ポケット型WiFi

料金が安いポケット型WiFiはどれ?人気の厳選5社を徹底比較

料金が安いポケットWiFiはどれ?人気の厳選5社を徹底比較

リモートワークやオンライン授業などが導入されたことで、通信費が以前よりもかさんでいる方は多いのではないでしょうか。毎月かかるインターネット利用料は、できるだけ安く抑えたいですよね。

そこでおすすめなのがポケット型WiFiです。

本記事では、料金が安いおすすめのポケット型WiFiを5つ厳選してご紹介します。ポケット型WiFi選びの参考にしてくださいね。

本記事は2022年10月17日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

ポケット型WiFiとは?

ポケット型WiFiとは、持ち運びが可能な小型のWiFiルーターのことです。

モバイル型WiFi、モバイルルーターとも呼ばれています。ケーブルを使用せずにインターネットが使えるので工事が不要で光回線に比べて料金が安いのが特徴で、外出先でも気軽に使用できるのがメリットです。

また、ポケット型WiFiの種類は大きく3種類に分けられます。

  • WiMAX:UQコミュニケーションズが提供しているサービス。本家であるUQ WiMAXはもちろん、多くのプロバイダがWiMAXを提供
  • クラウドSIM:端末にSIMカードを挿入せずに利用でき、ドコモ・au・ソフトバンクの3社の回線を自動的に接続してくれるポケット型WiFi
  • キャリア系のモバイルWiFiルーター:ソフトバンク・ドコモなど大手キャリアが提供しているポケット型WiFi

ポケット型WiFiを比較する前に各サービスの特徴をしっかりと把握しておきましょう。

ポケット型wifiの料金とは?

料金を重視してポケット型WiFiを選ぶのであれば、まずその仕組みを知る必要があります。

「そんなことはもう知っている!」という方は、この章は読み飛ばしても大丈夫です。こちらで特にコスパの良いポケット型WiFiをご紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

●月額料金だけじゃない!ポケット型WiFiでかかる料金

ポケット型WiFiの料金を比較する際は、月額料金だけでなく初期費用や機種代金、キャンペーンによる割引額、キャッシュバックの金額も考慮する必要があります。

例えば、A社よりもB社の方が安く見えても、実はA社ではお得な割引を実施しており、総支払額を計算するとA社の方が安かった、という事例は珍しくありません。

ポケット型WiFiの総支払額を求める計算式は以下の通りです。

総支払額=割引適用後の月額料金×契約月数+初期費用や機種代金

そして、ここからキャッシュバックの金額を差し引けば、実際の負担額が分かります。

ただこの計算式では、契約期間が長いポケット型WiFiほど不利な結果になってしまいますよね。同じ条件下で比較するためには、さらに総支払額を契約月数で割って、1ヶ月あたりの実質料金を計算しなくてはいけません。

実質月額料金=総支払額÷契約月数

実質月額料金

ポケット型WiFiの料金を比較する際は、この実質月額料金にも注目してくださいね。

業界最安級!Broad WiMAXのポケット型WiFi

はじめに結論からお伝えします。とにかくコスパの良いポケット型WiFiをお探しの方には、Broad WiMAXがぴったりです。

Broad WiMAXのギガ放題バリュープランは、なんと業界最安級(※1)の月額料金!キャッシュバックキャンペーンも頻繁に開催しているため、ポケット型WiFiをお得に契約することができます。

▼ Broad WiMAXの5G対応(※2)プラン

プラン名ギガ放題バリュープランギガ放題フリープラン
初期費用(税込)20,743円※キャンペーン適用で0円
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)初月:1,397円
2ヶ月目以降:3,883円
初月:1,397円
2ヶ月目以降:4,070円
端末料金(税込)一括:21,780円
分割:605円×36ヶ月
違約金(税込)0~24ヶ月目:3,883円(税込) 25ヶ月目以降:0円無料
契約期間2年なし
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書(法人の場合)
キャンペーン初期費用無料キャンペーン
乗換えキャンペーン
2台目キャンペーン
解約サポートキャンペーン

2つのプランの主な違いは、契約期間と月額料金です。はじめから長期利用を予定している場合は、月額料金が安いギガ放題バリュープランを契約しましょう。

初期費用の20,743円は、簡単な条件を満たすだけで0円にできます。Broad WiMAXの公式サイトから申し込みをするとき、支払い方法にクレジットカードを指定して、安心サポートプラスとMyBroadサポートのオプションに加入するだけです。オプションは有料ですが、商品の到着後、いつでも解約できます。

月間データ容量は、どちらも無制限です。ただし一定期間に大量のデータを使用した場合は、ネットワーク混雑時間帯に通信速度制限が行われますが、月末まで制限が続くことはありません。

Broad WiMAX

(※1) 各通信事業者の公式サイトに掲載されているWiMAX 2+サービス22社の月額基本料の比較において。(2022年9月時点、リンクライフ調べ)
(※2) 現在、5G提供エリアは一部に限定されております。

料金が安いポケット型WiFiを選ぶ5つのポイント

料金が安いポケット型WiFiを選ぶ3つのポイント

ポケット型WiFiを選ぶときは、以下のポイントをよくチェックする必要があります。

▼ 料金が安いポケット型WiFiを選ぶ5つのポイント

  • 月額料金
  • 月間データ容量
  • 契約期間
  • 通信速度
  • 対応エリア

●月額料金

当たり前ですが、契約前に月額料金はしっかり確認しておきましょう。

「通信サービスのWebサイトは説明が難解で、最終的な月額料金も分かりづらい」というイメージを持っている方も少なくないでしょう。しかし、今はそのようなサイトはほとんどありません。多くの通信サービスが、公式サイト上にかなり分かりやすく月額料金を明記しています。

2021年4月1日に総額表示(税込み価格の記載)が法律で義務化されたこともあり、「契約直前に税込み価格の高さを見てびっくり」などということもありません。

●月間データ容量

月額料金が格安でも、月間データ容量があまりにも少ないポケット型WiFiは、使い勝手が悪いだけですよね。

ポケット型WiFi選びをはじめる前に、まずは自分が毎月どれくらいのデータ容量を使っているのか把握しておきましょう。

iPhoneやAndroidで利用した通信データ容量は、「設定」画面から確認可能です。Windows 10の場合は、「スタート」の「設定」から「ネットワークとインターネット」へアクセスすれば、ネットワークのデータ使用量を確認できます。

ポケット型WiFiの月間データ容量は、多ければ多いほど良いというものではありません。自分の状況に合っている容量のものを選ぶことが大事です。

●契約期間

多くのポケット型WiFiの契約期間は2~3年です。この期間中に解約した場合、高額な違約金を請求される可能性があります。

契約後、ずっと使い続ける予定なら特に気にする必要はありませんが、1年未満の短期的な利用を計画している場合は注意してください。

●通信速度

通信速度は、回線とルーターによって変わってきます。

いくら回線が速いものであっても、ルーターが遅ければ通信速度も遅くなります。

例えばBroadWiMAXの最大速度は2.7Gbpsですが、どんなときもWiFiの最大速度は150Mbpsです。

動画視聴をする方は、快適に視聴するためにも速度の速い回線とルーターを選ぶ必要があります。

この記事で紹介している速度が速いルーターは、Broad WiMAXとBIGLOBE WiMAXです。

●対応エリア

ポケット型WiFiには、「通信可能なエリア」と「通信不可能なエリア」の2種類があります。

対応可能かどうかは事業者ホームページで確認ができるので、契約前に事前に確認しておきましょう。

料金で選ぶポケット型WiFi!厳選5社を徹底比較

料金が安くてコスパの良いポケット型WiFiを5社厳選しました。

▼ 安いポケット型WiFi 5社

※期間限定のキャッシュバック等により、実際の金額とは異なる場合があります。(2022年9月時点、リンクライフ調べ)

サービスお得なプラン実質月額料金通信エリア下り最大通信速度(※1)月間データ容量月額料金(税込)機種代金(税込)契約期間
Broad WiMAXギガ放題バリュープラン4,511円WiMAX2+
au4GLTE/5G
2.7Gbpsスタンダードモード:無制限(※2)
プラスエリアモード:15GB(※3)
初月:1,397円
2ヶ月目以降:3,883円
21,780円2年
BIGLOBE WiMAXギガ放題プラス(1年)4,928円WiMAX2+
au4GLTE/5G
2.7Gbpsスタンダードモード:無制限(※2)
プラスエリアモード:15GB(※3)
初月:0円
1ヶ月目:1,166円
2~24ヶ月目~:3,355円
21,912円なし
THE WiFiTHE WiFi 100GB3,073円ドコモ・au・ソフトバンクの4GLTE150Mbps100GB(※4)1ヶ月目~4ヶ月目:0円
5ヶ月目以降:3,828円
0円(レンタル契約)2年
どんなときもWiFi for レンタル1日3GBプラン(デイリータイプ)最大7,700円ドコモ4GLTE150Mbps3GB(※5)330円
※月上限:6,600円
0円(レンタル契約)1日~
Rakuten WiFi PocketRakuten UN-LIMIT VII3,278円楽天モバイル4GLTE/5G
au4GLTE
1Mbps※国内での通信制限時の速度0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
無制限(※6):3,278円
4,401円
※新規申し込みの場合、実質0円
なし

※横にスクロールできます。

(※1) 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。
(※2) 直近3日間の通信量が合計15GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。
(※3) 当月の通信量が15GBを超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。スタンダードモードは制限の対象外です。
(※4) 日本時間の毎月1日の午前0時00分00秒~当月末日の午後23時59分59秒までを1ヶ月とし、1ヶ月間のデータ通信量の合計が100GBを超えた場合のみ、超過時点から最初に到来する1日の午前0時までの間、送受信速度が最大128kbpsになります。
(※5) 1日3GB以上の通信利用を行った場合、翌日0時まで通信速度が最大128kbpsに制限されます。
(※6) 楽天回線エリア外では5GB/月を超過した場合、最大1Mbpsで利用できますが、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる可能性があります。なお、通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)です。実効速度は通信環境・状況により変動します。
(※6) 楽天基地局接続時にデータ無制限となります。公平にサービスを提供するため、通信速度の制御が行われる場合があります。

最もおすすめなのは冒頭でもご紹介したBroad WiMAXです。しかし、上記の5社はそれぞれ特色が異なるため、よく比較した上で、自分に合っているものを契約してくださいね。

●Broad WiMAX

お得なプランギガ放題バリュープラン
月間データ容量スタンダードモード:無制限(※1)
プラスエリアモード:15GB
月額料金(税込)初月:1,397円
2ヶ月目以降:3,883円
機種代金(税込)21,780円
契約期間2年

Broad WiMAXは、株式会社リンクライフが運営するWiMAXプロバイダです。

最もコスパの良いギガ放題バリュープランでは、WiMAX2+回線に加え、au 4G LTEとau 5G(※2)もスタンダードモードで利用できます。もちろん月間データ容量は無制限(※1)です。

また、Broad WiMAXはクレジットカード払いと口座振替に対応しています。これはWiMAXプロバイダとしては珍しいことです。

クレジットカードを利用した方がお得ではあるのですが、カードをあまり使いたくない方や、クレジットカードを持っていない方にもおすすめのプロバイダですよ。

(※1) 直近3日間の通信量が合計15GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度を概ね1Mbpsに制限いたします。エリア混雑状況やネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合、状況が改善するまでの間、サービス安定提供のための速度制限を行う場合があります。
(※2) 現在、5G提供エリアは一部に限定されております。5G対応エリアはBroad WiMAXの公式ホームページ(https://wimax-broad.jp/area/5g_area/)からご確認いただけます。

●BIGLOBE WiMAX

お得なプランギガ放題プラス(1年)
月間データ容量スタンダードモード:無制限(※)
プラスエリアモード:15GB
月額料金(税込)初月:0円
1ヶ月目:1,166円
2~24ヶ月目~:3,355円
機種代金(税込)21,912円
契約期間なし

インターネットプロバイダとしてよく知られているBIGLOBEが運営するWiMAXプロバイダです。

Broad WiMAXとの大きな違いは、契約期間がないこと。その分、実質かかる月額料金はBroad WiMAXよりも高く設定されています。

1年間限定でポケット型WiFiが必要な場合など、短期的な利用に適しているプロバイダです。

(※) 直近3日間の通信量が合計15GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。また、エリア混雑状況やネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合、状況が改善するまでの間、サービス安定提供のための速度制限を行う場合があります。
(※) 現在、5G提供エリアは一部に限定されております。5G対応エリアはBIGLOBE WiMAXの公式ホームページ(https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/5g/#area)からご確認いただけます。

●THE WiFi

お得なプランTHE WiFi 100GB
月間データ容量100GB(※1)
月額料金(税込)1ヶ月目~4ヶ月目:0円
5ヶ月目以降:3,828円
機種代金(税込)0円(レンタル契約)
契約期間2年

最大100GBまで使えるポケット型WiFiです。

2022年6月30日から「①4ヶ月0円キャンペーン」を実施しており、4ヶ月目まで基本料金がかかりません(※2)。

②THW WiFiポイント付与キャンペーンも同時開催中で、5,000円分のポイントが付与されます。①と②合わせて最大20,312円分お得になります。

また、「30日間のお試し期間」も用意されています。初めてWiFiルーターを使う方や、契約前に通信品質を確認しておきたい方におすすめのサービスです。

(※1) 日本時間の毎月1日の午前0時00分00秒~当月末日の午後23時59分59秒までを1ヶ月とし、1ヶ月間のデータ通信量の合計が100GBを超えた場合のみ、超過時点から最初に到来する1日の午前0時までの間、送受信速度が最大128kbpsになります。
(※2)登録事務手数料2,200円、ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料、オプションサービス月額料金が別途発生します。

●どんなときもWiFi for レンタル

お得なプラン1日3GBプラン(デイリータイプ)
1日あたりのデータ容量3GB(※)
1日あたりの料金(税込)330円
※月上限:6,600円
機種代金(税込)0円(レンタル契約)
契約期間1日~

ポケット型WiFiを1日330円からレンタルできるサービスです。引っ越しの直後など、数日間だけポケット型WiFiを使いたいときに適しています。

請求金額の基本の計算式は、レンタル日数×330円です。ただし、「月上限制」を採用しているため、月上限以上の金額を請求されることはありません。

例えば、1日3GBプラン(デイリータイプ)を契約した場合、21日間レンタルすると6,930円かかる計算になりますが、実際の利用料金は月上限である6,600円で済みます。

(※) 1日3GB以上の通信利用を行った場合、翌日0時まで通信速度が最大128kbpsに制限されます。

●Rakuten WiFi Pocket

お得なプランRakuten UN-LIMIT VII
月間データ容量と月額料金(税込)0~3GB:1,078円
3~20GB:2,178円
無制限(※6):3,278円
機種代金(税込)4,401円
※新規申し込みの場合、実質0円
契約期間なし

楽天モバイルが運営しているポケット型WiFiです。利用したデータ容量ごとに月額料金が変わります。20GB超過後は、どれだけ使っても(※)3,278円です。

ただし、データ無制限で使えるのは楽天回線エリア内に限られます。それ以外の場所では、月間5GBの上限がある「パートナー回線」を利用することに。

しかし楽天回線のサービスエリア拡大に伴い、パートナー回線が2023年3月末に原則終了予定と報告されました。

契約手続きをする前に、必ず自宅や職場などが楽天回線エリアに属しているかどうか確認してくださいね。

(※) 楽天回線エリア外では5GB/月を超過した場合、最大1Mbpsで利用できますが、動画再生・アプリダウンロード等では、時間がかかる可能性があります。なお、通信速度はベストエフォート(規格上の最大速度)です。実効速度は通信環境・状況により変動します。
(※) 楽天基地局接続時にデータ無制限となります。公平にサービスを提供するため、通信速度の制御が行われる場合があります。

料金がもっとお得に!Broad WiMAXのキャンペーン

お得なキャンペーンをいくつも展開している業界最安級(※)のBroad WiMAX。ここでは数あるキャンペーンの中から、特にお得なものをご紹介します。

(※) 各通信事業者の公式サイトに掲載されているWiMAX 2+サービス22社の月額基本料の比較において。(2022年9月時点、リンクライフ調べ)

●初期費用無料キャンペーン

Web申込で20,743円無料になるキャンペーンです。2022年6月30日に始まりました。終了日は未定です。

Broad WiMAXではこのようなキャンペーンを頻繁に開催しています。タイミングにもよりますが、もし契約を検討しているときにキャンペーンを実施していたらチャンスですよ!終了してしまう前に申し込みましょう。

●乗り換えキャンペーン

他社のインターネットサービスからBroad WiMAXへ乗り換えるときにかかる契約解除料などを、Broad WiMAXがキャッシュバックでサポートするキャンペーンです。

キャッシュバック額は最大19,000円(非課税)。契約開始月を含む6ヶ月末に、指定の口座に振り込まれます。

現在契約しているインターネットサービスの契約解除料が理由で、Broad WiMAXへの乗り換えをためらっていた方には、打ってつけのキャンペーンですよね。

●2台同時申込キャンペーン

同一端末を同時に2台以上申し込んだ人を対象に、5,000円をキャッシュバックするキャンペーンです。契約開始月を含む6ヶ月末に、指定の口座に振り込まれます。

一家で1台のポケット型WiFiでは足りない方にぴったりですね。

●解約サポートキャンペーン

BroadWiMAX契約後に何かしらの理由で満足できなかった場合、BroadWiMAXが紹介する他のインターネットサービスへ無料で乗り換えをさせてくれるキャンペーンです。

乗り換えの費用はかからないので役に立てましょう。

Broad WiMAXで使えるおすすめポケット型WiFi機種

Broad WiMAXでは様々なポケット型WiFiを取り扱っていますが、ギガ放題プラスDXプラン/ギガ放題プラスプランに対応しているのは以下の2機種です。

▼ 5Gプラン対応機種

  • Speed Wi-Fi 5G X11
  • Galaxy 5G mobile Wi-Fi

●Speed Wi-Fi 5G X11

WiMAX対応のポケット型WiFi最新機種です。全体的にGalaxy 5G mobile Wi-Fiよりもスペックが高いので、どちらにしようか迷った場合はこちらを選びましょう。

5G回線接続時は下り最大2.7Gbps(※)で通信できます。また、重量約174gと軽量なので、持ち運びやすいことも特長のひとつです。

有料オプションの専用クレードルを使えば、通信品質がより安定しやすくなります。クレードルは自宅での端末置き場としても使えますよ。

(※) 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また現在、5G提供エリアは一部に限定されております。

●Galaxy 5G mobile Wi-Fi

スマホでもおなじみ、Galaxyブランドの5Gモバイルルーターです。

5G接続時の下り最大通信速度は2.2Gbps(※1)。5,000mAhの大容量バッテリーと、WiFiルーター最大級(※2)の5.3インチディスプレイを搭載しています。

初期設定時の連続通信時間は約1,000分(※3)。自宅だけでなく屋外でも長時間使いたい方に適したポケット型WiFiです。

(※1) 記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。また現在、5G提供エリアは一部に限定されております。
(※2) 2021年1月時点、サムスン調べ
(※3) 日本国内における静止状態での平均的な利用可能時間です。実際に利用される地域や使用状況などにより短くなります。

Broad WiMAXでポケット型WiFiをお得に使おう

ポケット型WiFiのサービスは世の中に数えきれないほどありますが、月額料金で選ぶならBroad WiMAXがおすすめです。業界最安級(※)であることに加え、お得なキャンペーンも複数展開しています。

月々の通信費の高さに頭を抱えていた方は、ぜひBroad WiMAXのポケット型WiFiを活用してください。他社のインターネットサービスでかかる契約解除料を還元するキャンペーンも実施中です。この機会にBroad WiMAXへの乗り換えを検討してみてくださいね。

Broad WiMAX

(※) 各通信事業者の公式サイトに掲載されているWiMAX 2+サービス22社の月額基本料の比較において。(2022年9月時点、リンクライフ調べ)

The following two tabs change content below.
Broad WiMAX通信編集部

Broad WiMAX通信編集部

WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中