WiFi(インターネット回線)

WiFiの仕組みをおさらい!インターネットにはどうやって接続している?

WiFiの仕組みをおさらい!

インターネットに接続する方法の1つにWiFiがあることは知っていても、その仕組みまではよく知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで本記事では、WiFiに関する基礎知識をおさらいしたうえで、WiFiでインターネットに接続する仕組みや準備しなければならないことについて解説しています。

2種類あるWiFiルーターのそれぞれの特徴についても触れているので、ご自身に合ったWiFi環境を整える際に参考にしてみてください。

本記事は2022年4月28日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

WiFiに関する基礎知識をおさらい!

WiFiとは、パソコンやスマートフォンなどインターネット接続に対応した端末を、無線でLANに接続する技術のことです。電波が届く範囲であればどこにいてもインターネットに接続することができ、複数人が同時に使用することも可能です。

WiFiを使用してインターネットに接続している間はスマートフォンのデータ通信量を消費しないため、データ通信量の節約にもつながります。毎月速度制限に悩まされている、という方におすすめなのが、WiFiです。

端末をインターネットに接続する「LAN」とは?

上記でも触れたように、WiFiとは無線でLANに接続する技術のことを指します。そもそもLANは「Local Area Network」の略で、自宅や会社など、限られた同一エリア内に構築されたネットワーク(通信網)のことです。

LANには大きく分けて、有線LAN・無線LANの2つがあります。有線LANは、インターネットに接続する際にLANケーブルが必要な方式のことです。端末と直接つなぐことで、インターネットに接続できるようになります。

一方で無線LANは、LANケーブルが不要な方式のことです。無線で飛ばされる電波をキャッチすることで、インターネットに接続できるようになります。

無線LANは、有線LANを使用する際に必要な“LANケーブルでつなぐ手間”といった物理的なネックを取り払うために誕生した方式なのです。WiFiは無線でインターネットに接続できる技術のため、無線LANの一種です。

WiFiでインターネットに接続する仕組み

ここでは、WiFiでインターネットに接続する仕組みについて解説します。まず、WiFiでインターネットに接続するために必要なものは、以下の3つです。

  • インターネット回線
  • モデム、ONU
  • WiFiルーター

●インターネット回線

インターネット回線は、インターネットで通信するときに使用するデータの通り道のことです。光回線やADSL回線、CATV回線などさまざまな種類がありますが、現在主流なのは光回線です。

●モデム、ONU

モデムは、パソコンのデジタル信号と電話回線・ケーブルテレビ回線のアナログ信号を相互に変換する機器のことです。インターネットが普及し始めた頃に主流だったADSL回線においては、必要不可欠なものでした。

現在は光回線が主流になりましたが、今でもモデムのような機器を使って信号を相互変換しています。このときに使われる機器がONU(光学ネットワークユニット)です。モデムとは別物なのですが、「信号を相互変換する」という役割が同じであるためか、モデムと混同されることも少なくありません。

とはいえ、光回線が主流になって久しい今日。今となってはモデムよりもONUの方が主流であると言えるでしょう。

●WiFiルーター

WiFiルーターは、スマートフォンやパソコンといった端末を、無線でインターネット接続するための機器を指します。WiFiルーターから飛ばされる電波を端末が受け取ることで、インターネットに接続できるようになるという仕組みになっています。

なかには、モデムとしての機能を兼ね備えたWiFiルーターもあるので、活用すると良いでしょう。設置する機器の台数が減ることで、配線がすっきりするのでおすすめです。

WiFiを使用するためにやるべきこと

ここではWiFiを使用するために準備しなければならないことを2つ見ていきます。どちらか一方でも欠けてしまうとWiFiを使用することはできないので、注意してください。

●回線事業者・プロバイダーと契約してインターネットが使える環境を構築する

WiFiでインターネットに接続するためにはインターネット回線とモデムが必要です。インターネット回線は回線事業者、モデムはプロバイダーがそれぞれ提供しているので、まずはこれら2つの事業者と契約する必要があります。

プロバイダーには、モデムを提供するだけではなくインターネット回線とインターネットを繋げるという役割もあるので、両方との契約が必要です。

●WiFiルーターを準備する

次に、WiFiルーターを準備しましょう。WiFiルーターは、プロバイダーからレンタルできる場合もありますし、家電量販店で購入することもできます。

モデムとしての機能を兼ね備えたWiFiルーターをプロバイダーから入手した場合は、別途準備する必要はありません。

インターネット環境が整いWiFiルーターの準備もできたら、スマートフォンやパソコンからWiFi接続の設定を行いましょう。ルーター本体や同封されている冊子、シールなどに記載されているSSID(ネットワーク名)とパスワードを正しく入力したら、WiFiを使えるようになります。

WiFiルーターは大きく分けて2種類

インターネットをどのようなシーンで使用するかによって使用すべきWiFiルーターが異なるので、それぞれについて理解したうえで製品選びの参考にしてみてください。

●ホームルーター

自宅のコンセントに繋ぐだけでインターネットに接続できる据え置き型のWiFiルーターのことを指します。配線が少ないので部屋がすっきりするという点はメリットですが、コンセントがない場所(外出先で移動する場合)では使用できません。

主に、自宅でインターネットを使用する方、家族で共有したい方に向いているWiFiルーターです。

おすすめ機種はSpeed Wi-Fi HOME 5G L12

WiMAXプロバイダーのBroad WiMAXでは、様々なホームルーターを取り扱っています。その中でも特におすすめの機種がSpeed Wi-Fi HOME 5G L12です。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12は、同時接続時の安定性が従来の規格よりも改善されているWi-Fi 6(4ストリーム)に対応しています。同時接続台数は最大40台。家族のスマホやパソコン、家電などをたくさん接続できますよ。

また、LANケーブル用のポートも2つ備えているため、通信機器を有線接続することも可能です。

Speed Wi-Fi HOME 5G L12の詳細はこちら

●モバイルルーター

小型で持ち運びが可能なWiFiルーターであるモバイルルーターは、外出先でもインターネットに接続できます。しかし、ホームルーターより同時に接続できる台数が少ないというデメリットもあります。

自宅だけではなく外出先でもインターネットを使用する方に向いているWiFiルーターです。

おすすめ機種はSpeed Wi-Fi 5G X11

Broad WiMAXのSpeed Wi-Fi 5G X11は、重量約174gの持ち運びやすいモバイルルーターです。バッテリー容量は4,000 mAh。自宅だけでなく外出先でもたっぷりネットを楽しめます。

また、「QRコードでかんたんWi-Fi接続」機能にも対応。iOS・iPadOS・Android端末(※)の標準カメラで二次元コードを読み取るだけで、簡単にWiFiに接続できます。

(※) iOS 11.0、iPadOS 13.0、Android 10以降に対応しています。

Speed Wi-Fi 5G X11の詳細はこちら

Broad WiMAXのお得な料金プランを紹介

上記ではBroad WiMAXのおすすめWiFiルーターをご紹介しましたが、気になるのは料金プランではないでしょうか?Broad WiMAXには3つのプランがあり、このうちの2つが上で取り上げた2機種に対応しています。

以下では、それぞれの料金プランについて詳しくご説明します。

プラン名ギガ放題プラスプランギガ放題プラスDXプラン
初期費用(税込)20,743円
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)初月~2ヶ月目:2,999円
3ヶ月目~24ヶ月目:4,634円
25ヶ月目~:5,313円
初月~2ヶ月目:2,090円
3ヶ月目~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目~:4,708円
端末料金(税込)一括:21,780円
分割:605円×36ヶ月
違約金(税込)初月~:10,450円
更新月のみ:0円
初月~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~:10,450円
更新月のみ:0円
契約期間2年3年
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書(法人の場合)
キャンペーン乗り換えキャンペーン
2台同時申込キャンペーン
プラスエリアモード無料

どちらのプランでも、WiMAX2+とau 4G LTE/5G回線(※1)を利用できます。通信速度は最大2.7Gbps(※2)。あらゆるネットコンテンツを快適に楽しめるでしょう。

両プランは契約期間や月額料金が異なりますが、通信費をより節約したい方には、ギガ放題プラスDXプランがおすすめです。業界最安級(※3)の月額料金でWiFi環境を手に入れられますよ。

BroadWiMAXのお申込みはこちらから

Broad WiMAX

(※1) 5G提供エリアは限定されています。最新エリア情報はUQホームページでご確認ください。
(※2) 記載の速度は5G通信時の技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また、5G提供エリアは限定されています。
(※3) 各通信事業者のHPで公表されているWiMAX +5Gサービス15社の月額基本料の比較において。自社調べ(2022年4月時点)。

WiFiの仕組みを理解してインターネットを使おう

本記事では、WiFiに関する知識や仕組みについて詳しく解説しました。WiFiでインターネットに接続するために必要なものや準備するべきことが、理解できたのではないでしょうか?

必要なものの1つにWiFiルーターがありますが、ホームルーターとモバイルルーターの2種類があるため、自分の生活スタイルに合った製品を選ぶことをおすすめします。

Broad WiMAXならホームルーターとモバイルルーターの両方を提供していて、お得な料金プランも用意されています。WiFiを導入したいという方は、契約を検討してみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中