2015.10.02WiMAX , スピードテスト

使っているWiMAXの速度を測定しよう。おすすめのスピードテスト方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WiMAXの魅力の1つは家でも外でも場所を問わずインターネットに接続できることですが、利用場所によって通信速度に違いを感じることもあるのではないでしょうか。
理論上の通信速度(理論値)と実際の通信速度(実測値)は異なります。実際の通信速度が分からない方も少なくないはずです。外出先でWiMAXを利用する際にあらかじめ通信速度を調べ、通信速度の良い場所を知っていると、より快適にインターネットを楽しめます。
今回はWiMAXのスピードテスト方法をご紹介します。

スピードテストとは

スピードテストとはまずはスピードテストについて確認しておきましょう。スピードテストとはインターネット回線の速度を測定するテストのことです。
WiMAXに限らず、インターネットに接続する際には環境の変化によって通信速度に変化が生じます。スピードテストを行うことにより実際の現場で上り・下りの通信速度がどれくらいなのか測定できます。

ぜひ体感していたWiMAXの通信速度とスピードテストで測定した数値を照らし合わせてみてください。きっとWiMAXの通信速度の速さを実感することができるでしょう。

スピードテストをするメリット

スピードテストをするメリットスピードテストは必ずしも必要ではありません。しかし、通信速度を測定することにより、快適にインターネットを利用する環境を把握することができます。環境を把握することは快適なインターネットライフにつながるでしょう。
WiMAXは場所を選ばずインターネットが利用できます。しかし、インターネットを利用する場合も、利用用途はさまざまです。サイトを見る、メールを送受信する、動画を見るなど、利用用途により必要な通信速度が異なります。通信速度が遅い場合、大容量のファイルをやり取りする際にストレスを感じるかもしれません。

インターネットを快適に利用するためには、スピードテストにより実際の通信速度を把握することをおすすめします。例えばオンラインゲームの途中で画面がコマ送り状態になると楽しさも半減してしまいます。
場所を選ばずインターネットに接続できるWiMAXだからこそ、通信速度の把握が必要だと言えるでしょう。より良い環境を自分で探すことにより、快適にインターネットを楽しむことができます。

スピードテスト方法

スピードテスト方法スピードテストはパソコン、スマートフォン、タブレットなどを用いて実施することができます。スピードテストを行う方法として、測定サイトやアプリを利用する方法があります。

【方法1】通信速度測定サイトを利用する

最も手軽な方法は通信速度測定サイトを利用することです。測定場所とWiMAX端末を選択し、ボタンをクリックするだけで通信速度を測定できるサイトが多数あります。
また、WiMAXの通信速度情報を地図上に表示するサイトを利用しても良いでしょう。各エリアの通信速度が色で表示されるため、現在地や外出先の通信速度が一目瞭然です。
通信速度測定サイト利用時に速度測定が正しく行われない場合がありますが、その際は再度測定してください。

【方法2】通信速度測定専用アプリを利用する

AndroidやiOSのスマートフォンやタブレットでWiMAXを利用している場合、通信速度測定専用アプリで測定すると便利です。過去に測定したスピードテストの結果が記録され、後から確認することもできます。

おわりに

今回はWiMAXのスピードテスト方法をご紹介しました。通信速度が遅い場合、サイトを見たり、動画を見たり、ゲームをしたりする際にストレスを感じるかもしれません。よく行くカフェなど、使用頻度の高い場所ではスピードテストを行うことをおすすめします。より正確な通信速度を自分で把握して、快適なインターネットライフを目指しましょう。

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
相談受付フリーダイヤル
0120-299-963
受付時間:平日/10:00~22:00 土日祝/10:00~22:00
Webフォームなら24時間受付中