2015.09.22スマホ , モバイル

あなたのスマホは雑菌だらけ!?iPhone&Androidのお掃除方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneやAndroidなどのいわゆるスマホは非常に便利なため、肌身離さず毎日利用している方も多いでしょう。そのような方の中には、動作がよりスムーズになるように、内部のメンテナンスを定期的に行っている方もいます。しかし、外部のスマホ本体や液晶画面はどうでしょうか?定期的に掃除などのメンテナンスをしているでしょうか?
今回は、スマホには想像以上に雑菌が付着しているという事実とスマホを清潔に保つための掃除方法をご紹介します。

スマホには便座の18倍以上の雑菌が!?

スマホには便座の18倍以上の雑菌が!?常時スマホを持ち歩くという方は非常に多く、中にはトイレにまで持ち込む方もいるほどです。Googleの調査では、スマホ利用者の3人に1人、実に33%がトイレでスマホを使った経験があると回答しています。
トイレには目に見えないしぶきが多く飛んでいる場合もあり、そのような場所でスマホを利用すれば、細菌やウイルスが付着する確率も高まるでしょう。
米国の大学の調査では、「スマホのディスプレイ表面からは、便座の18倍以上の雑菌が検出された」という報告もあります。
普段気にしたことがないかもしれませんが、実はスマホは「雑菌だらけ」なのです。

なぜスマホは雑菌だらけになるのか?

なぜスマホは雑菌だらけになるのか?なぜ、スマホの表面には雑菌が付着したり増えたりするのでしょうか?
その答えは温度と湿度の関係にあります。
雑菌が最も繁殖しやすい環境は、温度20~35度、湿度50%前後とされています。
また、スマホを使用する際は素手で持つ方がほとんどです。さらに通話時には頬に直接触れるため、皮脂や汗などが本体に付着し、雑菌が繁殖しやすい環境づくりを進めてしまいます。
さらに、ポケットにしまっている間や通話中、充電中は熱がこもります。雑菌にとっては非常に過ごしやすい環境だといえるでしょう。
このような理由によって、スマホは雑菌だらけになってしまうのです。

スマホを清潔に保つための正しいお掃除方法

スマホを清潔に保つための正しいお掃除方法スマホの表面や本体に付着した皮脂などを拭き取る際は、液晶用のクリーニングクロスを使用して、力を入れずに優しく拭き取りましょう。
力を入れすぎてしまった場合、ディスプレイ表面に細かい傷が付く上、皮脂が固まりやすくなります。十分に気をつけてください。汚れが落ちにくい場合は、クロスを少し湿らせてから使用することをおすすめします。
また、ティッシュは可能な限り使用しない方が良いでしょう。ティッシュでの拭き取りは一見すると綺麗になりますが、実は汚れを拭き取れずにむしろ広げている場合が多いためです。画面に細かい傷が付くこともあります。
また、卓上充電台などの端子部分も掃除を忘れやすい箇所です。知らぬ間に手垢などの汚れが付着して不潔になっている場合もあるため、綿棒などを使って定期的に掃除するよう心掛けましょう。

防水スマホのお掃除方法は?

最近では防水スマホも増えていますが、防水だからといってそのまま丸洗いしても大丈夫だと考えてはいけません。
スマホは精密機器のため、洗い方には注意が必要です。防水スマホを洗う際の手順をご紹介します。

  1. スマホの電源を切ります
  2. 水が本体の中に入らないように注意し、水道水を流しながらスマホの汚れを手でゆっくりと洗い流してください
  3. 洗い終わったらタオルなどで本体の水分をしっかりと拭き取ります
  4. 完全に乾いたら自然乾燥させて電源を入れます

防水スマホの場合、常温の水道水や真水を想定して防水性が保証されています。お湯や洗剤の使用は控えましょう。
いくら防水といわれていても、洗い方に十分注意しながら掃除することが必要です。

おわりに

iPhoneやAndroidなどのスマホはいつでもどこでも使用するものだからこそ、普段から清潔にしておきたいものです。掃除方法や注意点を覚えておくだけで雑菌からスマホや自分の身を守ることができるため、今回ご紹介した掃除方法をぜひ参考にしてください。

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
相談受付フリーダイヤル
0120-299-963
受付時間:平日/10:00~22:00 土日祝/10:00~22:00
Webフォームなら24時間受付中