WiFi , ポケット型WiFi

ポケット型Wi-Fiはこんなに便利!メリットと実例から見る「ポケット型Wi-Fiのある日常生活」

ポケット型Wi-Fiはこんなに便利!
本記事は2022年03月03日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

2019年のインターネット利用率(個人)は89.8%(総務省・令和2年版情報通信白書より)――このような総務省の調査結果を見るまでもなく、今や私達の生活に欠かせないものとなったインターネット。自宅でネットを楽しむのはもちろんのこと、通勤・通学時間にスマホで映画を見たり、カフェでPCを開いてオンラインミーティングをしたりなど、外出先でネットを活用している方も多いのではないでしょうか。

「外でもネットは使いたい!でもスマートフォンの回線だと通信制限が気になるんだよね。バッテリーの消耗も気になるし、かといって無料Wi-Fiスポットを探すのも面倒…」

そんな方におすすめしたいのが、ポケット型Wi-Fi(モバイルWi-Fiルーター)の利用です。

今回はポケット型Wi-Fiを使うことで日常生活の利便性がアップする例や、ポケット型Wi-Fiの利用メリットなどをご紹介いたします。

本記事は2022年3月3日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

こんな時に便利!ポケット型Wi-Fiのある生活

まず「ポケット型Wi-Fiがあれば、生活がこんな風に便利になる!」という実例をいくつか見てみましょう。

通勤中にeラーニング

社会人の新たな学習形態といえば「eラーニング」。インターネットを使ってオンライン講座を受講でき、資格取得やスキルアップを狙えるサービスとして人気を集めています。

eラーニングの大きなメリットは、いつでも、どこからでも講座を受けられること。自宅ではもちろん、通勤時間やランチタイムなど、ちょっとした空き時間にも勉強を進められます。

そんな時にポケット型Wi-Fi があれば、月々の使用可能データ量が実質無制限のサービスも多いので、eラーニングにかかるデータ量を気にする必要もありません。「長めの講座動画を毎日ダウンロードしたら、通信制限に引っかかってしまった…」という心配もなく、スムーズにスキルアップできます。もちろん、オンライン講義を受けたい学生にも有用ですよ。

出張先で、大好きなオンラインゲームをプレイ

おうち時間を楽しく過ごす娯楽として注目度が上がっている「オンラインゲーム」。コンスタントにアップデートされる新コンテンツを楽しんだり、強いモンスターを倒すために仲間とチームを組んで戦ったりなど、子どもはもちろん大人も熱中してしまう面白さがありますよね。

ポケット型Wi-Fiがあれば、出張先や旅行先といった固定回線がない場所でもスムーズなプレイが可能です。ゲームをインストールした対応機種やパソコンさえあれば、データ量を気にせずオンラインゲームを楽しむことができます。

「急な出張で、宿泊先のホテルのWi-Fiも不安定。でも今日はあのオンラインゲームの新コンテンツがアップデートされる日…!」

ゲームファンのそんなジレンマも、ポケット型Wi-Fiで解決です。

入院生活のお供に

入院生活は、療養のため安静にしていることが推奨されるもの。しかし、ベッドでじっとしている時間が長いため、短期的な入院でも味気なく感じてしまうことがあります。フリーWi-Fiが用意されている病院はまだまだ少ないので、暇つぶしのネットサーフィンや動画視聴をするだけでも、すぐにデータ制限にかかってしまうことも…。

そんな時に便利といえるのがポケット型Wi-Fi。有線でPCやタブレットに繋げれば、動画配信や電子書籍といったコンテンツを簡単に手元に用意できるようになります。

ただし、中には個室であっても携帯電話やポケット型Wi-Fiの使用を禁止する病院もあります。入院の際は事前に院内のルールを確認するようにしましょう。

「無料Wi-Fiスポットを探してウロウロ…」にさようなら

インターネットの普及と需要の高まりを受けて、公共機関やカフェ、ホテルといった「人が集まりやすい場所」に無料Wi-Fiスポットが設けられるようになった昨今。「外出先でインターネットを使いたい!」という人にとっても嬉しい追い風ですよね。

しかし、地域によってはなかなかすぐに最寄りのWi-Fiスポットが見つからないこともあります。ポケット型Wi-FiがあればWi-Fiスポットを探さなくても、いつでも安定した通信が可能です。

ポケット型Wi-Fiは利用メリット大!ランニングコストも◎

ポケット型Wi-Fiは「いつでも、どこからでもネットに接続したい!」という方にとって非常に便利なアイテムです。特に固定回線のない場所で、大きなデータを気兼ねなくやりとりしたい方にぴったりといえます。

<ポケット型Wi-Fiの利用メリット>

  • 工事不要ですぐに使える
  • スマホのテザリングに比べて通信容量が多い
  • スマホやインターネットの固定回線より月額料金が安い

それぞれのメリットを詳しく見てみましょう

●工事不要ですぐに使える

まずポケット型Wi-Fiに回線工事は不要です。光回線などのインターネット固定回線を引く場合は工事に2週間~1ヶ月ほどかかりますが、ポケット型Wi-Fiの場合はサービスの申し込みから遅くても1週間程度で手のひらサイズの小型端末が到着。軽く設定を行うだけですぐにネットを使えるようになります。

●スマホのテザリングに比べて、通信容量が多い

ポケット型Wi-Fiの大きな強みといえばコレ。スマホのテザリングで通信した時と比較して、通信容量にかなり余裕があるというメリットがあります。

この通信容量が少ないと「これからオンラインミーティングなのに、通信速度がすごく遅い…」「ネットの動画が全然読み込めない!」という事態になってしまうことも。容量はできるだけ多い方が快適です。

では、テザリングとポケット型Wi-Fiのデータ量を比較してみましょう。

サービス名 月間データ量
スマホ回線(テザリング)
※ソフトバンク・メリハリ無制限プラン
月30GBまで
ポケット型Wi-Fi
※WiMAX +5Gギガ放題プラス
上限なし

スマホキャリアのテザリングを利用した場合、月間データ量は30GBまでです。1GBで送受信できるメール数が約2,000通(※)、閲覧できるWebページ数が約6,600ページ(※)であることを考えても、軽くネットサーフィンをするライトな使い方であればまったく問題がないことがおわかりになるのではないでしょうか。

しかし、オンラインゲームや映画・ドラマといったデータ量の重いコンテンツをよく利用するのであれば、やや心許ない容量です。Youtubeの高画質動画は、約1.5時間の再生で1GBほど消費します(※)。つまり、30GBあれば約45時間再生できるということです。ただ、他のネット利用も考えると、もう少し余裕がほしいところといえます。

一方、契約するサービスにもよりますが、ポケット型Wi-Fiを使用した場合の月間データ量は実質無制限。回線混雑を避けるために「3日間で10GB以上使用した場合は一時的に速度制限がかかる」などのルールは設けられていますが、それでも月100GB近くのデータ量を使えることになります。

「外でもデータ量をあまり気にせずインターネットを使いたい!」という方には、ポケット型Wi-Fiの方がおすすめといえるでしょう。

※参考:au「よくあるご質問」(https://www.au.com/support/faq/detail/93/a00000000193/)

●スマホやインターネットの固定回線より月額料金が安い

ポケット型Wi-Fiは、スマホやインターネット回線よりもランニングコストを抑えやすいところもメリットです。

<月額料金の比較>

サービス名 月額料金
スマホ回線
※ソフトバンク・メリハリ無制限プラン
税込7,238円
インターネット回線
※NURO光
税込5,200円
ポケット型Wi-Fi
※Broad WiMAX・ギガ放題プラスDX
税込2,090円~

ポケット型Wi-Fiの月額料金は、約2,000円~。割引の適用状況によって金額は変動しますが、それでもスマホ回線の利用料よりリーズナブルに抑えられます。

さらに、高速で大容量のデータをやりとりできる5G(第5世代移動通信システム)対応のポケット型Wi-Fiなら、回線速度も非常にスムーズ!たとえばWiMAXの5G対応プランなら、1秒間にダウンロードできるデータ量は最大2GB以上。容量の大きなゲームや動画もすぐにダウンロードが終わるほどの、固定回線に迫る高速通信が魅力です。

5Gサービスが提供されているエリアは一部に限られているという注意点はあるものの、対応エリア内にお住まいであればぜひ利用を検討したいサービスといえます。

まとめ:ポケット型Wi-Fiを使って快適なインターネットライフを!

ポケット型Wi-Fiの便利な使い方や、利用メリットについてご紹介しました。

ちなみにポケット型Wi-Fiの提供会社の中には、短期間だけ使えるレンタルサービスを実施しているところもあります。「一度使ったらもう手放せない」「スマホの通信制限から解放された」というファンもいるポケット型Wi-Fi。気になる方は、一度レンタルで試してみるのもおすすめですよ。

The following two tabs change content below.
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中