WiMAX

WiMAXの最新機種について解説!おすすめの機種を紹介します!

WiMAXの最新機種について解説!おすすめの機種を紹介します!

さまざまなキャリアからサービスが展開されている、モバイルインターネットサービスのWiMAX。

WiMAXも5G時代に入り、より高速な最新機種がリリースされています。このコラムでは、現在WiMAXからリリースされている端末の最新機種にはどんなものがあり、どのような性能なのかを詳しく解説します。

本記事は2022年5月13日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

WiMAXの現時点における最新機種は?

WiMAXの端末は各社とも共通

WiMAXは、元々UQコミュニケーションズが「UQ WiMAX」という名称でWiMAX回線を使ったポケット型WiFiサービスを提供したことが始まりです。

その後、Broad WiMAXなどさまざまなキャリアも、WiMAXのサービスを展開しています。

WiMAXは、UQコミュニケーションズ以外のキャリアにもライセンス供与され、Broad WiMAXなどさまざまな会社からWiMAXサービスが市場で展開されています。

しかし、使用される端末はWiMAXの各社で共通となっています。

現在の最新機種は5G対応

WiMAXは、2021年4月にWiMAX2+とau 5G回線を併用できる「WiMAX+5G」のサービスが登場し、より高速化を果たしました(※1)。

そして、端末もまた最新機種では、ホームルーター、ポケット型WiFiとも5G対応となり、下り最大2.7Gbps(※2)の高速回線を実現しています。

WiMAXの最新ホームルーターは「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」です。

なお、WiMAXの5G対応のホームルーターには、L12の前にリリースされた「ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L11」もあります。通信速度やWiFi規格といったスペックはL12と同一です。ただし、同時接続台数がL12は40台なのに対し、L11は30台となっています。

WiMAXの最新ポケット型Wi-Fiは「Speed Wi-Fi 5G X11」です。

そして、最新ではありませんが、「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」も5G対応機種です。通信速度はX11に劣りますが、大画面タッチスクリーンなどX11にはない特徴があるので、X11も同時に紹介します。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

WiMAXは通信速度制限の変更で、より快適な「実質無制限」に

ギガ放題プラスプランのデータ容量は、これまで直近3日間の通信量が合計15GB以上の場合、通信速度が一律に制限されていました。

しかし、昨今のコンテンツの大容量化、リモートワーク需要等に合わせ、より快適に利用できるよう通信速度制限方法が2022年2月1日に変更されました(※)。

コロナ禍以降、リモート授業やリモートワークの機会が多くなりました。いつでもどこでも、速度制限を気にせずに安心してネットに接続できます。

(※) エリア混雑状況やネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合、状況が改善するまでの間、サービス安定提供のための速度制限を行う場合があります。

WiMAXの最新ホームルーター

WiMAXの最新ホームルーターは「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」です。

旧機種のWiMAX HOME02は5G未対応でしたが、Speed Wi-Fi HOME 5G L12は5G対応です(※1)。

WiMAX HOME02の速度は、下り最大440Mbpsでしたが、5G対応を果たしたSpeed Wi-Fi HOME 5G L12は下り最大2.7Gbpsと、大幅な高速化を果たしました(※2)。

では、このホームルーターのスペックを、一覧表にして見てみましょう。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12のスペック

HOME12
製品名Speed Wi-Fi HOME 5G L12
製造元NECプラットフォームズ株式会社
対応ネットワーク・WiMAX 2+
・au 4G LTE(1.7GHz、2GHz)
・au 5G(3.7GHz)(※1)/au 4G LTE(800MHz)
・au 5G(700MHz)(※1)
通信速度(受信)最大2.7Gbps(※2)
通信速度(送信)最大183Mbps(※2)
質量約446g
同梱物・ACアダプタ
・つなぎかたガイド(保証書)
外形寸法(mm)約W101×H179×D99mm
Wi-Fi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
最大同時接続数最大40台(5GHz:20台2.4GHz:20台)
本体色ホワイト

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12の特徴

特徴1:コンテントに挿すだけで設置完了!

工事不要なので、コンセントに挿すだけでインターネットが楽しめます。初心者の方がつまずきそうな設定作業も、簡単にできるので安心です。

特徴2:5G対応の高速通信

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は、モバイルインターネットのWiMAX2+を始め、au 4G LTE、au 5Gの3回線を切り替えて接続できるので、常に最適な通信環境を提供してくれます(※1)。

回線速度は、下り最大速度2.7Gbpsを達成しています(※2)。

特徴3:WiFi規格も最新のaxに対応

WiFiは、802.11a/b/g/n/ac/axと幅広く対応しています。そのため最新のガジェットはもちろん、古いガジェットでも問題なくWiFiと接続できます。

また、周波数帯は2.4GHzと5GHzの両対応なので、デバイス側で2.4GHzと5GHzを使い分けることができます。

特徴4:最大40台接続可能

最大同時接続台数は40台(5GHz最大20台、2.4GHz最大20台)と、複数のガジェット接続でも余裕をもって対応。個人やファミリーでの使用はもちろん、小規模のオフィスでも問題なく利用できます。

また、 有線LANも2台接続できます。

特徴5:Wi-Fi6 4ストリーム対応

Wi-Fi6 4ストリーム対応。同時接続時の安定性が改善され、サクサク快適なネット環境を実現してくれます。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

WiMAXの最新ポケット型WiFi

WiMAXの最新ポケット型WiFiは、2021年10月15日に発売された「Speed Wi-Fi HOME 5G X11」です。

ここでは、それより少し前に発売された「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」もあわせてご紹介します。

旧機種のSpeed Wi-Fi NEXT W06は5G未対応でしたが、Speed Wi-Fi HOME 5G X11、Galaxy 5G mobile Wi-Fiともに5G対応を果たしました(※1)。

Speed Wi-Fi NEXT W06の速度は、下り最大867Mbps(無線接続時)でしたが、5G対応を果たしたSpeed Wi-Fi HOME 5G X11は下り最大2.7Gbps、Galaxy 5G mobile Wi-Fiは同2.2Gbpsと、大幅な高速化を果たしました(※2)。

ちなみに他の旧機種の通信速度は、Wi-Fi WALKER DATA08Wが下り最大40Mbps、Speed Wi-Fi NEXT W07が下り最大958Mbpsとなっています(※2)。

では、このポケット型WiFiのスペックを、一覧表にして見てみましょう。

Speed Wi-Fi 5G X11スペック

Speed Wi-Fi 5G X11
製品名Speed Wi-Fi 5G X11
製造元NECプラットフォームズ株式会社
対応ネットワーク・WiMAX 2+
・au 4G LTE(1.7GHz、2GHz)
・au 5G(3.7GHz)(※1)/au 4G LTE(800MHz)
・au 5G(700MHz)(※1)
通信速度(受信)最大2.7Gbps(※2)
通信速度(送信)最大183Mbps(※2)
ディスプレイ2.4インチLCD QVGA(320×240ドット)
質量約174g
同梱物・ご利用にあたっての注意事項(保証書)
・つなぎかたガイド
外形寸法(mm)約136×68×14.8mm
Wi-Fi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz/5GHz)
最大同時接続数最大16台
バッテリー容量4,000mAh
本体色スノーホワイト、チタニウムグレー

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

Speed Wi-Fi 5G X11の特徴

特徴1:5G対応の高速通信

Speed Wi-Fi 5G X11は、モバイルインターネットのWiMAX2+を始め、au 4G LTE、au 5Gの3回線を切り替えて接続できるので、常に最適な通信環境を提供してくれます(※1)。

回線速度は、下り最大速度2.7Gbpsを達成しています(※2)。

特徴2:WiFi規格も最新のaxに対応

WiFiは、802.11a/b/g/n/ac/axと幅広く対応しています。最新のガジェットはもちろん、古いガジェットでも問題なくWiFiと接続できます。

また、周波数帯は2.4GHzと5GHzの両対応なので、デバイス側で2.4GHzと5GHzを使い分けることができます。

特徴3:軽量コンパクト&大容量バッテリー

約174gと軽量で、持ち運びに大変便利なポケット型WiFiです。4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、外出先の長時間使用でも安心です。

特徴4:クレードル対応で室内でも快適操作

外出先はもちろん、室内でもそのまま利用できます。室内利用なら、アンテナ内蔵のクレードルがあれば通信品質がより安定し、自動で充電してくれるのも便利です(クレードルは有料オプション)。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

Galaxy 5G mobile Wi-Fiスペック

Galaxy 5G mobile Wi-Fi
製品名Galaxy 5G mobile Wi-Fi
製造元SAMSUNG
対応ネットワーク・WiMAX 2+
・au 4G LTE(1.7GHz、2GHz)
・au 5G(3.7GHz)(※1)/au 4G LTE(800MHz)
・au 5G(700MHz)(※1)
通信速度(受信)最大2.2Gbps(※2)
通信速度(送信)最大183Mbps(※2)
ディスプレイTFT タッチ5.3 インチ
質量約203g
同梱物・SIM取り出し用ピン(試供品)
・取扱説明書
外形寸法(mm)約147×76×10.9mm
Wi-Fi規格IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)、IEEE802.11a/n/ac(5GHz)
最大同時接続数最大10台
バッテリー容量5,000mAh
本体色スノーホワイト、チタニウムグレー

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.2Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiの特徴

特徴1:5G対応の高速通信

Galaxy 5G Mobile Wi-Fiは、モバイルインターネットのWiMAX2+を始め、au 4G LTE、au 5Gの3回線を切り替えて接続できるので、常に最適な通信環境を提供してくれます(※1)。

回線速度は、下り最大速度2.2Gbpsを達成しています(※2)。

特徴2:5.3インチタッチパネル画面

Galaxy初のポケット型WiFiです。5.3インチの大画面で、視認性が抜群。しかもタッチパネルなので、スマートフォンのように操作がしやすいことが特徴です。

特徴3:軽量コンパクト&大容量バッテリー

約203gと軽量で、持ち運びに大変便利なポケット型WiFiです。5,000mAhの大容量バッテリーを搭載し、連続待受時間は約790時間と長時間です。

特徴4:自立スタンド搭載で室内でも快適操作

本体背面にスタンドが付き、卓上で自立させて使用できます。また、充電中は、常に画面ONの設定が可能で、卓上カレンダーとしても使用できます。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.2Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

どのプロバイダのWiMAX端末を選ぶのがベスト?

どのプロバイダのWiMAX端末を選ぶのがベスト?

各社からサービス展開されているWiMAX。最新型ホームルーターの「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」、最新型ポケット型WiFiの「Speed Wi-Fi 5G X11」とそれより少し前に発売された「「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」ともに、それぞれのWiMAXプロバイダで契約できます。

では、数あるWiMAXプロバイダの中で、これらの 最新端末を契約する場合、どのプロバイダを選べばよいのでしょうか。

当サイトでは、Broad WiMAXをおすすめしています。

なぜ最新端末を契約するならBroad WiMAXが良いのか

Broad WiMAXは、コスト、サービス、そしてキャンペーンなど総合面においてポテンシャルが高いからです。

メリット1:機種が届いたらすぐ使える

Broad WiMAXのポケット型WiFiは、申し込みがネットで完結し、機器が届いたその日から利用が可能です。また、秋葉原・大宮・名古屋・道頓堀には実店舗の「Broad WiMAX受取センター」があり、店舗受取なら最短即日使えます。

「WiMAXで、すぐにでもギガ放題プラスプランを契約したい!」という人にうってつけです。

メリット2:料金プランがリーズナブル

Broad WiMAXの料金プランは、ギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プラン、そしてギガ放題プランの3プランから選べます。

現在はキャンペーン中で、ギガ放題プラスDX(3年)プランは最大3ヶ月月額2,090円(税込)で利用できます。WiMAX陣営の中でも“月額最安級”のリーズナブルさです(各通信事業者のHPで公表されているWiMAX+5Gサービス15社の月額基本料の比較において。自社調べ(2022年3月時点))。(※)

(※) 契約時には別途、機種代金と事務手数料3,300円(税込)が必要です。

メリット3:多彩なキャンペーン

Broad WiMAXでは、さまざまなキャンペーンを展開しています。そのキャンペーンを上手に利用すれば、乗り換えの違約金や初期費用などをキャンペーンでカバーできるので、よりリーズナブルにWiMAXを使い始めることができます。

キャンペーン(1) Web割キャンペーンで初期費用無料

Webフォームから、クレジットカード払いでお申し込みの方の初期費用を20,743円(税込)割引いたします。

適用条件

下記条件をすべて満たした場合のみ適用となります。ご注意ください。

  • Webフォームからお申し込み
  • ギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プラン、ギガ放題プランをクレジットカード払いにてお申し込み
  • 安心サポートプラス・My Broadサポートのオプションに加入(商品到着後の解約可能)

(※) 20,743円(税込)割引キャンペーンの適用を受けたお客様が、ご契約開始月翌月から起算して24ヶ月以内にWiMAX回線を解約する場合、キャンペーン違約金として別途10,450円(税込)を請求させていただきます。

キャンペーン(2) 契約解除料負担キャンペーン

現在利用中のインターネットからBroad WiMAXへお乗換えされた方の初期費用、契約解除料を最大19,000円当社が還元いたします。

適用条件

当サイトから、キャンペーン期間内にBroad WiMAXにお乗換えいただいた場合に適用となります。

  • ギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プラン、ギガ放題プランをお申し込み ・クレジットカード払い ・安心サポートプラス、My Broadサポート加入

(※) ADSL/光回線/ケーブルTV/ポケット型WiFiなど全てのインターネット回線が対象となります。
(※) 口座振替でのお申し込みはお乗換えキャンペーンの対象外となります。
(※) キャッシュバックお振込み前に解約もしくは初期契約解除を申請された場合は無効となります。
(※) 解約までに開通しない場合は一度解約金をご負担いただき、開通後ご負担いただいた解約金をキャッシュバックいたします。
(※) お乗換え後、以前ご利用いただいていたサービスへお戻しすることは出来ませんのでご了承くださいませ。

BroadWiMAXのお申込みはこちらから

まとめ

日々進化するWiMAX。ホームルーターやポケット型WiFiといった端末もまた、半年に1回程度のスパンで新機種が登場します。

ガジェット選びの世界では、必ずしも「新機種=ベスト」という方程式が成り立つわけではありません。

しかし、WiMAXも5G時代に入ったいま、WiMAXの端末を選ぶなら「5G対応の最新端末」がベストチョイスだと思われます。この記事がWiMAXの端末選びの参考になれば幸いです。

【監修者】
坂倉 泰之(さかくら・やすゆき)

株式会社ビットリンク代表。
名古屋を拠点にエンジニアとして活躍。高い知見と旺盛な好奇心でIT業界全般に詳しい。

The following two tabs change content below.
WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中