2015.12.21パソコン , モバイル

指紋認証、顔認証システム搭載のパソコンが登場!進化するPCのセキュリティ対策方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
指紋認証、顔認証システム搭載のパソコンが登場!進化するPCのセキュリティ対策方法

セキュリティ対策は、いまや会社のパソコンだけの問題ではありません。個人で使用しているパソコンでも、情報漏えいの問題はすぐそばにあります。パスワードを設定したり、ウィルス対策を講じたりして対策することは必須といえるでしょう。

Windowsの最新OSである「Windows10」には顔認証や指紋認証のシステムが搭載され、今まで以上に精度の高いセキュリティ対策が可能になりました。
ここでは、進化するPCのセキュリティ対策方法についてご紹介します。

Windows Helloとは

Windows HelloとはWindows10に搭載された新しい機能である生体認証システム「Windows Hello」は、顔、指紋、眼球の虹彩(瞳孔の周りの輪)を認識してユーザーを特定することができます。

指紋認証に対応している機種はすでに多く販売されているため、利用している方は珍しくありません。しかし、顔や虹彩の認証システムを通常PC用のセキュリティ対策として採用したことは画期的です。

指紋リーダーを搭載したパソコンにWindows10をインストールすれば、すぐに指紋認証を設定することができます。設定後は、指紋リーダーに指をスワイプするだけで、デバイスにサインインすることが可能です。

顔認証や虹彩認証を使用するためには、生体認証センサー機能搭載のIntel社製RealSense 3Dカメラが必要です。今のところ、一般的に出回っているWebカメラをそのまま使用することはできません。しかし、対応機種は今後続々と発表されていくと見られています。
顔認証や虹彩認証を利用すれば、カメラを見るだけで簡単に個人認証ができるようになります。簡単にサインインできることは、セキュリティ意識の向上にもつながるでしょう。例えば会社で、パスワード入力を面倒に感じてロックを掛けずに離席してしまうようなケースも少なくなるはずです。

Microsoft Passportとは

Microsoft PassportとはWindows Helloは「Microsoft Passport」と連動しています。Microsoft Passportを使用することによって、対応しているWebサービスのパスワード入力を省くことが可能になります。
いくつものWebサイトで異なるログインIDやパスワードを設定すると、管理が大変です。パスワードを忘れてしまい、設定し直さなくてはならなくなったことがある方も多いでしょう。

Windows Hello とMicrosoft Passportの機能を組み合わせて使用することによって、全てのサインインを簡単に済ませられるようになります。顔認証や指紋認証を使用すれば、パスワードを忘れてしまう心配もありません。

指紋認証や顔認証の安全性

指紋認証や顔認証の安全性認証の利便性が向上しても、セキュリティ面が万全でなければ意味がありません。指紋認証や顔認証システムのセキュリティ面について見ていきましょう。

Windows Helloに登録された生体認証の情報は、デバイスに保存されます。もちろん、登録された情報をMicrosoftが収集することはありません。
以前の方式であれば、IDとパスワードの情報が盗まれると簡単にWebサイトにログインできてしまう危険性がありました。しかし、Windows HelloではIDとパスワードは自分自身です。たとえデバイスが第三者の手に渡ったとしても、不正にサインインされてしまう心配がありません。ロックを解除することができるのは、生体情報を登録した持ち主だけです。

写真でも顔認証ができてしまうのではないかと心配する方がいるかもしれませんが、顔認証では奥行きを感知するカメラを使用するため写真でサインインすることは不可能です。顔認証用のカメラは、双子であっても別人と認識するほどの高い精度を持っています。

おわりに

Windows10が登場してから日も浅く、今のところ顔認証や虹彩認証に対応できるPCも限られていますが、そのような認証方式が一般的になる日もそう遠くはないはずです。
新しいWindows10での革新的な機能である、Windows HelloとMicrosoft Passportgが使用できる環境が整ったら、うまく使いこなして安全なパソコンライフを楽しみましょう。

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
相談受付フリーダイヤル
0120-299-963
受付時間:平日/10:00~22:00 土日祝/10:00~22:00
Webフォームなら24時間受付中