継器を4つご紹介します。

RE605X

コンセント直挿し/WiFi 6/デュアルバンド/アクセスポイントモード

WiFi 6対応で最大1201 Mbpsの通信が可能です。有線でデバイスと接続すれば、WiFi 6対応のデュアルバンドアクセスポイントとしても使用可能です。

RE650

コンセント直挿し/MU-MIMO 技術/デュアルバンド/ビームフォーミング

4つの固定外部アンテナを搭載し、最大 14,000 平方フィートでWiFiを中継します。MU-MIMO技術で一度に最大4台の機器に接続が可能です。待機時間を削減し、高速の通信を実現します。

RE305

コンセント直挿し/シグナルインジケーター/デュアルバンド

シグナルインジケーター搭載で、ランプの色で最適な設置場所が分かります。中継器の設定も専用アプリ「Tether」から簡単に行うことができます。

RE200

コンセント直挿し/デュアルバンド/ワンプッシュ接続

安価なWiFi中継器ながら、デュアルバンドで最大750Mbpsの転送速度に対応しています。有線ルーターに接続してアクセスポイントとしても使用可能です。

●IO DATA(アイ・オー・データ)

スマートフォン・TV・パソコン周辺機器の総合メーカー「IO DATA(アイ・オー・データ)」の中継器2つをご紹介します。

WN-DX1300EXP

コンセント直挿し/バンドステアリング機能/メッシュ子機としても可

本体上端にコンセントがあり、上のコンセント差込口をふさがずに使えるデザインです。360°全方向に電波の死角を作らない「360コネクト」技術で、家中にムラなく電波を届けます。

WN-G300EXP

コンセント直挿し/コンパクト/最適な設置場所をランプの色でお知らせ

上下のコンセントをふさがないコンパクト設計です。親機との電波強度をランプの色で視覚的に確認でき、最適な設置場所を効率的に見つけることができます。

どこでも高速通信したいなら「Broad WiMAX」がおすすめ

家中で快適にインターネットを使いたいなら、中継機のほかに外出先でも気軽に高速通信ができるモバイルルーターを使用する選択肢もあります。

モバイルルーターを使うなら、申し込みから発送まで最短即日の「Broad WiMAX」がおすすめです。回線工事は不要なので、届いたその日からWiMAX史上最速の下り最大2.7Gbps(※1)の高速通信が使用できます。

料金も業界最安級(※2)の月額2,090円(税込/最大3ヶ月)です。他社から乗り換えの場合の違約金還元のキャンペーンもあるので、初期費用もグッと抑えて使用を開始することができます。

https://wimax-broad.jp/price/5gwimax.php

(※1) Speed Wi-Fi HOME 5G L12の最大通信速度です。記載の速度は5G通信時の技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また、5G提供エリアは限定されています。
(※2)各通信事業者のHPで公表されているWiMAX +5Gサービス15社の月額基本料の比較において。自社調べ(2022年3月時点)。

中継器やモバイルルーターでインターネットを快適に使お

WiFi中継器の選び方や、おすすめなどを解説しました。手軽に家中で快適にWiFiを使うなら、WiFi中継器の導入は賢い選択肢の1つです。使用環境に合わせて、自分に最適な1台を選んでいきましょう。

また、どこでも使える通信機器が欲しい方は、モバイルルーターも合わせて検討してみるのがおすすめです。モバイルルーターなら、外出先でも快適にインターネットが使用できます。

ぜひ、自分のライフスタイルに合わせて、WiFi中継器やモバイルルーターを検討してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中