WiMAX

法人契約にはWiMAXがオススメな理由を解説します!

法人契約にはWiMAXがオススメな理由を解説します!

インターネットは、動画の閲覧やSNSなどの個人用途はもちろん、Web会議やファイルの送受信など、ビジネスの分野でもなくてはならないもの。

快適なインターネット環境を使いこなすことが、ビジネスの成長をアシストします。WiMAXの特徴をはじめ、WiMAXを法人契約するメリットや注意点、プロバイダの選び方などを詳しく解説します。

本記事は2022年5月13日に作成されました。
現在の状況とは異なる可能性があることを予めご了承ください。

法人契約にはWiMAXがオススメな理由

WiMAXは、法人が快適に使うことができるメリットが豊富です。

メリット1:料金がリーズナブル

プロバイダの料金プランにもよりますが、WiMAXの月額料金は3,000円~5,000円程度で、比較的リーズナブルです。

会社の経費に直結する部分なので、WiMAXに乗り換えると経費節減ができる場合も少なくありません。

メリット2:オフィスでも出張先でも使える

WiMAXは、オフィスに据え置きで使える「ホームルーター」と、持ち歩いて出張先でもインターネットを利用できる「ポケット型WiFi」の2つのデバイスを選べます。

オフィス用と持ち運び用、両方の端末を複数台契約することで、ビジネス利用の幅が広がります。

メリット3:高速通信

WiMAXは、モバイルインターネットのWiMAX2+を始め、au 4G LTE、au 5Gの3回線を自動切り替えし、常に最適な通信環境を提供してくれます(※1)。

回線速度は、下り最大速度2.7Gbpsを達成しています(※2)。

通信速度制限の変更で、より快適な「実質無制限」に

ギガ放題プラスプランのデータ容量は、これまで直近3日間の通信量が合計15GB以上の場合、通信速度が一律に制限されていました。

しかし、昨今のコンテンツの大容量化、リモートワーク需要等に合わせ、より快適に利用できるよう通信速度制限方法が2022年2月1日に変更されました(※3)。

コロナ禍以降、リモート授業やリモートワークの機会が多くなりました。いつでもどこでも、速度制限を気にせずに安心してネットに接続できます。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。
(※3) エリア混雑状況やネットワークの継続的な高負荷などが発生した場合、状況が改善するまでの間、サービス安定提供のための速度制限を行う場合があります。

メリット4:対応エリアが広い

WiMAXは屋外基地局20,000局を達成。3500万契約を突破しました(※)。

実人口カバー率も実人口カバーが1億人を突破し、全国政令指定都市で99%以上にのぼります。実質上、日本全国で使うことができます。

(※) UQコミュニケーションズ及びその他提携事業者がUQ WiMAXを利用して提供するBWAサービスの契約者数(2021年3月31日現在)

メリット5:手続きが簡単、最短で即日使える

WiMAXの契約はネットで完結し、利用開始までの手続きが簡単です。契約してすぐ端末が発送される場合もあり、Broad WiMAXのように実店舗があるプロバイダなら、店舗受け取りでその日から使うこともできます。

光回線のように、工事のために利用開始まで何週間も待たされることもありません。

ビジネスに活躍!法人契約したいWiMAXの最新端末

以上のように、WiMAXを法人契約するメリットを説明しました。

では、WiMAXではどのような端末が利用できるのかを、最新端末を例にして解説します。

WiMAXでは、5G対応の最新型ホームルーターとポケット型WiFiが利用できます。

WiMAXの最新型ホームルーターSpeed Wi-Fi HOME 5G L12

5G対応により、回線速度は、下り最大速度2.7Gbpsを達成しています(※1)(※2)。

WiFiは、802.11a/b/g/n/ac/axと幅広く対応しているので、古いデバイスでも新しいデバイスでもWiFiと接続できます。

周波数帯は2.4GHzと5GHzの両対応なので、デバイス側で2.4GHzと5GHzを使い分けることができます。

最大同時接続台数は40台と、デバイスを複数接続してもまったく問題ありません。またWi-Fi6 4ストリーム対応なので、安定したネット環境を実現してくれます。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

WiMAXのポケット型WiFiは「Speed Wi-Fi 5G X11」と「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」

WiMAXのポケット型WiFiは、5G対応型の端末が、2機種用意されています(※1)。

Speed Wi-Fi 5G X11

約174gと軽量で、持ち運びに大変便利なポケット型WiFi。4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、外出先の長時間使用でも安心です。回線速度は、下り最大速度2.7Gbpsを達成しています(※2)。

WiFiは、802.11a/b/g/n/ac/axと幅広く対応しているので、どんなデバイスでも WiFiと接続できます。周波数帯は2.4GHzと5GHzの両対応なので、デバイス側で2.4GHzと5GHzを使い分けることができます。

外出先はもちろん、室内でもそのまま利用できます。室内利用なら、アンテナ内蔵のクレードルがあれば通信品質がより安定し、自動で充電してくれるのも便利です(クレードルは有料オプション)。

Galaxy 5G Mobile Wi-Fi

Galaxy初のポケット型WiFiです。5.3インチの大画面で、視認性が抜群で操作がしやすいことが特徴です。回線速度は、下り最大速度2.2Gbpsを達成しています(※2)。

WiFiは、802.11a/b/g/n/ac/と幅広く対応。最新のaxには未対応ですが、実用には全く問題ありません。周波数帯は2.4GHzと5GHzの両対応なので、デバイス側で2.4GHzと5GHzを使い分けることができます。

約203gと軽量で、持ち運びに大変便利。5,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、連続待受時間は790時間を達成しています。

(※1) 5Gは一部地域での提供となります。
(※2) 接続機器使用時の通信速度は、通信環境等により異なります。下り最大速度2.7Gbps、2.2Gbpsは一部地域(5G地域)での提供となります。
本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。
通信速度は機器の能力に依存します。通信速度は、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。

BroadWiMAXのお申込みはこちらから

WiMAXを法人契約するときの比較ポイント

WiMAXを法人契約するときの比較ポイント

WiMAXを法人契約するときの比較ポイントを解説します。

WiMAXのサービスを展開しているプロバイダは20社以上存在しています。とはいえWiMAXは、通信エリアや通信速度といったスペック自体に差はありません。

スペックが同じなのであれば、WiMAXを法人向けに契約する場合、各プロバイダの比較ポイントは、以下3点に集約されるといえます。

(1) 料金設定
(2) 法人向けサービス
(3)法人向けキャンペーン

比較ポイント1:料金設定

WiMAXの料金プランは、従来は基本的には各社とも「ギガ放題プラン」「ギガ放題プラスプラン」そして、「標準プラン」の3プラン設定でした。

しかし、現在は「標準プラン」が廃止され、「ギガ放題プラン」「ギガ放題プラスプラン」の2プランとなっています。

そして、Broad WiMAXには今もギガ放題プランを選択できますが、UQ WiMAXやBIGLOBE WiMAXはギガ放題プラスプランのみとなっています。

以上の料金プランは個人向けのものですが、プロバイダによっては、法人に特化してよりリーズナブルで経費節減につながるプランを用意しているところもあります。

比較ポイント2:法人向けサービス

法人向けのサービスやキャンペーンをどれくらい充実させているのかも、プロバイダ選びのポイントになるでしょう。

  • 複数台のお申し込みで割引がある。
  • 月額料金が一定期間無料(または大幅な割引)になる。
  • 契約後の台数追加でも割引が適用される。
  • 見積書を無料で作成してくれる。
  • 電話相談窓口や法人専用のWebフォームがある。
  • 宅配便や店舗受け取りなどで申し込み後、すぐに使える。

以上のような、法人にメリットのあるサービスが充実しているかどうかをチェックしましょう。

比較ポイント3:法人向けキャンペーン

定期的に開催されるキャンペーンも、プロバイダ選びの大きな選択肢になります。

  • Webからの申し込みで初期設定無料
  • プロバイダ乗り換えの違約金負担
  • キャッシュバック
  • 万が一気に入らなかった場合の、初期契約解除制度

こういったキャンペーンの存在があれば、スタートアップ時の新規契約はもちろん、プロバイダの乗り換えも気軽にできます。

積極的に利用し、より快適なオフィスのネット環境の構築と経費節減につなげたいものです。

WiMAXを法人契約するときの注意点

WiMAXを法人契約するときは、いくつか注意するべき点があります。

しっかりと確認して、損をしないように心がけましょう。

注意点1:キャンペーンは手続きが面倒な場合も

キャッシュバックなどのキャンペーンは、契約後に別途、専用の手続きを進める必要があります。

メールが紛れてしまったり、途中で手続きを忘れてしまったりして期限切れを迎え、キャンペーン特典を受けられなくなってしまう場合があるので、気をつけましょう。

注意点2:キャンペーンには制限がある場合も

WiMAXのキャンペーンには、一定の制限があることが一般的です。

例えば法人契約では、社員の人数分の端末を同時契約する場合も多いと思います。しかしキャッシュバックのキャンペーンが適用されるのは1台のみ、という場合もあります。

注意点3:キャッシュバックには法人税がかかる

キャンペーンでキャッシュバックがあった場合、キャッシュバックは雑収入となるので法人税がかかります。

税務上、経費(通信費)とは切り離して処理することが必要です。

注意点4:個人事業主等では申し込みができない場合も

法人登記していない「個人事業主・団体・組合」の場合、法人契約ができない場合があります。個人事業主等でも法人契約できるか、事前に確認しましょう。

法人契約できない場合、法人用のキャンペーンなどが適用できません。

オススメのプロバイダは?

WiMAXを法人契約する場合のプロバイダ選びに関して、選ぶポイントや注意点などを解説しました。

以上の記事をもとに、どのWiMAXプロバイダが法人契約にベストなのかを選びましょう。

当サイトでは、WiMAX法人契約にベストなプロバイダとして、Broad WiMAXをオススメします。

WiMAXで法人契約するならBroad WiMAXがオススメ!

Broad WiMAXでは、法人契約にメリットが多いプロバイダです。

その理由を、項目別にご説明します。

オススメな理由1:価格がリーズナブル!

Broad WiMAXの料金プランは、個人向けではギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プラン、そしてギガ放題プランの3プランから選べますが、法人向けではギガ放題プラスDX(3年)プランのみとなっています。

現在はキャンペーン中で、ギガ放題プラスDX(3年)プランは最大3ヶ月月額2,090円(税込)で利用できます(※)。

WiMAX陣営の中でも“月額最安級”のリーズナブルさです(各通信事業者のHPで公表されているWiMAX+5Gサービス15社の月額基本料の比較において。自社調べ(2022年5月時点))。

(※) 契約時には別途、機種代金と事務手数料3,300円(税込)が必要です。

法人契約なら年払いギガ放題プラスDX(3年)に加入でさらにお得!

Broad WiMAXでは、法人様限定で、さらに料金がおトクになる2つのキャンペーンを開催しています。

法人様限定キャンペーン(1) 月額料金が最大2ヶ月無料!

年払いギガ放題プラスDX(3年)に加入で月額料金が最大2ヶ月無料!

実質月額3,773円が、キャンペーン適用で3,663円(税込)となります。

法人様限定キャンペーン(2) 複数台のお申し込みで大幅割引!

年払いギガ放題プラスDX(3年)に加入で、ご契約台数が1台につき初期費用17,430円(税込)のところ、0円になります。

この2つのキャンペーンを適用すれば、

  • 1台契約で24,923円(税込)の割引額
  • 5台契約で124,615円(税込)の割引額
  • 10台契約で249,230円(税込)の割引額

と、なります。契約台数が増えるほど大幅なお得です。

Web割キャンペーンで初期費用無料

Webフォームから、「ギガ放題プラスDX(3年)プラン」を「クレジットカード」払いでお申し込みの方の初期費用を20,743(税込)割引いたします。

適用条件

下記条件をすべて満たした場合のみ適用となります。ご注意ください。

  • Webフォームからお申し込み
  • ギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プランをクレジットカード払いにてお申し込み
  • 安心サポートプラス・My Broadサポートのオプションに加入(商品到着後の解約可能)

※20,743円(税込)割引キャンペーンの適用を受けたお客様が、ご契約開始月翌月から起算して24ヶ月以内にWiMAX回線を解約する場合、キャンペーン違約金として別途10,450円(税込)を請求させていただきます。

違約金還元キャンペーンで乗り換え費用が軽減

Broad WiMAXでは、現在利用中のプロバイダからBroad WiMAXへお乗換えされた方の初期費用、契約解除料を最大19,000円当社が還元いたします。

適用条件

当サイトから、キャンペーン期間内にBroad WiMAXにお乗換えいただいた場合に適用となります。

  • ギガ放題プラスDX(3年)プランをお申し込み
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、My Broadサポート加入

(※) ADSL/光回線/ケーブルTV/ポケット型WiFiなど全てのインターネット回線が対象となります。
(※) 口座振替でのお申し込みはお乗換えキャンペーンの対象外となります。
(※) キャッシュバックお振込み前に解約もしくは初期契約解除を申請された場合は無効となります。
(※) 解約までに開通しない場合は一度解約金をご負担いただき、開通後ご負担いただいた解約金をキャッシュバックいたします。
(※) お乗換え後、以前ご利用いただいていたサービスへお戻しすることは出来ませんのでご了承くださいませ。

オススメな理由2:最短即日受け取りも可能!

Broad WiMAXでは「宅配便」「店舗受取」の2つのお受け取り方法から選択可能です。すぐに利用したい法人様にも安心・便利。最短即日受け取りも可能です。

宅配便の場合

受取までの時間:最短お申し込みが完了した翌日。

他社では到着までに4~5日かかる発送も、Broad WiMAXなら、最短即日(※)で端末を発送し、最短翌日にはお届け!しかも日本全国送料無料です。

店舗受取の場合

受取までの時間:最短お申し込みが完了した当日

WiMAX業界初!Broad WiMAX限定の店舗受取サービス。お申し込みしたその日から利用可能です。なおセンターは、秋葉原・大宮・名古屋・道頓堀の3ヶ所に設置されています。

(※) 当日発送は平日13時までの受付分となります。日曜・祝日は配送を行っておりません。土曜日に即日発送ご希望の場合はお電話にてご確認お願い致します。
・審査や地域、在庫の状況により、即日発送ができない場合もございます。
・特に配送方法のご希望がない場合は、宅配便で順次発送いたします。

オススメな理由3:個人事業主等でも法人契約が可能!

Broad WiMAXでは法人登記していない「個人事業主・団体・組合」の方でも法人様同様のキャンペーン適用でお申し込がいただけます。

オススメな理由4:電話相談OK!申し込みは法人専用Webフォームで24時間受付中!

Broad WiMAXの法人契約に際して、分からないことや悩んでいることがある場合、オペレーターに電話相談することができます。

疑問点や不安点をすぐ確認でき、すっきりと申し込みができるので安心です。

また、法人専用Webフォームで24時間受付できるので、思い立ったときにすぐ申し込めるのも便利です。

Broad WiMAX

まとめ

WiMAXは、個人利用はもちろん、法人や個人事業主などの事業用の用途でも利用するメリットが高いモバイルインターネットサービスです。

円滑で快適なインターネット環境は、美ウジネスの成長になくてはならないもの。WiMAXを法人契約し、上手にビジネスに活かすことで、事業の可能性も大きく広がります。

ビジネスの飛躍を目指し、ぜひこの記事を参考にしてください。

【監修者】
坂倉 泰之(さかくら・やすゆき)

株式会社ビットリンク代表。
名古屋を拠点にエンジニアとして活躍。高い知見と旺盛な好奇心でIT業界全般に詳しい。

The following two tabs change content below.
WiMAXやスマホなどのモバイル情報を発信するBroad WiMAX通信のなかの人です。
WiMAXサービスに関して、ご不明な点があれば下記Broad WiMAX受付窓口へどうぞ
電話相談受付
オペレーターに電話で相談する
Webフォームなら24時間受付中