WiFi , WiMAX , ポケット型WiFi

ポケット型WiFiの契約方法を徹底解説!おすすめポケット型WiFiサービス7社の比較も

本記事は2022年01月19日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

ポケット型WiFiを契約したいけど、「初めてだから契約方法が分からない」「どのサービスを選べば良いのか分からない」など悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

ポケット型WiFiは、光回線の場合に行う設置工事は不要で、機器を受け取ったその日からインターネットを使用できます。ただし、初めての契約である場合、申し込み方法やサービスの選び方が分からず、なかなか契約に踏み出せないこともあるでしょう。

そこで本記事では、ポケット型WiFiの契約方法やポケットWiFi型サービスの比較など紹介します。ぜひ契約までの流れと、自分にぴったりのサービスの選び方をチェックしましょう。

本記事は2021年12月15日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

ポケット型WiFiはどこで契約できる?

ポケット型WiFiの契約ができる場所として、スマートフォンショップ、家電量販店、WEB申し込みの3つがあります。

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

●スマートフォンショップ

auやドコモ、ソフトバンクなど、各キャリアのスマートフォンショップで、ポケット型WiFiの契約ができます。

スタッフの方にプランや機種についての相談もできるため、疑問点があればその場で解決できます。また、スマートフォンの機種変更と同時に、ポケット型WiFiの契約ができる点もメリットです。

●家電量販店

ポケット型WiFiは、家電量販店でも取り扱われています。店舗ごとに独自のキャンペーンを実施している場合もあるため、ポケット型WiFiを契約する際にキャンペーンを活用すると、お得に契約できます。

また、スマートフォンショップ同様に、家電量販店でもスタッフの方に相談が可能です。分からないことがあればその場で質問しましょう。

店舗によってはモバイルWiFiルーターの実機を置いているところもあり、端末のサイズや重さなど手に取って確認できる点がメリットです。

●WEB申し込み

ポケット型WiFiは、各プロバイダーの公式サイトから、WEB申し込みで契約することも可能です。24時間いつでも、空いた時間に申し込みができます。

また、店舗運営のコストがかからない分、キャンペーン特典も充実している傾向です。

ポケット型WiFiサービスの多くはWEB申し込みに対応しているため、「手軽に申し込みがしたい」、「よりお得に申し込みをしたい」と思う方は、WEB申し込みからポケット型WiFiを契約することがおすすめです。

WEB申し込みでポケット型WiFiを契約する流れ

WEB申し込みの場合、どこでも24時間、簡単にポケット型WiFiを申し込みできます。

WEB申し込みからポケット型WiFiを契約するまでの流れは、以下の通りです。

  1. 契約するサービスを選ぶ
  2. 契約したいサービスのWEBサイトから申し込み
  3. 端末を受け取って利用開始

ここからは、それぞれの手順を詳しく見ていきましょう。

●契約するサービスを選ぶ

まずは、契約するポケット型WiFiのサービスを選択しましょう。

ポケット型WiFiは、料金やサービス内容がプロバイダーごとに異なります。各サービスを比較したうえで、自分に一番合うところを選んでください。

記事の後半では、ポケット型WiFiを比較する際のポイントも紹介します。

●契約したいサービスのWEBサイトから申し込み

契約したいサービスが決まったら、公式サイトから申し込みを行います。

申し込みフォームに進み、住所、氏名、電話番号、メールアドレスなどの必要な情報を入力し、申し込みを完了させます。

送信した申し込み内容に不備がなければ、そのまま申し込み完了となり、端末の発送準備に入ります。発送までの期間はプロバイダーごとに異なりますが、早い場合は最短で即日に発送されます。

●端末を受け取って利用開始

申し込みが完了したら、しばらくすると端末などの商品一式が自宅に届きます。発送時、申し込む際に入力したメールアドレス宛に、発送完了をお知らせするメールが届くため、事前に確認しておきましょう。

端末を受け取った後は、簡単な初期設定を済ませば、ポケット型WiFiの利用を開始できます。

インターネットへ接続するための初期設定に関する説明書が、端末と一緒に同封されているため、説明書に沿って接続設定を完了させましょう。

ポケット型WiFiをお得に契約する方法

ポケット型WiFiをお得に契約するためには、以下のポイントを押さえておくことが大切です。

  • 料金・サービスを比較する
  • キャンペーンに注目する

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

●料金・サービスを比較する

ポケット型WiFiをお得に契約するために、各社の料金やサービスを比較してください。

料金は、月額料金だけではなく、初期費用や端末代、割引の有無も確認し、総額で比較検討することが大切です。

また、サービスについては、取り扱い端末や通信回線、通信制限などを確認しましょう。自分がポケット型WiFiを使用する際の条件に合うものを選ぶ必要があります。

例えば、データ通信量の上限については、プロバイダーごとに異なります。通信の上限を気にせず、思う存分通信を使用したい方は、月間データ通信量の上限のないサービスがおすすめです。

そして、自宅周辺などポケット型WiFiを使用する場所で通信が繋がるか、対応エリアも事前に確認しましょう。通信対応エリアは、各プロバイダーの公式サイトなどで確認できます。

●キャンペーンに注目する

次に、各プロバイダーのキャンペーンを確認しましょう。

月額料金の割引や、プロバイダーによってはキャッシュバックを提供している場合もあります。

キャンペーンを適用すると、ポケット型WiFiをお得に契約することが可能です。料金やサービスと合わせて、ぜひチェックしてください。

ポケット型WiFiサービス7社を比較しよう

ポケット型WiFiサービス7社を比較しよう

ここからは、代表的なポケット型WiFiサービス7社を比較していきましょう。料金や対応の端末などを比較すると以下の通りです。

▼月額料金・通信回線(5G対応プランの場合)

サービス名(プラン名)月額料金(税込)契約解除料(税込)データ通信量/通信速度(※1)
Broad WiMAX
(WiMAX+5G ギガ放題プラスDXプラン)
初月~2ヶ月目:2,090円
3ヶ月目~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目~:4,708円
初月~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~:10,450円
月間のデータ通信量の上限なし(※2)/下り最大速度2.7Gbps(※3)
カシモWiMAX
(5Gプラン)
初月:1,408円
2ヶ月目~:4,455円
初月~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~:10,450円更新月のみ0円
月間のデータ通信量の上限なし(※2)/ 下り最大速度2.7Gbps(※3)
GMOとくとくBB(WiMAX+5Gギガ放題プラン)初月~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目~:4,708円
初月~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~:10,450円
更新月のみ0円
月間のデータ通信量の上限なし(※2)/下り最大速度2.7Gbps(※4)
Y!mobile
(Pocket WiFiプラン2(ベーシック)
7GBまで:4,065.6円
上限なし:4,818円
記載なし7GBまで(※5)orデータ通信量上限なし(※6)/下り最大速度2.4Mbps (※7)
au (モバイルルータープラン 5G)4,721円1,100円
(更新期間[2年契約満了月の当月、翌月、翌々月の3カ月間]を除く)
データ通信量上限なし(※2)/下り最大速度2.2Gbps(※3)
ドコモ(5Gデータプラス)4,950円(スマートフォンとデータ通信量をシェア・5Gデータプラス単独での申し込み不可)記載なしデータ通信量上限なし(※8)/下り最大速度4.2Gbps(※9)
ソフトバンク(データシェアプラン)1,078円
(スマートフォンとデータ通信量をシェア・データシェアプラン単独での申し込み不可)
記載なしデータ通信量上限なし(※10)/下り最大速度2.4Gbps(※11)

※横にスクロールできます。

以下、各プロバイダーの料金・サービスの特徴を詳しく見ていきましょう。

(※1)5G利用時の最大速度になります。
(※2)直近3日間にご利用の通信量が合計15GB以上の場合、ネットワーク混雑時間帯に通信速度が概ね1Mbpsの制限を行います。
(※2,3,4,5,6)本サービスはベストエフォートサービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。
(※3,4)現在、5G提供エリアは一部に限定されております。
(※4) Speed Wi-Fi 5G X11、HOME 5G L11、Speed Wi-Fi HOME 5G L12の場合の下り最大速度
(※5)通常速度に戻す申し込みは、「My Y!mobile」またはPocket WiFi 本体から設定いただくか、ワイモバイルのカスタマーサポートへご連絡ください。(1回のお申し込みにあたり、当月分のみが適用されます。)常に通常速度を維持する「オートチャージ(快適モード)」をお申込みいただくと、規定容量(7GB)超過後も、低速化せず高速データ通信のままご利用いただけます。
(※5)混雑回避など通信品質確保のための速度制御(3日間で約10GB以上利用時)があります。
(※6)4Gデータ通信のみが対象です。4G高速データ通信量が上限無しのアドバンスオプション「アドバンスモード」は、通信方式「TDD-LTE」・「AXGP」の提供エリアでご利用いただけます。 詳しくは製品ごとのエリアマップをご確認ください。
(※7)無線LAN接続時は下り最大884Mbps、USBケーブル接続により、下り最大2.4Gbpsに対応します。千葉県柏市増尾の一部エリアで提供中です。
(※8)ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。
(※9)LANケーブル接続時は受信最大1000Mbps、Wi-Fi接続時は受信最大1201Mbpsです(いずれも技術規格上の最大値)。機器接続時の使用速度は、お客さまの通信環境と接続機器の規格により異なります。
(※10)ご利用の集中する時間帯(夜間など)は、サービス安定提供にともなう速度制限のため、通信速度が低下する場合があります。詳しくはSoftBank 光の速度制限などについてをご確認ください。
(※11)下り最大2.1Gbpsは、5G対象エリアの一部で提供中です。ご利用のエリアによって、最大通信速度が異なります。詳細はSoftBank Airの5Gサービス提供住所リストをご覧ください。下り最大2.1GbpsにはWi-Fi6(11ax)対応機種が必要です。

●Broad WiMAX

Broad WiMAXは、WiMAX業界のなかでも最安級の月額料金と充実したキャンペーンが魅力的なWiMAXプロバイダーです。

Broad WiMAXでは、5G対応のプランとして、2年契約の「ギガ放題プラスプラン」と3年契約の「ギガ放題プラスDXプラン」があります。

「ギガ放題プラスプラン」と「ギガ放題プラスDXプラン」では、au 5Gの通信にあたって、月間データ通信量を無制限(※1)で使えます。5G対応エリアであれば、通信速度は最大2.7Gbps(※2)で、光回線に劣らぬ高速通信が可能です。

住んでいる地域が5G対応エリアかどうかは、Broad WiMAXの公式ホームページの「エリア確認」から簡単にチェックできます。

また、現在開催中のキャンペーンは以下のとおりです。

  • 乗り換えキャンペーン:他社から乗り換える場合、最大19,000円の違約金が還元される
  • 2台同時申込キャンペーン:2台同時に申し込むと、5,000円がキャッシュバックされる
  • プラスエリアモードが無料…屋内、山間部、地下など電波が届きにくい場所でも通信が繋がりやすくなるサービスが通常月額1,100円(税込)のところ無料に

お得なキャンペーンを利用したい方は、Broad WiMAXの5G対応プランをぜひ検討してください。また、キャンペーンにはそれぞれ適用条件があるため、詳しい内容は公式ホームページで確認してみてくださいね。

Broad WiMAX

(※1)直近3日間にご利用の通信量が合計15GB以上の場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃~翌々日2時頃)に通信速度が概ね1Mbpsの制限を行います。
(※1,2)本サービスはベストエフォートサービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。
(※2)現在、5G提供エリアは一部に限定されております。

●カシモWiMAX

カシモWiMAXでも5G対応のWiMAXを開始しています。初月の月額料金が無料、端末代0円、送料・プラスエリアモード利用料が無料など、各種のキャンペーンも実施中です。

そのほか、オプションサービスの選択肢が多いのもカシモWiMAXならではの魅力です。

修理などの保証が受けられる「安心サポートワイドプラス」、セットで動画配信サービスが契約できる「U-NEXT for スマートシネマ 見放題プラン」、専任スタッフのサポートが受けられる「カシモ スマホ・パソコンご相談窓口」など、様々な有料オプションが用意されています。

●GMO とくとくBB WiFi

GMO とくとくBBでは、光回線やWiMAXなど、幅広く通信サービスを提供中です。

WiMAXとしては、他プロバイダーと同様に、5G対応サービスを開始しています。例えば、ギガ放題プラスプランの場合は、2年間月額671円割引です。また、プラスエリアモード無料、端末代0円、キャッシュバックなど各種の特典の適用を受けてWiMAXが使えます。

オプションサービスとしては、安心サポート、公衆無線LAN、インターネット安心セキュリティなどを追加できます。最短即日の発送にも対応し、手軽にインターネットの使用を開始できる点も魅力です。

またGMOとくとくBBでは、「クラウドSIM」でのポケット型WiFiサービス「ギガゴリWiFiワールド」も提供しています。

こちらは通信場所によって最適な電波に接続できるサービスです。月間のデータ通信量は20GB、40GB、100GB、200GBの4つから選択でき、自分に合ったギガ数でポケット型WiFiが使用できます。

●Y!mobile

Y!mobileは、ワイモバイルの携帯電話回線を使用したポケット型WiFiサービスです。ワイモバイルでも5Gの通信がスタートしていて、ポケット型WiFiでも対応エリアでは5Gへ接続できます。

プランとしては「Pocket WiFiプラン2(ベーシック)」を提供中です。通常7GBまでの通信が可能で、アドバンスオプションに加入すると月間の上限なしで通信が使用できます(※)。

端末としては5G対応のモバイルWiFiルーター「Pocket WiFi 5G A102ZT」の取り扱いを開始しています。5,300mAhの大容量バッテリーを搭載し、QRコードによる接続、2.4GHz帯・5GHz帯の同時使用など多機能に使える高性能ルーターです。

(※)4Gデータ通信を利用の場合

●au

auでも、WiMAX対応のモバイルWiFiルーターが使えます。

UQ WiMAXを運営するUQコミュニケーションズも、auブランドを展開する「KDDIグループ」に属しています。同グループのサービスとしてWiMAXを用することが可能です。

キャリアの回線にプラスしてWiMAX 2+回線が使えるのは、ドコモ、ソフトバンクにはないメリットです。

auでは、5G対応プランとしては「モバイルルータープラン 5G」を提供中です。「5Gルーター割」「2年契約N」の適用で月額4,721円(税込)から5G対応のWiMAXが使えます。

5G対応のポケット型WiFi端末としては、大型タッチパネルを搭載した「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi SCR01」、ミリ波での通信に対応した「Speed Wi-Fi 5G X01」などを取り扱い中です。au 5Gならではの高速通信が可能です。

●ドコモ

ドコモには、携帯電話回線を使用したポケット型WiFiサービスがあります。auやソフトバンクなどと同様に、5Gに対応したポケット型WiFiサービスも開始しています。

プランとして、スマートフォンとデータ通信量をシェアできる「5Gデータプラス」(税込1,100円/月)を提供中です。

スマートフォンのデータ通信量と合わせて、上手にやりくりできる方にはお得に使えるプランです。また、「5Gデータプラス」は、同一のご契約名義で、「ドコモのギガプラン」ご契約回線がある場合のみお申込み可能で、単独で契約することはできません。

5G対応端末としては「Wi-Fi STATION SH-52B」などを取り扱っています。持ち運びしやすく、手のひらサイズの5Gルーターです。最大受信速度4.2Gbps(※)に対応。4000mAhの大容量バッテリーも搭載しています。

(※)一部エリアに限ります。通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。対応エリアの詳細については「サービスエリア検索」よりご確認ください。
(※)LANケーブル接続時は受信最大1000Mbps、Wi-Fi接続時は受信最大1201Mbpsです(いずれも技術規格上の最大値)。機器接続時の使用速度は、お客さまの通信環境と接続機器の規格により異なります。

●ソフトバンク

ソフトバンクでも、4G LTEや5Gの回線を使用したポケット型WiFiサービスを提供中です。他キャリアと同様に5Gによる高速通信が使用できます。

プランとしては、スマートフォンとデータシェアできる「データシェアプラン」(税込1,078円/月)のほか、ポケット型WiFi単独で使える「データ通信専用50GBプラン」(税込5,280円/月)などを提供しています。

データシェアプランは、機種代金および親回線の利用料金が別途必要で、単独での契約はできないため、注意しましょう。

端末としては「Pocket WiFi 5G A101ZT」などが利用可能です。WiFi接続のほか、LANケーブルでの有線接続、Bluetooth接続などの通信方式にも対応した5G対応ルーターです。

Broad WiMAXの回線サービスなら5G対応のポケット型WiFiもお得に契約できる!

Broad WiMAXなら、WiMAX業界のなかでも最安級(※)の月額料金や、充実したキャンペーンを適用して、お得に5G対応のポケット型WiFiを契約できます。

以下、Broad WiMAXの5Gプランである「ギガ放題プラスプラン」と「ギガ放題プラスDXプラン」の月額料金や違約金などをまとめた表になります。

プラン名ギガ放題プラスプランギガ放題プラスDXプラン
初期費用(税込)20,743円
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)初月~2ヶ月目:2,999円
3ヶ月目~24ヶ月目:4,634円
25ヶ月目~:5,313円
初月~2ヶ月目:2,090円
3ヶ月目~36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目~:4,708円
端末料金(税込)一括:21,780円
分割:605円×36ヶ月
違約金(税込)初月~:10,450円
更新月のみ:0円
初月~12ヶ月目:20,900円
13ヶ月目~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目~:10,450円
更新月のみ:0円
契約期間2年3年
支払い方法クレジットカード・口座振替・請求書(法人の場合)
キャンペーン乗り換えキャンペーン
2台同時申込キャンペーン
プラスエリアモード無料

現在、Broad WiMAXで開催中のキャンペーンは以下の通りです。

  • 乗り換えキャンペーン:他社から乗り換える場合、最大19,000円の違約金が還元される
  • 2台同時申込キャンペーン:2台同時に申し込むと、5,000円がキャッシュバックされる
  • プラスエリアモードが無料…屋内、山間部、地下など電波が届きにくい場所でも通信が繋がりやすくなるサービスが通常月額1,100円(税込)のところ無料に

それぞれ、適用条件があるので、詳しい内容はBroad WiMAXの公式サイトをご確認ください。

(※)各通信事業者のHPで公表されているWiMAX 2+サービス22社の月額基本料の比較において。自社調べ(2021年12月時点)

自分に合ったポケット型WiFiサービスを見つけてお得に契約しよう

ポケット型WiFiは、WEB申し込みやスマートフォンショップ、家電量販店など、あらゆる場所で契約できます。

契約を申し込んだ後は、機器を受け取って簡単な初期設定を済ませば、すぐにインターネットを使用可能です。

ポケット型WiFiを契約するサービスを選ぶ際には、月額や初期費用などの料金面と、回線やデータ通信量などのサービス面の両方を比較して、選んでください。

Broad WiMAXは月額料金がWiMAX業界のなかでも最安級(※)で、お得なキャンペーンが充実しています。気になった方は、ぜひBroad WiMAXの公式サイトから、詳細を確認しましょう。

ぜひ、自分に合うポケット型WiFiサービスを見つけてお得に契約してください。

(※)各通信事業者のHPで公表されているWiMAX 2+サービス22社の月額基本料の比較において。自社調べ(2021年12月時点)

The following two tabs change content below.
WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中