光回線

ソフトバンク光の評判は悪い?遅い・対応がゴミの真相を徹底解明!

「ソフトバンク光は大手企業が運営する光回線だけど使い心地はどうなの?」と悩む人も多いでしょう。

ソフトバンク光は大手の光回線なので信頼性が高いのが大きな魅力です。

しかし、利用者の標葉を見ていると「通信速度が遅い」「対応がゴミ!?」といった気になる口コミもいくつかあります。

そこでこの記事では、ソフトバンク光の悪い評判が本当なのか、利用者の口コミやソフトバンク光のメリット・デメリットを紹介していきます。

ソフトバンク光のお得なキャンペーン情報も解説しているのであわせて確認してください。

ソフトバンク光の基本情報

ソフトバンク光公式
月額料金(戸建て) 5,720円~
月額料金(マンション) 4,180円~
工事費用 26,400円
(実質無料)
対応エリア 全国(一部非対応)
最大速度 上り:1Gbps
下り:1Gbps
(10Gbpsのプランもあり)
平均速度 上り:230.33Mbps
下り:312.7Mbps
スマホ割 ソフトバンク:最大1,100円/月
ワイモバイル:最大1,188円/月
キャンペーン (STORY) ・最大37,000円キャッシュバック
・初期工事費が実質無料
・他社サービスからの乗り換えで最大100,000円キャッシュバック

ソフトバンク光は特にマンションプランの料金が安くなっています。

一方で戸建ては、他社より少し高めになっているのが特徴です。

また、ソフトバンク光ではソフトバンクスマホとワイモバイルに対してセット割を提供しています。

セット割があればスマホの月額料金が安くなるのでお得です。

ソフトバンクスマホかワイモバイルと契約している人にとっては、特に利用するメリットが多い光回線と言えます。

\最大37,000円キャッシュバック/

「ソフトバンク光の代理店STORY」はこちら

「ソフトバンク光の代理店STORY」キャンペーンサイトはこちら>>

ソフトバンク光の悪い評判・口コミ3選

ソフトバンク光の悪い評判について、以下の3ジャンルに分けて紹介していきます。

  • 通信速度
  • 料金
  • サポートの質

ソフトバンク光のどこが悪く評価されているのか順番に確認してみてください。

ソフトバンク光の通信速度に関する悪い評判

家でソフトバンク光を使っているのですが速度が異常に遅いです。 ルーターはソフトバンク純正のものを使っています有線だと普通に500Mbpsくらい出ますが無線だと画像の通り50~80kbpsしかでません

引用:Yahoo!知恵袋

通信速度に関する悪い評判では、一定の時間帯で遅くなるという声が多かったです。

ソフトバンク光はフレッツ光回線を借りて運用する光コラボにあたります。

フレッツ光回線は全国に対応しているメリットがありますが、ユーザー数が多いのがデメリットです。

利用者が増えると夜間や休日に回線が混みあって、その影響で速度が遅くなることもあります。

ソフトバンク光の料金に関する悪い評判

ソフトバンク光が高すぎる、皆様の光回線の月額料金は平均いくら位でしょうか? 現在ソフトバンク光を契約しており、月額9000円ほどかかっています。 オプションもBBユニットレンタルとWi-Fiマルチパック、あとは無料のBBフォンで契約しているようです。

引用:Yahoo!知恵袋

料金に関する悪い評判を見ると、オプション費用が高いとコメントしている人が目立ちました。

ソフトバンク光では複数の便利なオプションが用意されています。

オプションは加入すると便利ですが、月額数百円発生するので注意が必要です。

1種類であれば負担も少ないですが、3つ以上になるとオプションだけで月額1,000円を超えてきます。

そこに光回線の月額料金も合わさるので、料金が高いと感じやすいです。

オプションは最小限に抑えないと負担が増えるので気を付けましょう。

ソフトバンク光のサポート体制に関する悪い評判

他の投稿者さんも書かれている通り、サポートセンターの対応は最悪です。高圧的、一方的で人の話を聞きません。解約するための電話なのに、あちらの都合でしかない話をダラダラと失礼な口調で話してくるので、こちらも時間が無いことを伝え、早く解約手続きに進んで欲しいことを伝えてるにも関わらず、かぶせ気味、キレ口調で喋り通そうとします。

引用:みん評
サポートセンターの対応は最悪です。 どの担当者と話しても逆ギレ・言い訳ばかりで、 何も解決しないです。

引用:みん評

サポートの悪い評判を見ると「対応が最悪だった」「まともに話を聞いてくれなかった」という声もありました。

ソフトバンク光は大手の光回線サービスなので、サポートの教育には力を入れています。

しかし、サポートの質にバラツキがあるので、場合によっては対応が悪いと感じるでしょう。

対応が悪いサポートと当たってしまった場合は、連絡する時間帯を変えるといった工夫も必要です。

ソフトバンク光の良い評判・口コミ3選

ソフトバンク光には悪い評判もありますが、それ以上に良い口コミがあります。

ではソフトバンク光のどこが高く評価されているのか、良い評判を見ていきましょう。

ソフトバンク光の通信速度に関する良い評判

通信速度は、以前他社の光通信を契約していた頃よりも非常に速く快適です。他にもっと良いプランが出て来ない限り、ずっとソフトバンク光の利用を続けて行きたいと思っています。

引用:みん評
ネットの口コミを見るとソフトバンク光は速度が遅くて使えないという声が多くて心配でしたが、実際に使ってみると動画やゲームなどストレスを全く感じない速さで良かったです。

引用:みん評

通信速度の良い評判では「繋がりやすいからストレスもたまらない」「早すぎて驚いている」という口コミもあります。

ソフトバンク光は平均下り速度が300Mbps出ることも多いので、基本的には速度が速い回線です。

300Mbpsもあれば負荷のかかりやすいオンラインゲームも快適にプレイできます。

ソフトバンク光の料金に関する良い評判

利用料は定額制で分かりやすかったし、使っているスマホ料金が割引されたり、特典はいっぱい付いたし、工事も不要で手続きも簡単だったのでこの会社を選んで良かった。キャッシュバックキャンペーンが実施されていた時期だったのでそこそこの金額がキャッシュバックされてお得に契約出来たと思う。

引用:みん評
とにかく安いプロバイダを探していきついた先がソフトバンク光でした。セット料金は安いのに速度は遅くなくサクサク使えているので非常に満足しています。

引用:みん評
従来使用していたサービスと遜色なく利用できて、なおかつ光サービスの料金は安くなりました。携帯電話の通話料の割引も受けることができて費用面では大変満足しています。

引用:みん評

料金に関する良い評判では、セット割について評価している人が目立ちました。

ソフトバンク光では、ソフトバンクやワイモバイルだと最大1,100円/月ほどの割引きを受けられます。

年間にすると10,000円以上お得になるケースもあるので、スマホの料金を安くしたいと考えている人にはぴったりです。

ソフトバンク光のサポート体制に関する良い評判

トラブルがあってコールセンターでのサポートを受けましたが、全てにおいての対応が良かったので、光を検討する際にもソフトバンクを第一候補として選び、契約しました。その際にも不明な点があってサポートを受けましたが、丁寧に回答してくれたから安心して切り替えることができました。

引用:みん評

サポートの良い評判を見ると「すべてにおいてよかった」「丁寧に教えてもらえた」というコメントもありました。

ソフトバンク光の対応は悪い評判も目立ちますが、対応が丁寧なサポートも存在します。

ソフトバンク光のサポートは賛否両論あるので、対応の質が気になる場合は契約前に問い合わせてみるのもおすすめです。

ソフトバンク光のメリット7つ

ソフトバンク光には以下のメリットがあります。

  • 対応エリアが全国なのでほぼ確実に利用できる
  • プロバイダが一社なので選ぶ手間が省ける
  • IPv6に対応しているから混雑しづらい
  • マンションプランの料金が特に安い
  • 他社よりも平均速度が少し速い
  • 他社からの乗り換えキャンペーンが最大10万円もある
  • ソフトバンクスマホならセット割を利用できる

では7つのメリットの詳細を順番に解説してきます。

1.対応エリアが全国なのでほぼ確実に利用できる

ソフトバンク光はフレッツ光回線を使用しているので、ほとんどの地域で使用できます。

光回線の中には提供エリアを制限していることもあるので、ソフトバンク光は比較的使いやすいと言えるでしょう。

ただ、ソフトバンク光がどの場所でも使えることはありません。

たとえば、対応エリア外に住んでいたり、マンションの問題で対応エリア外だったりします。

ソフトバンク光を契約する予定がある場合は、手続きする前にNTTのページから調べておきましょう。

NTTの対応エリア検索ページから住所を入力すれば、ソフトバンク光を使えるかどうかわかります。

2.プロバイダが一社なので選ぶ手間が省ける

ソフトバンク光はプロバイダとして「yahoo!BB」を採用しています。

そもそもプロバイダとは、光回線が提供する回線をインターネットに繋げる業者のことです。

プロバイダなしにインターネットを使用することはできません。

光回線を契約する際にはプロバイダも選ぶ必要がありますが、光回線ではたくさんのプロバイダを用意していることがあります。

たとえば、ドコモ光はプロバイダを20種類以上も用意しています。

プロバイダによってキャンペーンや通信速度が異なるので、どのプロバイダと契約するのか非常に重要です。

いろいろ比較して決めたい人には良いですが、「知識がないから選び方がわからない」「一刻も早く契約したい」と考える人もいるでしょう。

そんなプロバイダ選びに悩みたくない人にソフトバンク光はおすすめです。

ソフトバンク光ならプロバイダが「yahoo!BB」が用意されていません。

プロバイダ選びで悩むことがないので、スムーズに契約へ進めます。

ちなみにyahoo!BBは、ソフトバンクが運営しているプロバイダなので信頼性が高いのもポイントです。

3.IPv6に対応しているから混雑しづらい

ソフトバンク光は最新のIPv6に対応した光回線です。

IPv6とは、インターネット上でどのようなデータをどう処理するのか決めたルールのバージョン6を表します。

IPv6の大きな魅力は回線が混雑しづらいところです。

以前まで主流だったIPv4は、利用者が増えると通信速度が遅くなるところがデメリットでした。

一方でIPv6は処理速度を大幅に上げて、一般的に混雑しやすい夜間や休日でも速度が低下しづらくなっています。

通信速度は光回線を選ぶうえで重要なひとつのポイントなので、ソフトバンク光がより上位の規格に対応しているのはメリットが大きいです。

4.マンションプランの料金が特に安い

ソフトバンク光では以下の料金でサービスを提供しています。

料金の種類 金額
戸建ての月額料金
(2年自動更新プラン)
5,720円
マンションの月額料金
(2年自動更新プラン)
4,180円

2年ごとに更新されていくプランであれば、戸建て5,720円、マンション4,180円で利用できます。

金額だけだとイマイチ安さがわからないので、ほかの光回線サービスとの料金を比較しました。

光回線 戸建てプラン マンションプラン
ソフトバンク光 5,720円~ 4,180円~
auひかり 2か月目~12か月目:5,610円
13か月目~24か月目:5,500円
25か月目以降:5,390円
V16:4,180円
V8:4,510円
ドコモ光 5,720円~ 4,400円~
NURO光 5,200円 5,200円
So-net光プラス 6,138円 4,928円
楽天ひかり 5,280円 4,180円
OCN光 5,610円~ 3,960円~

まず戸建てプランから見ると、ソフトバンク光の料金は高くなっています。

戸建ての料金が安い光回線だと、NURO光が約5,200円と優秀です。

ソフトバンク光と比べると月額500円も差があるので、戸建ての場合はNURO光を契約した方が良いでしょう。

一方でマンションプランは、4サービスの中でトップクラスに安い料金となっています。

ドコモ光と比べると月額220円、NURO光にいたっては月額1,020円もの開きがあります。

ソフトバンク光はマンションだとかなりお得に利用できるのでおすすめです。

5.他社よりも平均速度が少し速い

ソフトバンク光は通信速度が比較的速い光回線です。

光回線 最大速度 平均上り速度 平均下り速度
auひかり 1Gbps 439.05Mbps 484.48Mbps
ドコモ光 1Gbps 226.38Mbps 271.34Mbps
ソフトバンク光 1Gbps 230.33Mbps 312.7Mbps
NURO光 上り:1Gbps
下り:2Gbps
462.34Mbps 492.58Mbps
So-net光プラス 上り:1Gbps
下り:1Gbps
254.19Mbps 267.61Mbps
楽天ひかり 上り:1Gbps
下り:1Gbps
210.45Mbps 246.42Mbps
OCN光 上り:1Gbps
下り:1Gbps
214.14Mbps 284.62Mbps
※平均速度は「みんなのネット回線」を参照

他社の光回線と比べると上位に含まれています。

NURO光やauひかりには及びませんが、平均下り速度が300Mbpsも出ていれば十分です。

6.他社からの乗り換えキャンペーンが最大10万円もある

ソフトバンク光の乗り換えキャンペーン

ソフトバンク光を利用する大きな魅力は、最大100,000円を負担してくれる乗り換えキャンペーンです。

乗り換えキャンペーンとは、他社の光回線を解約するときに発生する違約金を負担してくれる特典のことを指します。

光回線を解約しようと思ったら、数千円から数万円の違約金が発生するケースが多いです。

しかし、乗り換えキャンペーンを利用することで、余計な費用を支払わずに解約できます。

乗り換えキャンペーン自体は特に珍しい特典ではなく、他社の光回線でも導入している一般的なものです。

ただ、違約金の負担額がソフトバンク光はトップクラスに高くなっています。

回線名 最大負担額
ソフトバンク光 100,000円
メガ・エッグ光 80,000円
eo光 60,000円
auひかり 55,000円
NURO光 20,000円

このようにソフトバンク光の違約金負担額はトップです。

「現在契約している回線を乗り換えたいけど高額な違約金が発生する」という場合はソフトバンク光を利用しましょう。

7.ソフトバンクスマホならセット割を利用できる

ソフトバンク光のセット割

ソフトバンク光ではソフトバンクスマホとワイモバイルに対してセット割を提供しています。

セット割とは、特定のスマホ機種と契約している人が利用できる特典で、スマホの月額料金を割引きしてもらえるのがメリットです。

ソフトバンク光の場合は、それぞれ以下の割り引きを受けられます。

ソフトバンクのプラン 割引額
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円/月
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円/月
ワイモバイルのプラン 割引額
シンプル S/M/L 1,188円/月
スマホベーシックプラン S/M/R/L
スマホプラン S
データベーシックプラン L
データプラン L
Pocket WiFi プラン 2
550円/月
スマホプラン M/R 770円/月
スマホプラン L 1,100円/月

プランによって割引額は異なりますが、約550円~1,100円/月も安くなります。

年間にすると6,600円~13,200円にもなるのでかなりお得な特典です。

さらに、ソフトバンクのセット割は、家族または同住所であれば最大10回線まで適用されます。

一家でソフトバンクを使っている場合はかなりお得になるのでおすすめです。

\ソフトバンクユーザーならお得/

「ソフトバンク光の代理店STORY」はこちら

「ソフトバンク光の代理店STORY」キャンペーンサイトはこちら>>

ソフトバンク光のデメリット5つ

ソフトバンク光には以下のデメリットもあります。

  • スマホセット割を利用するにはオプション加入が必要となる
  • IPv6を使うためには光BBユニットが必要となる
  • 2年以内の解約だと高額な違約金が発生することもある
  • サポートセンターへ繋がりづらい
  • 公式サイトではキャッシュバックが用意されていない

続いて5つのデメリットについて詳しく紹介していきます。

1.スマホセット割を利用するにはオプション加入が必要となる

非常に魅力的なソフトバンク光のセット割ですが、利用するためには以下のオプションに加入しなければいけません。

  • 光BBユニットレンタル
  • Wi-Fiマルチパック
  • ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれか

上記の3つのオプションはセットで利用することもでき、セットの場合は月額550円です。

毎月550円のオプションが発生すると、セット割の割引価格が0円~550円と減ってしまいます。

セット割を利用するためとは言え、割引額が減ってしまうのは損した気分になるでしょう。

ただ、セット割を利用しないのはより損なので、ソフトバンクスマホやワイモバイルを持っている場合は加入しておきましょう。

ちなみにセット割を利用するのに必要なオプションは、通信速度アップにもつながります。

2.IPv6を使うためには光BBユニットが必要となる

光BBユニット

ソフトバンク光は高速通信のIPv6に対応していますが、利用するためには光BBユニットが必要です。

光BBユニットがないと従来のIPv4で通信することになります。

IPv4でも速度は速いですが、夜間や休日になると繋がりづらいです。

通信速度を求める人は、光BBユニットをレンタルしてIPv6を利用しましょう。

光BBユニットに関しては、セット割を利用するために必要なオプションの中に含まれています。

スマホのセット割を利用する人なら、セット割を利用するついでにIPv6を利用できるので余計な費用も発生しません。

3.2年以内の解約だと高額な違約金が発生することもある

ソフトバンク光の2年更新プランを利用し、2年以内に解約すると以下の違約金が発生します。

違約金 金額
解約金 戸建て:5,720円
マンション:4,180円
工事残債 残っている月数×1,100円

まず、解約金に関しては月額料金相当の金額なので、そこまで大きな負担ではありません。

以前までは10,000円以上の解約金が発生していましたが、2022年7月1日の電気通信事業法改正により緩和されました。

一方で工事残債は高額になることもあるので注意が必要です。

そもそもソフトバンク光では、キャンペーンで工事費を実質無料にしています。

キャンペーンのおかげで初期費用として工事費を支払わずに済みますが、完全無料ではありません。

毎月1,100円の工事費割引きを受けて、2年経過すると26,400円の工事費が無料になる計算です。

つまり、2年以内に解約すると残っている分の工事残債をまとめて支払う必要があります。

たとえば、12か月で解約した場合、13,200円の工事費を割引きしてもらった状態です。

しかし、残り13,200円の工事費が残っているので、13,200円を解約時に支払うことになります。

工事費が「実質」無料だと、早期解約した場合に高額な工事残債を支払うことになるので気を付けましょう。

4.サポートセンターへ繋がりづらい

ソフトバンク光の口コミを見ると、サポートに繋がりづらいという声もあります。

上記の口コミは2022年8月26日のものなので、現在でもサポートは繋がりづらいことがわかります。

実際にサポートへ連絡して繋がりづらいと感じる場合は、以下の対処法を取りましょう。

  • 混みやすい時間帯を避ける
  • 電話ではなくチャットを使用する

ソフトバンク光のサポートは営業開始直後・昼前後・夕方が特に混みやすい時間帯です。

上記のタイミングを外せば繋がるでしょう。

どうしても電話が繋がらない場合は、チャットを利用しましょう。

ソフトバンク光はチャットでも問い合わせできて、基本的にすぐ返信が来るので便利です。

5.公式サイトではキャッシュバックが用意されていない

ソフトバンク光の公式サイトではキャッシュバックを用意していません。

他社の回線を見ると以下のようにキャッシュバックを受けられます。

光回線 キャッシュバック 申込店舗
auひかり 93,000円 フルコミット
ドコモ光 20,000円 ネットナビ
NURO光 45,000円 公式特設サイト

数万円単位のキャッシュバックを用意している光回線が多い中、キャッシュバックなしというのは損した気分になります。

ただ、代理店STORYから申し込むと37,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

代理店STORY

代理店STORYなら以下の特典から好きな方を選べます。

  • 特典A:37,000円キャッシュバック+26,400円の工事費実質無料
  • 特典B:Nintendo Switchプレゼント

2種類の特典がありますが、基本的には特典Aの方がおすすめです。

特典Aであれば工事実質無料と37,000円のキャッシュバックが付いてきます。

Nintendo Switchがほしい場合でも、37,000円のキャッシュバックで購入した方がお得です。

\37,000円のキャッシュバックあり/

「ソフトバンク光の代理店STORY」はこちら

「ソフトバンク光の代理店STORY」キャンペーンサイトはこちら>>

ソフトバンク光が向いている人の特徴

ソフトバンク光は以下の特徴がある人に向いています。

  • ソフトバンクスマホやワイモバイルを契約している
  • 月額料金が安いマンションプランを探している
  • プロバイダ選びに悩みたくない
  • 契約中の回線サービスを解約すると高額な違約金が発生して困っている

特に高額な違約金に悩む人はソフトバンク光が向いています。

ソフトバンク光では他社の違約金を最大100,000円まで負担してくれます。

上限が100,000円もあればたいていのケースで無料解約できるでしょう。

ソフトバンク光を代理店「STORY」から申し込む際の流れ

ソフトバンク光を代理店「STORY」から申し込む際の流れは以下のとおりです。

  1. STORY公式サイトから手続きする
  2. 開通工事日の日程を決める
  3. 担当者に開通工事を進めてもらう
  4. ソフトバンク光に接続する

続いて具体的な手続きの流れを紹介していきます。

1.STORY公式サイトから手続きする

まずは、ソフトバンク光の代理店「STORY」の公式サイトへアクセスしてください。

公式サイトにはSTORYで実施しているキャンペーン情報を記載されています。

キャンペーンは時期によって変わるので、現在利用できる特典を確認しておきましょう。

内容に問題なければ「3STEPでカンタンお申し込み」から以下の項目を埋めて手続きします。

  • 利用中のネット回線
  • 契約者が成人しているかどうか
  • 名前
  • 住所
  • 連絡先
  • 連絡しやすい時間帯
  • その他の要望や質問

連絡すると担当者から折り返してくれます。

2.開通工事日の日程を決める

担当者から連絡が来たらソフトバンク光のサービス内容について確認しましょう。

説明がひと通り終わると、開通工事の日程を伝えます。

工事の予約は早ければ数週間後、遅いと1か月以上かかることもあります。

特に引っ越しシーズンは工事の予定が埋まっているので気を付けましょう。

3.担当者に開通工事を進めてもらう

工事の当日が来たら担当者を迎え入れましょう。

軽く工事の説明を聞いて、開通工事の作業を進めてもらいます。

工事は1時間から1時間半で終わるので待ちましょう。

作業が終わると声がかかって、WiFiを使える状態になります。

4.ソフトバンク光に接続する

ソフトバンク光の接続は以下のように進めます。

  1. WiFiルーターを光コンセントに挿す
  2. ルーターの電源を付ける
  3. スマホやパソコンのWiFi設定を開く
  4. ソフトバンク光のアクセス先を探す
  5. 指定のパスワードを入力する
  6. WiFiに繋がる

接続方法がわからない場合は付属の説明書を参考に進めましょう。

ソフトバンク光以外のおすすめ回線サービス

ソフトバンク光は魅力的な光回線ですが、以下のサービスもおすすめです。

光回線 月額料金 工事費 平均速度 対応エリア キャッシュバック
auひかり 戸建て:5,610円~
マンション:4,180~円
実質無料 上り:439.05Mbps
下り:484.48Mbps
山梨県を除く東海甲信地方 関西地方 沖縄 以外の地域 最大93,000円
ドコモ光 戸建て:5,720円~
マンション:4,400~円
無料 上り:226.38Mbps
下り:271.34Mbps
全国
(一部非対応)
最大20,000円
BroadWiMAX 初月:1,397円
2か月目~:4,070円
なし 上り:11.36Mbps
下り:68.07Mbps
全国
(一部非対応)
なし
※平均速度は「みんなのネット回線」を参照

では各回線の特徴を紹介していきます。

auスマホなら「auひかり」

フルコミット
月額料金(戸建て) 2か月目~12か月目:5,610円
13か月目~24か月目:5,500円
25か月目以降:5,390円
月額料金(マンション) V16:4,180円
V8:4,510円
工事費用 戸建て:41,250円
マンション:33,000円
(実質無料)
対応エリア 山梨県を除く東海甲信地方
関西地方
沖縄
以外の地域
最大速度 上り:1Gbps
下り:1Gbps
(5Gbps・10Gbpsのプランもあり)
平均速度 上り:439.05Mbps
下り:484.48Mbps
スマホ割 au:最大1,100円/月
UQ:最大858円/月
キャンペーン
(フルコミット)
・最大93,000円キャッシュバック
・他社サービスからの乗り換えで最大55,000円キャッシュバック
・工事費が実質無料

auひかりはauスマホとUQモバイルにセット割を提供しています。

auスマホとUQモバイルだとお得になるのでおすすめです。

また、auひかりはキャッシュバックが93,000円と超高額になっています(代理店フルコミットで応募した場合)。

ソフトバンク光の倍以上のキャッシュバックが用意されているので、お得に光回線と契約したい人にぴったりです。

auひかりは通信速度もトップクラスに速いので、快適にWiFiを利用できます。

\2つのキャッシュバックから選べる/

「auひかりの代理店フルコミット」はこちら

「auひかりの代理店フルコミット」キャンペーンサイトはこちら>>

ドコモスマホなら「ドコモ光」

月額料金(戸建て) 5,720円~
月額料金(マンション) 4,400円~
工事費用 無料
対応エリア 全国(一部非対応)
最大速度 上り:1Gbps
下り:1Gbps
(10Gbpsのプランもあり)
平均速度
(GMOとくとくBB)
上り:226.38Mbps
下り:271.34Mbps
スマホ割 ドコモ:最大1,100円/月
キャンペーン (GMOとくとくBB) ・最大20,000円キャッシュバック
・工事費無料
・dポイント2,000円分進呈
・高速WiFiルーターがずっと無料

ドコモ光はドコモスマホに対してセット割を用意している光回線です。

ソフトバンク光と同じでフレッツ光回線を利用しているので、ほぼ全国に対応しています。

ドコモ光の大きな魅力は工事費無料キャンペーンです。

工事費無料キャンペーンは他社でも実施していますが、ドコモ光は完全無料となっています。

仮に契約してから2年未満に解約しても工事残債が発生しないので安心です。

工事残債に悩みたくない場合はドコモ光と契約するのも良いでしょう。

\最大20,000円キャッシュバック/

「ドコモ光の代理店ネットナビ」はこちら

「ドコモ光の代理店ネットナビ」キャンペーンサイトはこちら>>

光回線にこだわらないなら「BroadWiMAX」

BroadWiMAX公式
月額料金 初月:1,397円
2か月目~:4,070円
データ容量 無制限
契約年数 なし・2年
端末代金 21,780円
端末の種類 ・Speed Wi-Fi 5G X11
・Galaxy 5G mobile Wi-Fi
・Speed Wi-Fi HOME 5G L11
・Speed Wi-Fi HOME 5G L12
利用可能回線 WiMAX 2+、au 4G LTE、au 5G
平均速度
(Galaxy 5G)
上り:11.36Mbps
下り:68.07Mbps
キャンペーン内容 ・初期費用20,743円引き
・他社の違約金負担最大20,900円
・2台同時申込で5,000円キャッシュバック
・解約サポート
※ギガ放題フリープランの情報

光回線にこだわらないならポケット型WiFiのBroadWiMAXを利用するのもおすすめです。

BroadWiMAXは光回線と違って工事の必要がありません。

賃貸だと開通工事ができないケースもありますが、BroadWiMAXなら工事なしなので安心です。

また、BroadWiMAXでは以下の2つの端末を利用できます。

  • モバイルルーター:持ち運べるので場所を問わずに使える
  • ホームルーター:コンセントに挿すだけで使える

外出先でWiFiを使うならモバイルルーター、自宅で使うならホームルーターと選べます。

どちらも端末の料金は変わらないので、好きな方を選択しましょう。

ちなみにBroadWiMAXでは縛りなしプランも用意されているので、違約金の心配も必要ありません。

\縛りなしで契約できる/

「BroadWiMAX」はこちら

「BroadWiMAX」キャンペーンサイトはこちら>>

ソフトバンク光のよくある質問5選

ソフトバンク光のよくある5つの質問について回答していきます。

ソフトバンク光ならオンラインゲームも快適なの?

ソフトバンク光ではオンラインゲームも快適に利用できます。

そもそもオンラインゲームに必要な平均下り速度は30Mbps~100Mbpsです。

ソフトバンク光の平均下り速度は300Mbpsほどなので問題なくクリアしています。

ただ、IPv6に対応していないとラグが発生する可能性もあります。

オンラインゲームをプレイする予定がある場合は、IPv6に対応した光BBユニットをレンタルしましょう。

ソフトバンク光が遅いときはどうすれば良いの?

ソフトバンク光を利用していて速度が遅いと感じる場合は以下の対処法を試してみてください。

  • ルーターやケーブルを新品と交換する
  • ルーターの設置場所を変える
  • スマホやルーターの電源を入れ直す
  • WiFiの使用時間帯をずらす
  • 光BBユニットを使ってIPv6回線を使う
  • 他社回線に乗り換える

一時的に速度が遅い場合はルーターやスマホを再起動すると改善する可能性が高いです。

もし同じ時間帯に速度が遅くなるなら、回線が混雑していることが考えられます。

回線が混雑する場合は他社回線に乗り換えるか、WiFiの使用時間をずらしましょう。

ソフトバンク光がブチブチ切れるときはなにが原因なの?

ブチブチと切れるときはどこかに不具合が起きている可能性があります。

一度ルーターやスマホの電源を落としてみてください。

再起動しても直らない場合は、ルーターが故障しています。

ルーターは一般的に約5年で寿命を迎えるので、ずっと同じルーターを使っている場合は買い替えましょう。

ソフトバンク光はどうやって解約するの?

ソフトバンク光は以下の流れで解約できます。

  1. サポートセンター「0800-111-2009」へ連絡する
  2. 必要があれば撤去工事を依頼する
  3. レンタルしていた機器を返却する

ソフトバンク光の解約はサポートセンターへ連絡しましょう。

連絡すると今後の流れをサポートの担当者が説明してくれます。

機器をレンタルしている場合は返却しないと弁済金が発生するので気を付けましょう。

ソフトバンク光と問い合わせるときはどこに連絡すれば良いの?

ソフトバンク光の問い合わせ先は以下のとおりです。

電話は繋がらないこともあるので、急ぎでなければチャットやメールを使いましょう。

ソフトバンク光まとめ

ソフトバンク光は平均下り速度が約300Mbpと速度が速いので利用しやすい光回線です。

サポートは「対応がゴミ!?」「丁寧な解説で助かった」と賛否両論あります。

光回線を選ぶにあたってサポートの質を重視している場合は、契約前にサポートを利用してみると良いでしょう。

また、ソフトバンク光では他社の違約金を最大100,000円まで負担してくれるキャンペーンを開催しています。

ソフトバンク光を利用すれば高額な違約金もゼロ円にできる可能性が高いので、乗り換え先を探している人にはぴったりです。

新規契約の人も代理店STORYから申し込めば37,000円のキャッシュバックを受けられるので、お得に契約できます。

\最大37,000円キャッシュバック/

「ソフトバンク光の代理店STORY」はこちら

「ソフトバンク光の代理店STORY」キャンペーンサイトはこちら>>

WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中