その他

MONSTER MOBILEの評判はイマイチ?料金や実測から分かるメリット・デメリット!

「MONSTER MOBILEの評判ってどうなんだろ…」

そうお悩みではありませんか?

MONSTER MOBILEは月額料金の安さが魅力のレンタルWi-Fiです。

安さ重視でポケット型Wi-Fiをレンタルしたい方にはぴったりのサービスですが、いざ契約するとなると実際の評判や口コミが気になりますよね。

そこで今回は、MONSTER MOBILEの評判を徹底解説していきます。

さらにMONSTER MOBILEのメリットやデメリット、他社と比較して本当にお得なのかなども紹介しますので、この記事を読めばMONSTER MOBILEについて悩むことはもうありません。

それでは、早速MONSTER MOBILEの評判・口コミについてみていきましょう。

MONSTER MOBILEの評判まとめ!安くネットが使いたい人におすすめ

早速結論になりますが、MONSTER MOBILEは以下のような人におすすめのサービスと言えます。

  • 月額料金を安く抑えたい方
  • 通信品質をあまり気にしない方
  • WiMAXや通常のポケット型Wi-Fiが対応エリア外の方

これら3つの条件のうち2つ以上に当てはまる人、特に通信品質をあまり気にしない人であれば、安くお得に使えて便利でしょう。

一方で通信品質を重視したい方には、全く向かないサービスになります。

(WiMAX)やその他のサービスの方がお得になる可能性が高いため、速度を求めている方はそちらを検討してみると良いでしょう。

それではここからは、MONSTER MOBILEのメリットやデメリット、またそれに合わせた口コミ・評判も見ていきましょう。

\業界最安値!/

MONSTER MOBILEはこちら

「MONSTER MOBILE」公式サイトはこちら>>

MONSTER MOBILEのサービス概要を簡単に解説!

まずはMONSTER MOBILEのサービス概要について簡単に紹介していきます。

MONSTER MOBILEは、ネット回線の代理店の中でも超大手と言える「株式会社NEXT」が提供しているポケット型Wi-Fiレンタルサービスです。

株式会社NEXTはユーザー第一の特典を実施している代理店で、KDDIやソフトバンクといった各主要回線から賞を貰っているような優良な会社になります。

サービスの詳細は以下の通りです。

月額料金(2年プラン) 20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
月額料金(縛りなし) 20GB:2,640円
50GB:3,190円
100GB:3,983円
通信速度 最大下り速度:150Mbps
最大上り速度:50Mbps
機器レンタル代金 無料
契約手数料 3,300円
提供エリア docomo/SoftBank/auのLTEエリア
違約金(2年プランのみ) 24ヶ月以内の解約で1ヶ月の月額料金分
公式サイト MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILEは、自分が使用したい容量に合わせてプランが契約できる月間容量固定制のレンタルサービスです。

トリプルキャリア対応のクラウドSIMを採用しており、月額料金の安さと提供エリアの広さが特徴のポケット型Wi-Fiになっています。

詳しくは記事内でも紹介しますが、実際にレンタル代金は業界内でもトップクラスに安いため、料金を重視したいという方におすすめのサービスです。

またその他にも、データ容量を細かに追加できたり、契約のお試し期間が設けられていたりと、さまざまな魅力があるポケット型Wi-Fiと言えます。

それでは、実際のメリットやデメリット、評判・口コミについて詳しくみていきましょう。

MONSTER MOBILEの8つのメリットと実際の口コミ・評判

まずはMONSTER MOBILEの8つのメリットからです。

実際に口コミや評判があるものはそれも交えながら詳しく紹介していきます。

  • 豊富なプランの中から自分に合ったものを選べる
  • 他社の同容量帯プランと比較して月額料金が安め
  • 容量超過時に細かなデータ容量を安く追加できる
  • トリプルキャリアのクラウドSIMで提供エリアが広い
  • 契約途中にプランを変更できる
  • 最大14日間のお試し利用ができる
  • 最短当日発送で申し込みからすぐに使える
  • サポートの対応が良い

それぞれについて詳しくみていきましょう。

1.豊富なプランの中から自分に合ったものを選べる

MONSTER MOBILEでは、契約期間の違いも合わせると合計6つ容量・契約期間からプランを選ぶことができます。

選べる容量は「20GB/50GB/100GB」の3種類です。

あまり容量を使わない人から毎月たくさんの容量を使う人まで多くの人が満足できる容量設定になっているでしょう。

実際の利用者では、自分が毎日使う容量をチェックしてからぴったりのプランを選んでいる方が多くいました。

このように逆算してから契約すると、容量に困ることもないですね。

また、契約期間は「2年プラン」もしくは「期間なし」から選べます。

2年プランの場合は、2年以内に解約すると契約しているプランの月額基本料金(20GBなら1,980円)が違約金として請求されるという仕組みです。

合計6つのプランがあれば、毎月どれくらい使うか、契約期間は気にするかなど自由に選ぶことができるでしょう。

2.他社の同容量帯プランと比較して月額料金が安め

MONSTER MOBILEは豊富なプランがあるだけでなく、各プランが他社と比較しても安めになっています。

実際に安さが人気のレンタルWi-Fiサービスと比較すると以下の通りです。

MONSTER MOBILE(2年) ZEUS WiFi(2年) クラウドWiFi(縛りなし)
20GBプラン 1,980円 2,178円 2,580円
50GBプラン 2,530円 2,948円(40GB) 2,980円
100GBプラン 2,948円 4,268円 3,718円

クラウドWiFiは縛りなしプランのため純粋な比較はできませんが、それでもMONSTER MOBILEが安いことは明白です。

仮に契約期間内に解約して違約金が発生するとしても、おおよそ半年以上契約していれば、総合的には2年プランの方が安くなります。

実際の口コミを見ても、MONSTER MOBILEを選んだ人のほとんどは「月額料金の安さ」で契約を決めていました。

あまりネット回線を使わない方やとにかく月額料金を安くネット環境が作りたいという方にはぴったりのサービスと言えるでしょう。

3.容量超過時に細かなデータ容量を安く追加できる

MONSTER MOBILEの特徴の1つが「データ容量の追加」です。

データ容量の追加自体は多くのポケット型Wi-Fiで導入されているサービスですが、MONSTER MOBILEは細かな容量を安く追加できます

追加した容量の有効期限こそあるものの、追加料金も他社と比べて安いです。

追加容量 料金 有効期限
500MB 225円 1日
1GB 330円 7日
3GB 665円 30日
7GB 979円 30日
30GB 3,450円 60日

追加する機会があるかどうかは分かりませんが、7GBの容量を1,000円以内で追加できるのはかなり破格です。

たとえば安さが売りのZEUS WiFiでも、5GBの追加料金が1,100円になります。

それと比較すると、7GBが1,000円以内で購入できるというのはかなりお得であると言えるでしょう。

実際に追加が安いからこそ、追加前提でプランを組んでいるようなユーザーも見受けられました。

容量を使い切ってしまっても安く追加できるのは、月間の制限があるポケット型Wi-Fiにとっては非常にありがたいポイント言えるでしょう。

4.トリプルキャリアのクラウドSIMで提供エリアが広い

MONSTER MOBILEはトリプルキャリア対応のクラウドSIMを採用しています。

トリプルキャリアとは、au・docomo・ソフトバンク3つのLTE回線を使うことができるクラウドSIMのことです。

このクラウドSIMは現状使えるポケット型Wi-Fiの中で最も提供エリアが広くなっています。

そのためWiMAXや楽天モバイルが対応エリア外の人でも、MONSTER MOBILEであれば利用できる可能性が高いです。

各キャリアの対応エリアはそれぞれ以下のページから確認できます。

ただし、対応エリア内であっても地域によっては使えないこともあります。

そういった場合は、現在開催中の「14日間お試しキャンペーン」が有効です。

このキャンペーンを利用することで月額料金や事務手数料なしの完全無料で解約できますので、対応エリアか不安な人でも安心して契約できるでしょう。

5.契約途中にプランを変更できる

MONSTER MOBILEは契約後に手数料1,100円でプラン変更が可能です。

「どれくらい使うか分からないから期間なしにしたけど、やっぱり2年プランにしたい!」

「分からないからとりあえず20GBにしたけど、足りないから50GBにしたい!」

など、プランの変更がしたい場合は、変更したい月の前月15日までにサポートセンターに問い合わせをすることでプラン変更が可能です。

実際にプラン変更を上手く利用しているユーザーも見られました。

プラン変更できるため、ポケット型Wi-Fiを利用したことがなく容量が分からない人という人でも安心して契約することができるでしょう。

ただし、変更できるプランには制限があります。

  • 変更可能:縛りなし⇒2年プラン、容量を増やす変更(20GB⇒50GB)
  • 変更不可:2年プラン⇒縛りなし、容量を減らす変更(50GB⇒20GB)

「2年プラン」から「契約なし」や「容量を減らす変更」はできませんので、その点だけ注意しましょう。

ちなみに、現在は終了している「デイリープラン」を利用している方は、手数料3,300円で「マンスリープラン」へ変更できます。

あまり利用者はいないと思われますが、変更予定の方は参考にしてください。

6.最大14日間のお試し利用ができる

現在MONSTER MOBILEでは、最大14日間のお試しキャンペーンを実施しています。

これは提供エリアや通信速度に不安がある方向けのサービスで、1,100円の送料だけで最大14日間お試しで利用できるという内容です。

実際に速度が出ずにお試しで解約したという口コミも見られました。

契約に不安がある方には非常にありがたいキャンペーンですが、以下のように条件があるため、利用を検討している方はしっかり確認しておきましょう。

  • MONSTER MOBILEを初めて申し込む方
  • 機器発送日を起算日として14日以内に解約申請と返却(発送)をすること
  • 返却送料1,100円を負担すること
  • 使用容量が2GB以下であること
  • 発送日の分かる方法で返却すること

特に気を付けたいのは「返却の期日」です。

返却が遅れてしまうと、通常通りの契約手数料、月額料金、解約金が発生しますので、「発送」から14日という点を間違えないようにしてください。

また、端末の破損・紛失時は損害金16,500円、汚損は5,500円の追加費用が発生しますので、その点も把握しておきましょう。

7.最短当日発送で申し込みからすぐに使える

MONSTER MOBILEは最短当日発送に対応しているため、住んでいる地域やタイミングによっては申し込みした翌日には利用可能です。

基本的には申し込みから3営業日以内に発送、そして発送から1日~3日で手元に届くようになっています。

よほど遅れない限りは、申し込みから1週間以内に利用できるでしょう。

申し込みからすぐに使えるようになるのは、ポケット型Wi-Fiならではの大きなメリットと言えます。

8.サポートの対応が良い

MONSTER MOBILEは株式会社NEXTが運営しています。

株式会社NEXTと言えば、数多く展開しているネット回線の代理店の中でもユーザー第一のサービスが評価されている会社です。

そのため、MONSTER MOBILEに置いてもしっかりとしたサポートに期待できます

実際の口コミでも、サポートが良いというものが多く見られました。

サポートの良し悪しは直接サービスに関わるポイントではないですが、ユーザーとしては少しでも良いサポートがあった方が気持ちよく利用できます。

その点、株式会社NEXTのサポートには大いに期待が持てるでしょう。

MONSTER MOBILEの6つのデメリットと実際の評判・口コミ

続いて、MONSTER MOBILEのデメリットに関してです。

メリットが多くあったMONSTER MOBILEでしたが、やはりデメリットもあるため、契約前に確認しておきましょう。

今回紹介するデメリットは6つです。

  • 初月の料金が日割り払いにならない
  • 支払いはクレジットカードのみ対応
  • 解約時に端末の返却が必須
  • 通信速度にはあまり期待ができない
  • 速度制限時は最大速度が256Kbpsになる
  • 海外では利用できない

それぞれについて詳しくみていきましょう。

1.初月の料金が日割り払いにならない

MONSTER MOBILEでは契約初月の料金が日割りになりません。

一般的にはどんなネット回線でも、契約初月はその月に利用した分の日割りだけ請求されることがほとんどです。

しかしMONSTER MOBILEでは、利用した日数に限らず1ヶ月分の月額料金がそのまま請求されます。

申し込み時に翌月の月初に端末が届くように設定もできますが、月の後半に使い始めてしまうと少し損をしてしまうため、あらかじめ把握しておきましょう。

なお、MONSTER MOBILEの初月料金は2ヶ月目の料金支払い時に同時に請求されます。(1月契約の場合、2月支払いではなく3月に2ヶ月目分と合算で請求)

そのため最初に支払う料金は以下の3点となり少し高額です。

  • 契約月の月額料金(1ヶ月目)
  • 2ヶ月目の月額料金
  • 契約事務手数料+(契約者のみ)オプション料金

実際に支払っている金額は通常通りですが、一括で請求されると勘違いしてしまう人がいますので、あらかじめ把握しておきましょう。

2.支払いはクレジットカードのみ対応

MONSTER MOBILEは、クレジットカード支払いにしか対応していません

ここ最近は口座振替に対応しているポケット型Wi-Fiサービスも増えてきましたが、MONSTER MOBILEは非対応です。

また、デビットカードやプリペイドカードも使えませんので注意してください。

クレジットカードを持っていない方や使いたくないという方は別のサービスを検討すると良いでしょう。

3.解約時に端末の返却が必須

MONSTER MOBILEは解約時に端末を返却しなくてはなりません

返却する機器は以下の2点です。

  • 機器本体
  • 付属のケーブル

返却の期限は解約した月の翌月10日までです。

返却が遅れてしまった場合は、機器損害金として16,500円を請求されてしまいます。

また、返却前に端末を紛失・故障してしまった場合も、同じく損害金として16,500円が発生します。

端末は全てレンタル品になりますので、壊さないように慎重に扱うようにしましょう。

4.通信速度にはあまり期待ができない

MONSTER MOBILEに限った話ではありませんが、クラウドSIMを利用したポケット型Wi-Fiはどれも通信速度にはあまり期待できません。

利用者が少ないため特段信憑性の高いデータとは言えませんが、「みんなのネット回線速度」上での平均速度は以下のようになっていました。

平均下り速度 平均上り速度 Ping値
モンスターモバイル 8.23Mbps 4.6Mbps 132.8ms

日常生活でネットサーフィンをする程度であれば問題ありませんが、オンラインゲームをしたり、最高画質の映画を見るのは難しいでしょう。

また、この上り速度であれば動画投稿や動画配信も難しいです。

実際の口コミを見ても、「速度がイマイチ…」という内容が目立ちました。

実際の速度データや口コミを見る限り、速度重視で契約したい方は、MONSTER MOBILEは避けるのが無難です。

もちろん地域差もありますが、10Mbps以上出ている口コミがほぼ見られないため、あくまでSNSやネットサーフィン用として割り切った方が良いでしょう。

速度重視で選びたい方は、ここ数年速度に定評があるWiMAXや5Gルーターを視野に入れることをおすすめします。

5.速度制限時は最大速度が256Kbpsになる

MONSTER MOBILEでは月間の規定容量を使いきってしまうと、速度制限にかかってしまいます。

制限時の最大速度は256Kbpsです。

256Kbpsはネットサーフィンも快適に行えない通信速度ですので、ほぼほぼ容量追加が必須になると言っても過言ではないでしょう。

幸いMONSTER MOBILEは、他社と比較しても安く容量を追加できるため、制限に掛かった際もそこまで負担は大きくありません。

なお、MONSTER MOBILEの残容量確認やデータ容量の追加などは専用のアプリ「ユーロコム」から行えます

MONSTER MOBILEを利用するなら取っておいて損はないアプリですので、申し込みを検討している方はダウンロードしておきましょう。

詳しい使い方については、公式サイト(アプリのご利用方法)上で説明されていますので、端末が手元に届いた方はぜひチェックしてみてください。

6.海外では利用できない

最後が、MONSTER MOBILEの海外利用についてです。

以前まで専用の端末(MacaroonM1)をレンタルすることでそのまま海外利用できていました。

しかし現在は当端末の取り扱いが終わってしまい、海外利用ができなくなっています

そのため海外利用を検討している方は、別のサービスに切り替えましょう。

【他社比較】MONSTER MOBILEは他社と比較して本当にお得?

ここからは実際に他社と比較して、MONSTER MOBILEがお得かどうかを解説していきます。

比較対象をいくつかピックアップしますので、自分に合うサービスを見つけてみてください。

MONSTER MOBILE 縛られないWi-Fi Broad WiMAX
月額料金 20GB:1,980円
50GB:2,530円
100GB:2,948円
30GB:2,970円
50GB:3,520円
4,488円
最大速度 下り速度:150Mbps
上り速度:50Mbps
下り速度:150Mbps
上り速度:50Mbps
下り速度:2.7Gbps
上り速度:183Mbps
データ制限 月間容量 月間容量 なし
契約期間 2年 1年 2年
キャンペーン 14日間お試しキャンペーン なし 最大19,000円キャッシュバック
解約金 2年以内:1,980円~ 1年以内:2,970円~ 2年以内:3,883円
提供エリア トリプルキャリア トリプルキャリア WiMAX

ポケット型Wi-Fiを2つとWiMAXを1つで比較してみました。

使い分けを考えると以下のようになります。

とにかく安くネット環境を作るなら「MONSTER MOBILE」

まず1つ目として、「とにかく安くネット環境を作りたい!」という方には、MONSTER MOBILEがおすすめです。

既存のポケット型Wi-Fiの中ではトップクラスに安くなっているため、金額を重視したい方にはぴったりのサービスになっています。

容量に応じたプランも3種類用意されており、自分に合わせたプランを選べるのも魅力の1つです。

注意点は通信品質があまり高くなく、オンラインゲームをしたり最高画質で映画を見たりすることが難しいです。

あくまでネットサーフィンなどに向いたサービスであるという点は、理解しておきましょう。

\業界最安値!/

MONSTER MOBILEはこちら

「MONSTER MOBILE」公式サイトはこちら>>

ゲームや映画鑑賞も快適にしたいなら「Broad WiMAX」

ある程度通信品質が欲しくて、契約期間が気にならない方はBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXの特徴は通信品質が高い点です。

実測値で平均100Mbpsほど出ているデータがあるため、特に回線が重要にならならゲームや映画鑑賞などは快適に行えます

また、データ通信による速度制限もないため、ゲームやアプリのアップデートや動画のダウンロードなどを制限気にすることなく行えます。

通信面に関しては、大きなメリットを持っていると言えるでしょう。

一方のデメリットは、料金が少し高くなる点です。

他社のプランにもよりますが、月額1,000円ほど高くなってしまうため、料金を重視したい方にはあまり向かないでしょう。

通信環境と料金どちらを優先するかによって決めてみてください。

\高速回線で快適!/

Broad WiMAXはこちら

「Broad WiMAX」公式サイトはこちら>>

MONSTER MOBILEの申し込みから利用開始までの流れ

ここからは、MONSTER MOBILEを検討している方向けに実際の申し込みから利用開始までの流れを紹介していきます。

申し込み自体は簡単に行えますが、ぜひ参考にしてみてください。

  1. MONSTER MOBILE公式サイトから申し込む
  2. オプション加入の有無や契約情報を入力する
  3. 最短翌日で端末が届き、電源を入れて完了

1.MONSTER MOBILE公式サイトから申し込む

MONSTER MOBILEは、24時間対応のWEB申し込みがおすすめです。

まずはMONSTER MOBILE公式サイトへアクセスしましょう。

画面上部に記載された「24時間受付中 お申し込みはこちら」から申し込み画面に進みます。

2.オプション加入の有無や契約情報を入力する

申し込みフォームでは、プラン選択のほかにオプション加入の選択をします。

選択するのは、「端末補償オプション(385円/月)」です。

端末補償オプションに加入することで、端末の紛失やバッテリー交換、付属ケーブル交換にかかる費用が無料になります。

  • 端末紛失・故障など:16,500円 ⇒ 0円
  • バッテリー交換:8,800円 ⇒ 0円
  • 付属ケーブル交換:1,100円 ⇒ 0円

オプション自体はそこまで高額ではないため、心配な方は加入しておくと良いでしょう。

契約するプラントとオプションが選択できたら、最後に契約情報を入力します。

この手続きで申し込みが完了になるため、住所や氏名などしっかり間違えずに記入するようにしましょう。

3.最短翌日で端末が届き、電源を入れて完了

申し込みが完了したら、最短で翌日、遅くても1週間以内には手元に端末が届きます。

端末が届いたら電源を入れて、スマホやパソコンなどの接続する機器にSSID・パスワードを入力すると準備完了です。

容量の確認やデータの追加などを行う可能性がある方は、「ユーロコム」のアプリにも端末を登録しておくとよいかもしれません。

これで利用開始までの流れは終了です。

MONSTER MOBILEを存分に使い倒しましょう。

4.(14日以内)電波の入りが悪い場合などは返却

端末が手元に届いた後、人によっては電波の入りが悪かったり、そもそも接続ができなかったりすることもあります。

そういった場合は、すぐに解約の申請を出しましょう

MONSTER MOBILEであれば、発送後14日経過するまでに返却すると1,100円の送料だけでサービスを解約することが可能です。

遅れてしまうと通常通りの解約扱いになってしまいますので、ギリギリまで待たずにできるだけ早く、お試しの申請をするようにしてください。

MONSTER MOBILEに関するよくある質問

最後にMONSTER MOBILEに関するよくある質問を紹介していきます。

「問い合わせ先は?」「端末のスペックは?」など気になる内容がある方は、ぜひチェックしてみてください。

  • MONSTER MOBILEの問い合わせ先は?
  • MONSTER MOBILEの端末のスペックは?
  • 14日キャンセルをする場合の手続き方法は?
  • MONSTER MOBILEの容量確認をするアプリは?
  • MONSTER MOBILEが遅い時や繋がらない時の対処法は?
  • MONSTER MOBILEは田舎でも使える?
  • MONSTER MOBILEの解約方法と手順は?

MONSTER MOBILEの問い合わせ先は?

MONSTER MOBILEの問い合わせ先は以下の通りです。

お問い合わせフォームでもかなり詳しい内容の問い合わせができるため、電話する時間がない方はメールで問い合わせをしてみても良いでしょう。

それ以外は、電話問い合わせがおすすめです。

平日昼間~夕方は空いている傾向にありますので、時間に余裕がある方はこのタイミングを狙って問い合わせしてみてください。

MONSTER MOBILEの端末のスペックは?

現在のMONSTER MOBILEで貸し出される端末は、「MacaroonSE」です。

端末のスペックは以下の通りです。

端末名 Macaroon SE
メーカー UROCOMM(日本)
最大速度 下り速度:150Mbps
上り速度:50Mbps
無線LAN規格 IEEE801.11b/g/n
同時接続台数 最大10台
サイズ(W×H×D) 85×85×23.5mm
重さ 125g
連続使用時間 20時間
ディスプレイサイズ 1.55インチ

端末のスペック自体は、現在主流のポケット型Wi-Fiと大差ありません。

WiMAXやホームルーターと比較するとスペックはイマイチですが、サイズや重さから持ち運びや使いやすさに特化した端末になっているでしょう。

ちなみに、Macaroon SEはMONSTER MOBILE意外でも多くの、ポケット型Wi-Fiサービスで利用されています。

いずれにしろ特段スペックが良いというわけではありませんので、その点だけ把握しておきましょう。

14日キャンセルをする場合の手続き方法は?

14日お試しキャンペーンの具体的な手順については以下の通りです。

  • 端末発送から手元に届く(最大3日)
  • 実際に利用してみて不満点がないか確認する(最大5日)
  • 解約する申告を行う(03-6367-9235)
  • 手続き完了後、端末を返却する(10日ごろ返却)

こちらの発送時期が14日以内であればお試しキャンペーンとして処理されますが、念のため少し早めに返却することをおすすめします。

また、返却する場合も出来るだけ端末を綺麗に扱うようにしましょう。

極端に端末を汚してしまったり、端末が故障してしまうと追加で費用がかかってしまうので注意してください。

MONSTER MOBILEの容量確認をするアプリは?

すでに記事内でも紹介しましたが、使用するアプリは「ユーロコム」です。

ユーロコムでできることは、以下の通りです。

  • 料金の確認
  • データ容量の追加
  • データ利用状況の確認
  • 言語・通貨の表示設定

MONSTER MOBILEで必要な設定や確認したい内容は、おおよそこのアプリ上で確認することが可能です。

端末を読み取らせるために、アプリのダウンロードに合わせて、端末のバーコードを登録します。

ただし、特別難しい手順はありませんので、契約を検討している方は「アプリの操作説明(公式サイト)」を参考に設定してみてください。

MONSTER MOBILEが遅い時や繋がらない時の対処法は?

MONSTER MOBILEが遅い時は以下の方法を試してみてください。

  • 端末の再起動
  • 家電(特に電子レンジ)から遠ざける
  • 窓際に設置する

最大限良い環境にしたい方は、端末を窓際に設置し、なおかつ自作でパラボラアンテナを作成しましょう。

自作のパラボラアンテナはボウルとアルミホイルで作れます。

下記Twitterを参考に、余裕がある方は作ってみてください。

MONSTER MOBILEは田舎でも使える?

MONSTER MOBILEは現在使えるポケット型Wi-Fiの中では最も提供エリアの広いトリプルキャリアクラウドSIMを利用しています。

そのため、既存の端末の中では最も田舎で使える可能性が高いです。

しかし、山間部や離島などの電波が入りづらい場所に関しては、対応エリアと記載されていても使えないことがあります。

実際に使えるかどうかについては、実際に利用してみないと分かりません。

MONSTER MOBILEでは14日間のお試しキャンペーンが実施されていますので、エリアが心配な方は一度契約してみると良いでしょう。

MONSTER MOBILEの解約方法と手順は?

MONSTER MOBILEの解約は、電話もしくはWEBフォームから行います。

当月中に解約したい場合は15日までに、来月の解約は15日以降に解約を申請するとOKです。

また、解約は日割りでの解約にならず必ず月末締めになります。

そのため13日に解約を申し込んだとしても、その月の月末まではサービスを継続して利用することが可能です。

解約にかかる費用は、2年以内に解約した場合の違約金のみになります。

制限なしプランで契約している方は、解約金なしで解約できますので、その点をあらかじめ把握しておくと良いでしょう。

安くネットを使いたい方はMONSTER MOBILEを!

このページでは、MONSTER MOBILEの評判について紹介しました。

月額料金の安さと豊富なプランが魅力のMONSTER MOBILEですが、豊富にあるメリットに対して、見落とせないデメリットもいくつか見つかりました。

とは言え、実際の評判は非常に良く、月額料金も他社より安いため、料金を抑えたい方にはぴったりのポケット型Wi-Fiサービスと言えます。

しかし、通信品質が低く、オンラインゲームや高画質映画の視聴は難しくなるため、そういった使い方をする人はWiMAXを検討すると良いでしょう。

ぜひ自分に合ったサービスをみつけてみてください。

\業界最安値!/

MONSTER MOBILEはこちら

「MONSTER MOBILE」公式サイトはこちら>>

WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中